• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hiro-MK2 Ver.○○漢?のブログ一覧

2011年02月28日 イイね!

卒業製作レストラン

卒業製作レストラン先日、弟の学習した集大成でもある卒業製作にお呼ばれしました。

学生達の考えた料理のテーマ「SURPRISE」をコンセプトに、イタリアンフルコースを堪能です♪

途中、この画像を使って料理の説明がありました。





本日のメニュー

一体どんな料理が出てくるのかが、非常に楽しみになります(^^)





前々菜

サプライズメニューの為、メニューの名前忘れてしまいました(^^;)
もう、食欲を刺激する味です♪





前菜(Antipasto)

「フォアグラソテーのクリームブリュレ風」
基本、肉類の臓物系は食べませんが、三大珍味のフォアグラという事で頂きました。
初めてのフォアグラの感想は、よく分からない味でした(´・ω・`;)





テーブルパン(Pane)

「ブリオッシュ、チーズのテーブルパン」
コース料理のパンって、どのタイミングでどれだけ食べて良いのか分からない・・・(´Д`;) 
画像奥のコップに入ってるパンも、学生からのサプライズの1つです。(写真撮った時には2本食べてました。)





メイン前の皿(Primo piatto)

「手打ちフィットチーネのラザニア仕立て~白ワインの濃縮ソース~」
ラザニアの雰囲気は感じられませんが、とても不思議な食感が良かったです(^^)





メイン魚(Pesce)

「真鯛のポワレ魚介のスープと共に」
全コース中一番美味しかった一品♪
やっぱり自分は、魚料理が一番好きなんです(´∀`)
ちなみに、弟が担当した料理です。





箸休め

魚料理から肉料理へ変わる際に、口直しに食べたバルサミコ酢を使ったシャーベット♪

バルサミコ酢と聞いて↓の曲が頭を駆け巡った自分は、十分ネットジャンキーなのか・・・( ̄□ ̄;)






メイン肉(Carne)

「真狩産ハーブ豚のロースト」
豚肉なのに、ミディアムで大丈夫なのだろうか(゚∀゚;)?
と、思っていたら案の定この夜激しくトイレとお友達に・・・(┐ ̄  ̄┌)

自分の体には、多分この料理が合いませんでした。





デザート(Dolce)

「ティラミスのかくれんぼ」
チョコレートボールの中に隠れたティラミスというのが、何とも普段食べれない食感でした♪





食後の紅茶

マカロンと共に今日の料理を思い出します(^∀^).。oO(魚美味かった♪)





最後に、未来の鉄人による挨拶がありました。

これから社会に出ても、彼らが今日の様な料理を提供するまでに最低5年は掛かるというから
調理師の世界は本当に厳しいな~と思いました。







どうでも良いですが・・・

コース料理なのに、弟に呼ばれたのは自分一人という現実は
何かの拷問か・・・(・。・;)
Posted at 2011/02/28 01:04:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 旅行/地域
2011年02月22日 イイね!

SL冬の湿原号重連運行日 ~撮り鉄魂発揮~

SL冬の湿原号重連運行日 ~撮り鉄魂発揮~これを終えた翌週(1/31)に、SLの重連運行があると今回購入した時刻表で確認していたので・・・

思い立ったら吉♪(゚▽^*)


仕事を終えた晩に出発し、二週続けて霧街釧路へ!!


何度か行ってる釧路ですが、今回初めて真っ直ぐ向い、以外に近い感じがしたのは何か麻痺しているのか・・・(^^;)その距離約400km


さすがに、マイナス二桁以下まで気温が下がる環境(夜中3時-15℃)での車中泊は怖いので

明け方までマン喫に非難
この環境での熟睡は自分にはまだ無理・・・





そして、先週も見た場所から撮り鉄開始です。

釧路駅入線画像


動画




その後、場所を市内有数の撮影スポット「釧路川橋梁」へ
先週乗車した際にどんな感じか確認していたのですが、それが役に立たない位の撮り鉄の方々に驚愕Σ(゚∀゚*)
早い人は、夜中から場所取りしてたみたい・・・
自分みたいに、ノソっと現れての撮影!じゃダメなんですね (^^;)

上り釧路川橋梁画像


動画




ここでの撮影が終わったら、皆同じ様に移動開始!!
それにしても、「釧路の雪の少なさは羨ましい!!」と思えるぐらいの道路状況で移動は気楽でした。

サルボ展望台下からの画像


ここでの撮影の為に止めた場所が少々悪く、国道に出るまでに時間が掛かってしまい、正面からの走行撮影はここで終了。

ただ、標茶に行くまでの間に、SLと並走出来たのは嬉しかった♪
その撮影が出来たら文句無かったのですが、運転していては無理Orz



標茶に到着後のSL入れ替え作業等の画像

入れ替え作業の詳しくは、ここを参照下さい

標茶で撮影を終えた後、下りの撮影の為に移動開始です。


ルルラン踏み切りからの画像




明らかに、上りに比べ撮り鉄の方の数が減ってます。
逆向き走行はダメなのか・・・


再び、サルボ展望台下からの画像


上りの時よりも撮影のコツが分かってきたのですが、時既に遅すぎたかも知れません(^^;)



下り釧路川橋梁画像


動画

映像でしかSL重連を見た事ありませんでしたが、この迫力は癖になりそうです。
そして、SLニセコ号でも、年に何回か重連運転してくれればな~と思ってしまいます。

今更なのかもしれませんが、汽車に乗るのも、見るのも好きなのですが、一番好きなのは撮る事という事に気付いた感じがします(^^)
時間があれば、2/28の重連運行も行きたい
Posted at 2011/02/22 23:23:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2011年02月19日 イイね!

「鉄路の分岐~分岐駅を極める」3日目

午前2時52分の定刻で函館に到着した「急行はまなす

本当は、機関車の入れ替え作業を動画で撮影したかったのに、電池の関係で静止画の撮影のみになってしまったのは・・・(++;)


はまなすの出発を見送った後に、本日の宿↓のベンチへ移動

ここでビックリするアナウンスが・・・

「午前3時30分より午前4時30分頃まで、当駅保守点検の為一時閉鎖します」

(; ̄Д ̄)なんですと?

「繰り返します」
「午前3時30分より午前4時30分頃まで、当駅保守点検の為一時閉鎖します」

Σ( ̄ ̄Д ̄ ̄lll) ガビーン


函館駅は、24時間開いている駅だという知識が崩れ
寒空の函館駅前に放出されてしまいました。



寒かったけど、雪が降ってなかったのが唯一の助けで、準備中の朝市を巡ってみたりして時間を潰した後、宿に戻りチョッピリ仮眠を取り、この日の活動に向けての英気を養います。


疲れと寒さを忘れ、定刻なら午前5時2分に到着予定の「カシオペア」の到着(約80分遅れ)と、機関車の付け替えを見学します。


定刻運行をしていれば、この後に、「北斗星」も見る事が出来たはずですが、こっちは120分の遅れで見れず・・・


色々とありましたが、無事「スーパー白鳥20号」に乗車し今日の活動が始まります。

乗車中は、眠いのに寝る余裕が無かったです。

鉄路の分岐~分岐駅を極める14
鉄路の分岐~分岐駅を極める15
鉄路の分岐~分岐駅を極める16
鉄路の分岐~分岐駅を極める17
鉄路の分岐~分岐駅を極める18
鉄路の分岐~分岐駅を極める19
鉄路の分岐~分岐駅を極める20
鉄路の分岐~分岐駅を極める21
鉄路の分岐~分岐駅を極める22

相変わらずのハードな移動行程でしたが、前回とは違い、1つ1つの駅をゆっくり堪能でき、「人生の分岐もゆっくりと見つめる事が出来たらな~」と考えたり、その駅の温もりを感じる事の出来る旅になりました。


次は、夏「JR北海道」から何かの指令が下るのを楽しみにします。

P.S
冬に野宿するならブランケットは持って行かねば・・・
Posted at 2011/02/19 23:47:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | 鉄道 | 旅行/地域
2011年02月15日 イイね!

「鉄路の分岐~分岐駅を極める」2日目

「鉄路の分岐~分岐駅を極める」2日目妙に興奮してたからなのか寝れなかったので、ここのホテルから見た釧路の朝焼けを堪能し
非常に内容の濃い~2日目が始まります。











早々に、「快速しれとこ」に乗り込みます。

何事も無ければ、終点の網走迄行きたいのですが、そんな訳には行きません(^^;)

鉄路の分岐~分岐駅を極める9


そして、この旅のメインでもある「SL冬の湿原号」に乗車(釧路~塘路)します。



釧路駅入線



走行風景(釧路湿原駅~細岡駅越えた辺りまで)



塘路駅出発風景


昨年、偶然見た感動が蘇ります♪
そんなSLですが、この翌週には重連運行が予定されているのです.



塘路駅でコーヒーブレイク

使用してるコーヒーカップは、トワイライトエキスプレスと同じ物です。
気分だけでも、トワイライトエキスプレス乗った感覚に・・・(´▽`*;)


いつまでも夢心地ではいられないので、本来の目的に戻る為に、再び「快速しれとこ」に乗車し釧路へ戻ります。



釧路からは、「特急スーパーおおぞら10号」に乗って一気に戻ります。



鉄路の分岐~分岐駅を極める10
鉄路の分岐~分岐駅を極める11
鉄路の分岐~分岐駅を極める12
鉄路の分岐~分岐駅を極める13


札幌へ戻り、22年振りに「急行はまなす」に乗車します。
札幌駅入線


はまなすの様子

これぞ寝台列車(ブルートレイン)といった感じがタップリ♪


寝台車の経験が無いので経験してみたかったのですが、切符の制約上自由席にしか乗れないし、とりあえず移動の為の乗車なら、風情のある14系客車自由席で十分です。

本当は、客車乗車を肴にビールの1本でも飲みたいのですが、寝過ごして青森まで行ってしまうと激しく大変なので我慢です。

「SL&はまなす」乗車という、何とも贅沢で、内容の濃い~2日目の夜は深けていくのでした。


3日目へ続く・・・
Posted at 2011/02/15 03:24:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄道 | 旅行/地域
2011年02月14日 イイね!

「鉄路の分岐~分岐駅を極める」1日目

「鉄路の分岐~分岐駅を極める」1日目昨夏、JR北海道のイベント企画「かるた合戦」に参加して、北海道各地を回った楽しさを忘れられず、今冬も「鉄路の分岐~分岐駅を極める」という名の企画が発表され、期間限定の便利な企画切符もあり参加する事にしました(^^;)

そんな、3日間という使用期限いっぱいに、東へ西へ回った使った旅の記録です。



旅の始まりは、おなじみのエアポートから始まります。

ちなみに、今回の景品の1つはエアポートでお馴染みの「721系」タオルです。



札幌からは、「スーパーカムイ13号」に乗車します。




線形の良い線路(多分、岩見沢~滝川間)




だからこそ出せる速度




分岐駅到着後は、フォトギャラにて
鉄路の分岐~分岐駅を極める1
鉄路の分岐~分岐駅を極める2
鉄路の分岐~分岐駅を極める3
鉄路の分岐~分岐駅を極める4
鉄路の分岐~分岐駅を極める5
鉄路の分岐~分岐駅を極める6
鉄路の分岐~分岐駅を極める7


2日目に続く・・・
Posted at 2011/02/14 23:51:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道 | 旅行/地域

プロフィール

「招待券を頂いていたので来ました(*・∀・*)
マツコネが付いてても、このデザインで販売されてら買ってしいそう・・・」
何シテル?   01/21 15:30
北海道で、楽しく大好きなSUBARU車に約11年(3台)乗って居ました。 4代目レガシィ(BP5-C型)は最高のパートナーでありましたが、弟より金銭トレードの...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

リンク・クリップ

CX-5 サービスマニュアル 英語版を見つけた! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/19 12:40:38
SHINOBI.JP 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/07/25 22:29:35
 
Prova 
カテゴリ:パーツメーカー
2005/09/16 22:59:00
 

お友達

「水曜どうでしょう」が大好きな変人です。

車種のこだわりなく車好きな方や、鉄分の濃い鉄好きな方も是非お友達に!!
自分からは誘う事がないので、もしこんな自分で良ければお気軽にお友達になって下さい。
※不審な方(プロフ写真が無い等)からのお誘いは、お断りします。
95 人のお友達がいます
エイジングエイジング * アイルトン・ノバアイルトン・ノバ *
デスラー@総統デスラー@総統 * ピュアディオいがわピュアディオいがわ *みんカラ公認
お筆さん@電脳化と全身義体化希望お筆さん@電脳化と全身義体化希望 * pika-Qpika-Q *みんカラ公認

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-5 キハCX-5 (マツダ CX-5)
2013年1月6日注文 2013年3月11日生産 2013年3月27日D到着 2013年 ...
ブリヂストン シルヴァ CYLVA F24 (ブリヂストン シルヴァ)
2015年秋 友人が、クロスバイク(ジャイアント エスケープ)を購入しそれに試乗させても ...
スバル プレオプラス スバル プレオプラス
所有形態ははサブとして登録しましたが、実際にはお義母さんの車です。 自分(嫁)も時々以上 ...
スバル プレオ スバル プレオ
嫁(彼女時代)に譲った車です。 キビキビシタ走りをします。 高級車並みの装備がなかなかG ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.