• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たまてつ@Racingのブログ一覧

2017年10月15日 イイね!

ヘルメットについて

どうもこん○○は。

今日はタイトルにあるようにヘルメットについてインプレ?っぽいのをしようかと。

1年前にSHOEIのZ-7、今シーズンSHOEIのX-Fourteenを買い足したわけですが、
どちらも1シーズン使用した感想をザックリと。


X-Fourteen(Mサイズ)
・空力が凄くすぐれている
・内装のホールド感が強い
・チークパッドにも風が入ってくる
・最高峰という安心感(スネル規格取得)
・前傾姿勢に対応した内装

Z-7(Lサイズ)
・とにかく軽い
・内装のホールド感は若干弱め
・脱ぎ被りがとてもしやすい
・とてもコンパクトな設計


おおまかにいうとこんな感じ。

Z-7はサイズが大きめなので、センターパッド・チークパッド共に、
一番厚いものに交換済み(でもまだ少し大きい・・・)。

帽体を比べると、X-FourteenのMとZ-7のLはあんまり差がありません。
Z-7はかなりコンパクト設計だと思います。
軽さもLサイズのZ-7の方が軽いです(笑)
おまけに脱ぎ被りもしやすい。
X-Fourteenはホールド感が強いので、
頻繁に脱ぎ被りには向かないかも。。

自分はヘルメット使い分けしています。

X-Fourteen
・峠走って帰ってくるだけのショートツーリング(休憩1回)
・たま~にミニサーキット(走行会)

Z-7
・のんびり下道長・中距離ツーリング(休憩数回)


このような感じで使い分けでいい感じです。

皆さんも、ヘルメットなの使い分けると、
新たな発見とかあるかもしれません。

X-FourteenもZ-7どちらも素晴らしいヘルメットです。


CWR-Fのシールドのスモークだしてくれないかな・・・
Dスモークだとかなり暗いし、
Mスモークだと今度はクリアと対して変わらないし。。。


話変わるけどセカンドバイクがほしいこの頃。
もうこっちの地域だとオフシーズン入るけれども・・・

それではまたネタ探しします。


それでは。
Posted at 2017/10/15 20:02:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月01日 イイね!

ヘルメットの微調整

皆さまお疲れ様でございます。


今回は、先日ヘルメットの微調整をしたのでそのインプレでも。

自分の使っているヘルメットはSHOEIのX-Fourteenになります(Z-7もあります)。
当時、何も知識がなく、Z-7のLサイズを購入し、大き目でパットを厚いもに交換し、
更にヘルメットインナーを入れて調整してました(極厚インナー(笑))。

それで、適正サイズではないと知り、どうせならとX-FourteenのMサイズを購入しました。
フィット感もあっていいなと思っていたのですが、1時間も乗っていると・・・
頭の左右がとんでもなく痛くなり、ライディングに集中できませんでした。

そして、どうしたものかと4ヶ月悩み(近くにショップがない為)、
ダメもとで頭の前後・左右・頭囲と測り、SHOEIサイトのサイズシュミレーターで確認しました。

診断後は・・・

・適正「Mサイズ」
・前後「若干緩め」
・左右「若干きつめ」

という結果がでました。
そこで、どのように調整すればよいかわかりました。

頭の左右が痛くなる原因は、やはり診断結果と同じように、
「左右若干きつめ」だと判断しました。

きつめなら、サイドパッド薄いのに交換すればいいじゃん!
と早速交換し、本日テスト走行も兼ねてツーリングしてきました。

結果として、頭の左右が痛くなることはなく、
内装を交換して正解でした。
ヘルメットで疲れるという感覚もなく、
以前よりヘルメットが軽く感じることができました。

前後が若干緩めともあり、前後パッド交換しようと思いましたが、
このままでもよさそうです。
気になりだしたら前か後ろのパッドを厚いのに交換しようと思います。

X-Fourteenはパッドの各部厚さを変えれるので、
自分みたいに頭に合わない・・・
という方は、一度サイズシュミレーターで測定してみることをオススメします。
(本当はショップで微調整してもらうのがベストだと思います)

ヘルメットの悩みが解決してスッキリしました。

ヘルメットのフィッティングはかなり大事だと思い知らされました。


頭痛とかに悩まされてる方は、今一度パッド調整などしてみてはいかがでしょうか。


マットブラックのヘルメットって手入れ大変だな・・・


それではまた。
Posted at 2017/10/01 20:37:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月11日 イイね!

久しぶりに

皆様お疲れ様でございます。

今日は久々に車の話でも。

今年はまったく86に乗れていなくて(保険も切り替えず冬眠用保険のまま)、
3ヶ月に1度くらい洗車するくらい。。

それで、見つけました。
いいコート剤。





「voodooride」


なんとも怪しいパッケージで、
効果は???なところですが、
シルク(青)とスピードディテーラー(緑)を施工。




洗車→シルク(ポリマーコート)→スピードディテーラー(グロスアップ)

なんかすごくデラデラのギラギラになったような。。。
シルクの耐久は約3ヶ月程らしいのですが・・・
青空駐車ではないので、2ヶ月はもつかも。

それに、このシルク(青)は軽い雨染み、ウォータースポットも取れます。
しかも、研磨剤は入っていないので、気軽に使用できるところもGOOD!!

とまぁ、面白いコート剤をゲットできたので、今後は嫁のアクアにも施工してみたいと思います。


車をキレイにしてると、それが安全運転に繋がるとか聞いたことあるので、
車は定期的にキレイにするように心がけています。


それでは、皆様よいカーライフを!!
Posted at 2017/09/11 08:57:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月05日 イイね!

タイヤ交換を終えて

どうもお疲れ様でございます。


ようやく10Rのタイヤ交換も終わり、
皮剥きも終わりました。

BSのRS10からピレリのロッソⅢに変わったわけてすが、
思ったより違和感なく履き替えが完了です。

プロファイルの違いからか、足つきが悪くなりました。
(前のタイヤと比べると、かなり尖っているかと)

ピレリの特徴として「クイックなハンドリング」と聞いておりましたが、
まさにその通りでした。
狭い峠、回り込むようなコーナーではすごい旋回性がありました。
(もしかすればセッティングも関わっているかもしれません)

走る前にタイヤを触ってみると「少しかたいような・・・」と思ってましたが、
休憩ポイントなどでタイヤを触ってみると、意外にも柔らかくなっていました。
それに加えて荒れも少なかったです。
※ただサーキットを走れば荒れるかもしれません

10Rは日本の各社SSの中ではホイールベースが一番長く、重量もあります。
しかし、それがバンクさせた時の安定感に繋がるので、
このクイックなハンドリングを実現させてくれるロッソⅢは、
10Rに合っているのかもしれません。

しかし、限界値はやはりRS10の方が高いので、
自走でサーキットに行って、ガンガン走りたい!
って方はRS10の方がいいような。。。

ロッソコルサとロッソⅡは継続販売されているし、
ロッソⅢの立ち位置がイマイチわかりません。。。


ピレリ・ロッソⅢ

指定空気圧:F250・R290
現在の空気圧:F230・R250

グリップ力:★★★★☆ RS10よりおちる
ハンドリング:★★★★★ RS10よりかなりクイック
ライフ:★★★★☆ 5000㎞は持ちそう
ウェット:まだ体験してないがRS10よりはいいはず
パターン:ピレリっぽい・・・


初期ではこんな感じです。


フロントタイヤ:端10㎜残し
リヤタイヤ:端3㎜残し

フロントの端が残るのは中低速コーナーが多く、
セルフステアがガンガン効いているから!?とか思ったり。。
RS10の時はフロント・リヤ共に端3㎜残し位でしたが。。
走り方が変わったとも思いませんが、
この謎が残りました(笑)

謎解明のためにサーキットで高速コーナー走ってみたい。。。


また途中経過で面白い発見があれば載せたいと思います。
Posted at 2017/09/05 10:42:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月29日 イイね!

タイヤ注文してきた

皆様、お疲れ様でございます。


本日、北の刈り上げデブのせいで朝から疲れました。
まぁ、結果通り過ぎていったのでよかったですが。。。


話はそれましたが、今日はタイヤについてちょっと。

先日、リアタイヤを交換したばかりでしたが、
今度はフロントタイヤが終了しました。
スリップライン通過~って感じで、
これで一通りRS10を使えましたので、
使い切った感想を。


”グリップレベルは高いが、あるところまで摩耗が進むと一気にグリップが低下する”


ですかね。
初めのうちはすごくグリップして楽しいのですが、
後半は初めの半分以下のグリップ力のような。。。

ミニサーキット走った時にコケなくてよかったです(笑)

そこで、タイトル通りにタイヤを注文してきました。
リアタイヤがまだまだおいしい所が残っているのですが、
RS10とはおさらばです。
バイク屋で情報収集して、話し合ってメーカー・モデルと決めて注文してきました。

RS10よかったんだけどな。。。
フロントからズリっといくのはごめんです。
そして、摩耗が半分過ぎてからのグリップ力の低下はやばいです。
摩耗が進んでも、グリップ力の低下が穏やかなタイヤがいいですね。


というわけで、タイヤ交換終わったら更新します。



北の刈り上げデブのせいで眠い。。。
Posted at 2017/08/29 09:33:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ヘルメットについて http://cvw.jp/b/1443291/40580754/
何シテル?   10/15 20:02
ここ数年は、クルマ<<<バイクになってましたが、 最近はクルマ≦バイクになってます。笑 クルマもバイクも好きです。 特に速そうなものはすごい好き。笑 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
H26.7-20. 私のもとへとやってきました。 外装 ・モデリスタ エアロ3点キッ ...
カワサキ ZX-10R カワサキ ZX-10R
電子制御ハイスペックマシーン。 カタログで180馬力ないとついていたが、まさかの180馬 ...
ダイハツ ミラアヴィ アヴィ (ダイハツ ミラアヴィ)
バモスを諸事情により手放し、キビキビ走るミラ・アヴィを選択。通勤・仕事用の車なの ...
カワサキ KLX125 カワサキ KLX125
ZX-10Rで転ばないように、林道などでバランス感覚鍛えます。 転んで10Rの修理代を出 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.