• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TOMO 。のブログ一覧

2017年07月06日 イイね!

初めての?車撮り

初めての?車撮り









ご無沙汰です。

どっぷり梅雨ですが、
関東は空梅雨気味で、渇水なんて言葉が聞かれております。


一方、西日本、特に九州北部は
記録的な豪雨により
多くの方が被害にあい、
また不自由な生活を強いられています。

心よりお見舞い申し上げます。





さて、
7月初ブログです。

snap7-2-7771
Canon EOS-1D X + EF300mm f/2.8L IS II USM





タイトル通りですが
お友達のroadysseyさんにお願いし
車撮りのロケハンをしてきました。



なんで車撮り?を話すと長いので
ざっくり!いきますと
この秋に写真展(もちろん合同で)に
出品させていただくことになりまして。

その作品づくりの一つのテーマに
「車」を考えているのですが
過去に真剣に車撮りなどしたことなく
また、車撮りにふさわしいロケーションなど
貧困な私のライブラリーに貯蔵されているわけもないわけで。

なので、日ごろ車撮りをよくされいるお友達を誘い
色々とロケーションを教えていただく運びになったわけです。




早朝からお付き合いいだだきありがとうございます<(_ _)>





snap7-2-7442
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM

汐留にて。
お友達のセルボ。


購入の際の選択肢として
迷いそうなボディ色ですが
写真映えは最高です!




ちょっと、車撮り記念といたしまして、
いつもの私の現像とは違い、
この後の写真もそうですが、派手目に攻めております(笑)







snap7-2-7467
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM

移動して、天王洲アイルにて。






snap7-2-7515
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM

さらに移動して、丸の内にて。

私の車とのコラボレーション。
自分の車を初めて真剣に撮ってみたような…(笑)



マイ・レガシィのボディ色は
映り込みがほとんどなく、つまらない(^^;


最近は汚れや傷が目立ちにくいなど、
手入れが楽なボディ色を選んできましたが
次の車は写真映え!
考慮しようかな〜







snap7-2-7629
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM

東京駅付近にて。





と、少しずつ移動しながら
楽しく撮影をしていると、
うん??
どこかで見たような車…


本人がどこかにいるはず…
と、探してみたら、やはりいました!
ポンさん!


事前にロケハンすることを交換していたので
もしかすると来るかも?と思っていたようで(笑)


そのポンさんはお友達のイベントのお手伝いのため
丸の内にいらしていたようです。


で、そのポンさんの愛車、


Audi TTS Coupé


は、実は私の作品づくりに一役買っていただく予定でして。

ちょうどいいタイミングでしたので
数枚撮らせていただきました♪




snap7-2-7611-41
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM


輝くセパンブルーのAudi TTS Coupé


その美しいシルエットに
周りの景色が映り込み実に綺麗!
とても絵になります。



いいなぁ~



約3時間ちょっと
移動と車撮りを繰り返し
なんとかロケハンにてイメージが沸いてきました。

roadysseyさん、サンクスです。

ちなみにroadysseyさんによるブログ記はこちらです。

「恩師」なんて言葉も出てきますが
私は全くそんな大げさなキャラではございません(^^;

むしろ、今回は私が教わっているわけで…。












早朝とは言え
都会の真ん中に来ますと
そこには人の生活があり、まばらながらも
街を歩く人の姿があります。


車を撮る合間には
当然、そちらにもレンズが向いてしまう私は
やはり人撮りが好きです(笑)


snap7-2-7569
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM




snap7-2-7508
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM



snap7-2-7598
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM






車ともコラボ。

snap7-2-7473
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM



snap7-2-7606
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM








たまには休日の早朝の都会もいいものです。

snap7-2-7560
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM






あとで皆さまのところにもお邪魔します<(_ _)>



では、また♪
Posted at 2017/07/06 21:57:38 | コメント(7) | トラックバック(0) | Canon EOS 5D MarkⅣ | 日記
2017年06月24日 イイね!

睡蓮が星空に咲く頃

睡蓮が星空に咲く頃












私が写真を撮りたい!
と、日々カメラやレンズや
次の撮影の地を考えていた頃。

そんな欲求を満たしてくれたのが
地元「見沼」の存在でした。


中でも
私のブログにたまに出てくる見沼自然公園は
梅雨になるとスイレンが池一面に咲いて
私の写欲を解放してくれる格好の場所になります。


ここの睡蓮を撮り始めて
何年になるのだろう?

そんなことを考えながら
みんカラの地元お友達masamasaさんと
「睡蓮オフ」をしました。


詳細はmasamasaさんのブログをご覧ください。


そうそう、同じく地元のTenkinzokuさんも
お誘いしましたが
大阪に出撃とのことで
この日は来られませんでした。


出撃の答えはこちらをご覧ください(笑)








水面に輝く。


snap6-10-4051
Fujifilm X-Pro2 + XF90mmF2 R LM WR



見沼自然公園に着いて
masamasaさんと池を眺めていたら
例年と違う様子に気が付きます。

やたらとスイレンの葉の量が多く
花を隠してしまっています。

まだ時期も早いのか
睡蓮の数も思ったほど多くなく
少し小ぶり。


ということで
ちょっと撮影、現像で変化をつけてみます。









スイレンの立体感をぐっと増してみたり。

snap6-10-7130-1
Canon EOS 5D Mark IV + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM








優しさをましましにして、
ちょっと明るい元気な子風に。


rui-4048
Fujifilm X-Pro2 + XF90mmF2 R LM WR



重い100-400mmのズームを池に向けるには
がっちりした三脚と雲台が必須。

ちょっと目を離したすきにカメラ、レンズが池にどぼーんは避けたいですし
せっかくスイレンにフォーカスしたと思ったら
雲台が力尽きて、だらーんと下がってくるのも困りもんですから。


このセットは総重量でかなりの重さになるので
最近フジの軽いセットで撮影を繰り返していた私には
結構きつい撮影に…💦




そんなことを思いながら
睡蓮を見ていたら
水面に真夏の太陽が!


これは!
とひらめき、撮れたのが次の一枚でした。



masamasaさんのブログの
ラストに出てくる私の撮影の様子がまさにこれです(笑)





星空に咲く


snap6-10-7163
Canon EOS 5D Mark IV + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM





私の撮影はいつもスナップで
その場の偶然性に期待することが多いのですが
この日は自然が味方をしてくれました。







ではまた♪

Posted at 2017/06/24 21:19:39 | コメント(5) | トラックバック(0) | Canon EOS 5D MarkⅣ | 日記
2017年06月21日 イイね!

あ・じ・さ・い





今日、やっと時間が撮れたので
夕方からご近所に出かけてきました。

紫陽花の名所にでも行ければいいのですが~~💦






この日は、これまでの空梅雨から一転、それなりの雨。

空から落ちてくる雨を見ていたら
紫陽花を撮ろうと思い立ちましたよ。





snap6-21-7386
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM



やはり紫陽花は雨が似合います。






snap6-21-7387
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM




snap6-21-7401
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM





snap6-21-7391
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM








雨の街を。

snap6-21-7404
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM












snap6-21-7413
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM




輪になって。

snap6-21-7418
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM








もう
この子も咲いていました♪

同じ夏の花ですが
雨に咲く紫陽花と
太陽を浴びて生き生きと咲く向日葵。


対照的ですね。

snap6-21-7369
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM







ホントは鎌倉の紫陽花を撮りたいのですが
見事撃沈(笑)



実は先週、鎌倉散策に出かけ
あわよくば紫陽花撮れるかな~て思ったのが甘かった。


あの混みは異常ですね
>>明月院


江ノ電の混みも半端ないです💦









すみません<(_ _)>
あとで皆さんのところにも行きますね!


ではまた♪
Posted at 2017/06/21 21:58:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | Canon EOS 5D MarkⅣ | 日記
2017年06月10日 イイね!

旧古河庭園散策とハイキング開始したよの巻



june-7882
Canon EOS-1D X + EF24-70mm f/2.8L II USM




早いものでもう6月ですね。
ついつい、ひと月近く空いてしまいました<(_ _)>

だいたい私のブログが空くときは
撮影がなく、写真もないときです(笑)



まずは、月初めのブログってことで
恒例の「今月の画像」から。


紫陽花!
街中でもずいぶん見るようになりました。

昔は街中で見ても何とも思わなかったのですが
写真をやるようになって、妙に好きになった花です。
皆さんはどちらで撮られますか?


私は、
アジサイ撮りに鎌倉に行きたい!
ついでに湘南の海も満喫したい!
と思っているのですが
きっとかなわないだろうなぁ(^^;







furukawa-3833
Fujifilm X-Pro2 + XF90mmF2 R LM WR



5月末のことで、ちょいと賞味期限切れなんですが
東京と北区にある「旧古河庭園」に
行ってきました。



バラ好きな方、あるいは花を被写体にされている方なら
ここがバラで有名であることはご存知かと思います。

もちろん、私もそれ目当てに初めて行ったわけですが
いや~ここはバラだけで語ったら
魅力の半分も見ないことになる、素敵な所でした。




furukawa-3927
Fujifilm X-Pro2 + XF23mmF1.4 R



入り口すぐにある大正ロマン感じる洋館。
そして洋館の窓からはシンメトリーに配置されたバラある洋風庭園。

まぁ、人の多いこと!
そのほとんどはバラ目当てってことでいいと思いますが
こと、バラの撮影というならここは避けた方がいいかもしれません。


人は多いわ、バラを単体で撮るにははさほど数は多くないですから。
上の写真を撮るのも一苦労。
人を入れるのが好きな私でも、ちょっと多すぎでしょって感じで
絵になりません(笑)


それでも洋館バックにバラなんてシチュエーションは素敵ですし、
(人さえ少なければw)
異国情緒を満喫できます♪






furukawa-3829
Fujifilm X-Pro2 + XF90mmF2 R LM WR


furukawa-3903
Fujifilm X-Pro2 + XF35mmF1.4 R




冒頭に行った魅力の半分。

それは日本庭園。
実はこの旧古河庭園の敷地の多くは日本庭園だったりします。


バラ園から降りる階段は
よく見ると和洋折衷になっていて
洋館に近い方は洋風に
日本庭園側の階段は和の装いです。





furukawa-3875
Fujifilm X-Pro2 + XF35mmF1.4 R


furukawa-3857
Fujifilm X-Pro2 + XF35mmF1.4 R



この日はとても暑い日でしたけど
日本庭園は中央に池があり
あとは溢れんばかりの緑。

涼を運んでくれました。




洋館と洋風庭園は
鹿鳴館やニコライ堂を手掛けた
英国人建築家の手によるもの。

そして日本庭園は
京都の著名な庭師が作庭したそうで、
和洋いずれも魅力ある場所です。

バラはもう終わってしまったかもしれませんが
初夏の今頃に訪れてもいいところでしょう。



紅葉も綺麗なようですので
次は秋に来てみようかなって思っています。




furukawa-3862
Fujifilm X-Pro2 + XF35mmF1.4 R



furukawa-3888
Fujifilm X-Pro2 + XF35mmF1.4 R



furukawa-3913
Fujifilm X-Pro2 + XF35mmF1.4 R





話変わって登山の話。

最近、山に登っている私です。

といいますか、
低山ハイキングですけど(^^;

あまりに運動不足なので
初めてみました。



先々週に秩父・長瀞の宝登山、
先週は土曜日に御岳山(神社まで)
日曜日はTenkinさんのブログを読んで
百名山の初心者コース
筑波山を制覇。

御岳と筑波山はそれぞれ
ロープウェイ、ケーブルカー使用。
そこから頂上を目指します。

それでも
筑波山西側、男体神社のある男体山への頂上アタックは
結構きつかった。
御岳神社も散歩気分で行くと
結構きつい坂道と330段の階段が待っています。



例え低山でも
頂上までの達成感はそれなりにあります!




ここからの写真はすべて
筑波山の時のものです。






tsukuba-3999
Fujifilm X-Pro2 + XF23mmF1.4 R


筑波山はケーブルカーと
ロープウェイがあります。

前者は筑波神社から筑波男体山まで。
(正確には男体山頂上前の広場まで)
ロープウェイは筑波女体山に架かっています。





tsukuba-4007
Fujifilm X-Pro2 + XF23mmF1.4 R


奥に見えるは男体山。
女体山~男体山(いずれも筑波山)は
なかなかのハイキングコースです。





tsukuba-4017
Fujifilm X-Pro2 + XF23mmF1.4 R


女体山の頂上から。
877メートルでも、かなりいい眺めです♪



tsukuba-4015
Fujifilm X-Pro2 + XF23mmF1.4 R


チャレンジャーなお父さん!
この下は崖です…。

遠くにツリーがうっすら見えています。




tsukuba-4020
Fujifilm X-Pro2 + XF23mmF1.4 R


女体山から男体山に向かう途中のオアシス、
「せきれい茶屋」



tsukuba-4024
Fujifilm X-Pro2 + XF23mmF1.4 R


女体山から男体山の途中には
数件のおみやげ。お食事処と
展望台があります。

ここは男体山までケーブルカーで上がってくれば行けます。
私は女体山頂上からアクセスしてみました。




IMG_0663
iPhone7


道中、カメラを首から下げているのでは破壊しそうなので
iPhoneが大活躍しました。

私が昼食を摂った食堂。
これだけ写れば文句ないですね。






tsukuba-4025
Fujifilm X-Pro2 + XF23mmF1.4 R

聖なる筑波山神社




今回のコース

つつじが丘駐車場~(ロープウェイ)~女体山駅~(徒歩)~女体山神社(頂上)
~(徒歩)~男体山神社(男体山頂上)~(徒歩)~男体山頂上駅
~(ケーブルカー)~宮脇駅~(徒歩)~筑波山神社

上のコースが往路
復路は再びケーブルカーにのって
男体山頂上駅から女体山へと向かい
女体山の頂付近にある女体山駅からロープウェイで下り
無事、駐車場着です。

ロープウェイとケーブルカーの
往復がセットになったチケットが売っています。
1500円なり。


結構、つかれました(^^;






tsukuba-4027
Fujifilm X-Pro2 + XF23mmF1.4 R




帰り道の道中から
筑波山を望む。

あ~、あそこ登ったんだ~と
結構、感動しました。




今回、3か所のハイキングをして思ったこと。
重い機材は絶対ムリ!
(senbonさんやTenkinさんは一桁機でアタックしてますが…(^^;)




今朝、久々に重い機材をフルに持ち出したら
腰痛になってしまいました((+_+))

私がフルサイズを、
長いレンズを手放す日は近いかもしれません(^^;
Posted at 2017/06/10 22:41:37 | コメント(7) | トラックバック(0) | FUJIFILM X-Pro2 | 日記
2017年05月12日 イイね!

GW 諏訪湖への旅と、ちょっと絶景。

GW 諏訪湖への旅と、ちょっと絶景。










ゴールデンウィーク後半、
大学時代のバイト友人宅を訪ねて
信州諏訪に行ってきました。


彼の自宅は諏訪湖畔からかなり近いので
こちらも宿はいつも諏訪湖畔を選択。


で、今年も常宿を予約しようとサイトを見たら






高い…






おかしいなぁ
昨年はもっと安かったはずなのに…


そう、あとで知るのですが
昨年の旅行日はGW前半。
しかも平日を一日休んでの旅。

今年は最も高いだろう
3、4、5日。
まさしくゴールデン!





しかし、最も恐ろしいのは
宿が高いことよりも実は渋滞。


これもまた、
昨年は中央道、朝の6時ころで
通過できたよな~って記憶なんだけど(←どこまでも甘い私)
今年は渋滞予測を見て、倒れそうになった。



朝の4時で中央道渋滞の予測…
なんて旅程を選んでしまったのだろう。


本気で前日まで
新幹線&レンタカーを考えたほど。
ところがレンタカーが全然ない(笑)

その瞬間、ホテルをキャンセルして
キャンセル料でも払ってしまおうか、
じゃらんのサイトも見た(^^;



しかし友人にも約束してしまったし、
これでは男の友情が崩れるw

ということで、
朝の3時に起床、自宅を出ることをしぶしぶ決意したのでした。






suwa-6456-1
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM

やっちまった感抜群の
白樺湖畔の朝の写真の現像(^^;
それくらい眠く、だるかった。





さて、どのルートで諏訪湖まで行こうか前日まで長考した。
通常ルートなら、圏央道経由で中央道諏訪ICだが、前述のとおり
相模湖付近の渋滞が怖かった。
眠いうえに渋滞などくらった日には運転そのものがあぶない。

もう一つの検討ルートは
圏央道~関越道~上信越道佐久ICで降りて、下道を走り諏訪湖に行くもの。
こちらも渋滞が怖いが、埼玉さえ早めに抜けてしまえば問題ない。


結論から言うと、圏央道に乗ってから決めることにした。
関越と交差する鶴ヶ島JCTまでの間に、
中央道と交差する八王子JCTに渋滞の兆しが見えたら
関越道を選択するというもの。

午前4時半前には八王子JCTを抜けられそうだったが
圏央道に乗ってから川島インター付近で
八王子JCTに赤い渋滞のようなマークが出た。

この時点で私の選択肢は関越道に決定!

一回目の休憩は上里SAで。
朝の4時半だというのに、すでに満車寸前。
これを見て、私が思ったことはただ一つ。


来年はGWの3日~5日には絶対出かけない!
でありました。


冒頭の白樺湖畔の写真は午前7時半。
出発から4時間近く経過しようとしていた。
渋滞はなかったものの、途中で朝食をとったりのんびり走っていたら
これである。


事前にお友達のてつげたさんから
ビーナスラインでも行って来たら?とアドバイスをいただいていたので
経由してみたら、しばらくして絶景を拝むことに。







suwa-6503-2
Canon EOS 5D Mark IV + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM




靄の中、遥か遠くに浮かぶ富士!

幻想的でした。
手前の尾根は八ヶ岳??




私、何度かビーナスライン、走ったことあるのだけど
(有料道路の頃ね!)
あの頃は爆走することがメインで(笑)
周りの風景なんてきっと拝むことはなかったんだな、
と今更ながら思いました。


長野でゴルフやりた~いと
ついてきた息子は助手席で爆睡中。
その隙に、数枚撮影開始。

しかし、早く免許とれよ~





suwa-6497
Canon EOS 5D Mark IV + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM



この山はどこだろう?

南アルプス?中央アルプス?

きっと、信州のお友達ならわかるよね?
(きっと答えてくれるはず!)












あとは友人とゴルフと
長野名物!マレットゴルフ三昧wで、
へとへと。


写真なんぞ撮っている暇ゼロでした。



2日目の朝、諏訪湖畔を散歩がてらに
撮ったスナップが数枚ありますので
そちらを少し。





suwa-6541-1
Canon EOS 5D Mark IV + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM


街中にはまだ桜が残っていた。






suwa-6528-1
Canon EOS 5D Mark IV + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM



suwa-6520-1
Canon EOS 5D Mark IV + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM



suwa-6518-1
Canon EOS 5D Mark IV + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM



みんな楽しそうだなぁ。















そして帰り。
5日はもう渋滞はこりごりと
早々と信州を脱出!


途中、富士山に寄ろうかと思ったけど
午前にして小仏トンネル渋滞の文字が…


とうことで、富士山もスルー。

さすがに祭日、帰ってくるだけではもったいないと思い、
残る体力を振り絞り立ち寄ったのはここでした。









suwa-6554-3
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM



塩船観音寺のつつじ。

見事、見ごろでした!



しかし、こちらも
ひたち海浜公園のチューリップ同様、
現像泣かせな被写体です(^^;





suwa-6555
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM





suwa-6558
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM





suwa-6566
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM





あ~疲れた。
のゴールデンウイークでした。
宿もGW価格ですし~((+_+))




帰宅後、しばらくの間、筋肉痛に悩まされました(^^;







suwa-6594-2
Canon EOS 5D Mark IV + EF24-70mm F2.8L II USM
Posted at 2017/05/12 22:15:49 | コメント(11) | トラックバック(0) | Canon EOS 5D MarkⅣ | 日記

プロフィール

「@RAB.
こんにちはー。
渋滞が恐ろしくて3時30分に出ましたが、止めるところを探すことになるとは思いませんでしたよ^^;
週末なら大丈夫かと」
何シテル?   05/03 11:45
日常撮ったものを、色々と紹介しています。ここのところ、すっかり車→カメラになってしまいました。よって、ブログはカメラネタ中心で稀にしか車のことは出てきませんので...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

いくつもの色に出会った♤ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/30 17:55:21
夏だ♪・・暑いよ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/06 21:37:57
もう一度♪・・・青い海と小さな駅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/05 20:55:47

お友達

◇写真がメインのブログです。写真が好きな方とのお付き合いを大事にしたいと思っています。
やりとり等がない中での友達の申請はご遠慮ください。(現在、募集を中断させていただいてます<(_ _)>)
58 人のお友達がいます
senbonzakurasenbonzakura roadysseyroadyssey
アイのりアイのり Tenkinzoku@KTenkinzoku@K
ムゲン★ムゲン★ ジークックジークック

ファン

250 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
9月7日に納車になりました。 あまり弄らずアーバンな車を目指します。 って、パーツが増え ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
我が愛車BHは6年目になりました。後一月後にはBPが我が家にまいります。 今までたくさん ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.