• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

へなちょこFD3Sのブログ一覧

2017年12月16日 イイね!

ではみなさんさよーならー!

今年も残すところあと少し。
仕事で少しキレまして、今年は諦めていた冬の旅行に行くことになりました。

…また変なところへ行ってきま~す。
Posted at 2017/12/16 00:52:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月12日 イイね!

盆栽日記?

そうそう、エンジンの状況も偵察に行ってきました。

お、エンジンは組みあがってるみたい。



あれ?配線バラし始めた??どうなっちゃうの??


ぼろぼろのタービンもものは来ているようですが、まだ箱の中。
タービンの名前ってどうしても覚えられないんです。
まだ教わっていないのですが、また覚えなきゃ…。
前のタービンはT78-33Dだったはず…。T34みたいな名前だったからなぁ。

(参考:T34は第二次大戦中のソビエト製戦車です。↓これ)
Posted at 2017/11/12 00:29:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月11日 イイね!

今年もOB連発ウィーク

サーキットでいうと、コースアウト連発!の週がやってきました。
http://msvt-masters.jp/

今年はひとふりで3発の玉をうたなければならないので、やはり「寄るな危険」です。

というか、ここのFGって個人的にはイメージが悪いのですが。
「晴れの日に雨傘貸してくれるが、雨が降ると取り上げる」とか「高金利の貸金ビジネスモデルの国内創始者」というイメージ。

フェラーリのタクシー乗っている場合じゃないじゃないような気も。

また、場所も場所で名門ではありますが、昔は〇〇〇一族への不正融資とかの事件もあったような。

闇が闇を呼ぶ感じなんですが、日本の皆様は(特にマスコミの皆様)、資産のある方々には寛容のようです。(私なんざ未だにBSタイヤ不買運動とかしてます)
Posted at 2017/11/11 19:19:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月05日 イイね!

ゴールデンなウィークでしたーその10

今日が最終日。
最後はグルジアワインの産地、カヘティへ行きます。

ワインメーカー。地元のメーカーだそうです。
グルジアは世界で初めてワインを作ったとのこと。
ロシアでも飲みましたが、コストパフォーマンス抜群!

さらに熟成は樽ではなく、地面に埋めた素焼きの甕で熟成します。
7年物の白ワインと17年物の赤ワインを試飲します。
おじさんが石の蓋を開けてピッチャーのようなものですくって、出してくれます。

自分は基本赤はあまり好きではなく白を飲むのですが、ここの赤は渋みも少なく飲みやすい!
でも17年物だもんなー、高そうだな―。と思い恐々とお値段を聞くと…。
え!リッター500円くらい!!入れ物持参ならそこに入れてくれますが、自分は入れ物がなかったのでおじさんが出してきた「ペットボトル」へ。
これでリッター500円は激安!!後で思いついたんですが、白も買っておけばよかった…。



カヘティはのどかで、馬車も現役!
羊の群れで道路がストップなんてのもありました。



カヘティの町の砦へ。
眺め最高!!今までの急峻な景色もよいですが、カヘティのような朴訥とした景色もなかなかです。
ちなみに調子こいて写真撮っているのは多分ロシア人です。



そしてついに空港へ。
ジョージ・ブッシュ・ストリートを通って空港へ。
ジョージアもなかなかいい国です。
ここももう一度訪れたい国です。
ってか帰りたくなーい!!



と急にGWの旅行を描き切りましたが。
これは今後エンジンが組みあがって復活するのと、
年末に「チェルノブイリ」へ行ってくるので、急遽終わらせるというウラがありました。

Posted at 2017/11/05 00:40:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月04日 イイね!

ゴールデンなウィークでしたーその9

トビリシに着いたらもう暗くなっていました。
旧市街からナリカラ要塞を見上げます。



ナリカラ要塞へはロープウェイで上がれます。
23時までなので要注意!

ナリカラ要塞からトビリシ旧市街方面の夜景です。
街自体はエレヴァンよりもトビリシの方が風情がある感じがします。



さて今日は一番の楽しみである十字架峠、ステッパツミンダへ行きます。
紛争のあった南オセチア自治州まで2~3kmくらいのところを通ります。
けれども、観光地なので(変な方向に行かなければ)安全です。

まずはアナヌリのウスペンスカヤ教会。
ここは秋になると紅葉と教会と湖が綺麗な名所です。
が、渇水のためか湖に水なし!



さあ、十字架峠に向かってGOGO!
前後のクルマや対向車にでっかいトレーラーが多いです。
どうやらロシアからアルメニアへの物資の輸送にはジョージアを通る必要があるそうです。
この通行料がジョージアのGDPの10%くらいを占めているとのこと。



おお、峠のてっぺんに到達!!
流石に標高2395mなので5月でも雪が残っています。
パラグライダーも飛んでました。(観光客用100ドル程度とのこと)


十字架峠!ロシアの文豪達も訪れた場所なのですが、文学に疎くて…。


ここからステッパツミンダに下って、農家のお庭で食べきれないくらいのランチの後、ゲルゲディ三位一体教会に行きます。
とりあえずステッパツミンダに到着。
ステッパツミンダでは三菱デリカ軍団がお出迎え。
これはステッパツミンダからゲルゲディ三位一体教会までの専用タクシ-です。
雨が降ると途中の道がぬかるんでしまうので、四駆でかつそれなりの人数が乗れるクルマということで、デリカ軍団が結成されているようです。自分はRAV4でしたが。



ちなみに、ゲルゲディ三位一体教会はあんなところにポツンとあります。



やはり途中は山道!
でも歩いて上る人もいました。(片道12KMだそうです)


三位一体教会が見えてきました。
向こう側のカフカス山脈の山々も含めて美しいです。



教会に到着!
やはり石造りの質素なものです。
でもこれがまた良い!


中もシンプル!でもシンプルゆえの美しさもあります。


当然景色も抜群!
ステッパツミンダの町とカフカスの山々。


こんな遠くまで来たかいがあったー!

ちなみにあの「チェチェン共和国」もそんなに遠くないので、こんな険しい地形なのかなーなんて想像してしまいます。




Posted at 2017/11/05 00:25:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ではみなさんさよーならー! http://cvw.jp/b/1421759/40854207/
何シテル?   12/16 00:52
サーキット歴長し。成長遅し! 一歩下がって二歩下がる? 今日は前進するのだろうか?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
クルマは良いって言われるんだよな。クルマは・・・。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.