• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Woo3!のブログ一覧

2006年08月29日 イイね!

戦車まんじゅう・・・

戦車まんじゅう・・・演習地で間違って買ってきた撃GEKIまんじゅうには、どうやら2があったらしい。陸上自衛隊朝霞駐屯地内にある広報センターにも自衛隊オリジナル商品があるらしいので今度見に行ってみたい。戦車せんべいとか砲弾まんじゅうとかもあるらしい。

あの謎のドリンク剤も飲んでみたい。
Posted at 2006/08/29 16:43:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2006年08月29日 イイね!

レポその3

レポその3総火演が終わり、無事駐車場を後にしたところで渋滞情報をチェック。御殿場ICまでの一般道が6km程度渋滞しているらしい。(我慢して行ってればよかったかも)
カミさんが一言「ヤキソバン」と言った。
確かに富士宮市は地図上ではすぐ隣のような近さだ。
友人にこの後の予定を聞くと少々遅くなっても大丈夫らしいので富士宮へ立ち寄ることにした。

カルトスピードのヤキソバオフで行った店が「つぼ半」という老舗。場所はうろ覚えだったけど富士宮駅をカーナビにインプットして走り始めた。
延々と山道を登り富士サファリパークの看板を過ぎたあたりから前後を走る車の姿がいなくなってきた。相当田舎だ。民家すら見えない。大丈夫なのか、このまま行って。
不安になりながらもナビに従って走っているとようやく富士宮市の標識が目に入ってきた。

市内を最短ルートで横切っていく。いいのか、そんな細い道走って?
相変わらずのバカーナビの案内に従っていると、いつのまにか見覚えのある通りに出た。
富士宮駅前の道路だった。

よし、あとは適当に駐車場に入れて歩けばいい。
有料駐車場に車を入れ終わったところで友人とカミさんが目を覚ました。

移動疲れで爆睡していたのだ。
カミさん「えー?ここ、どこ?」
友人  「気持ちよく寝られました」
私   「おまいらなー」

車を降りて本町のアーケード街までぞろぞろ歩く。
15分ほど迷った挙げ句「ほんとに覚えてるの」というカミさんの文句を尻目に目的の店を発見!
よかったよかった。
丁度、お客さんが出てくるところに遭遇。
店内には数組の客がいたが「一番涼しい席」は空いていた。

愛想のいい女将さんが店のうんちくを垂れている。雑誌まで取り出して云々カンぬん。
自分は二度目だというと裏メニューのねぎ天を進められたのでそれを注文する。
あとの二人には五目ヤキソバを注文。

店内のテレビではさだまさしの野外コンサートのライブ放送が映されていた。
それをみながらねぎ天を待つ。

ねぎ天・・・・それはネギたっぷりのお好み焼き・・・・だった。
ヤキソバだと思っていたのにぃ。(泣)

あとから来た五目ヤキソバ、女将さん自らがコテを使って焼いてくれた。
CSのヤキソバンの時は人数が多かったせいか、作り方を丁寧に教えてくれただけだったが、今回は饒舌なおしゃべりとともにベテランのお手並みを拝見出来た。

40数年使い続けた鉄板の上で、ヤキソバが、キャベツが舞う!舞う!舞う!
ソースを掛ける!掛けまくる!

ここで手を止め味を見ろという。
丁度良い味加減なのでソースの投入を止めてもらう。隠し味は醤油と七味唐辛子。
鰹節ならぬ「イワシぶし」と青のりをたっぷりかけて出来上がり。

お裾分けを少し戴きました。(ねぎ天だけじゃ腹一杯にはならないぜ)
勘定は友人がガソリン代の足しにと払ってもらいました。ゴチになります。

さて富士宮を後にする前に、浅間神社を見てからとナビで検索したらなんとなく場所が違うけどそれらしい名前の神社があったので降り出した雨の中、そこへ向かいました。

元村山浅間神社
「違う・・・ここじゃない」
「でも雰囲気がいいので写真を撮って行きましょう」
ということで一旦下車。

本当に行きたかった浅間神社はこっち。検索してみましょう。

登山口の浅間神社
富士宮浅間神社(ふじのみやせんげんじんじゃ) 
御殿場浅間神社(ごてんばせんげんじんじゃ)
須走浅間神社(すばしりせんげんじんじゃ)
須山浅間神社(すやませんげんじんじゃ)
富士吉田浅間神社(ふじよしだせんげんじんじゃ)
河口湖浅間神社(かわぐちこせんげんじんじゃ)
村山浅間神社(むらやませんげんじんじゃ)

って、おいおいたくさんあるじゃないですか!!
どれなんだ!俺が行った浅間神社は!
確か湖のそばだったような記憶が・・・。ということは河口湖の方か。

全然覚えていない(愕然)ガーン!

雨が本降りになってきたので移動開始。元来た道を辿って西富士自動車道へ向かう。そこから御殿場へ向かう筈が東名に続く道は大渋滞。しかたがないので一般道で裾野ICへ迂回。燃料は半分くらいありそうだったので山道を越えて裾野に到着。電光掲示板には渋滞情報が表示されていた。

33kmだと!東京まで2時間以上だと!
勘弁してくれ・・・・。
駒門PAに立ち寄り情報収集。

故障車と2件の事故、交通集中による自然渋滞が原因らしい。それにしても来るときは1時間くらいで来た道が2時間以上かかるとは。
PAで暫く休んだ後、御殿場SAまで移動することにして出発。

しかし、御殿場SAはほぼ満車状態だったのでそのまま渋滞の列に並ぶことにしました。
流れていれば・・・時間がかかってもとにかく東京圏内に入れば・・・と期待したのが間違いでした。

動いて・・・いますがチビチビです。
MT車の辛いところ半クラ状態で2時間も走れば疲れますって!
環八にたどり着いたのが深夜12時くらい。友人宅には1時。

そこから疲れた体にむち打って、首都高で最短ルートを通って自宅まで。
このくらいの時間になるとすいすいですがそれでもスピードは抑えめにして自宅到着は深夜2時。

とにかく寝ました。爆睡です。

疲れた~。
Posted at 2006/08/29 16:31:05 | コメント(0) | 日記
2006年08月29日 イイね!

総火演 レポその2

総火演 レポその2総火演 レポート その2

順番が逆になったけど演習地までの道のりと帰り道を少し・・・。

土曜の深夜0時自宅出発。
京葉自動車道から首都高を経て、都内某所の友人宅へ向かう。
深夜でも交通量は多い。
工事などは特になかったのですいすいと進み、1時少し前に到着。友人を拾って、環八から東名自動車道に向かう。
東名高速もそれほど混雑してないのですいすいだった。御殿場ICで降りる前に足柄SAにて少し仮眠。
(仮眠しないで駐車場へ向かうべきだった。今度は直行したい。)

5時起床。SAの食堂で少し早い朝飯を食う。
駐車場への地図を確認するが、ナビに入力するにはあまりにも大まかすぎて取りあえず「この辺」という感じでインプットし出発。

ICを降りてすぐのコンビニで昼食の弁当を購入。
演習のせいか、朝から客の入りがいい。

そこから10数分走るが目的地に設定した場所にそれらしい看板が見あたらない。(汗)
ぞろぞろ列を作って走る車の後を追いかけるようについていくと、やっと自衛隊員が棒振りしている場所に出た。
そこからは土むき出しの道路。
やがて駐車場が見えてきた。

車のダッシュボード右上にハガキを載せておく。隊員が車一台ずつ停車させそれを確認する。
さらに未舗装の道路を数百メートル進む。
隊員の誘導に従い駐車場に進入していく。

かなり凸凹な状態の路面をゆっくり進む。ローダウンしている車とかFリップスポイラーなど地面すれすれの車には無理な道かもしれない。恐らくばきばきスポイラーを割りながらでなければ入れないだろう。

駐車場とは名ばかりのだだっ広い草むらの中に入っていく。
すでに数百台の車がいる。

ここから歩いてバス乗り場へ向かった。
乗り場のすぐ横に仮設トイレがあるが、相当匂っていた。まるで馬糞のような臭いが!
と少し明るくなり始めた周囲を見回すと、近隣に乗馬クラブがあるらしい。トイレの臭いだけではなさそうだった。

バス乗り場にはマイクロバスが数台いるだけだ。
あれで会場を往復するのか?少なすぎないか?と思っていたら小田急バスが列をなして入ってきた。待つこと15分くらい。
ハガキを見せて乗車。

そこから一度、一般道に出て演習地へ向かう。
バスの運転手が不慣れなのか無線で仲間のバスに道順を聞いている。
やっと部外者進入禁止の看板を通り抜け演習地内に進入した。
未舗装の道路だ。
前日に降った雨のせいでかなり滑りやすくなっているように見える。
登坂にさしかかるとかなり苦しそうなエンジン音を響かせながら登っていく。10分くらい走ったろうか、ようやく会場に到着。
バスを降りると今度は仮設の橋を渡り、会場へ。

スタンド席の後ろを通り、ハガキ持参の人は奥へ奥へと誘導される。
そこで初めて入場券と交換するのだ。

青いチケットでスタンド席とシート席に座れる。
スタンド席はほぼ満席状態。なんとか最前列に空いている席を見つけ座ることが出来た。

シート席に体育座りをするより数倍楽だ。
前日の雨が少し残っていたので、持ってきたウレタンロールマットを半分に折ってプラスチック製のシートの上に広げる。直に座るより楽だ。足下にカバンを置き、三脚を広げた。
DVカメラをセットし、改めて会場全体を眺める。
もうすでに何輌かの戦車が展開していた。

シート席は会場の前面に広がっており前から3列並べてあった。左右300m以上あるだろうか。
もう最前列は半分くらい埋まっていて隊員の誘導でぞくぞくと観覧客が座り始めている。
2番目と3番目の列では数名の隊員達がモップやスキージで水たまりを排除している。地道な作業だ。

少し落ち着いてきたところに場内アナウンスが響く。
「これから戦車の発砲が始まります。大きな音がしますのでご注意下さい」

おいおいまだ時間じゃないぞ。

戦車の搭乗ハッチ上部に赤い旗が立った。
緑色の旗のときは「発砲せず」の意味らしい。

通常本番の演習時には放送の後に発砲するのだが、いきなりドンっと来たので驚嘆の声がスタンドに漏れる。

本番は10時20分からなので、これは練習らしい。それにしても練習にも実弾を使うのだから金のかかるイベントだ。一発いくらくらいするのだろうか。

次々と隊列を変えながら戦車や自走砲が走り回り、砲撃を繰り広げる。本番さながらだ。

10時20分まであと3時間以上ある。
カメラを回すが座った場所がまずかった。
スタンド席とシート席の間には通路があるので頻繁に人が通る。三脚の高さでは丁度歩いている人の胸の高さなので画角全体を遮る事もあるくらいだ。

やはりもっと早くに来ないとスタンド席の上のほうには座れないらしい。
(次は帰り道の渋滞)
Posted at 2006/08/29 11:20:20 | コメント(0) | 日記
2006年08月28日 イイね!

迫力の音!

迫力の音!昨日の平成18年度富士総火演は毎度のことでしたが大迫力に圧倒されてきました。

車両や機体は写真や映画・TVなどでよく眼にするものばかりなので型式とか知らなくても十分楽しめます。
でもあの戦車砲発射音や予想外(←これ、いま流行ですな)の速さで走る戦車や装甲車の速度と、重厚な走行音は間近で体験しないとわからない、文章では伝えられません!

戦車砲の発射時の衝撃波は初体験の人には全くもって強烈です。すぐそばに立っている隊員たちは平気なのでしょうか。100m程度離れていてもしばらくは耳がキーンとしていました。

さて、体験談はこのくらいにして・・・。
場内アナウンスで不法駐車の呼び出しアナウンスが数回ありました。いっそのこと最初の一台は見せしめに標的にしちゃえばいいのにと思ったくらい。

「○○の車、至急移動してください。10分以内に移動若しくは連絡がない場合は演習の標的にします」なんちゃって!

隊員の態度がとても礼儀正しいのに感心しました。
というのはスタンド席の前にシート席(地面に迷彩色の防水シートを敷いただけの席)は演習地に近い場所から3列並べてありました。最前列から順番に観覧者を座らせていくのですが、中には空いているところに腰掛けようとする人もいます。案内役の隊員さんは丁寧に呼びかけて、後から来る人のためにもなるべく詰めて座るように指示していました。

幸い暗いうちから移動を開始した私たちはギリギリでスタンド席の最前列に座ることが出来たのですが、ちょうどシート席とスタンド席の間に通路があり、シート席が完全に埋まってしまっても通行人が頻繁に目の前を通ります。もう1段か2段、上の席に座れれば眺めもよかったのかもしれません。
ビデオ撮影はしましたが、その大半は通行人の顔がドアップに映っていてお粗末なものです。

カミさんは朝弱いのと帰りの大渋滞に閉口して、二度と行きたくないとか。友人はまた来たいというし・・・来年チケットが取れたらまた見に行きたいですね。今度はもっと早くに駐車場に到着しなければ!
(レポはまだ続きますが、今夜はもう遅いのでこの辺で・・)
Posted at 2006/08/29 00:29:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2006年08月27日 イイね!

こんなのもありました

こんなのもありましたこれは一緒に行った友人が買ったものですが、市販はされていないんだろうなあ。
Posted at 2006/08/29 11:28:32 | コメント(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #コルトラリーアートバージョンR ハイロー切替可能なフォグランプ取り付け http://minkara.carview.co.jp/userid/142466/car/1900402/4477379/note.aspx
何シテル?   10/21 13:26
一番の関心事が車! 車いぢり・・・ちょこちょこ小ワザ紹介中 純正が一番いい!だけどやっぱし・・・ 洗車・・・・もっぱら洗車機ぶっこみですがワックスは水...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ニュートラル スイッチ 作成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/10 20:45:52
致匠TM ドアストライカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/02 12:16:29
助手席ドアミラーカメラのカバー製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/29 05:52:52

お友達

少し都会だけどやっぱりどこか田舎な町に来ました。

コルト・・・たまに見かけますがラリアートバージョンRは見ませんねー。
31 人のお友達がいます
sumo195sumo195 * マ~くんマ~くん
CoyoteおじさんCoyoteおじさん jinjin
〓のりっく〓〓のりっく〓 つよ ぽんつよ ぽん

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR コルトくん (三菱 コルトラリーアートバージョンR)
排気量の割りによく走るらしいので期待してます
いすゞ アスカ いすゞ アスカ
就職して初めて自分の給料で買った車。1台目。NAVI5というオートマなのにマニュアルシフ ...
いすゞ ジェミニ いすゞ ジェミニ
2台目
ホンダ シビック 遅いシビックくん (ホンダ シビック)
3台目は新車と決めていたのと前の車(いすゞジェミニ)がECUの基板が逝っちゃったので急遽 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.