車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月19日 イイね!
San Disk Extreme PROドライブレコーダーHKS DMR200に付属の8GBのmicro SDカードだと、録画モードによりますが6時間ほどしか持たず、新しく書き込みがされてしまうので、アクシデントが起こった試しはないですが、後で運転中の動画を見るのに消えてしまうのが困ります。
HKSホームページに、

Q4.
市販の「microSDカード」は使えますか?

SDメモリーカードは本製品付属のものをご使用下さい。
市販のmicroSDカードも使用できる可能性はありますが、動作の保証はできません。
「SanDisk社製 microSDHCカード/micro SDXCカード」を推奨いたします。
(4GB〜64GB)

と書いてあるので、カードの容量アップを検討しました。
SanDiskと言っても、色々種類がある上、他社はどうなんだろうと、
http://monomania.sblo.jp/article/172655749.html
調べてみました。
Amazonで買った人の評価を見るとSanDisk Ultraは偽物だっただの、書き込みが出来なかっただの、記録が消えただの悪評が立っています。
安くても使用出来なかったら無駄なので、信頼性のある品にしたくなってきました。
各社色々クラス別に売っていますが、さほど値段が変わらない割に性能が違うようです。
その中でも、SanDisk Extreme PROが、読み 95MB/秒 書き90MB/秒と性能が良いようなので、買ってみました。

日本のメーカーらしいのですが、なんか日本ぽくないですね。
パッケージはハサミで切らないと出せない仕様でした。

中のプラスチックとビニール包装も密封してありました。




フラッシュメモリーは三重県で作って、組み立ては中国だからmade in Chinaらしいのですが、組み立てまで日本でやってmade in Japanにしてもらわないと、Chinaというだけで全く信頼性が落ちてしまうので残念です。

自宅PCでベンチテストをしてみると、スピードが書きも読みも17MBくらい???、USBカードリーダーに挿すと11MBまで落ちました。
これは偽物か?!と疑う前に、USB 3.0とUSB 2.0では全然スピードが違うらしいので、職場のPCで書き27.8MB、読み32.5MBまで出ました。
まぁどちらもUSB 2.0の時代のPCなので、カードの限界でなく、PCの限界のようなので、これ以上のテストは諦めて、エラーもなく、容量もあるし、10MBなどではないので、様子をみることにします。

先週は、


子供と公園で遊んで、

並んで、


子供の免許証を作ってもらうために待っていたのでした。




鯨のように大きなパナメーラターボにも乗ってきました。
とにかく大きくて豪華でシートも大きく柔らかく、ハイテク過ぎて使い方が良く分かりませんでした。
速度が上がると急にステアリングが重くなって、あれ回らない?!って若干不安になりましたが、スゴイクルマでした。

今日は朝からアンパンマンショーを見るために出掛けたらスゴイ人で、30分以上肩車も疲れました。
Posted at 2017/03/19 13:45:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | パソコン/インターネット
2017年03月11日 イイね!
991.2 ミッション慣らし今日は休みだったので、また子供と991.2の慣らしの旅に行ってきました。
5500rpm縛りですが、中高速コースだと大体3速で事足りますね。
更にエンジン回転を回す前に次のコーナーが迫ってくる場合が多いので。

エンジンの印象は最初から全く変化は感じないです。
乗ったことがなくて勘違いしている人がいるかも知れませんが、youtubeなどで、車外で録音された動画を見てジュイーーン キュイイーンとタービン音とジュルジュルした音が乗っても聞こえるかというと、全く違います。
街乗りでアクセルをわずかに踏んで、少しだけ過給が掛かるような時はキィイーーン パシューとタービン音とリサーキュレーションバルブの音は聞こえますが、攻めて乗っている時には全くターボ車の音が聞こえません。
タービン音でなく、エンジン音がヒュイーーン コォーーーと聞こえて、回転合わせで中吹かしの音もコォッと良く聞こえるので、それだけで満足出来ます。
全部サウンドシンポーザーから聞こえる音だと思いますが、他人に迷惑にならずに騒音規制をクリアしながら乗り手を満足させる良いシステムです。
今まで乗ったどのクルマよりも、回して楽しく面白くて、良い音がするので、ついつい回して乗りたくなるエンジンです。

7MTは最初からスムーズで、入りにくさやギア鳴りは全く無く、コクコク スコッと入るフィーリングは変わりませんでした。
走行4420kmあたりを超えて、3速に入れる時に更に抵抗無く吸い込まれるように入る時が出てきました。
コクっというのがなく、スッと入る感じでした。

991.2 GT3が発表され、911Rで開発したという6MTも選べるようになるとのことですが、7MTを知ってしまうと、今更6MT?という感じがします。
7MTで何の不満も無いし、許容トルク、パワーも問題無いので、7MTが選べないのは勿体無いと思います。

今日もこぐまでランチですが、入ると子供用の椅子を用意してくれて、お待ちしておりましたと…( ; ゚Д゚)

僕は焼肉で、

子供は舞茸スパゲティにしました。

アップルに開発した迂回ルートで向かうも、休工中で迂回の必要も無さそうでしたが、良いのです、迂回ルートが楽しいので。

帰りに寄ったSAで新型HONDA NSXが!

ホイールが大きく見えます。

テールランプのエグレデザインが991.2ぽい?どちらが先か知りませんが。

4500km過ぎたので、次は6000rpmまで使います。
今のところ、安心感のあるとても使い易いパワーです。
Posted at 2017/03/11 23:11:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | ポルシェ | クルマ
2017年03月07日 イイね!
インフィニティ Q60クーペ プロジェクト ブラックS

>日産自動車のプレミアムブランド インフィニティは、高性能モデル群「ブラックS」シリーズの展開を予告するプロジェクトを明らかにした。7日開幕のジュネーブショーでコンセプト第一弾となる「Q60クーペ プロジェクト ブラックS」を披露する。

うおー
これはカッコイイ!
久々に血気盛んなニッサンですね。

エグいフロントバンパーの一部はカーボンだし、

リアウィング、ディフューザーも下品なくらいエグくて良い!

実はリアウィングは2段式で手が込んでるし。

これでマニュアル、3Lツインターボあたりなら最高です。
やっちゃってくれ!ニッサン!
Posted at 2017/03/07 14:18:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月05日 イイね!
991.2 インタークーラーダクト今日は、ひな祭りに行ってきました。
昼食後にフル洗車した時に、リアスポイラーを上げて観察してみました。

991は走った後、時間を空けずにリアウィンドーに水を掛けると、下からジュジューっと湯気が上がってきます。
リアウィンドーのガラス下端は、その下のパネルの下に隠れるような構造になっていて、水はパネルの下に流れます。


水は樹脂ダクト部分を避けて左右に流れていきます。
この中央ダクトにより空気がエアクリーナーに導かれます。


これがリアスポイラーを上げない状態で、樹脂ダクトの後ろに狭いですがダクトがあります。

リアスポイラーを上げると、このように意外な大きさのダクトが現れました。

しっかりインタークーラーまで向かい、抜けもリアバンパーダクトまで導風されています。
意外な程良く出来た文句無い設計です。
ただ、インタークーラーを通過した空気が後ろ向きに合流して、さらに前方のスロットルに向かって?左右のインマニに分割される設計は無駄だな~
左右合流せずにそのままスロットル、インマニに入る、完全なツインエントリー、ツインスロットル仕様の方が無理の無い高効率に思いますがね~

スポイラーを後ろから見た状態です。
エンジンフードが上がるのでなく、スポイラー専用のパネルが昇降します。
上がった状態でしか使わないストップランプも付いています。


リアバンパーを外すには、リアスポイラーに隠されたボルトを外す必要があります。

ターボSのようにリアフェンダーにダクトが開いて、インタークーラーに導風が最も良いと思ってましたが、991になってボディ全長が伸びて、エンジン位置がやや前方移動したお陰で、エンジンフード前後方向にダクトを振り分けてることが出来たということなんでしょう。
リアスポイラーを上げた方が吸気温度を下げられるのは分かりましたが、リアタイヤが跳ね上げた異物がリアスポイラー裏に挟まってリアスポイラー格納時に不具合が出ないかだけは注意した方が良さそうに思います。
Posted at 2017/03/05 22:24:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | ポルシェ | クルマ
2017年02月25日 イイね!
991にジュニアシート気温も上がり、そろそろ北茨城の雪が溶けた頃と期待して、子供と991.2の慣らしの続きに行ってみました。
最初の休憩で東海PAですが、良い天気です。

今まで使ってきたチャイルドシートは、コンビのミニマグランデで、996にも991にもリアシートに入るには入ったのですが、今度は子供自体が大きくなってきて厚着すると結構パンパンなので、買い替えをしました。
同じくコンビのジョイトリップエッグショックGZにしました。
省スペース設計、生地や構造を見るとやっぱりコンビになりました。

まだ5点式が使えるくらいの子供なので、シートベルトをジュニアシートの裏に通して固定してみました。
しっかりジュニアシートを固定しようと、クルマ側のシートベルトを張ってくると段々ジュニアシートが傾くのと、シートベルトが微妙な角度になってきます。
更に、こんなジャンパーを着せたまま乗せてみたら、強めのブレーキングで頭がフロントシート背面に当たってしまいました。
とりあえず、ジャンパーを脱がせて、もっと5点式を締め上げて、クルマ側のシートベルトも締め上げてみました。
ブレーキングで頭は当たらなくなったものの、段々横に倒れるように傾いてきてしまいました。

仕方無いので、もっと大きい子供用の付け方として、子供とジュニアシートごとクルマ側のシートベルトで固定をやってみました。
写真だと傾いていますが、ジュニアシートだけ固定の時はもっと傾いてしまいました。
意外とシートベルトは首まで来ないし、頭もぶつからないし、傾きも大分マシになりました。

道中予想外な問題が出ましたが、グリーン、461、ニュルの路面は問題ありませんでした。
道路の側溝には雪が残っている部分もありましたけど。

いつものこぐまにやって来ましたが、子供がお馬さんお馬さんというので、あぁこんなあったね…と子供ならではの視点に気付きました。

その割にクマのぬいぐるみは気味悪がって近付きませんでした。
今日はどこかのおじさんにしか見えない服を着ていたからでしょうか。

子供にはナポリタンを頼んでみましたが、一口食べてみましたがなかなかウマイっす。
3歳ですが、この一人前を結局全部食べました。
その間に他のお客さんが3回転くらいしましたが…

僕はいつものとんかつにしました。

さて、アップルに行こうと思ったら、迂回ルート指示の看板がありました。
ちょうどいつも給油するガソリンスタンドの先で曲がる感じだったので、その通りに行ってみたら結構過疎な良い感じの道で気に入りました。
今まで無駄に街中を通っていたので、意外と良い発見でした。
5000rpmまで使えると結構走れる感じします。
最大ブースト1.0barまで掛かるのは確認しました。
996でギンギンに回した状態とは速さの内容が違うので、何とも比較が難しいですが、追い越し加速は大分楽な気がします。

夕方に帰り道としたのに、高速道路が事故渋滞、ナビが下道というので、下りるも料金所に向かうところからずっと渋滞でした。
途中で4000kmを過ぎましたが、3999kmだけ写真に撮れました。
あまりにも時間が掛かるので、途中のスーパーに寄って、休憩と買い物と、買ったものを外で軽く立ち食い夕食として、なんとか早く帰って子供を風呂に入れて寝かせることは出来ました。
Posted at 2017/02/25 23:08:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ポルシェ | クルマ
プロフィール
「San Disk Extreme PRO http://cvw.jp/b/1434697/39476853/
何シテル?   03/19 13:45
必ず適合をご確認して頂き、ご理解頂ける方のみ閲覧をお願い致します。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
RB26よりRB26な動画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/07 00:28:41
スカッと行きたいもんだねぇ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/27 00:44:36
ついに出ました!57病 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/08 23:27:24
お友達
ファン
34 人のファンがいます
愛車一覧
日産 スカイラインクーペ 黒トラ号 (日産 スカイラインクーペ)
TC2000:1'04.242(2011/12/25 dry) TC1000:41"22 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ボディーカラー:ガーズレッド マニュアル クラッチペダルとフットレストと横のカーペットが ...
マセラティ クーペ マセラティ クーペ
意外と故障知らず、いつも完璧に動いてくれます。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
GT3エアロのcarreraです
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.