車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月20日 イイね!
ミッションの件ロータスヨーロッパの352ミッションの謎が解けました。(ただのパーツリストの見落としでした。)
純正の話だからいじり倒しちゃってるクルマには関係無いのかもしれませんがウンチクを1つ。
352ミッションをSPのフレームに搭載する場合352専用のマウンティングプレートが必要になるみたいです。
そしてTCの352専用のフレームに352を搭載する場合、やはり専用のマウンティングプレートが必要になるみたいです。
この352のマウンティングプレート2種類、
姿形は同じに見えるのですがフレームに搭載する穴から穴までのピッチが違っていたのでオカシイと思っていました。
一応パーツNoはB074F0185ZとC074F0185Zです。
BとCで違います。
SPフレームになってからピッチが狭くなっています。

外野が早く、早くって言うから今日エンジン降ろしました。
寒いしそんなに自分だって暇じゃあ〜りませんよ。生活があります。趣味を煽りなさるな。作業は追々です。
Posted at 2017/02/20 18:48:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月12日 イイね!
トラの群れトライアンフ乗りは孤独を愛し群れない
と言うのを聞いた事があります。
クラブを作っても1〜3台、本人達はクラブとは口にせず、
秘密結社的に水面下で活動するという。

群れない筈のトラが今日は群れていました。

トライアンフの集まりやるからさぁ〜トライアンフ乗りいたら誘ってとSさんが言いに来た時、ホントに集まるんですか?トライアンフ乗りって
群れないんでしょ?って疑問符。
時代は変わった〜ネットの時代です。
クスぶってる人達が居るんです。

引っ込み思案なやはりトライアンフ乗りのYさんを誘い出しGT6に同乗して見学してきました。(6発OHVの図太いエグゾーストノートはイイっすね。)
今日は8台。
来月以降もヤルとか言ってましたがいつまで孤独を愛するトライアンフ乗りが群れる事が出来るのか?台数は増えるのか?暖かい目で見守る事とします。笑
ムーンチャイルド様コーヒーご馳走様でした。
Posted at 2017/02/12 13:34:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月29日 イイね!
ニューイヤーミーティング2017今日はお仲間さん達とニューイヤーミーティングのクラブブースでフリマをやるので出し物を積んだトラックで行ってきました。(自分運転手)
似たようなお台場のイベントが現れ、二分したせいなのか?
人と店が少なかったです。
マッドマックスに出てくるような悪党(暴走空ぶかし野郎)もいつもより元気が足りない感じでした。まぁいくらか品が良くなった感じです。
お仲間のオジサン達はトレジャーハンター化して今や高騰しているチャップマンステアリングやら初期型2TGヘッドカバーやら数ヶ月前から言っていた物を次々ゲット!
ホント、よく有りましたよね。
しかもヤフオク相場の半値以下?
ラッキーとしか言いようがありません。

自分はと言うと欲しい物がとりあえずヒューランドミッション(笑)有るハズも無く撃沈。
手ぶらで帰るのも何なのでウォルプレスミラーのパチモンをゲット!
使わなければまた来年ココに持ってきます。
こんな趣味を持っていない人達からはゴミと言われてしまうモノをお金を出して買い、
お宝だって言うのですから自分を含め、おめでたい人達です。

自分の持って行ったゴミのようなパーツも少し売れメシ代に消えてしまいましたが
天気も良く1日楽しめてよかったです。

ロータスヨーロッパの続きですが逆台形フレームは1種類で
マウントブラケットがV字フレーム352用と逆台形フレーム352用で2種類ある気もします。真実はどーなのか?解る方居たらよろしくお願いします。
今日会場に来て居たヨーロッパをちょっと物色させて貰うと全部365の5速でした。







Posted at 2017/01/29 22:11:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月28日 イイね!
オカマ合体。今回はフランスとイギリスを橋渡しするオカマと合体です。

合体する前に歯当りを光明丹を使って観てみます。
ピニオン深さ調整の59mmが効いているのかヒール当りでもなく
トゥ当りでもなく正常の様です。これがボンジュール流みたいです。

いよいよ合体ですがショップで買ったガスケットに問題発生。
寸法が変?
寸足らずです。
前に他の英車のエンジン組んだ時に油漬けにして置くと正規の寸法に成るって
のがあったのできっとそうに違いないとミッションオイルに灯油を混ぜたスペシャルに
一晩漬けて置きました。
ふやけろ~伸びろ~大きくなれ~夏休みのヒマワリの研究の様でした。
が、そ~いう物ではありませんでした・・・。
ただの不良品です。
時間と油の無駄でした
紙にしては高級ですが紙切れ1枚でクレームの相談しても時間と手間ですからね~。
仕方なしに要所を切り液体ガスケットで補強してオカマ合体。
どの世界でもオカマと合体する事は至難が待ち構えているという事のようです。

次はリンケージとフレームですね。
エンジン降ろしてフレーム側の336のリンケージ部分撤去したり大穴開けたり
ミッションマウント部を作ったり大変そうです。

誰か知っていれば教えて欲しいのですがロータスヨーロッパの
352のV型マウント部は解ります。
が、352の台形マウント部と365の台形マウント部は姿形は同じに見えるのですが
ゴムマウント取り付けの2個の穴の間隔が違うと思うのですが正解でしょうか?
パーツリストだと同じ事になっているのですが。
となるとSPの台形フレームは4速と5速で違うという事になりますよね?
思っていたよりフレームの種類が多いという事になります。
よろしくお願いします。



Posted at 2017/01/28 17:55:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月26日 イイね!
バックラッシュの調整。プレロードとバックラッシュの調整はあの左右のデカいナットを
専用工具46F617を使ってやるみたいです。が、やはり持ってないっす。
S2に乗ってる時、マイナスドライバーでやってナットの爪を欠いた事があったので似たようなレンチを作りました。
ある程度締め付けていくとキツくなってきます。
ガタを0.12〜0.25mmの範囲内に持っていきます。
0近くにしちゃうとサイドベアリングのアウターレースを内側から砲金棒で叩いて出すのに又ケースをバラさなければならないので微妙です。
ダイヤルゲージとにらめっこしならがらガタを観ます。
針は0.23で止まりました。ホントは基準値幅の間を取りたいのですが締め付けが結構キツく範囲内なのでナットをロックタブでロック。
ただし、あくまで仮組みなんで又ケースのケツも入れて25本のボルトナットを解除、バラして薄っすらシール剤を塗って再度組み立てます。仮組み時と同じトルクで組み立て、確認の意味を兼ねて又ガタを観ます。
大型トラックの整備をやってた同級生にバックラッシュの事を聞いた事がありますが感だよって言ってたのを思い出します。
人によって霊感のある人はオバケが見えますが無い人は何時になっても見えないのでオバケ探知機(ダイアルゲージ)は必要かなって思います。しかし、寒い〜。
Posted at 2017/01/26 20:28:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ミッションの件 http://cvw.jp/b/1426396/39350543/
何シテル?   02/20 18:48
金の葉ッパです。ほぼ独り言です。ノルマがないのでぼちぼち更新してます。 ゴールドリーフ風カラーのヨーロッパに乗っています。 ごーるどりーふとよーろっぱをかけ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
一目惚れしたコイツにメインで乗っていました。パワフルなduratec5気筒の心臓を持って ...
フォード フェスティバ フォード フェスティバ
二度や三度捨てようと思ったコイツ。ターボを付けてみたりデミ足化にしてみたりノンスリ入れた ...
ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
コイツは命がけだった~。肺病にもなっちまった。当時、総剥離した苦心の54を乗ってたのです ...
光岡 マイクロカー 505c (光岡 マイクロカー)
SS100(スモールスモール・ハンドレッド)わっかるかな〜わっかんねぇ〜だろな〜
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.