車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月10日 イイね!
久々に赤穂すっきゃねん赤穂

前に、ニュービトルで新年に集まっては
皆で牡蠣を食べに行ってました~


あれから3,4年経ち・・・・
赤穂に住んでいたビー仲間も別のところに移り
この『ニュービートルすっきゃねん会・赤穂』も終息


あの時たらふく食った牡蠣が忘れられず行きたいと思ってました


相方とかねてより計画し今年は行って来ました♪

今年の赤穂の牡蠣はいつもより大きいとの前評判もあり期待は膨らみます


朝はゆっくり10時半ころに出発~2時間半ですか

これまた東洋のナポリ、いや地中海に到着



赤穂・御崎

海が綺麗です~天気もよくなりました
この時期は『牡蠣』ののぼりがやたら目立ちます



レストハウスは割といつもひっそりしてます



向かいには小豆島がど~んっと見えます(写真撮ってない・・・・)




めざすは久々のここ 『海の駅・しおさい市場』

   ここの食べ放題の牡蠣が最高なんです♪



店内にある 『くいどうらく』 もネット等では人気です



ワタクシ達は海にせり出して作られたデッカい牡蠣小屋へと



板張りの足元からは海が見えます
囲まれていて炭火をガンガン炊いているからか暑いです




あとはひたすら焼きます~



ちょっと焼き過ぎました~最初は用心深く



まだまだ焼きます



やっぱりちょっと生っぽいのが  テュルン として美味いです



食べてしまってもどんどんあります(笑)



持ち込んだ焼きおにぎりやソーセージも食し♪



70分1本勝負は10分を残して終了(^_^;)

わたくし 約50個、相方33個 (笑)

ご満悦~☆



ほんと天気がよくってポカポカ
コンベアで運ばれる貝殻に残った牡蠣を食べにカモメが集まります



牡蠣の販売もしていますが買えばやっぱり高いので・・・・パス





ありがとうございました~





それからプチ観光は赤穂城へと~

ニュービートルをずらりと並べた海岸に1台  ザビ




  昔、泊まった赤穂ロイヤルホテルを横目に見ながら
  走り慣れた道を♪

赤穂城は城跡なので竹田城と同じく低い石垣のみ





ちょっと手を入れられ過ぎかと思われますが




そして
忠臣蔵で有名な赤穂浪士  四十七士 と  大石内蔵助を祀っている大石神社参拝して






四十七士



内蔵助









ご利益ありますように~





ほんま純粋に 『牡蠣』 たらふく食いたかっただけ な弾丸ツアーでした

また2時間半~渋滞にも合わず6時過ぎには帰ってきました



こーゆーのも アリ かな(^_^)





では 2012年  5年前になるんですね~
   ニュービートルが輝いてた頃 (笑)

コンデジ&スタビ無しのズレブレ映像ですがわたくしには懐かしいです
 (わたくしの動画はここから始まりました・・・)

Posted at 2017/01/10 23:15:13 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月31日 イイね!
今年もあと少しとなりました恒例の

忘備録


ちょっと1年を振り返って

皆さんに感謝



忘れないうちに

車 ネタ  あまりないですが・・・
  思い出してみます


車絡み と ワタクシ事 に


1月

いつもの吹田 朝会
   最近ではメンバーも変わってか減りました(来年あるのか?)



旅行としましては 地元 和歌山ですが勝浦温泉に泊まりました
  忘帰洞や色々な温泉に海鮮料理を堪能♪



2月

大阪オートメッセに
  いつもの感じです、特にこれと言っての特徴まではなかったかな



バレンタインは堺市のアンジェリカノートルダムにあるクラブヴィアージュでランチ☆彡



3月

ハスラークラブジャパン関西主催 堺浜オフⅡ
  前回は待ちラーでしたので遠巻きに見物しました  



ハスラー車中泊にて鳥取~島根に
  1泊2日でしたが結構回れました♪



4月

ハスラートータルミーティングで静岡県はつま恋に
  前泊して前の日は茶摘み体験やスズキ歴史館等を回りました



恒例の京都で花見
  今年も十石船で平安神宮周辺の疏水を回りました



5月


インプのスーパーカーニバル
  天気にも恵まれゆっくりと見ました(最近は動画を撮らないので・・・笑)



6月

5月にニュービートルが淡路島で壊れ、遅ればせながらザ・ビートルの仲間入り
  初対面のこの瞬間  ネットで見た色とはかなり違うなぁ~って印象でした(茶色?)



このザも来てからあちこちと走りましたが車関係としまして
   神戸の関西舞子と三木での四駆祭りを見物に行きました~ハスラーも集まってました



7月

もう何回かは訪ねているのですが、オフとしてはBLMとか色々とあります
  今回は不明(笑) DUNEと同じ感じのカラーなマスタング



初めてDUNEで遠征に  東京ディズニーシーに♪
  この時は15周年記念でした  



8月

初めてのザビートルでのオフ 
  プチオフでしたが新しくお知り合いになる事って楽しいです♪



今年は京都で花火を見ました~亀岡ですが山に響いて迫力ありました
  


9月

またまたハスラー車中泊で鳥取を攻めました~
  目的は鳥取砂丘とスナバ珈琲(笑)  しっかり楽しめました



10月

初めてのザ・ビートルでのおっきなオフが今回は関西よりの滋賀でありました
  大半がお初ですが、もちろんニュービートルからのお知り合いの方もおられ楽しく過ごせました



旅行は群馬 草津~軽井沢~信州に
  湯もみ体験や軽井沢のモカソフト  温泉  堪能しました



11月

4月に桜で京都に続き、やはり紅葉も京都で
  清水~高台寺~北野天満宮~嵐山と回りました



ラスト 12月

ぐ~んっと足を延ばしてザビで九州に
  金印で有名な志賀島に泊まり福岡を観光  よく走りました♪



とまぁ駆け足で1年を辿ってみました
   やはり車ネタはないとはいえ、車とともにストーリーがあります

『車はあくまでも、快適に暮らす道具~
   車に乗らないと、いけない訳では決してない』

『でも好きなんだ~いいだろ?』  って気持ちです♪ (笑)

車があるからこその発想、行動、体験


来年も  おそらくこの2台は変わらずかと思います
こいつらでまた思い出を作ってゆきたいと思います

みん友の皆様、来年もどうぞ宜しくお願いいたします(^_^)/
Posted at 2016/12/31 21:31:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月28日 イイね!
XmasはUSJでまたもや車ネタ以外で・・

車 写真は




この

置いてけぼりのハスラー ↓↓↓

のみ (笑)



相方がいつもの『アキッパ』で格安でPを押さえてくれました~

ここは弁天町駅の近く
環状線で2駅、桜島線(ゆめ咲線) と 乗り換えはありますがすぐです
USJのPは高いですからね・・・・

ここに行くと決めたのが3日前
 
チケットも、食事の予約もそして駐車場も・・・
日が無いので不安でしたがお蔭さまでスムーズに楽しめました

いつもの  
車ネタがない
写真ばかりの
自己満日記です

やっぱり これ 撮る



15周年らしい
 
  バクハツする 15th



ふと  ディズニーはよく行きますがこんな近くのUSJは行かないです 何故か

やっぱ 25日 Xmas で 人混みでした



ジョーズも Xmas☆彡



アメリカングラフィティそのものの メッツ



真ん中の池



まるで恐竜につかまれて空に飛び立つかのようなコースター
   『ザ・フライング・ダイナソー』

気持ちよさそうです  ワタクシは・・・乗りません が



高所恐怖症のワタクシは絶対に・・・ムリです



ほんと天気が良かったです



3時から入ったのですが
すでにショーを見るための場所取りの人たちがwww



スゴいです



ぐるっと一回りして、やっぱりお目当ての今年最後のツリーを見ます



近づくともっとデカい



けど 意外にデキはしょぼい(笑)

まぁ それはいいとして点灯すればきれいでしょ

それはそうと  これ 諦めてましたがゲットが出来ました♪




安心です(^_^)


で  待ちに待った Xmasショー  『天使のくれた奇跡Ⅲ』 です



わ-い♪













まぁまぁ 子供から大人まで楽しめるストーリーでした

ワタクシとしては ひとつ挙げると
 流れていた曲 『ファースト・オブ・メイ』に感動しました
   中学校の時に聞いて感動し、久々にまた聞いてやっぱりいい曲だと思いました
これも クリスマスでの名曲だと

堪能して
  今宵の夕食は  これも相方が予約してくれていたピザ屋さん

これだけの人ならかなり待たなきゃご飯にありつけませんからねw



   『アズーラ・ディ・カプリ』  青の洞窟をイメージしたとかしないとか・・・



  店内を流れる曲は『フニクリフニクラ』や『オーソレ・ミオ』とうかディズニー・シーとか
                          地元 センプレコンテと同じような感じ

Xmas ペアセット



飲みましょう(笑)



ピザ  キノコ



足らずに追加をペルファアボーレ(^_^)/
  
   ご満悦☆



〆のティラミス と



とっても  ヴォーノでした グラッツェ♪

そのあとは初めての   ハリポタ ゾーンです

   ワタクシ  全く ハリポタ・・・知りません(笑)

街並み



蒸気機関車



浮かび上がる文字



お土産物屋さんも雰囲気ある



ワタクシには理解できない   『杖』の山  なんかいい事でもあるのか??
    結構  お高いんですよね~



デッカい洋風のお城
 


いきなりはデッカく見えるが   遠近法を利用してそう見せているだけかも・・・


  
  でも いい雰囲気でした



ここの街並みもXmasモード







次は  映画でも見て  勉強してから来ましょうかね(笑)

またこんどはライトアップされたツリーを見に



やっぱり明るい時に安っぽく見えた部分が隠れ
眩いばかりに輝くその姿はUSJのXmasの顏だったんでしょうね~ラストなのが残念です



夜のメッツ



スイスの旧市街のような街並み



乗ってみたいかも 



夜の地球儀




初めて過ごすUSJのXmasなかなかによかったです
   
    ありがとうございました♪




ただし  かなりの人混みでしたけどね
 次はぜひハロウィンも見てみたいです

最近USJシティウォークに『レッドロブスター』が出来たみたいです ここも行ってみたいです





最後に
  この楽しいクリスマスの日 25日に  訃報が舞い込んできました
  それもこのクリスマスにゆかりのある方の・・・


80年代に大好きだった ポップ・デュオ 『ワム』の ジョージマイケル氏がお亡くなりになりました

色々と物議をかもした彼でしたが故人の名誉のためにそれは語らずにおきましょう

53歳 まだ若いですね   ご冥福をお祈りいたします・・・
  
        奇しくもこの日に逝ってしまうなんて
          ほんとうの 『ラスト・クリスマス』 です


しばらくは 昔よく聞いた 『ケアレス・ウィスパー』の乾いたサックスを聞きましょう

Posted at 2016/12/28 23:36:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月24日 イイね!
DUNEで北九州を再発見☆
いや~観光だけじゃない
  いろんな歴史の地 九州

邪馬台国から明治日本の産業を支えた八幡製鉄所など

社会では習ったけどまた再び九州をより知ってみようと


今回
 九州って事を決めたのは 前々から

車とかのイベントやオフで門司レトロってよく耳にして

んっ?  『門司?』 しかも 『レトロ??』

これは 『大正ロマン』にも通じる心踊らされるフレーズ!

北九州は門司 そのレトロな街並みに旅愁をそそられます(^_^;)


そうだ! 九州いこ 西遊記がいいな  そいや今まで何故かずっと東だったからな・・・

博多どんたく  中州の屋台 明太子がワタクシを呼んでます(笑)


その九州 でも昨年は会社の慰安旅行で行ってます
でも
 自走で自由に訪ねるのはかなり有意義なものがあります

最初はその浪漫あふれそうな門司レトロと博多で立ち上げた計画でしたが
さてその結果は・・・・

当初は一泊二日の予定でしたがやはり東京よりもここ和歌山からは200キロほど遠いため
金曜夜出発のから前泊で~  


12/16夜

こんな感じでしゅぱーつ


広島まで4時間ほど~寝るだけだから安いビジネスで
しかし天然温泉が併設で快適な朝風呂が♪



さぁ~行くか



天気は晴れ予定なので問題はないかと思いますが



途中 『宮島SA』から例の鳥居が見えるかなと思ったけど・・・残念ながら見えずw



おまけに中国は雪で規制 山口県中ほどで雪が・・・大丈夫かなぁ
そんな寒くなるはずはないんだけどなぁ  不安がよぎる感じ



でもまぁなんとか関門海峡に昼ごろに到着
  最初はハスラーでここの壇ノ浦PAまで来て車中泊の予定でしたが
やっぱやめてよかった   距離がありすきるw 650kmくらいかな



明石海峡とかよりも狭い ってか橋が短いな

車も少ないし快適です



九州に上陸してからのおっきなSA  古賀SA
ここでこんなの見て博多の中州屋台まで待てず  腹も減ったので


    SAでもご当地グルメって有名なお店が出店してるから大丈夫なはず
豚骨スープが効いてかなり美味しかったです~博多名物 『焼きラーメン』



真っ先に向かったのが 『太宰府天満宮』 学業の神様です
この歳になって何も学業は関係ないのですけどやはり有名処なので

ビックリするくらいの人出 まるで観光地  そらそうか
まるで前回いった軽井沢クラス(笑)
そんなみんな頭がよくなりたいのか他に行くところがないのか
進学を迎えた子を持つ親が来るくらいの場所だと思ってましたが・・・



ありがちなお参りの列



特にお守りもいらないのでおみくじ兼お守り的なもの


    忠吉でした

次に向かったのが博多の文化、それも食を通して博多を知るってテーマの
『ハクハク』 明太子屋さんの ふくやさんがやってます~
時間があれば明太子作りとかしてみたかったけど  白ごはんで食べ比べを♪



工場見学とか博多の歴史とか見て学んで~



ありがとうございました~



今宵の宿に行く前にさらっと明るい間に博多観光を と 思いましたが
この日は ヤフオクドームでJ-Soulブラザーズのライブがあるみたいでぼちぼち混んでました

さらっと写真撮って~


民平のガラスのピラミッドを思わすような『福岡タワー』と



海に突き出た シーサイドももちは結婚式場との事
ドバイの海上都市の100万分の1(笑)くらいですけど綺麗でした


とりあえず夕食に宿へ急ぎます(^_^)

この日の宿は   漢委奴国王印(かんのわのなのこくおう)の金印で」有名は志賀島
そこにある休暇村です

縞とは言っても半島の先に海に挟まれた細い道で繋がってますから事実上 半島ですが
その半島の海の中道  


   スポーツ施設や海水浴場とか福岡っ子の憩いの場のようです

そこから志賀島に~  島根にもこんな海に挟まれたこのような道がありました



さっき見ていた福岡タワーが遥か海の向こうに霞んでます



なんとか空に明かりがある頃には着きました



止まってる車のナンバーはほぼ九州内のナンバー
和歌山はもちろん、関西ナンバーもありませんでした
地元の方の友達、職場でとか来ている感じです



クリスマスですね~気分は





もちろん部屋は全室シーサイド  玄界灘
向かいに玄海島  井上陽水の曲でよく耳にした能古島は左にありました



波の音が絶えず響いていて

  『能古島の片想い』から  ⇒ 『尽きせぬ波のざわめく声に今夜は眠れそうにない・・・』と
歌詞の冒頭にある一節を思い出しました♪

ありがちなウェルカム茶菓子は もちろん金印



先に一風呂浴びるのも金印



この金印が北九州の島で発見されたってのは社会で習ってましたが
志賀島ってことまでは知らなかったか忘れていたか・・・
ここに決めたのも金印があるからじゃなく安くてよさげな休暇村があったからやし(笑)

夕食はバイキング  『好きなものを好きなだけ』それが俺流 って当たり前か
俺流は  少なくても全種類食べるってのが俺流☆  まぁなんでもいいや



下関にもちかいのでプチっとふぐもあり



自分で好きな具材を入れて釜飯



ご満悦☆


満腹になったらやっぱり中州に~ここから40分ほど



福岡タワーも夜の方がきれい かも


    余計なものが見えないからかな

登ってみる~ここにも金印(笑)


  もおええっちゅーん

タワーから見下ろす 上からももち



これが福岡の夜



降りてももち


   特になんてない感じ  一般には入れないからイマイチだね

振り返ったタワーがステキ  こちらからはエレベーターの光のラインが



よこを見ると  J-Soulが終わったばかりのヤフオクドーム



すり寄ったタワーはやはりガラスのような煌き



帰りに中州で屋台 と思いましたが・・・・



やppあまだ腹も減らずしかも眠いので退散・・・・お疲れ様でしたzzz





あくる12/18 日曜ももちろん快晴♪
玄界灘が水平線まできれいです






やっぱり旅に来たら朝からお風呂です


この金印の風呂はこれで3回目です(笑)

朝食は結構おいしかった~ めずらしく和食


でも  パンも美味しそう


ちょっと散歩して  休暇村の隣にある『しかのしま資料館』に



金印について学ぶ



これがここで発見された




  ただしレプリカ  国宝であるほんまもんは福岡市の博物館にあります

ここの駐車場はここみんカラでよくオフやってます




さあ~和歌山を向いて出発 750km
もちろん観光しながら帰ります

半島である海の中道とここ志賀島をつなぐ道



よくある満潮時に海に沈むようなものじゃなくこんな立派な道路
党内にもたくさんの方が住んではります

その道にある砂浜  波があってきれいです 地元サーファーの姿も



砂丘じゃなく砂浜で





この日の目玉に着きました~(^_^)/

スペースワールド



じゃなくて   手前に写っている石   
  これはスラグといって鉄を作る際の不純物です  通称 『ノロ』

ここ   近代産業の基礎となる製鉄  
  その明治日本の産業革命遺産である八幡製鐵所は
福岡県北九州市にある製鉄所(銑鋼一貫製鉄所)であります

ロケットの発射台かと思わせる東田第一高炉



ここはその製鉄所あとが巨大な公園となってます
高炉の設備がモミュメント、オブジェとしてそこにあります  入場無料



銑鉄を鉄に変える『転炉』



これも



案内図


しかし誰もいません(笑)
  それがまたよかった


超高圧高炉



1200℃くらいの熱を高炉に送る管の内部はぎっしりと耐火煉瓦が



熱を耐火煉瓦に蓄える  熱風炉が3本セット それと煙突



すばらしいです  1/1スケールの迫力



説明文



その高炉から流れ出る銑鉄をイメージした模型



作業員の人形もありました  ありがちな撮影グッズも



溶けた銑鉄を運ぶ トーピードカーも当時そのままに展示



日鐵



スラグがオブジェとして置かれて
   


ほんとすてきです   勉強になりました



ありがとうございました




それからは最終 門司を目指します~
途中 ニッカの工場が   門司が近づくとレンガ倉庫がやたら増えます  期待大☆



着いた~



これが  『門司レトロ』か~ ぼちぼち人はいます



ありがちな洋館



関門海峡大橋も



散歩して~
   近くのここに


九州鉄道記念館





ありがとうございました~


やっぱり焼きカレー食べたいので 洋館を利用したレストラン 三井倶楽部にて





ご満悦☆~



3時に門司港を出て~
 途中  また広島で牡蠣やら広島焼きを食って







まぁまぁの時間には帰って来れました


お疲れ様でした~

長々と読んでいただき  ありがとうございました(^_^)/  お疲れ様です

さて
  昨日はすてきなイブを過ごされましたか
ワタクシのクリスマスは今宵です♪  では また

Posted at 2016/12/25 10:32:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月11日 イイね!
近くてキレイなイルミを見に貴志川へ最近イルミネーションっていってないような

まぁこれといって話題にのぼってくるようなのも・・・
なさそうやし

でも
 これは行ってみたいかな

コンビニのポスターで見た ここ



そんなに遠くもなさげやし


今夜はちょっと陽が暮れてから相方と見てきました~



もう何年目になるんかな~頑張ってますね 貴志川
  平池という池に沿って毎年じわじわと大きくなってます



地元の学生やボランティア、そして今年は地元企業の名も

入場は無料ですから地域の方々の憩いの場でもあります(寒いけど)



やっぱり寒い時期はきれいな気がします



寒い時期の定番『ケミストリー』はどこ行った??

特にこれと言って目を引く仕掛けがあるわけでもないですけど



恋人の聖地の真似でしょうか~



30台ほどの駐車場はほぼ満車でした



いやぁ~やっぱりよかったです♪



帰りにたま駅長の貴志川駅を通りました
少しのイルミと千と千尋を思い出させる照明がステキでした☆彡







 少し前に入れ替えたハスラーのタイヤ『オープンカントリー』  のその後 です

燃費の悪化を覚悟してましたが杞憂に終わりました~

アクセルを踏めば感じる重い感じ、離せば感じる転がり抵抗の大きさ・・・・
2割減を期待していましたがほぼ同じ(18Km/L)かと思います(エアコン使用頻度が少ないせいか・・・?)

まぁ、また様子を見てみます

感想としましてはハンドリングと直進安定性はやはり少し劣ります
     (性能が悪いエコピアと比べて・・・なのに)

替えてからよく駐車場で声を掛けられたり眺めている方を見ます
  珍しいのかな



  来週は西遊記でちょっと足を延ばします(^_^)/
Posted at 2016/12/11 23:08:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@miyaji100 さん そうです~ご近所ですよ☆ って お住まい知らないし・・・(笑) 近ければいつも行けますね♪ ◯ゼンも」
何シテル?   01/16 20:33
hidecci です フォルクスワーゲンのザ・ビートルとスズキのハスラーに乗っています ドライブしたりちょいちょいっといじったり~ 日々 楽し...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック) パンダビートル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/01 21:41:14
第4回 サ・ビートル倶楽部 全国オフにお邪魔してきました~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/26 17:59:45
2016.10.19 泉北臨海工業地帯 夜練 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/22 23:04:13
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック)
2台乗り継いだ黄色のNew Beetleとも別れ 本日  友引の日 2016.6.4  ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
遊べる軽が魅力です
フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック)
round-midnight
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.