• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

syhnanのブログ一覧

2017年12月20日 イイね!

CX-3 アイドリングストップ解除改造”完成”

前回、i-stop釦の強制押しっ放しで様子を見ていたら
”車線逸脱警報”が解除できなくなった。
しようがないので本格的にi-stop釦のユニットを
外してチェック。
javascriptparent.AddExtraImage('http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/041/297/425/dd755bf0e2.jpg?ct=ff02fe621ff1', '960', '/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcdn.snsimg.carview.co.jp%2fminkara%2fuserstorage%2f000%2f041%2f297%2f425%2fdd755bf0e2.jpg%3fct%3dff02fe621ff1', '')
javascriptparent.AddExtraImage('http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/041/297/432/5c4717d5c5.jpg?ct=e4b4a008c5c2', '960', '/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcdn.snsimg.carview.co.jp%2fminkara%2fuserstorage%2f000%2f041%2f297%2f432%2f5c4717d5c5.jpg%3fct%3de4b4a008c5c2', '')

コネクタを外して各ボタンの抵抗を測定。
・TCS OFFボタン:0Ω
・i-stopボタン :約90Ω
・側方広報接近 :約300Ω
・車線逸脱   :通常1.2KΩ、OFFで約800Ω
javascriptparent.AddExtraImage('http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/041/297/439/dfe812c909.jpg?ct=aba8e8c77fe2', '960', '/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcdn.snsimg.carview.co.jp%2fminkara%2fuserstorage%2f000%2f041%2f297%2f439%2fdfe812c909.jpg%3fct%3daba8e8c77fe2', '')
コネクタへのハーネスは5本来ているがユニット裏側
からのピンは4本しか出ていない。

そこでwebで検索
すると”みんカラ”サイトでCX-5のユニット内回路を
海外のサイトで見つけ張り付けてあった。
その図面を見ると私がアナログテスターで測定いた
値とボタンを押した時の抵抗値がほぼ同じであるのを
確認。
i-stopに相当するのは”84.5Ω 1%”だった。
ネットで検索すると1本28-、しかし最低5本単位で
送料もかかり¥700-弱。納期4日
それでもこの抵抗がないと改造が出来ないので
取りあえず注文した。

4日の間、ダッシュボードのカバーを外したままに
なるけどしょうがない。(注文したのが一昨日)
しかし今日になっても何も出来ないので
先日購入したタイマー基板を改造することにした。
かつて色々な電子部品を集めていたため、もしかしたら
代用品があるかもしれないと思い倉庫を物色。
すると5javascriptparent.AddExtraImage('http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/041/297/450/24d12d85f6.jpg?ct=4aa9f5d7a479', '960', '/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcdn.snsimg.carview.co.jp%2fminkara%2fuserstorage%2f000%2f041%2f297%2f450%2f24d12d85f6.jpg%3fct%3d4aa9f5d7a479', '')1Ωと33Ωが有ったので合成抵抗で84Ω

javascriptparent.AddExtraImage('http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/041/297/461/da189577e8.jpg?ct=ea2eabaa9156', '1280', '/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcdn.snsimg.carview.co.jp%2fminkara%2fuserstorage%2f000%2f041%2f297%2f461%2fda189577e8.jpg%3fct%3dea2eabaa9156', '')
基板はリレー出力N.C接点と基板の出力端子間に抵抗を
半田付しこれを信号出力にする改造。
ところが基板裏のパターンをナイフでカットするも
抵抗値が出ず。基板の上から両面プリントか確認
するも出力端子が邪魔して確認できず。
しようがないので出力端子を外してみたら
やはり表側もプリントしてあった。
原因が分かったのでパターンをカットしテスト
結果良好なので車に装着するのを決定。
取り付けに際し、電源線と信号線の特定をしなければ
ならない。
そこでやはり”みんカラ”サイトで市販品の取り付け
を行って写真を付けてくれているのを注意深く見ると
・VCCは薄緑
・GNDは黒
・信号線はむらさき
で配線してあるようだ(拡大しても今一分かりずらい)
前もって配線コネクタ(0.18-0.36sq.)用を購入していたので
ハーネスの保護皮膜を剥きそこに接続してテスト。
javascriptparent.AddExtraImage('http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/041/297/464/800326e4d6.jpg?ct=eab7d0f1237c', '960', '/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcdn.snsimg.carview.co.jp%2fminkara%2fuserstorage%2f000%2f041%2f297%2f464%2f800326e4d6.jpg%3fct%3deab7d0f1237c', '')
javascriptparent.AddExtraImage('http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/041/297/467/2d6f47e015.jpg?ct=4b400e3855f6', '960', '/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcdn.snsimg.carview.co.jp%2fminkara%2fuserstorage%2f000%2f041%2f297%2f467%2f2d6f47e015.jpg%3fct%3d4b400e3855f6', '')
エンジンボタンを押すと同時にi-stopが反応し”ピッ”と
音がし、i-stopランプの澄色が点灯し(i-stopOFF)約5秒後に
リレーがONして84Ω(i-stopボタンが押された状態)が
オープンになった。
これ以降は、他のボタンを押してもi-stopボタンを押しても
反応する。
尚、基板をカバーするのをいろいろ考えたが入れたのは
100円ショップで購入して中身の無くなった容器を加工し
筒状にして差し込み3Mの絶縁テープを巻いてインシュロックで
固定した。
Posted at 2017/12/20 20:15:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年02月23日 イイね!

デグチ・オートさんのブログが無くなっている!!

TVキャンセラーの件でお世話になったデグチ・オートさんのページが無くなってしまった。
なぜだろう??。

上記のキャンセラーがらみで、日本の代理店が出てきたのかな??
何かいやな予感がする。
もしそうで有れば、悲しい。

正規金額に適正な利潤を乗せるのはしようがないが、$170のものが、3倍以上で販売され、しかも正規なサイトに繋ごうとしても日本の代理店に転送されて、正規なサイトからは購入でき無くしている。

精一杯妥協しても¥20,000-まででは無いか。

この件で消されたので無ければ良いが・・・・・・・・。
Posted at 2012/02/23 18:18:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年02月10日 イイね!

TV/DVD/NAVIキャンセラー CD データの購入

今度の車、欧州車のためにTVキャンセラーがやっかいで通信基準も違うため解除するのに\40,000-~
\60,000-掛かっていた。

しかし今年の初めあるサイトでソフトのみでの解除が出来、尚かつ($170)\13,000-ほどとの情報を入手。

早速アドレスを入力してサイトに入ろうとしたが、表示されるのは日本の代理店。

何処を押しても同じサイトになってしまう。それも値段が\40,000-(ソフトだけで元サイトの値段の3倍)

そこでしばらく静観して、本日再度チェックしてみたら、あるブログ(デグチ・オートby みんから)にたどり着

き、ここの主が”魚拓”という注文用のサイトを作ってくれ、そこから”paypal”(クレジット代行)経由で

$170払えばデータをメールアドレスに送ってくれるとのコメント。


早速、車のVINコード(車両番号)を入れpaipalで支払って待つこと約2時間。

早速データの有るURL付きE-MAILが到着。

この中には、isoファイルと英語の説明書とインストール画面がビデオになっているものを送ってきた。

英語は苦手だが、googleの翻訳機能を使い、pdfファイルを読ませて説明書を良く読み、

早速、DVDに焼き付け、車に急いでいき説明通り操作をすること1分ちょっと。

今まで車速が5Km以上になるとTV画面が消えてメッセージが現れていたが、そのままTVが点きっぱ

なしになった。

あくまでも同乗者のために解除したのだがあっけないぐらい簡単に解除できた。

今までの機器と機器の中間にバイパス回路を入れるのと違い一切配線をさわっていないのでトラブル

に対しても最強だと思う。

もし、元通りにしたければ、DVDを同じ手順で操作すれば元通りになるとのこと。

高くてトラブルの多い機器を購入しなくて正解だった。

デグチ・オートさんには感謝している。
Posted at 2012/02/10 09:23:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「CX-3 アイドリングストップ解除改造”完成” http://cvw.jp/b/1426116/40872257/
何シテル?   12/20 20:15
syhnanです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

1 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

愛車一覧

BMW 5シリーズ ツーリング BMW 5シリーズ ツーリング
BMW 5シリーズ ツーリングに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.