• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

M2のブログ一覧

2017年07月27日 イイね!

サタデーナイトジムカーナ反省会

GV☆さんから動画をいただきましたので、一人反省会

一年振りのぶっつけ本番、シェイクダウンで、よくもまあ、なんとか走れるものだと、我ながら感心してましたが、動画を見るとダメダメですね。
滑らかさ0

懸案のコーナリングですが、どうにもダメですね。なんだかロールと突っ張りがちぐはぐ
セッティングの泥沼にはまりそうな予感。
Posted at 2017/07/27 00:27:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2017年07月24日 イイね!

サタデーナイトジムカーナでシェイクダウン

サタデーナイトジムカーナでシェイクダウンサタデーナイトジムカーナ会場におられた皆様お疲れ様でした。
素敵な夜をありがとうございました。




2年間放置プレーだったRZに

やっと

LSDと車高調が移植できました。

が、ZF1とZF2の重量パランスの差で、車高調整ですったもんだの大騒動。

なんだかでセッティングが微妙で操縦に違和感も。結果として、微妙な戦力ダウン。

で、結局、完成がサタデーナイトジムカーナの開催直前

そして、サタデーナイトジムカーナでシェイクダウン。

結果7位

微妙です。

ドアンダーで、応答性も悪い。

5年目のZⅡのせいなのか
腕が鈍ったのか
セッティングがだめなのか

やっぱり2年放置のポテンザを履いておけばよかったと、少々後悔。


さて、ジムカーナ復帰ですが

来週は、嫁の誕生日と結婚記念日で、無理
8月の十勝は、仕事の都合で、無理
9月の最終戦は、コースが迷路なので気持ちが来年に向けて逃避行中

北海道のジムカーナシーズンは短すぎます。
Posted at 2017/07/24 21:23:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2017年02月12日 イイね!

ホンダAWDシステムの弱点

ホンダAWDシステムの弱点生活4WDに特化して進化し続ける、ってういか、なぜか拘るホンダのスタンバイ4WDですが、デュアルポンプでデビューして以来、電子制御化された現在まで、大きな弱点が・・・。

システムがオーバーヒートを起こします。

常時FF 、必要時4WD。なので、常時4WDとなるような状態を想定しておらず、常時4WD状態が長時間続くとオーバーヒートを起こし、システムダウン。


氷上をレーシング速度で走らせると、即ダウン(笑)

で、自分のステップワゴン、北海道でも屈指の豪雪地帯に住んでいるので、当然4WDを選択したわけで、最新の電子制御AWDシステムを搭載しています。
んで、なかなか賢くて、デュアルポンプ時代のおバカなシステムとは比べ物にならず、日常ではなかなかの性能を発揮します。
へ~っ、ちゃんと走れていいですね~。というのが正直な印象。
速度を上げると、レスポンスの鈍さとか、コーナリング中の違和感とか、絶対的な安心感みたいなものは、常時4WDの車に適いませんけど、常時FFが燃費に大いに貢献していることを実感すると、よくできましたと素直に褒めたい。

が、

先日、急激な天候悪化でABSのシグナルフラッシュが点灯するほどのツルツル路面になってしまった峠を越えた際、下りの終盤、突然のシステムダウン。4WDにならず・・・。なかなか進まず・登れず、肝心な時に本物のFFになってしまうとは、愕然。
エンジンを切って再起動で復旧するのですが、ツルツルで狭い危険な峠、安全に停止できる場所もなく、結局、下りきるまで、トラクションコントロールが効きまくる切ない運転。
システムダウンで驚いたのは、挙動が不安定になったこと。アクセルオフ状態でも、かなりきめ細かくリアのトルク配分をしているようです。
一瞬、へ~っと感心しましたが、そんな大事なときにシステムダウンとはあり得ません。
まあ、ツルツルの路面で4WD状態が長く続き、システムダウンしたのでしょう。
ツルツル路面に遭遇してから時間にして20分位だったのですけどね。日中だったので割と安全運転だったのに。

軟なシステムに唖然。

冬季豪雪地帯でステップワゴンを走らせてみると、不満もちらほら

マフラー部がタイヤの跳ね上げた氷雪に埋められ、異常振動に見舞われます。

ドアと給油口は常に凍り、給油するたびに給油口が叩かれてボコボコになりそうな不安(笑)ドアはいつも力まかせに引っ張るので、ドアノブとれたら怖い(爆)
スライドドアは氷が挟まって、たまに半ドア状態、突然の半ドア警報に唖然。

冬、少々頼りないのが、ホンダ車の弱点。

北海道の鷹栖でなにを試験しているのでしょうか?
寒い日は、温かい建物内でサボってませんか?

もっとしっかりテストして欲しい(笑)

Posted at 2017/02/12 05:36:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | ステップワゴン | 日記
2016年12月19日 イイね!

21日目で初体験

21日目で初体験新車で我が家にやってきて21日目

おかまちゃんになりました。

信号待ち中に、がっつり掘られました。

〒な赤い車と、赤い車がバックでごっつんこって・・・

なんじゃそりゃ~!!!!!!

(´・ω・`)ショボーン
Posted at 2016/12/19 23:59:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月02日 イイね!

三菱って頑固ね~

ekスペースカスタムを買って、運転して、えええ~っ?
となったことが一つ。

ヘッドライトのローハイ操作がいまだに、三菱オリジナル。

昔は、各社各車種いろいろな操作方法があって、違う車に乗る度に、これはどうなんだ?とドキドキしながら運手したものであるが・・・
現在は、奥でハイ、中立でロー、手前でパッシングという操作方法がスタンダード。
このスタンダードな操作が、人の感性に合っていると思う。
世界中でこれほど普及したのも納得である。

引いてハイビーム、軽く引いてパッシングという三菱の操作こそ、現在は、特殊かつ不自然。

エボに乗っているときもアイに乗っているときも、三菱のこれはダメだと思っていた。
ハイビームでウインカーなんか出さないし、レバーもグニュグニュして気持ち悪いし、全然意味ね~し、と、個人的には、全否定である。

他社から乗り換えを考えるとき、昭和の名残ともいえるこの特殊な操作は、三菱車に乗るという覚悟さえ必要となる。

操作が一社だけ違うというのは、他社から乗り換えると、たいへん不便。年寄りや車の運転が苦手な人ならちょっとしたパニックにもなると思う。
三菱が他社の車を学べば、いつか、三菱もスタンダード方式になるだろうと思っていた。

現行ekシリーズは、日産の息のかかった車。
日産もローハイ切替はスタンダード方式。
なので、現行ekシリーズからは、スタンダード方式に替わっていると勝手に思い込んでいた。

が、違った。

これは三菱という会社の信念というより、内向きの証拠であろう。

大袈裟な話かもしれないが、この操作方式が変わったとき、三菱の変革は始まるのだと思う。

ただ、期待はできないので、国交省さん、基準作って、この操作方法やめさせて~。
Posted at 2016/12/02 21:00:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「さようなら、Nボックススラッシュ http://cvw.jp/b/1443750/38701288/
何シテル?   10/15 20:18
M2です。 免許を取って以来20年、使ったガソリン代が1000万円を超えていることに気づき、以来、無駄にドライブすることがほとんどなくなりました。練習は必...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

乗ってる車はホンダですが、
ホンダマニアではありません。
全車メーカー平等に敬意を表しております。
お誘いの際は、その旨御理解くださいませ
30 人のお友達がいます
GV☆GV☆ * waka7waka7
えすんねえすんね ステュクスステュクス
ゆぅたろーゆぅたろー たくろー@みらーじゅたくろー@みらーじゅ

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
CR-Zのスタイルに惚れ込み、まさかの2台目
ホンダ ステップワゴンスパーダ ホンダ ステップワゴンスパーダ
小型犬サイズに大きくなったチワワのために
三菱 eKスペースカスタム 三菱 eKスペースカスタム
奥様の通勤 街乗りお買い物専用
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
2010年 草ジムカーナ・サーキット走行会仕様 2011年 草ジムカーナ・サーキット走行 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.