車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月17日 イイね!


このミンカラでのオープンミーティングの開催を知り、予定が空いていたので家族でいってみました。
うちの奥さんはガラケーですが、クルマにのるとハイドラをやるのが楽しみのようで、
会場への道すがら、数珠つなぎにでてくるハイドラユーザーのアイコンに大喜びしていました。
もうちょっと拘っているクルマをみると、オプミじゃねえかと思ってしまうもんです。



談合坂で休憩していたら、出るときに珍走団諸兄が国家権力に護送されながら
登坂車線をゆっくり走っておられました。
バイクでゆっくり走って何が愉しいんでしょう。
覆面パトの後席窓から、走行車線へ寄れと電光掲示されていたのがおもしろかった。



こういうクルマのミーティングっていうのには、初めて参加したんですが
なんかやけにスバル車が目立つんですよね。
それと世の趨勢であるミニバンが少ない。
みなさん愛車にいろいろと手をかけているのがわかって
「大事にしてるんだな」と、
なんというか、たのしいきもちになれました。
でもやっぱりカスタムしていくってのは、そのクルマを長〜く乗ろうっていうことですよね。
オレは正直いって、いろんなクルマにのってみたいという気持ちが強いので
あまり激しいカスタムはしないだろうな。
ホイールデザインとかも乗ってるほうにはわからないしね。
めちゃ軽いとかそういう実益があればまだしも。

新型インプに座ってみました。
後席もレボーグより広く感じたのは、祭りモードのせいだろうか。
ちょっと欲しくなりました。
息子は黄色いBRZに座って、
「ぼくもおとなになったら、すぽーつかーとばいくにのりたい」
とハンドルを握って満足そうにしてました。




時間いっぱいまでいたら駐車場からでるのも大変だろうなと
コンプリートバッジはあっさり諦めて、時間前に家路に。
道志みちで帰郷しました。
ちょうど八王子市街、ユーミンの実家あたりで走行距離5万キロに。
Posted at 2016/10/17 15:21:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月09日 イイね!
ここのブログで、別荘を計画中だという話をかきましたが
今年のGW、無事完成しました。
良い建築事務所と出会えて、いろいろと楽しみながら山の家が完成しております。
今夜は気温10度、薪ストーブをもう焚いております。
昼間は薪を割っておりました。

狩猟免許をとりました。この山の家を拠点に狩猟をするつもりでいます。
ある猟師さんと知り合ったのがきっかけですが、
鹿やイノシシの解体を教わるうちに、自分でもとりたくなりました。
とりあえず家族の賛同を得られなかったので、わな猟ですが。
狩猟をするとなると獲物をどうやって運ぶか、考えねばなりません。
猟友会に入ってお願いするというのも、毎回は気が引ける。
というより、とって、運んで、さばいて、食うという一連の行為を自らの手でしたいというのがあるので、
獣を運ぶための車というのをかんがえています。
四駆のマニュアルミッションの2シーター。
こういうとスポーツカーのようですが、当然軽トラです。

軽トラの中古なんてのをあさってみてますが
球数は多いけどそんなに安いもんじゃないんですね・・・
軽だからってなめてました。すみません。
10万キロオーバーで20年落ちでも数十万。
とりあえず四駆でエアコンついてりゃいいわってなもんで
物色中です。
でもダンプのついた軽トラとか、超かっこいいんですけど。
薪とか運ぶの楽そうだなあ〜

山の家を持った以上、メインカーもBMWだベンツだといってられなくなりました。
高原の別荘にBMWで乗り付けるなんてのもありますが、
積雪期もガンガン行く予定なので、FRじゃちょっと無理でしょう。
クルマのベンチマークといわれる、BMW3やベンツCなんてのも
所有したかったなあと思いますが、まあ仕方ありません。
本命はアウトバックかなあ。

ジムニーなんかすごい人気なんですね。
軽ってすごいんだな・・・
Posted at 2016/10/09 22:47:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマの話 | クルマ
2016年09月24日 イイね!
遅めの夏休みってことで、ディーラー試乗遊びに出かける。
次のクルマ求めるものは、
荷物が載る、長距離ドライブ向き、雪道も安心。
つまりは四駆の大きめのツーリングワゴンタイプってあたりか。

気になっていたスバルにいってみた。
インプレッサ系とレガシィ系のサイズ感の違いを感じてみたかったのが理由。
とりあえず新型インプレッサについては雑談のみで、
フォレスターとアウトバックを試乗させてもらったが、
期待値の高かったフォレスターが、
自分にとっては致命的なネガ要素があったことに驚いた。

現行フォレスター、左脚周辺に全く余裕がない!!!

フットレストに足を置いたら、それ以上外側へ足を開くことはできない。
これはシトロエンのC4ピカソ時代にもかなり泣かされた要素だった。
もうこの一点で、走りや走破性云々がいくらよくても、
自分にとっては譲れないレベルでのNGとなってしまた。
大変にショックだ。SUVとしては事実上トップクラスの足だと言われていたので
次はフォレスターでもいいかなと思っていたのに、だ。

営業氏とその件について話していたら、フォレスターはやはり北米モデルを
日本向けにリパッケージしているからとのこと。
出たよ。左ハンドル仕様無理矢理右ハンドルにして足回り犠牲にするヤーツ。
一方アウトバックはサイズをまとめる必要が無かったので、
北米仕様のままリパッケージしてないんだそうだ。
そういえば今のオレのCR-Vも欧米メインの仕様なので、足元なんて非常に楽ちんだ。
そもそもエンジンも、フォレスターが2リッターで、アウトバックが2.5リッター。
余裕もあるに決まってるのだが、やっぱり全体のサイズ感がゆったりしているので
段違いに乗り心地は良い。
時代には逆行するが、大排気量の自然吸気ってのは乗り心地が良いのだ。

車幅もCR-Vとほぼ同じなので取り回しには慣れたサイズ。
デザインもいいし、価格が二回りほど高いけど
選ぶとしたらアウトバック一択とはっきりしてしまった。
さらば、フォレスター。俄然欲しくなってきたアウトバック。
アウトバックにここまで惚れ込むと、レヴォーグに魅力を感じられなくなってきた。
レヴォーグの後席は、かなり窮屈だった。インプレッサってこういう感じなんだな。

時間があったので、近所にあった日産にもいってみた。
スカイラインに乗ってみたかったのである。
最近大きめのセダンにも興味が出てきたのは、やっぱり年を取ったからだと分析している。
残念ながらスカイラインは実車がなく、ティアナに乗ってみた。
300万のセダンで満足できるなら、スカイラインに500万出さなくて良いことになる。
結果、思っていたほど期待したほどではなかった。
やっぱスカイライン乗ってみたい。

現在の日産車にはオレの欲しいモデルがない。
気の利いた四駆のツーリングワゴンが皆無なのだ。
セレナにばかり力を入れすぎじゃないか。

なんか結局、CR-Vってけっこう良いクルマじゃないかと再認識する結果に。
Posted at 2016/09/24 01:04:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月20日 イイね!
扱いやすい普通のクルマ、それがパサート街で見かけて乗ってみたくなって試乗しました。
ラグジュアリーカーなのかなと思いましたが、そういうクルマではなく、
ごく普通の実用車でした。

ただ、いろいろネガなことも書いたけど、
一つ思っているのは、このクルマ、長く愛着持ってそうな気がする。
何がといわれると困るのだが、そういうフィーリングってけっこう大事だったりする。
でもってそういうクルマってなかなかない。



Posted at 2016/09/21 08:19:02 | コメント(0) | クルマレビュー
2016年06月20日 イイね!
70過ぎの両親が、交差点で対向車と接触事故を起こし、
少々通院するということがあった。
まあ、「こんなことがあったのよ〜話したっけ?」てなテンションでの話なので
ケガなどはとくに心配することもなさそうだったのだが、
それが原因でクルマを買い換えたのだという話になった。

名古屋在住のトヨタ党の父は、カローラを乗り継ぎ、
マーク2に至り、現在プレミオにのっていたのだが
ここにきて軽自動車にしたのだと言う。
維持費も安いし、そんな遠乗りももうしないからというのが理由なのだが
オレは激しく心配だったりする。
今の軽は車内も広いのだと、後部座席の広さを言うのだが
背後はもう鉄板一枚みたいな事態になってのことなので、
追突なんてされた日には、無事じゃすまないんじゃなかろうか。

自動車として、軽自動車の技術はすばらしいと思うのだが
街中の交通量の多いところに暮らす老夫婦が選ぶには
少々不安が大きいと思うのは、オレだけだろうか。
せめて中古のプリウスとかアクアとか、
そのあたりがベストチョイスな気がするのだが・・・

足としてのクルマがないと暮らせないほどの場所じゃないのなら
いっそ免許返上というのも選択肢の一つとして、提案してみようかとも思ったが
絶対に「年寄り扱いしやがって!」と多少なりとも傷つけることになるだろうと
言い出せずにいる。
義理の父は60代に自分のクルマをガードレールにこすったことで
自分の車ですら見切りができなくなったと
それっきり運転をやめてしまった潔い人物だ。

オレも数年の間で複数回事故を経験してみると
思っているより注意力が散漫になっていることを、認めざるを得ない。
Posted at 2016/06/20 15:25:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマの話 | 日記
プロフィール
odgoです。東京郊外で暮らし、都心で働くサラリーマンでございます。 美しいヨメと愛くるしい息子の3人で慎ましく暮らしております。よろしくお願いします。 ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
車種問わず、お気軽におつきあいよろしくです。
身近にクルマの話ができる友人がいないので、ちと寂しゅうございます。
42 人のお友達がいます
ととちととち * tanatosuSBtanatosuSB *
へへ乗りの変人へへ乗りの変人 t o r a t at o r a t a
クワトトロクワトトロ galaxy2015galaxy2015
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ CR-V ホンダ CR-V
人生6台目のクルマはフランス車からの乗り換えで、初のホンダ車。 見た目は現行よりこちらの ...
シトロエン C4 ピカソ シトロエンC4ピカソ (シトロエン C4 ピカソ)
子どもができて、もう2シーターだなんだと言ってられなくなってしまい、国産ディーラーをまわ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
妻と付き合っていた頃のクルマ。6万キロで100万円ジャストという価格とビルシュタインダン ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
会社を退社したあと社用車生活からクルマなし生活になった頃、知人から事情があってしばらく乗 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.