車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月11日 イイね!
オンザレール新世界
恵みの雨で新世界が見えた、あずにゃんです。おはようございます。


ここ最近、雨ですが高良山に練習に行ってます。
お陰で、クルマが超汚れてる(`・ω・´)うう。


さて、昨日は新世界に突入しました。
トップ画は、ちょっと判りにくいかもしれませんが、各踏力のグラフ。

まず、進入での新世界。
ブレーキの残し方を変えてみると、ウェットでも進入がオンザレール。
スイスイとハナが入る。

以前は、ブレーキ残しをCPまで行い、そこからアクセルオン。
最大舵角でブレーキ残ってるので、ちとアンダー気味。

そこから進化して、進入ラインを変えつつ、しっかり減速してブレーキ残さずコーナリング。
ハナの軽さを生かしたコーナリング。


んで、今回は、ブレーキ残しをふわっとして、いいとこ取り(`・ω・´)ゞ
進入がシャープ且つ、ラインも増えた。

これで、雨の進入も怖くなくなりました。


次に立ち上がりのアクセルオン。
旧は、可もなく不可もなくでしたが、今回、ブレーキふわっと残しとの組み合わせで、何もしない時間を作りました。

すると、挙動が安定。トラクションも良いし踏める。

むかーしのオーバーもしくはアンダーからのアンダーではなく、ニュートラルからのニュートラル(路面によってはニュートラルからのオーバー)の領域に来ました。
ちなみに、アシは一切イジっておりません。

乗り方で自在になる事を痛感。
また、自在なアシの実現とそのアシの懐の広さも体験出来ました。


アクセルオンで安定のコーナリングも、ニュートラルからのニュートラルも出来る様になりました。
もっと反復練習してモノにしていきます(`・ω・´)ゞ


まだ下りででしか出来ませんが、登りの理想、オーバーからのニュートラルへの布石としていきます。

Posted at 2017/05/11 10:26:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年05月06日 イイね!

お久しぶりです、あずにゃんです。

GWは、最初の土日以外フル出勤になっちゃったです。
つまり、12連勤(`・ω・´)ノ☆

その前から、色々と忙しくてでした。


昨日の夜は雨でしたね。
久しぶり雨の高良山。

『夜、雨、山』の条件は、友達の事があったので避けてきましたが、『これからは友達の分まで走る』という事で、行ってまいりました。


雨は避けて来た分、当然、絶対的な経験が不足したまま…。
いつぞやのウェット練習で付いた経験値もロストしてます。


昨日は、減衰はいじらず、空気圧高めでGO。

登り。
ん?フロントグリップが低い。
フレッシュのDZ101は、雨でも良い感じでしたが、劣化してきたか…。

ドライでは気付かなかったが、走り方や操作が雑。
頑張ったブレーキも攻めたものではない…。
ロックはしないが、突っ込み具合が足りない。
その癖、立ち上がりは踏むので、タイミング悪くてアンダー。

ウェット向けにセッティングした事はないですが、今の仕様で行くと、ブレーキも詰めれない、フロントタイヤも信頼出来ていない(信頼出来たとしても)。

フロントの減衰を落とすかなぁ~とも。
でも、クルマの前にまずは自身の走り方を変える。



下り。
フロントに荷重載るから、全然切れるじゃん(`・ω・´)v

得意としている、大社から4つ目の左ヘアピン。
インの土手にちょっと乗せると、その乗せ方にもよりますが、立ち上がりは速くなる。
ウェットでは初めてやってみましたが、立ち上がりピシャリ(`・ω・´)v

総合的に、下りはクルマに不満なし。後は乗り方の問題ですね。


課題は、フロント荷重の少ない登りの走り方。
理想は、オンザレールですが、それはまだ当面出来ない。

登りで、進入を突っ込み気味にして、操舵タイミングを早めに。
向きが変わって、アクセルオン。フロントが多少ズルってもアクセルコントロールでなんとかする…。

ってのが、雨の登りの最終目標。

簡単に実現するには、フロントにネオバ履かせれば出来そうですが、それじゃ練習にならないのではないかと。ハイグリップタイヤでの練習が安全で慣れやすい、とは思っていますが、なんか悔しいのでしないと思います。下りは今で良い感じだしね。

帰る時の最終コーナーで、何となし、立ち上がりでいつもと違うタイミングでアクセルオン。



全輪オンザレール(`・ω・´)ゞ



これは何か見えたぞ?!









しかし、今日の仕事がある為にそのまま帰宅。

ちなみに今日は晴れです。
惜しい事したかな…w(`・ω・´)

Posted at 2017/05/06 10:22:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年04月21日 イイね!
クラッチ滑るという事はトルクアップの証拠(`・ω・´)ゞおはようございます、あずにゃんです。

先日は、九州AZのツーリングでした。
うちのAZは、セミストレート触媒とアクチュエーター引きバネ強化で参加。

セミストレート触媒で低速トルクがアップしたのは、以前のブログに書きました。
引きバネ強化の効果としては、理想とは異なりましたが、ブーストの立ち上がりがより鋭くなりました。ブースト圧は、タレずに0.93キープ。

うん、良い感じ(`・ω・´)

結構強いバネですが、まだ強くせな理想ブースト圧の特性にはならないみたいですね。
しかし、低速トルクアップと伸びの両立で向上したので、贅沢は言いません。

特性としても、アシに自然とマッチしたので、色々な改善前の特性を『進化』させた感じ。
ハイアベレージ性も向上と感じております。


排気音にも慣れて、これも良いかもと思う様に。
高回転域は高音でしたが、少々渋いサウンドになった感じ。


問題は、全開発進時、最大トルク発生回転数付近で、ほんのちょっとクラッチが滑り出しそうになる。
と言う事は、セミストレート触媒、引きバネ強化の効果が出ている証拠(`・ω・´)

新品から磨耗しているとして、100馬力相当のトルクは受けきれないとしても、そこに近い出力になっていると思います。
又、高回転域で100馬力という事は、中回転域でトルク出しているうちのAZ-1よりそのトルクは低いと言う事です。

つまり、うちのAZ-1はその領域でクラッチが限界なので、これ以上の出力特性の高回転化も、高出力化も無理です。



出力面に対応出来るアシなので、もう走りとしては限界の領域です。
後は、どう乗りこなすか。


ノーマルタービン使い切り仕様を目指していましたが、セミストレート触媒といういらんこと(笑)して、トルク出ちゃいましたので、使い切るまでの残りはマージンと言う事で…。



以上により、ノーマルタービン使い切り≒ノーマルクラッチ使い切りと考えます。



これ以上は、ビッグタービン、強化クラッチ、大容量インジェクターのセットが要りますね。
うーん、まぁ、メタル触媒買わなきゃ行けたかなぁwwww

ま、良いでしょ(`・ω・´)v

Posted at 2017/04/21 09:39:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年04月12日 イイね!

おはようございます、あずにゃんです。

昨日は、修理後に初高良山に行ってきました。
セミストレート触媒で、COレジスタをR3からL3に変え、進角させてみました。

うーん、薄くてパワー出てない。
しかも、アシとの組み合わせが悪く、わずかですが乗りにくい。

水温だまくらかし器のスイッチを入れて、多少パワーを取り戻す。


下りで、レジスタをR3に戻しておきました。
するとやはり、パワー感が元通り。

やはり、薄くすると燃料足りないみたいですね。
では、水温だまくらかし器で増量。



うーん、変わらない?
多少パワー続く?


ってな感じです。


水温だまくらかし器のスイッチを切って、通常モード。



触媒セミストレート化単体の効果の確認です。

初見と同じく、極低回転域のNA領域はトルクアップ。
下が上がって、ドッカンターボも少々滑らかになったみたい。

全体的にも回りが良くなった感じ。


じゃあ、水温だまくらかし器オンでどんどん濃くすると…、






ストール(`・ω・´)




つまり、高回転域においては、多少触媒イジってもN1コンピューターで充分という事が判りました。まぁ、対応ブーストが約1.0なので、イジる必要ないんですがねww


と言う事は、ノーマルタービンの限界もそこら辺なので、やっぱりこれ以上のパワーアップは難しいですね。


もうちょっと、試行錯誤しつつ、アクチュエーター引きバネ強化もやってみます。
Posted at 2017/04/12 09:20:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2017年04月09日 イイね!
去年のリベンジセミストレート触媒と水温だまくらかし器のお陰で五月蠅くなり、悩ましいあずにゃんです。

こんばんは。

今日は、去年の水温だまくらかし器Ver.Ⅱを作りました。






効果はと言うと、気持ちの問題かもしれません。
高回転域でもっとパワーが出るかと思いきや、そうでもない。

ただ、抵抗値をイイ位置に持ってくると、アイドル回転が1050くらいになります。
濃い方に修正なので、通常のアイドリングは薄いという事です。
あんまり濃い過ぎると、即ストール。

去年のと違い、しっかりと機能している様です。

今年のは、通常モードのスイッチも回路に組み込みましたので、一般走行も問題なし。



まぁ、燃調の真似事にはいいかな。



次は、アクチュエーター引きバネ強化ですね(`・ω・´)

Posted at 2017/04/09 21:26:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「さあどうしよう…

メタル触媒来る前に、純正改触媒付けれそう…

メタル触媒はお蔵入りか…」
何シテル?   04/05 21:29
こんにちわ、あずにゃんです。 AZ-1でどこそこ行くのが、日々の楽しみです。 ゆっくり走るのも、攻めるのも、両方好きですが、とにかくAZ-1のハンドリン...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
プレロードとスタビの関係? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/21 17:08:37
リニューアル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/21 23:05:33
地震いやですね 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/19 14:11:19
お友達
AZ-1乗りの方、情報交換しましょ!
23 人のお友達がいます
ぽぽろん231ぽぽろん231 * れいら@修行中れいら@修行中
ロドロドロドロド たくぼうazたくぼうaz
黒鮫@ぽんこつ・ばぁど黒鮫@ぽんこつ・ばぁど cachucachu
ファン
21 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
今年の7月で、購入から8年目突入。 若気の至りの峠仕様を経て、現在はツーリング向けライ ...
ヤマハ TZR50R ヤマハ TZR50R
学生時代の乗り物。 2013年2月3日に処分しました。 〈制覇都道府県〉 ・福岡県 ・ ...
ヤマハ TZR50R ヤマハ TZR50R
予備の部品取り車です。 2013年2月3日に処分しました。 〈使える部品〉 ・F、 ...
ヤマハ TZR50R ヤマハ TZR50R
過去、同時所有3台目。 部品取りでしたが、自走可能でした。 友人へ譲渡。 〈チューニ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.