• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Sigのブログ一覧

2017年10月21日 イイね!

余命11ヶ月。。。



余命、というか、勝手に決めただけ、とも言えます...



-

2001年10月某日。

近隣のスズキアリーナのお店の折り込み広告に載ってた1台のクルマ。

家族会議の末、
その日の夕方、お店へ見に行くと、展示スペースのいちばん目立つ場所に停まっていました。





あのときフィットは、はしゃぐ小学生2人(自分と弟)にどんな印象を持ってたのかな~??


その日のうちに購入が決定。11月半ばに母親のクルマとして納車されました。




それから16年にわたって刻まれる思い出の数々。


はじめてのフィットでの遠出はTDLだったかな?
当時ウチにあった80クレスタに比べればハッチバックのほうが車中泊に適しているだろうと選ばれたものの、エアコンのコンプレッサーが動くたびに音と振動がすごくて寝れない・・・ なんてこともありましたw


GDフィットとの思い出を語る上で除外できないのは持病の数々・・・
雨漏り浸水事件やらCVTジャダーやら雪かきでルーフがへこむやら、・・・リコールてんこ盛りでしたね。

そのせいで、あの時の我が家のホンダへの評価はどん底へと転がり落ちました。



小学中学高校と、そういった時期に母親のクルマとしてウチにいただけに接点は多く、あのとき、このときと、さまざまな記憶の要所要所にフィットが出てきます。




運転免許を取得して、はじめて公道で運転したのもフィット。

自分のクルマじゃないのに、クルマいじりだったりメンテナンスをしだしたのもフィット。
(※四輪として。ひっくるめてしまうなら、CBR125Rのほうが先です)




そして、就職を目前に控えた一昨年12月。
フィットを母親から引き継ぎました。


それからというものの、
毎日片道30キロ超の通勤に、年数回ペースの遠出にと、
自分のクルマとして好き勝手に乗り回し、はや4万キロを超えました。

アンチエイジングだ! とかいって、まるで実験台かのようにいろんなメンテナンスをしてきました。

昨年は軽い事故を起こしてしまいましたし、先々月には当て逃げされてしまいました...






良いも悪いも思い出いっぱいのフィット♪


















-


本日、1ヶ月遅れの健康診断を受けてきました。


ここ数年、毎年何かが出ます。

一昨年の12ヶ月点検では、依頼作業含む8万円の作業。
昨年の車検では、依頼作業/諸費用含む16万円の作業。



今年は・・・



指摘箇所と見積もりです。点検費用抜きで約15万弱。。。


今年もやっぱり出ました。





車検基準で考えるなら、気になるのはCVTF漏れ。







拭き取られた後なので、オイルが漏れている状態の写真ではありませんが、エンジンとトランスミッションのつながっている部分と、ドライブシャフトの部分から、それぞれオイル漏れが確認できたそうです。
(ここ10ヶ月は毎日、車道から敷地へ高低差のあるところへ乗り入れしてるから、それでねじれて悪化させたんだ。きっと・・・)




オイル漏れは、どう転がっても車検NGです。
(検査直前にキレイにすることができれば運よく通るかもしれませんがw)


いろんな想いがめぐりつつも、
電話連絡を受けて 『 寿 命 』 ととらえる方向で7割以上、腹は決まりました。




通常の使用において目に見えないところだからこそ、まだ乗れる! まだ大丈夫! ってつい思ってしまうんですけどね。


バルブヘッドのきれいなエンジン、あたたまれば超元気なエンジン、もうお目にかかれないであろうワイヤー式のスロットルバルブ、i-DSI仕様の鬼トルク、スパークプラグだけはV8仕様、CVTへの動力伝達が油圧クラッチっていう意味不さww

手放すに惜しいところはいっぱい。だけど、クルマである以上、走れなきゃ意味がない。





この1年ほど、フィットを連れまわして、いろんなメーカーのいろんなディーラーに足を運んではいろんなクルマに触れてます。
その中で、次に乗ろうと思うクルマもほぼ決まっています。

でも、まだフィットを手元に置いておきたい気持ちがあって、いまひとつ踏ん切りがつかない。
もちろん、なによりももう少し金銭的な余裕がほしい、というのも大いにあるのですが。

金銭的なところはどうにかする(どうにかできる理由をつける)として、もう1回車検通して、サブとしてGDフィットを残すことも真剣に考えていました。
それはそれで、自分としてはメリットもあるから。


今回見つかった問題の箇所、
フィットが、そんな、なかなか踏ん切りがつかない自分の背中を押してくれたのかな? と、なんかそんなふうにも思えてきました。












-


あと11ヶ月、

それはまだ予定の段階ではありますが、

フィットとの接し方をいま改めて考え、とことんいい思いさせてやろうと思います^^







まあ、各所メンテナンスも塗膜はげ修復も、実験台、いい練習台として扱き使いますけどねww


 
Posted at 2017/10/22 00:47:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | フィット | 日記
2017年05月05日 イイね!

新緑ツーリング♪


2017 GWのツーリング♪

どこ行こうかな~、と考えながら、朝を迎えました^^




今日もいっぱい走るぞー!



7時前出発!






空気が澄んでいて、人通りが少なくて、遠くには雪山が見える♪





田植え前後のこの時季の朝早くに、散居村の中を走るのはほんとに気持ちのいいものです^^♪










飛越峡に入り岐阜方面へ。





ずいぶん走りなれた道ですが、時間帯が違うと情景も違ってきておもしろいです♪











飛越七橋を渡って岐阜県へ。







白川郷に入ってみると、一年前とはうって変わってまだ冬の様相。
今年は一段と寒いようです。




残雪もまだまだありますね。





もしや?と、淡い期待を胸に、荘川桜に到着♪




ん?




花つきがまばら、かといって葉っぱが多いわけでもなく、
これは、見頃はもうすこしあとなんでしょうか?

昨年は2週間前に見頃を迎えていました。



昨年が暖冬だったとはいえ、今年がいかに寒いか、ってことです・・・


一方で脇役はちょうどの頃合いでした。






荘川桜をあとに、さらに南下!

ずっと雲多めだったのに青空が見えはじめてきました^^



なにやら不気味な境界線・・・




川の流れが逆になる分水嶺を越え、後続に新生アルトワークスを従えダウンヒルw






楽しい~♪ 気持ちいい~♪












白鳥を過ぎて、さらに南下。
いつも薄暗いときに、しかも逆方向にしか走ったことがないので、とっても新鮮です♪




しかし、いい天気になってきました♪♪



線路と並走区間♪

電車が走ってると、もっとよかったんだけどなぁ・・・




道の駅に寄り道してみると、アユの塩焼きだ~^^



1尾いただきました!



この田園風景もいいですね♪






郡上八幡からせせらぎ街道へ。




新緑×渓流
フォトスポットを探しながら走っていきます。




しかし、なかなかいいところが見つからず・・・




途中、先ほどの道の駅で得た情報をもとに、『國田家の芝桜』へ。
いま調べたところによると、昭和36年頃から、國田家のおばあちゃんがコツコツと一人で育てた芝桜だそうです。



・・・あまりに混んでるので、スルーしました...



しばらく進むと、路上に何やら人混みが・・・




せせらぎ街道上から、『國田家の芝桜』がくっきりと見えました♪
いままで気づかなかったなぁ





近くへは行けなかったけど、CBR125Rとのショットが撮れたので満足^^♪




再びせせらぎ街道を走り出します。




進むにつれて、だんだん冬へ逆戻り・・・






そんなこんなで、せせらぎ街道に来たらいつも寄る、道の駅『パスカル清見』に到着!




VFR800Fのカタログで見たアングルで撮ってみました♪





バニラとラベンダーのソフトクリーム、いただきまーす^^/



ちなみに、ラベンダー感はわかりませんでした!ww





再びせせらぎ街道を高山方面へ。







・・・進めど進めど、冬...



今日は、『新緑ツーリング』!
なんか違うなー、と思い、高山まであと少しのところで引き返すことに。


道の駅『パスカル清見』付近まで戻って、下呂方面へ。





これだよ、これっ♪






なんか、昨年の酷道越えを彷彿させる道幅になってきましたが・・・




すぐに広くなりました♪









下呂へ抜けるこの道、せせらぎ街道の他のルートに比べれば交通量が少ない上に適度にワインディングがあって、けっこういいかも^^








いい快走路見つけました♪









街並みが見えるところまで下りてきたら、下呂の市街地方面へ寄り道し、下呂温泉の露天風呂に入ってきました♪♪



日帰りツーリング中の温泉、気持ちよかった~




そのあとはR41で一気に北上。




だんだん、天気が気になりだします・・・








案内標示を見ては、寄り道に寄り道を繰り返すww





でも、雰囲気よさげなところに出会えました♪










・・・その先にはダム湖があり、さらに先は行き止まりでしたがw




R41に戻り、高山市から飛騨古川に入る頃には日没も近くなってきました。





数河峠を越え、山々に映る夕陽が美しい~






この時間帯も、これまたいいものです。




神岡を抜ける頃にはだいぶ暗くなってきました。






あぁ、明るい時間にこのあたりの新緑も楽しみたかったなぁ~、って思ったり・・・






そんなこんなで、いろんなことを感じつつ、無事帰着。




本日の走行は、13時間467キロでした。




午後から走りはじめて300キロになるときもありますから、それに比べればずいぶんのんびりペースでしたが、
こうやって、いっぱい寄り道したり、写真撮るために足を止めたり、途中で温泉入ったりと、のんびりのんびり時間をかけて走るのもいいものですね^^♪






ときには弾丸、ときにはまったりで、いろんな楽しみ方をしていけたらなと思います♪







・・・しかしEOS 8000D、1日持って歩くには重いぞ...

 
Posted at 2017/05/14 01:16:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2017年05月04日 イイね!

不動車の危機から・・・


ご無沙汰しております。

ここ数ヶ月ほど、いそがしい日々が続いてまして、1年の4分の1も更新が止まっていました。




そんななか、春が近づくにつれて、走り出す前に、
 「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、・・・」
と、いろいろ計画していたCBR125Rの諸作業。



そのさなかに事件が発生しました。



『クランクケース内でボルトが折れた・・・』



事の発端は、『シフトペダルの戻りが悪くなってきた・・・』こと。




原因として、ギアドラムストッパーの固定ボルトが緩んできて、ギアドラムストッパースプリングの力が弱くなってきたんじゃないかと推察しました。2年半前にやった作業に不備があったのではないかと。サービスマニュアルではネジロック剤塗布の指定がありますが、その記憶がありません。


てなわけで、クランクケースカバー御開帳!




シフトペダルの戻りが悪い原因がこれじゃないような予感がしつつも、順調に作業を進め、ネジロック剤を塗布したボルトを締めていく。ネジロック剤使うと締め付け感覚がわかりにくくなるんですよね...
座面が接地して重くなる感覚がこないまま、締め付けが急に軽くなる...

  『やっちまった!! ・・・』

大変な事態にもかかわらず、いたって冷静に対処方法を模索している自分に「?」となりつつも、暗くなってきたこともあり、必要工具を揃えるだけ揃えて、この日の作業は終了。


その晩、
お世話になったことのないバイク屋さんに電話してみて、『諦めな。』と厳しい言葉をいただいたり・・・
交換できる部品ではあるからと、部品代を算出すれば2万オーバー。加えて、手持ちの工具的に作業を依頼することも考えれば、少なく見積もっても数万円はかかりそうなことに現実を突きつけられる・・・


翌朝、『数万円以内でおさまればなにやってもいい』の考えで作業再開。




折ったボルト抜き用工具 エキストラクター(ボルト径が小さいため使用断念)の下穴開けのつもりで購入した800円のドリルがボルトに引っ掛かりまわったのをキッカケに、購入したばかりで本来の役割にはまだ一度も使っていないw300円のオートマチックポンチで刺激を与え続けること数十分。


ボルトの頭が出てきました^^♪




ラジオペンチでつまんでまわすこと数分。



キターーー!!



念のために用意しておいた予備のボルトが役に立ち、無事元の通り復活!




不動車の危機から、一命をとりとめたCBR125Rでした♪♪






それでもまだ、走り出すには問題が・・・

それは、『ヘッドライトの点灯が安定しない』こと。
バイクで、「ヘッドライトが点灯しない」は致命傷です...

ハンドルを左に切ると点灯し、右に切ると消灯する。
何度か何シテル?に書いて、その際にアドバイスいただいた方、ありがとうございました。


安定しなくなった事の発端が、昨秋に秘密のスイッチをつけたときに顕著にあらわれたので、ヘッドライト周りの配線ばかりに目がいっていました。

HIDの問題な疑惑がかなり高まってきたところで、試しに純正ハロゲンを装着してみると、なんと同じ症状。。。




自作配線を追加した集合スイッチが問題かと思って、カウルを外しタンクを持ち上げると、ん?なんか違和感...




写真手前、左集合スイッチのカプラの端子ひとつが抜けかかっているのも問題なのですが、これではなく、中央の右集合スイッチのカプラのロックが外れているではないか!触った覚えないのに...

なんで右集合スイッチがヘッドライトと関係あるのか、配線図見てわかりました。
いまどきのバイク、みんなそうだと思いますが、セルモーター回す時にヘッドライトが消えるアレ、右集合スイッチ内でセルモーターに流すかヘッドライトに流すか、スイッチしてるんですね。


てなわけで、ヘッドライトが完全復活しました!



イェーーイ!















これでやっっとまともに走れる状態になった、CBR125R。






当初の予定では、あたたかくなるまでに、24ヶ月点検したり、いろいろとカスタムするつもりだったのですが、いろんないたずらwされて、かまってちゃん状態の対応に追われることとなり、仕事のバタバタも相まって出だしがずいぶん遅くなってしまいました。








来年こうならないためにもw、これからいろんな思い出を刻んでいきます♪♪




 
Posted at 2017/05/04 23:08:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | CBR125R | 日記
2017年02月11日 イイね!

愛車と出会って5年!






2012年2月11日(土・祝)

自分にとってはじめてのエンジン付き乗り物が納車された日。


あの日から丸5年経ちました♪





○この1年の愛車との思い出を振り返ります!○


日常の足から卒業して、完全な趣味専用車になって1年目。

年間走行距離は5分の1になってしまいましたが、ツーリングに走り回る距離は劇的に増えました♪





































距離の割りに、思い出はいっぱいです^^♪


また、ワインディングを走る割合も多くなったことで、本当の意味でやっとCBR125Rを乗りこなせるようになってきたような気がします♪


濃厚なようで中途半端な面もあって、でも次につながる1年だったと思います!





総走行距離 : 52,224 km



■この1年でこんなパーツを付けました!

追加パーツは何もありませんでした^^;


■この1年でこんな整備をしました!

1年走った距離相応のメンテナンスをして、エンジンオイル1回換えてHIDを新しくしたくらいかな?
(未だアップロードしてないw)


■愛車のイイね!数(2017年02月11日時点)

378イイね!

ありがとうございますm(*-ω-)m


■これからいじりたいところは・・・

5年超えたことなので、各部リフレッシュと合わせて、懐の許す限り自分にピッタリ合うようにカスタマイズしていく画策をしています^^♪

楽しみ♪♪


■愛車に一言

これからもよろしく♪







>>愛車プロフィールはこちら


 
Posted at 2017/02/11 21:19:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | CBR125R | 日記
2017年01月23日 イイね!

氷点下2度から0度くらいがいちばん危ない!


先ほど仕事の帰り道のこと。







路肩にスピンして停止しているクルマを見つけ、少し速度を落とすために、咄嗟にブレーキペダルに触れる。

途端にABSが作動。遊びキャンセルするくらいしか触れてないのに...



減速することすら危険な状況。

やや姿勢を乱してしまったので左右に軽く舵をあてながら、路肩のクルマを避けるように向きを変え、なんとか無事通過しました。



ここまでわずか数秒の出来事。



どうりでスピンするわけだ…








前後左右の荷重バランスを乱さないようにさえすれば、とりあえずはどうにかなります。





いつもなら気持ちよく走れるためのバンクも、いつもなら平坦にしか見えないのに、今日ばかりはかなりの傾斜に感じました。

だってずるずると横に滑ってく感じがするんだもん...
↑ 多分気のせいです



こんな、中途半端な気温でどこが凍ってるかもわからないような路面を走るくらいなら、もっと冷え込んで、もっと雪積もってくれたほうが、まだ安心していられます。






普段乗るクルマで、安全な場所で同じくらいの低μ路で、思いっきりブレーキペダルを踏みつける体験をしてみたいなと思ったものでした。


 
Posted at 2017/01/23 21:59:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 徒然なるままに | 日記

プロフィール

「冬支度2台目♪ 1本残して、またもや雨…」
何シテル?   11/25 12:49
 根っからのクルマ好きが、普通自動車免許取得後に突然、普通自動二輪免許取得。気づけば大型自動二輪免許も。それでも小型自動二輪を駆り、二輪四輪ともに楽しんでます♪...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

愛車紹介にアクセスカウンターを 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/27 11:57:42
人生の岐路の選択・・・そんなに重要なのかな~ (´・ω・`)? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/06 23:32:46
バイク小話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/20 15:58:52

お友達

気の合いそうな方,趣向が似てる方,
特に同年代の方は大歓迎です

お友達になる前に何かしら交流があるといいです^^
50 人のお友達がいます
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 けん11けん11 *
pika-Qpika-Qみんカラ公認 カズサメカズサメ
RESONANCERESONANCE iron☆鐡工所iron☆鐡工所

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CBR125R ホンダ CBR125R
当時,小型オンロードMTの国内ラインナップがエイプ100くらいしかなかった頃,毎日調査を ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
2001年11月,151キロ走行の新古車で我が家にやってきました^^ 親のクルマでしたが ...
ホンダ エイプ100 タイプD ホンダ エイプ100 タイプD
FIでなきゃ新車販売できない、そんな時代。 たった100ccのエイプも例外ではなく、20 ...
ダイハツ キャストアクティバ ダイハツ キャストアクティバ
2015年の年の瀬, 欧州からやってきたかのような特徴的な容姿のかわい娘ちゃんが我が家に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる