• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

金の葉ッパのブログ一覧

2017年12月24日 イイね!

論ずるよりも走れば解る事

論ずるよりも走れば解る事論ずるよりも走る事によって欠点が解るものです。今年のレースごっこは最後まで居ることが出来ましたが又、火です。
ここ何日か火に取り憑かれています。
サーキットでは一般道ではありえない横Gに右に寄ったと思えばすぐ左、そして右、右、左、右、左、タイソンのパンチのように連打で繰り出されるコーナーにガソリンのニードルバルブがガバガバ開き、電磁ポンプから送られて来るガソリンがオーバーフローしてデスビに滴り落ちてボワッといくアレ(ロータスツインカムはキャブの下にデスビがぁ〜って言うアレ)に悩まされました。ディスキャップ周りが焦げてました。
折角のサーキット走行、実験です。
濡れタオルをデスビに被してフロート調整を幾度か試してみました。
結局ニードルバルブがロック近くまでイッてしまいフロート室内がガス欠状態になりギブアップ!
オーバーフローかガス欠状態か?間が有りませんでした。
レギュレターを入れるかフロート8.5でもオーバーフローしないサブ先輩おすすめのポンプに交換するかですね。
以前韮崎サーキットにヨーロッパを持ち込んだ時、細かくキツいコーナーでフロートが揺さぶられてやはり悩んだ事がありデスビをシグナルだけの点火系にしてフューエルラインにレギュレターを入れて燃圧を落としクリアした事があります。
旧いクルマのレースごっこ、やはりその他のクルマ達も色々あったみたいですが悩むのも遊びの中では醍醐味ですね。皆さん無事に帰れたでしょうか?
10インチタイヤがゴリゴリになるまで走れた人羨ましいぞ!
写真はかっちょいいコルチナロータスマーク2
また来年も宜しくお願いします。
Posted at 2017/12/24 23:18:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月23日 イイね!

論ずるよりも走るのです。

論ずるよりも走るのです。今年も残りわずか、恒例のお気軽レースごっこに行ってきます。
ヨーロッパで行こうと思っていたのですがまたミッション壊すと後がないので今年はまだ部品の出そうな違うマシンで行く事にしたのですが…
昨日、車検用のクソったれエアクリーナーが燃えインナーベンチュリーが溶ける自体に。人には散々アレは気をつけろと言っていたのに車検に行ったまんまで油断していました。
付いてた40パイは掛かりも悪かったしどーせならと急遽、手持ちの45パイを付ける事に。(45のサンドイッチプレートも有ったのでこれは運命と解釈。)
ド M心にも火が付きました。
仕事の合間をみてウェーバーヘッドのマニ穴をひたすら45mmになるまでガリガリシコシコ研磨。
キャブレター取り付け完了。
残りは肝心なセッティング。
ヨーロッパのジェットを見本に選択したのですが仕様が違うからか4〜5千回転あたりでグズる。
嗚呼〜。陽も暮れて爆音が響くのもなんなので今日に掛けました。
メインジェットの大幅なダウン〜微調整〜
成功です。
気持ちよく6千半まで回るようになりました。
時間が無くヒヤヒヤでしたが明日は行けそう
です。
しかし〜しかしです。何年もメンテしてないロータスツインカム、ヘッドガスケットが抜けてます。
内側は平気そうですが外側からクーラントの緑色とオイルがリーク。
参ったなぁ〜。
折角回るようになったのに楽しみが〜と思いますがバカなので走っちゃいます。
お恥ずかしながらリミットは下げますが仕掛けられたら踏んじゃいそうで不安です。



Posted at 2017/12/23 22:06:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月17日 イイね!

疲れるスミス君のアダプター。

疲れるスミス君のアダプター。Smithsの油圧/水温のデュアルゲージを買ってもアダプターで悩みますよね。
ヨーロッパの電気式のセンサーアダプターも品番不明で悩んだ記憶が有りますが。
Smiths製のモノホン昔、日本製/イギリス製リプロ昔のと今のイギリス製リプロとではブルドン管センサーの止め方に違いがあり困ったもんです。
いつから変わったんか?変わりすぎだろ!
加工屋さんに頼まず自力でなんとかしたいのでホームセンターで売ってる配管用の真鍮PTネジアダプターの大きいのと小さいのを合体させて作りました。自前のNPTのタップが有ったので助かりました。参考までに3/8-18。1/4-18 。サーモスタットハウジング側も掘ります。がコレがツライ。
Posted at 2017/11/17 18:44:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月11日 イイね!

何気な〜い不思議なこっと。

何気な〜い不思議なこっと。又メーターネタかよ〜ですが今回は狙った訳ではありません。
仕事帰りに信号待ちしててメーターを何気なく見たら仕事用サンバー通称ロシナンテのオドが111111km。
あれ、もしかして今日は11月11日?
可笑しな事があるもんです。
信号を曲がり安全な場所に停車してパシャっと記念撮影。
そして主道に戻り又信号に引っかかり前に止まっている軽自動車を何気な〜く見ていると、なっ、なんとナンバーが111。
疲れてるのかな?
何気ない事で忘れてしまう不思議な事が日常には潜んでいますね。
Posted at 2017/11/11 20:52:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月02日 イイね!

赤のシャフト

赤のシャフト折れたドラシャの件ですが
VWのシャフトを使って長さ合わせの為にちょん切って溶接で繋いで作ったドラシャが純正だと言うのだから、えっ何?って感じです。
焼きの入ったシャフトに溶接したとこで完治する筈も無く
1本モノのドラシャを作ってくれる業者を探しました。
しかしやってくれる所は中々無く、やってもいいけど1本数十万〜。
折れない保証も無いとの事。リスクが高すぎます。

そんな折、アメリカにフォーミュラーカー用に加工ベースのシャフト(AISI4340、ロックウェル44〜46)があるのを発見。
シャフトの長さ良し、径も良し、スプライン数も良し。
早速、オーダー。送って貰い、加工屋さんにてスプラインの長い部分を両側カット、CVがズレないようにするスナップリングの溝を掘って貰いました。又、この子を動かす事が出来そうです。

今回は案外スムーズに?事が運びましたがいつもそうとは限りません。
信じる者が救われない事をこの子も教えてくれそうです。
これからも疑いながらもベタベタしちゃういい関係を築こうと思います。






Posted at 2017/09/02 20:42:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「論ずるよりも走れば解る事 http://cvw.jp/b/1426396/40889847/
何シテル?   12/24 23:18
金の葉ッパです。ほぼ独り言です。ノルマがないのでぼちぼち更新してます。 ゴールドリーフ風カラーのヨーロッパに乗っています。 ごーるどりーふとよーろっぱをかけ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
一目惚れしたコイツにメインで乗っていました。パワフルなduratec5気筒の心臓を持って ...
フォード フェスティバ フォード フェスティバ
二度や三度捨てようと思ったコイツ。ターボを付けてみたりデミ足化にしてみたりノンスリ入れた ...
ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
コイツは命がけだった~。肺病にもなっちまった。当時、総剥離した苦心の54を乗ってたのです ...
光岡 マイクロカー 505c (光岡 マイクロカー)
SS100(スモールスモール・ハンドレッド)わっかるかな〜わっかんねぇ〜だろな〜
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.