• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こ~くんのブログ一覧

2013年10月28日 イイね!

「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987」




 本日は、レイトショーにて「ベイビー大丈夫かっ BEAT CHILD1987」を見てきました。

 これは、1987年に熊本南阿蘇のアスペクタで行われた、当時国内最大級のロックフェスのライブドキュメント作品です。

 とにかく参加アーティストが凄い!!

 佐野元春、ハウンドドッグ、渡辺美里、BOOWY、尾崎豊、ブルーハーツ、岡村靖幸、白井貴子、レッドウォリアーズ、ストリートスライダーズ等、今では絶対あり得ない超レジェンド達の、一夜限りのオールナイトライブ。

 当時、自分は小学6年生か中学1年生くらいだったと思うのですが、レディオキッズだった自分は、熊本ローカルのラジオやテレビでこういうイベントがあったのは何となく覚えているものの、内容的には全く知り得ませんでした。


 このイベントの何が伝説なのかと言うと、とにかくその悪天候。

 映像でも語られるのですが、1987年8月、アスペクタには7万2千人のロックファンが集まっていました。

 夏の心地よい阿蘇の風と快晴に恵まれ、ファンやアーティストの誰もがこのイベントの大成功を信じて疑わず、リラックスムードでリハーサルが行われていました。

 しかし、開演時間が近づくにつれ状況は一変、記録的豪雨に見舞われたのです。

 野外のアスペクタは未舗装のため、足元はグチャグチャ、夏とはいえ一晩中雨に打たれ凍えます。
 (結果的に、500人位地元の病院や体育館に運ばれたそうです。)

 それでも、イベントは中止になりませんでした。

 今なら大問題ですよね。

 恐らく主催側としては、中止になったらアーティストの出演料、資材や建設費、払い戻し等で、下手したら首をくくらないといけない状況だったのかもしれません。



 



 
 ご覧のようなびしょ濡れ状況の中、次々とライブが進んで行くのですが、白井貴子のステージの時、さらに雨が激しさを増します。

 白井貴子がその状況に怯む表情をカメラが写しますが、そのまま土砂降りのステージへ。

 案の定、ギターがダメになり、音響機器がダメになり、白井貴子はパニックに陥りそうになりつつも、最後まで見事にステージをこなしました。

 現在の野外フェスだったら、ある程度の雨対策もしてあるのでしょうが、この時は風が強くテントも張れず、スピーカー、キーボード、ドラムス等一部を覗いては、全て雨ざらし・・・。

 アーティストは数曲で入れ替わるのでまだいいですが、観客は一晩中その状況に立たされ続け、疲労困憊・・・。

 これこそが、このイベントが歴代最悪だったと言われる由縁で、今までTV放送や映像化もされなかったそうです。


 
 2時間半、見ごたえがあり心打ち震えました。

 ひとつ気付いたこと・・・、映画のタイトルにもなっている、「ベイビー大丈夫か?」は当日、びしょ濡れの観客に向かってアーティストの誰かが声をかけたのかな?と思ったのですが、それは特に誰が言ったわけではなさそうです。

 エンドロール間際、繰り返される「ベイビー大丈夫か?」はむしろ、あの日集まった若いロックファン達の現在、「最低最悪な状況下で楽しんだあの日のロック魂は今でも生きているか?」的に聞こえたのは自分だけじゃないはず・・・。

 今しか見れないこの作品、ぜひ沢山の方々に見ていただきたいです!!




Posted at 2013/10/28 22:17:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2013年10月24日 イイね!

SKE48×ココイチキャンペーン




 さて、現在ココイチでは、SKEとコラボキャンペーンをやっているというのはもはや言わずもがなですが、遅ればせながら自分も本日売り上げに貢献してまいりました。


 このキャンペーンの内容と言うのが、各メンバーがシーフード、ベジタブル、ミートの3チームに分かれて、お客さんがオーダーしたカレーのトッピングのレシートを封書で応募する事によって、それぞれのチームにポイントが加算されるというもの。

 1位のチームは来年のポスターに登場するとの事ですが、応募者側には劇場公演チケット、ココイチ本社でのSKEとのイベント、メンバーボイスの目覚まし時計などが当たると言う、ファンにとってはかなり熱い企画となっております。


 ちなみに自分の場合、SKEに関しては特に固定の推しメンはなく、正直DD(誰でも大好き)な訳ですが、今回の参加メンの中であえて言うなら、須田亜香里か古川愛李かな~。

 しかし、あかりんが推してるトッピングは完熟トマトとフライドガーリックなので、午後から顧客に会う予定のある本日はニンニクは無理だし、あいりん推しのきのこはそもそも好きじゃないし・・・、うむむ、どうしよう・・・。






 ・・・で、結局は普段からオーダー率の高い、ビーフカレーにイカをトッピングしました。

 イカは今年の総選挙でシンデレラガールとなった、柴田阿弥の推しかぁ~。


 ところで、店内の周りのオーダーを聞いていると、ハンバーグ(ゆりあ推し)だったり、手仕込みとんかつ(まさにゃ推し)だったり、SKE好きなのかどうかは知らないけど、何となく可笑しかったですw
Posted at 2013/10/24 20:33:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | AKB48 | 日記
2013年10月20日 イイね!

またも夕洗車!?

 さて、洗車なら先週したばかりだと言うのに、何故私は再び洗車場を訪れたのだろう・・・。


 1.夜の高速道路や山道を走り、フロント部に虫の死骸が付着したため。

 2.セルフでガソリンを入れていて、まんまと噴きこぼしたため。

 3.台風の影響でホコリ汚れが浮いているため。






 正解は2番でございます。

 朝からセルフで給油中、店員がポイントサービスについて色々説明してきたので、よそ見しながら話半分で聞いていたら、まんまとガソリンぶちまけた次第です。

 そのため、急遽給油口を中心にセルフ洗車を敢行。

 しかし、間の悪い事に今日に限って洗車道具をクルマに積んでおらず、GSから借りました。


 それはそれで終わったのですが、午後になってもなんとなく気になっていたので、自宅に洗車道具を取り帰り、夕方から本格的にフルコース洗車したという訳でした。

 いや~、久しぶりに失敗失敗・・・。
Posted at 2013/10/20 20:53:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ランエボ | 日記
2013年10月19日 イイね!

阿蘇方面温泉ドライブ

 10月も後半になり、ようやく涼しいドライブシーズンとなりましたね♪

 先週今週と色々立て込んでいましたが、ようやく落ち着く事が出来たので温泉などでもと思い、阿蘇までひとっ走りしてきました。






 まずは朝から三愛レストハウスへ。

 風は涼しかったけど日差しが強くて、むしろ暑かったくらい・・・。





 
 お次にオートポリスへ。

 今日は特にイベントもやってなかったので、早々に退散。




 

 窓を開けながら、日田のダムや阿蘇山を見て回りますが、秋風が心地いい♪






 
 そして、今日の目的地、扇温泉の「おおぎ荘」です。

 ここに来るの10数年ぶりくらいかな~。

 黒川温泉の近くにあるのですが、道路からずっと入った細い道沿いにある知る人ぞ知る、穴場的な小さな温泉宿。






 入湯料500円を払って、展望露天風呂まで20m位の散歩道を登って行きます。






 
 ジャ~ン!!

 山々を見下ろしながらの混浴露天風呂。

 クルマや人の通る気配もなく、温水のトポトポ流れる音、虫や鳥のさえずり、風や木々のざわめきに癒されながら、時間を忘れてのんびり♪

 泉質もナトリウム系の炭酸水素塩泉で、柔らかくヌルヌルです。






 
 本館には内湯と家族湯とご覧の露天風呂があり、こちらにも入りましたが、ちょっとアチチ・・・。








 帰りは一の宮ルート。

 今日は晴れ、曇り、少々の雨と微妙な天気でしたが、阿蘇は今の時期絶景です~。






 「空を見上げても空しかねえよ」 by忘れらんねえよ(最近のお気に入り♪)


 ・・・とまあ、今日も充実した一日でした。

 さて、明日は何処へ行こう!?
Posted at 2013/10/19 23:48:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ・温泉 | 日記
2013年10月12日 イイね!

夕洗車

 10月も半ばに差し掛かり、ようやく朝晩は涼しくなってきましたね。

 しかしながら、昼間はまだまだ日差しも強く、気温も高いままです。


 ・・・そんなわけで、夕方から菊陽ESSOまで2ヵ月ぶりの洗車にGO。

 今週前半は大型の台風情報に振り回され、後半はその台風の影響か不安定な天候に悩まされっぱなしでしたが、ようやく解放されため、洗車場はもうずっと人大杉でした。






 当初、今回もコーティング予定でしたが、洗車ガンで洗っていると水弾きはまだ完ぺきでしたので、さしより水洗いのみで終了・・・。

 この3連休中、ゴルフGTと営業車のハイゼットも洗車予定なので、余力を残しておくと言うわけです。
Posted at 2013/10/12 20:49:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | ランエボ | 日記

プロフィール

「@てつ Jx2 さん むむっ!? このロゴはもしや・・・。」
何シテル?   07/30 07:29
 ランエボ一筋20年、さんざん好き勝手エボライフを満喫しております。  以前は、走り屋の真似事をしたり、有り金全部クルマ弄りにつぎ込んだり、自前ホームペ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

 色々なクルマのオーナーさんと情報交換させて頂きたいので、みん友になっていただけたら嬉しいです♪

 ただ、突然の申請はビックリしますので、良ければコメント等一度やり取りした後、お願いします。

 「コンゴトモ、ヨロシク」

※NGワード
尾根遺産 ブフォ ~ジャマイカ 痛車
58 人のお友達がいます
ばり。ばり。 * GUREさんGUREさん
将軍&#39;将軍' みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
taka@NDtaka@ND 詩騎詩騎

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX エボファイナルカスタム (三菱 ランサーエボリューションX)
 個人的4台目のランエボにして、最後のエボ。  基本的には前車と同じ内容のクルマですが ...
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
 3台目のエボです。  悔しいかなインプレッサのカラーコーディネートの良さに憧れがあ ...
三菱 ランサーエボリューションVII 三菱 ランサーエボリューションVII
 2台目のエボです。    ランエボ3のダンデライオンイエローに惹かれ続けて、やっと7 ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
 初エボです。  ワタクシの車バカはコイツとともに始まりました。  某走り屋漫画 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.