• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

戸田有希のブログ一覧

2018年01月14日 イイね!

プチリフレッシュ

プチリフレッシュこんばんは。
昨日今日とセンター試験日だったりしましたね。
今年も大雪だので試験時間を遅らせたりと色々と影響も出てますが、なんか毎年この時期天候荒れているような気もするのは気のせいですかね(汗)
さてそんなセンター試験日でしたが、特に関係もないので今日はここ最近お疲れ気味だったので温泉大県にいるのだからと日帰り温泉いったまったりしてきました。
また今週も色々とあり考えると「・・・。(汗)」ですが、プチリフレッシュできたのでまた頑張りますかね(*´ω`*)
Posted at 2018/01/14 21:37:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2018年01月03日 イイね!

年末年始プチ脱走3日目と脱走の終わり



3日目となるこの日は元旦で4三重は綺麗な青空での新年を迎えることが出来ました.。
取り合えず最初の目的地となるところまで8時半前に出発です。

そういえば道中信号待ちしているときに『街頭緊急警報装置」になるこんなの見つけました。結構いろんな県行きましたけど、これははじめて見たような。用はスーパー防犯灯と同じですよね・・。たぶん(・´ω`・)

でこの日最初の目的地鈴鹿サーキットへ
元旦のこんな日から鈴鹿きたのは元旦と2日に行われた鈴鹿サーキット国際コースの体験走行参加のためですね。今回の旅のメインイベントのひとつでした。
モータスポーツの聖地でもありますし、ホンダ車乗り的には、西の鈴鹿か東の茂木のどちらか走ってみたいと思っていたのんですよね。で今年の走り染めとして今回このイベントの最初の枠の9時半枠に参加してみました。

取り合えずモータースポーツゲートから入場ですね。
やはりマーシャルカーやらもホンダ車ですね。
受付済ませてコースインです( ・◡・ )



で今年の鈴鹿本サーキット走行一番乗りです(*・ω・)
鈴鹿は夏に行った富士スピードウェイと違ってピットスタートではなくてホームストレート上からスタートなんですね。後は、こっちはこの体験走行でもブリーフィングやるんですね。ブリーフィングまでは本コース上で自由に撮影時間がるのがいいですね( ◠ ◡ ◠ )
ブリーフィング自体は車の中でもFMラジオの周波数合わせれば聞けるように考慮されていたりもしましたよ。サーキット走行する車なら何回か機会あるかもしれませんが、そうではないこの手の車でも走れる機会はあまりなさそうなので良い経験ができました。



鈴鹿サーキットを後にして御在所ロープウェイへ
元旦の特別運転でこの日この行きは最終はお昼で終わりとの事でした。

途中まで綺麗に晴れていたんですが、山頂が近づくにつれて雪が降ってきました。晴れていれば琵琶湖等の見えるそうですがまぁ絶望的な状態ですね・・。
風も結構強く吹いてきたので結句良い感じに揺れてましたよ・・・ゴンドラ。
あれたぶんもう少し強く吹いていたら運行中止になったんでしょうね・・。
後は、歩いて上ってくる方もいるようですね。元旦登山やらでこういう日も結構登る人が要るって同じゴンドラ乗った人が行ってましたが、う~ん夏や春ならいいですが私はこの時期ならパスかなぁw



取り合えずロープウェイで上まで来ましたが、まぁ良い感じに雪が降っていて一面の雪景色って感じですね。普段雪と関係ないところに住んでいれば、感動したかもしれませんが雪国在住者にとってはもうおなか一杯堪能しているのでこうなってくると胃もたれしそうですw
このロープウェイ山頂からリフト乗って一番高いころまでいけるそうですが、吹雪て来ている普通の防寒着だけで行くというチャレンジャー精神もとい自殺行為したくないので、私はここまでです。
ここスキー場もあるのですが元旦のこの日も結構な人が来てスキーやら楽しんでいて結構込んでましたよ。
で、ここで戻ろうと思ったのですがゴンドラ行った直後で今度は30分後って事で待ちぼうけを食らう羽目に。ちなみにスマホでも持ってきていれば暇つぶしできたんでしょうが、スマホを車の中に忘れたことに行きのゴンドラ内で気づいたので、まっている間が非常に暇だったりしました(汗)



御在所ロープウェイで想定外に時間がかかってしまったので他に行きたい箇所があったのですが時間がかかるって事で中止して最後の観光としてこちら。上野城(白鳳城、伊賀上野城) ですね。近くに確か忍者屋敷だか博物館でしたっけ?」そういったものもあったような気もします。
藤堂高虎により築城され、現在は当時の内堀と石垣、昭和10年に建てられた天守閣が残っていますよね。3層からなる城内には武具・甲冑や藤堂家の遺品等が展示されてますよ。

今回の4日間での旅の最終観光場所はこことなりました。
この次の日である2日は津市からノーストップで長野まで戻ってくる形となったので今回の旅は時間の関係上ここが最後の観光場所となりました。
この日時間の関係で行くのを断念したところを今度来る機会があれば言って来れたら良かなぁ
今度来るとしたら冬ではなくもう少し暖かい時期新緑やらの時期にこれたら良いかなぁ(笑)
Posted at 2018/01/03 10:33:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年01月02日 イイね!

年末年始プチ脱走2日目


旅行2日目の31日は当初最初は、平城宮跡を見ていく予定でした。ですが当日になって何時から見れたっけな確認した時に年末年始は休業するって事に気がつくという(汗)

で休業のところ行っても仕方ないので、日本一危険、事故率No1なんて不名誉な称号貰っている名阪国道を使い2番目の予定場所を目指すことに。ちなみに案の定乗ったらブラインドカーブでインサイト先輩が進行方向と逆向いて事故ってました(汗)
さすがそんな素敵な称号貰っているだけありますね(違)

というわけで取り合えず通り道ついでにと青山高原へ。お約束の風車とパシャリと・・。う~んなんとなく分かってましたが、この道はこの時期より新緑や紅葉等の時期に走ったほうが良さそうですね。
この時期ならもれなく貸しきり状態で走れはしますけどね(´・ω・`)
機会があればそういう時期に改めて走ってみたいですね。


青山高原を後にして亀山市の関宿へ。国の「重要伝統的建造物群保存地区」および、旧建設省選定の「日本の道100選」のひとつにもなっていて東海道五十三次の47番目の宿場になるそうですね。
また江戸時代後期から明治時代にかけて建てられた町家が200棟以上も現存してるそうです。
ここはこういった喫茶店や資料館はありましたが、基本的に誰かのお宅でごく普通に生活している方々がいて下手に観光地化せずにごく自然にあるのが良いなぁなんて思いました。


関宿後にして明日なら初詣なおさら混むだろうと思いフライングお伊勢参りしていくことに。
外宮は前に行ってるので今回は内宮を目指すことにしました。
ただやはり年末年始って事で同じように行かれる方で道中は案の定混んでましたね。



なんとか内宮の駐車場にいれておかげ横丁へ。
ここはやはり大勢の方きていらっしゃってにぎやかですよね。


おかげ横丁を抜けて内宮へ
ここもやはり結構な方こられてましたね。
お参り後昨年はあまりよくない事も続いたこともあったのでお守り購入して次の目的地へ向かうことにしました。

内宮を後にして伊勢志摩スカイラインへ
伊勢市から鳥羽市側に抜ければ海見ながら下れて綺麗かなと思い伊勢市側から抜けてみることに。
だた欠点は私自身がスカイラインと愛称が抜群に悪いんですよね(汗)昨年の夏旅の新潟の弥彦にしろ一昨年夏の磐梯吾妻スカイラインしかりと(汗)
私ここのスカイライン晴れて綺麗な景色見れて抜けれたらレクサスRFC買うんだ(。´・ω・`。)

デスヨネー(棒)
案の定こうなる(汗)

朝熊山頂まで上ってきました。ほ~ら綺麗な願望でしょう。
え?真っ白じゃないかって?見ようとするんじゃない感じるものです(違)え~晴れてこんな霧なければ伊勢湾まで見れて綺麗なんですけどね。

ここもきりが無ければ鳥羽湾見ながら下ってくる感じになって撮影ポイントなんですけどね(汗)

鳥羽市側にある程度降りてきたら霧が晴れてかろうじて景色見れました。
山頂あたりでも見れたら良かったのですが、まぁちょっととはいえ見れただけラッキーだったかもしれないです。


伊勢志摩ラインを降りてきてこの日最後の観光として伊勢市の二見が浦の二見興玉神社へ行きました。ここは夫婦岩」や「天岩屋」が有名ですよね。画像は二見興玉神社の象徴的な夫婦岩ですね。夏至の日には、この夫婦岩の真ん中からご来光が見らるそうです。人が大勢いらっしゃったので撮ってはいませんが、これの後ろ側に「満願蛙」という手水舎にあります。ここにカエルの置物が中にも外にも設置されてますがこちらは水をかけると願いが叶うと言われているそうですよ。
カエルは猿田彦大御神の使いと言われており、二見興玉神社ではいたるところにカエルの石像が見られます。これらの石像の多くは「無事かえる」「失くした物がかえる」「若がえる」などの縁起をかついで、献納されたものだそうです。
最後に余談ですが、この夫婦岩へのアクセスですが、ここの無料駐車スペースについて書いておきますね。これ書く理由ですが、ここ観光客からこの点においてかなり不評をかっていて有名なんですよね。ひとつは強引な客引きもあるって話は聞いたことありますが、そちらのほうは私自身が行った時は見かけませんでしたがそっちは改善されたのかな?そちらのほうは見かけませんでした。もうひとつがここ欠点として無料の駐車場があるのですが凄く分かりにくいって不評なんですよね。
何せその無料駐車場の案内一切無いですからね(汗)
で夫婦岩駐車場て案内出ていたのでているのですが、そこに思わず入れそうになるのですが入れたらものすごく暴利な駐車代金支払らせれるってことで有名かつ苦情が多いのだとか(汗)そこから5分だの最短とか書いてありますがぶっちゃけ無料のほうが近かったり対して時間が変わらんという点なんですよね。画像奥にトンネルが写ってますが、このトンネルを抜けた先鳥羽市側からR42で来ると二見シー○ラダイスなんているのがあるのですが、ここに最初の夫婦岩最短Pというのがあるのですが、ここにいれるともれなく素敵な料金を請求されるらしいです。ちなみこのトンネル手前側にもお土産さんがありここも駐車場ありますがここも正直高いです。

でその土産さんの下側にこんな感じで無料駐車場があるという(笑)
まぁ知っていたら間違いなく高い料金払わなく無料に最初から停めますよね(汗)ちなみにそちらのほうが近かったりするおまけ付です。正直頭にくるって話も分かります。私も知らずに来て降りてきてすぐ近くにこんな無料の駐車場見つけたら頭にくると思います(´・ω・`;A)
ちなみにここが1番近い駐車場でたぶん徒歩1分~2分で夫婦岩へいけます。


で、この一番近い駐車場ですが、鳥羽市側からくれば二見シー○ラダイスを過ぎてトンネル抜けてお土産さん通り過ぎると分かりにくいですが、上のように夫婦岩参堂ってオレンジの看板が出ているのでそこを右折進入すると行くことができます。反対の伊勢市からだとようはこのトンネル手前で左に曲がれる交差点あるのでそこですね。R42から一般入った形ですね。

ちなみ先ほどのが込んでいて入れない可能性もあるので入れなければこちらのほうもいいかもですね。こちらは、先ほどの駐車場からさらに伊勢市よりに行ったところにR42上にあります。目印としてはファミマの正面ですね。画像だと左側が無料の駐車スペースとなってます。私は今回こちらに止めていきましたが、ここからでも3分くらいで行くことが出来ますよ。ここ以外にも後数箇所ありますが、たっぶん基本的に空いているので泊まれるんじゃないかなと思います。もし行かれるさいは参考にでもしてみて下さいね(*´ェ`*)━

この日夫婦岩を見終わったあと時間に余裕を持たせておいたので今年の汚れ落としって事でちょっと汚れていたこともあったのでこちらで他力の手洗い洗車をして綺麗にして終了となりました(*´ェ`*)
Posted at 2018/01/03 08:41:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年01月02日 イイね!

戻ってきました

戻ってきました昨年30日からプチ脱走してましたが、先ほど今日の2時前に長野まで戻ってきました。
今回のプチ脱走4日間での総走行距離はこんな感じでおおよそ1554キロほどでした。
今回の旅では今回はコンデジが不調になったりもありましたが、とりあえず何事もなく無事に戻ってくることができました。
整理出来たらまた記事のせれたらななんて思います。
Posted at 2018/01/02 14:36:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年01月01日 イイね!

謹賀新年

謹賀新年あけましておめでとうございます。
昨年はお世話になり有り難うございました。
本年は三重県で晴天で迎えることが出来ました。
もうちょっとしたら走り始めにでも行ってきます。
今年の走り始めとなる今日も時間に余裕を持って安全を第一に気をつけて走り回ってこようと思います。
最後になりますが、本年もよろしくお願いいたします。
Posted at 2018/01/01 08:23:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「プチリフレッシュ http://cvw.jp/b/1438646/40983801/
何シテル?   01/14 21:37
戸田有希と申します。 よろしくお願いしたします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

車検に向けて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/28 21:16:12

お友達

寂しがり屋ですので、気軽に友達に誘っていただけると嬉しいです(*^_^*)
76 人のお友達がいます
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 いきいきいきいき *
げんさら親父げんさら親父 * あきぶあきぶ *
赤いワークス改赤いワークス改 * TetsuyaTetsuya *

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ヴェゼルハイブリッド ヴェゼルっち (ホンダ ヴェゼルハイブリッド)
2012年から乗っていたゼストスポーツから乗り換えです。 2016年5月22日納車となり ...
ホンダ ゼスト ホンダ ゼスト
ホンダ ゼストスポーツW ターボに乗っています。 2012年4月より社会人になるにあたり ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
2008年7月に新車で購入。 それまでオデッセイアブソルート(RA7)に乗っていましたが ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
2003年~2008年まで使用していたオデッセイアブソルート4WDです。この型でアブソ4 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.