• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hidecci☆のブログ一覧

2017年11月28日 イイね!

ハスクロ圏央連合の第8回オフは横浜シンボルタワーで♪

ハスクロ圏央連合の第8回オフは横浜シンボルタワーで♪11/25 : 神奈川・横浜
          シンボルタワー
第8回目
参加台数 : 58台
天候    : 快晴

私にとっては 茨城・大洗に次いで2回目です

土曜日の開催でしたので金曜に仕事終わってから出発しました~

今回は初の車中泊2連チャン☆

相方は仕事の為にまたもやピン芸人でした(^^ゞ


pm7:00に出発~京奈和~名阪国道~東名阪~東名高速 と



途中、腹が減ったので  浜名湖SAで給油&食事
  もちろん(笑)

  浜松餃子

泊まる所のSA,PAは足柄、中井、海老名と考えてましたがやっぱ次の日が近い様に一番東の海老名に~


   おやすみなさい
到着 1:30だからあんま寝れないな(・_・;)

お早うございます(^_^)/   快晴



  やっぱ、人気のSAですね~ほぼ満車



横浜だから肉まんとか買ってきて朝メシ



いざ  今回の会場となる大桟橋の南にあるシンボルタワーへ
       やっぱ予想通り保土ヶ谷バイパス~横浜新道は渋滞


   まぁ 想定内 

給油して

会場へは2番ノリくらいに早く着いてしもた~

毎度な方、お久な方、お初の方、宜しくお願いします と 受付に





am10:00 和さんから開会の挨拶  始まりま~すっ





本日のスケジュール


今回、サプライズでビートル仲間のナッチさんが噂を聞いて駆けつけてくれました♪
   ニュービートルからザ・ビートルそしてハスラーも同じです(笑)



なかなかにハワイアンなお方です、ほんま久しぶりとなります~ありがとうございました

そして自己紹介タイムへと~  皆さん手短に巻いて巻いて(笑)



まぁ   それにしてもカラフル個性豊かなハスラー達!

じっくり見させていただきます♪

ジェリー缶って言うのかな~バッテンのあるガソリン缶のメッキ仕様がステキ



デカいモニターが鎮座してます



おっと、アメリカンの定番ですね



お車は 


助手席モニターは当然の発想でしょうね~ 
    


これ、マジックでの手書き すばらしい  オーナーさんも話しやすいほんとイイ人



シュノーケルはヨンクの定石とおりでしょうか



キャリアにフェアリングはナッチさん



カスタム満載 この弄りは好きです



おぉ~ これは あの探偵ナイトスクープでお見かけした
     同じハスラーに乗ってはったんですね~しかも同じ林道組合だったとか  有名人です





ハスラーだからこその成せる技  車中泊

youtubeに色々とアップされてるようです



あっぺさんは雑誌カーネルで特集組んでもらったりとか☆



さすが 遊べる軽  いや、選べる軽  下げたり上げたりハードやらゆるくやら 柔軟性があります


   前からゆっくりお話ししたかった方  おやじロックさん



今回はコーヒーをいただき座ってお話しできました~
ベイシティローラーズの『バイバイベイビー』を一緒に歌ったり(笑)



やけに音楽の話が合うなと思ったら一つ上の同年代でした♪

なかなかに和みのあるコーナーでしたね



和みと言えば  ここ
  和さんトコの  ゆきちゃんおでんも賑わっていました~


  食べそびれたので・・・次回は

ほんといろいろあって楽しいや! 圏央



それはそうと  ここに来たからには上らなきゃ  シンボルタワー



ここは3年程まえになるんでしょうか~ オフで来ました



前は芝桜がいっぱいで一面ピンクのじゅうたんでしたが今回は天気も良くってキレイ♪



富士山も~


ベイブリッジも~


もちろん皆さんのハスクロも~




ステキでした♪

戻っても皆さんの車談義はテンションも落ちるどころかさらにヒートアップする感じ



海のそばなのに  暖かくってね~♪



もう見飽きた構図でしょうか(笑)



では



やっぱ  人  皆さんの笑顔がなきゃね~





集合写真撮ったり



お待ちかね~ じゃyんけん 景品争奪戦
  気合い!



ナッチさんとこだ  おめでとう



まだまだ~



ワタクシのお土産~ 誰も手が上がらんかったらどうしよう・・・の不安もどこへ
   おかげさまで人気アリ 無事お渡しできました☆彡



ほんまこれがオフの醍醐味でしゅかねぇ♪



で、あっちゅー間に閉会の挨拶  それはさびし~ 
  でも、これはまたの再会をお約束するものだとしお別れいたします(・.・;)



ほんと、からんでくれた皆様ありがとうございました
    また、よろしくお願いいたします。


それからは残ってる方同士~恒例の弄りだったり






でも、ワタクシはちょっと行ってみたい所があったので2時半ころにはその場を離れました

ベイブリッジをぶっちぎり~



東京湾に突っ込み~の



久々の海ホタル~なんも変わってないかな



で、 たどり着いた先は  ここみんカラでも有名な 『千葉フォルニア』 です
 
愛知のチッタ・ナポリ、逗子マリーナと並ぶ椰子狩りなフォトスポット 



木更津から富士山ってこんな近い?
 アクアラインのシルエットがステキ



チラホラと車写真フリークがいます  もちろんワタクシも(笑)



夕陽がきれいでした~ちょっと雲が多いかな・・





暗くなってきました



車中泊2連チャンなので今日はお風呂にいきます~ パカさんに教えてもらって 
  ホテル 三日月・竜宮城へ

途中 アクアラインを横切って~



さらに富士山が近くにね~



デッカい温泉でした~聞けばここ千葉県は温泉が多いのだとか、
そしてこの温泉は金の浴槽が有名で先日、その一部が盗難にあったとか、また升添さんが泊まったとか(笑)





その名のごとく竜宮城ですね~   ↓イメージ写真(拾い)



施設も充実



さっぱりと癒されて~もう真っ暗
ほんとはここ千葉県の南部の道の駅で車中泊のつもりでしたが・・・・
お風呂に入ると睡魔がw   やっぱアクアラインを渋滞の中引き返す事に

夜景もまたよし☆彡





佐世保バーガーだけ食って♪



マリンタワー横目にまた保土ヶ谷をぶっ飛ばし~の  おやすみなさいzzz(^_^)/


さすがに2日目はよく寝てしまいました~7時間半も(笑)  今日は帰るだけだからゆっくりな朝

これです  これを見るためにここ富士川SAに泊まりました





さぁ 帰りましょ~♪



お気に入り 由比ヶ浜に立ち寄って~ ここからでも富士山は見えます  富士に別れを告げ



先ほど言ったチッタ・ナポリというスポットがある愛知県の知多半島の先へ行こうと思いましたが
雲がだんだん大きくなって~午後からは天気よくないみたい
で、 そのままゆっくりと帰りました~  途中名阪国道で腹ごしらえ
  名阪名物 『 どて焼き』 最高です





こうしてオフ絡めた2日間は終了しました~
   やっぱ、相方が居ないピン芸人は行動力が落ちますね(笑)

  楽しかった 『 圏央 』 またお邪魔させていただきます(^_^)/











みなさんありがとう♪

↓ 横浜はバッジの名がおしゃれやね~




ではでは (^_^)/


参加されたハスクロです   
     58台全て写せていませんのでごめんなさい・・・w
Posted at 2017/11/29 20:51:03 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月19日 イイね!

第26回となる関西舞子と北神戸ウロウロ

第26回となる関西舞子と北神戸ウロウロ参加させていただくのは
確か・・・
   4回目でしょうか

もう26回も開催されてるんですね

ありがとうございます


今回、ちょっと到着が遅く(12:30)

着いた時にはザビの方がいらっしゃttんですが
入れ替わりにお帰りになられたようで・・・

まぁ わたしもここに関しては知り合いが全くいません
ので
1時間ちょいで退散しましたが


毎回、旧車を中心に楽しませてもらってます♪





maedakさん執事さんまたよろしくです~(^_^)/
















老若男女 楽しめます(笑)



オフを絡めても~





ウルトラペンコさんのお知り合い、同じくザビのDune&コペン所有の方に声をかけていただきました



今回は食べ物が売り切れでしたw


旧車の中で今回はこれ
  ダイハツのフェローマックス  ピラーのないハードトップが素敵です
  この時代はピラーレスが普通でしたが・・・



そしてこれ エヴァジオンならさらによかったけど



ユーロ車、特にドイツ系は少数派でした



いつものショップも



中でもびっくりしたのが今回のこれ  ダンボールで出来た洗車  よく出来てました♪





マジほしくなりました(笑)

ハイドラーもたくさんいましたね




で 一通り回ったのでちょっとこのあたりで秋を感じれるとこってことでググってみました



出てきたのがここ  約40分



瑞宝寺  ずいほうじって言うらしいです~神戸の紅葉名所だと
調べると今が見ごろしかもグーグルマップで見ても混んでいない  行ってみましょ



ありがちな感じ



やっぱ散り紅葉は雨の日やろなぁ~ しっとりしてるほうがよいよな気ぃする




まぁ こんなもんか





今回は相方は仕事でしたのでピン芸人でしたw
  よって  赤い毛氈の上でぜんざいをすする事もなくそそくさと退散(笑)

ちょっと有馬の中心地に寄って~












芦有通って~



まだちょっと暗くなってなかったので奥池に来たり



暗くなるのを待って撮影し~の



やはりゆっくしもせずに



帰ってきました~♪

関西舞子絡めた北神戸プチドライブでした☆彡

Posted at 2017/11/19 23:03:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月08日 イイね!

きときと富山でハスラーオフを

きときと富山でハスラーオフを皆さん早いブログアップで恐縮しとります
先日は有難う御座いました~
   盛大に見送っていただき(^_^)/

ほんと 初の北陸での開催
ワタクシにとっては初の富山

楽しみにして宿も押さえていた前回が台風で延期となり~

今回は無事開催となりました




いや
無事でもなかったかも (笑)

でも
トラブルがあったわけでもなく
ただ
思い出に残ったオフでした♪

先週の金曜~土曜  金曜が祝日ってことで前泊で相方と行って参りました

いつものように・さらっと  下調べして  満喫するために

11/3 朝5:30 出発

一番に向かったのは  氷見の『海津屋』さんってうどんやさん
調べれば、ここ氷見にはその名のとおり  氷見うどんってのがあって

讃岐うどん(香川県)、稲庭うどん(秋田県)と並んで日本3大うどんと呼ばれているそうです
その麺は油を使わない手延べ方式、なんか素麺と似てますね~

早い到着




わたくしはざるで~相方は釜揚げ




調べていた通りにツルツルな食感が最高でしたね☆



そして混雑を避けたため順番が逆になった次の目的地 『藤子F富士夫ふるさとギャラリー』へ
もうひとつさきに神奈川にもありますが藤子先生の生誕の地、ここ富山に最近できたそうです

おっと 街中にはドラエモンも路面電車が


高岡市美術館の2階にあります





どこでもドアでお出迎え~



生い立ちから少年時代の思い出、上京してから、そして晩年まで
先生の生涯とその作品を展示して説明しております



あまり広くはありませんでしたが国民的アイドル ドラエモン 
またわたくしに年代にはオバQやパーマン  そのルーツを辿る旅でした



次に~ちょっと離れたところにある2か所を散策するために
あっ 途中にイイ海岸があると相方



雨晴海岸です~手前に岩がありその奥、海の向こう側に立山連邦がそびえます
あいにくそないにくっきりとは見えませんでしたが、その冠雪した尾根の連なりを感じれました



で、着いた先は~富山と言えば昔から・・・薬と並んで有名な
『マス寿司』ですね  駅弁で有名です
その『ますの寿司ミュージアム』って言うたいそうな名前の工場兼PR施設です



団体向けですね~


出来立てはどこでも・・・何でも・・・・やっぱりうまい!



全国の駅弁のフタとかの展示や工場見学もありました(撮影不可)



そしてそのほんの20分ほど、とっても小さな山間の小さな田舎町
その田舎町が3日間だけ2万人の人口が10倍に膨れ上がるそうです

そう  わたくしが10年以上ずっと見たいと思っている祭り  越中おわら風の盆です
今年、土日となり見物に訪れたみん友さんのブログをうらやましく拝見させていただきました



そのメインの通りである 諏訪町通りは今はひっそりとして祭りの余韻もなく普段の暮らしを支えています



道の両側に雪流しの溝がある越中八尾は坂の町



これ郵便局です~あまりにも同調しすぎで分からないです



で、おわら会館に~ 


隔週でおわら踊りのステージがあるとの事ですが
前回の富山の予定の時もなし、今回もたまたま・・・なし(笑)





入っていきなり 柴田理恵さんが☆  ここ八尾の出身で今回はここの2階で公演との事

あれこれと街の歴史とか見学しました♪


ありがとうございました~


次は祭りを見たいなぁ       

確か来年も土日は絡むはず
また  来ます



さてさて、今回は民宿を予約していました~どこもそうですが氷見の新鮮な魚を味わえるそうです
だから早くにはたどり着きたい~
この日のラスト   氷見の紅葉・大イチョウを上日寺で



これがその大銀杏です~


まぁ大きいですがこんな感じですかね
夕暮れ時って事もありひっそりとしていました



で、民宿には5時過ぎに到着
目の前には海と作業場である番屋が軒を連ねます


中々に和風なたたずまいがよろしゅうございます


かけ流しの温泉で疲れを癒した後は~お待ちかね  きっときとな海鮮です
きときととは富山では新鮮と言う意味らしいです

ここ富山の氷見では有名な白海老とかの前菜から始まって




船盛り~




氷見牛のしゃぶしゃぶも~


〆は氷見うどんの鍋


地酒 八代仙も進みます  ホントは白山が欲しかったけど・・・団体さんあり売り切れw



ごごご

  ご満悦ぅ☆彡



食後の散歩~


おやすみなさいzzzz

で、翌  11/4 待ちに待ったオフ会   前置きが長すぎました(今かょ?って)

天候は目覚めたころには降ってなかったものの
朝御飯はシンプルに   質素すぎるやろ~ちゃいまっか(・.・;)



9時半に会場入り~


ここは、航海訓練所の近くにあり商船学校の練習船として、誕生した帆船
『海王丸』を中心に据えた公園であります
威風堂々としたその姿はまるで海の貴婦人、いや貴公子か



入場です

やはり傘は手放せません・・・が  時折 上がって

ずらりと47台ものハスクロが





開会の挨拶♪



続けて自己紹介タイムを~
  いつものpapanさんの司会で







Aグレードはワイパー穴だけでなくテールも違うと初めて知った(笑)






わたくしの番  人前でのスピーチは仕事でなれているはずが。。。やはり緊張



順調に進んでいたその矢先・・・・



ちょうどこのあたり~
 


そう  ここ で



風を呼び雨を連れ嵐がやってきましたwww

屋根のある場所へ避難するもボトボト



ここでやむなく一旦中断ってか解散  一応、じゃんけん大会はその後あるかも  と

お昼ごはんにしよう  やっぱりここでも  きっときとやろ~





富山御膳だかなんだか分かりませんがよさげなのを♪





またもやご満悦♪

会場に一応戻ってみました~

少し小降りになったのでハスラチェック(笑)

なかなかに手が込んでるレッドテール


おそらく関西にはないリアアンダーディフューザー


水転写が綺麗な


スズキさんのデイトナかっこええやん  


Miniのホイルは前から狙ってるんだけどなkなかいい中古が無い・・・
収まりきれいです


さぁ~じゃyんけん頑張るぞ!!





相方も~ハッスル



ま ま まさかの  2年前の御前崎に続き同じ和歌山のお土産をゲット(笑)



蹴り道にさっそくいただきました。とっても美味しかったです~

ちょっと今回は雨のおかげで早い目に解散となりました




でもドタバタと結構思い出に残る悪天オフとなりました~堺、神戸、淡路、三木に続き(笑)
   ほんま関西は雨がつきものです♪

みんな楽しい方ばかりです~ありがとうございました



そして、メインの海王丸も訪れる前に断念しました~また来るよ♪



その後、これも行きたかった回転寿司  みん友『ほらいずん』さんから来ていた
『きときと寿司』 へ~



早かったので空いてました




お皿がかわいいなぁ


割と安かったです~
 その後、30分位で行ける金沢は羽咋 千里浜に行くか迷いましたが時間的に暗くなるかも
って事で、近くの道の駅 『番屋街』へ

足湯にゆっくり浸かり




今頃晴れてきやがった(笑)





お土産とか買い~の



次は 見ていなかった もう一つの藤子不二雄   Aを感じに
さすがに その会館である潮風ギャラリーは開いているじかんではなかったので

忍者服部くんのからくり時計と











笑うセールスマン  喪黒福造クンに別れを告げて~




HCJ富山オフを絡めたこの2日間の旅は終了しました(^_^)/
  やっぱ旅は楽しい
     きっかけをくれたこのオフにも感謝します。
さぁ 次はどこかな♪


いつもながらの長文にお付き合いいただきありがとうございました。
Posted at 2017/11/09 00:23:31 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月18日 イイね!

オフが中止となったのでサントリーから京友禅に~

オフが中止となったのでサントリーから京友禅に~台風接近の影響でHCJ北陸支部初のオフ

『富山海洋丸パーク』が中止となりました

よくある事ですがこの時期ありがちですね

難しいとは思いますが中々の英断素晴らしいと思います

まぁ全国各地、たくさんのイベントが中止になったと聞きます



でも、まぁ近場ならばという事で
9/16(土)     相方と京都に行って来ました♪

ワタクシは初めてでしたが割と人気だというサントリー山崎蒸留所

有料見学ツアーは予約出来ませんでしたが
       山崎ウイスキー感の入場の手続きはできまして~






歴史ありますね~ 昔から慣れ親しんだウイスキー  その日本発祥の地







蒸溜の機械がドンっと真ん中に置かれた館内



原酒がずらりと並んだウイスキーライブラリー



世界のウイスキー


スコッチやバーボンも  どれもが慣れ親しんだその銘柄

もちろん歴代のサントリー  レッドから角瓶にダルマやリザーブにロイヤル
涙ものです










数千本はあるでしょうか~ブレンドする前のウイスキーです



こんなありがちな写真を撮るための小物も



希望あれば15mlの試飲も有料でできます☆





ここ最近はシングルモルトの山崎とか響でしょうか
ワタクシもここんとこほんとウイスキー離れしてますからね~全く知りません

悪酔いがする2級のレッドよく飲みました~これは初めて見る丸いボトル


オリジナルものがたくさんあるお土産屋さん



全て読む気力もないくらいなあれこれ展示物や説明書き











初代 鳥井信次郎さんのサイドボード   サイドボードって・・・最近はなくなりましたね


こちらはワタクシが予約が取れなかった有料ツアーの方達   またこれは応募します



湯浅の醤油は竹のベルトでしたが


オークの樽はスピーカーとかにリサイクルされたりもしています


屋外へ~
最古の蒸留器





初代とその次  社長でありマスターブレンダー



なかなかいい建物でした~雨が降っていたので屋外はゆっくり見れず



ありがとうございました~

次に向かったのが 京と言えば  八つ橋  その中でも柔らかくて昔から人気の
  『おたべ』

最近は井筒屋さんとかでよく買いますが  生八つ橋としましてはこの人形



最近は種類も増やしています



工場を見物






包む前のおたべ


試食がそれぞれあり美味しかったです


それから堀川を上がり~  あるのは知ってたけど初めての
  『西陣織会館』へ~




ちょっと殺風景でしたけど



着物ショーやってました~見ているのはほぼ外人☆




そしてちょっと調べて~
   京友禅を体験できるとあって  御池通りと近かったので行ってみました



一歩 入ればそこは見慣れた京の町屋





たくさんのお客さんがいました~団体さんですね



隣の部屋で



先に染めるものを選んで~ハンカチやTシャツ、バッグなど
トートバッグにしました

図柄はこの冊子から選びます


形を抜いた板が2~5枚あって順番に色をハケで塗ってゆくだけです


マスキングテープで位置を重ねピンヲさして固定して~次々とできます




やりすぎてコテコテに汗



なんかベタな土産もんみたいになりました(笑)   相方はシンプルに







やっぱ何かを作るのって楽しいです♪



京の町屋 その石畳を雨が濡らしてます



祇園とか~南禅寺とか四条河原町をドライブして帰路につきました

相棒はハスラー君でした☆



人気だと言うシングルモルトを買ってきたので楽しみです
Posted at 2017/09/18 16:16:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月18日 イイね!

ハスラー林道組合ツーリングレポ

ハスラー林道組合ツーリングレポ気が付けば・・・
   久々の日記でございます

前回が HCJエコパですから   6/18から・・・

あれこれあったことはその一部をフォトアルバムにあげてますが
重い腰があがらずサボっておりましてw



さて
タイトルにもありますように


ハスラー林道組合 ってことで

三回目となりますが
もう三回共参加させていただきありがとうございます


第1回目  兵庫県 西脇~朝来

第2回目  京都府 舞鶴~小浜

そして  今回はまた兵庫県  淡路島へと

オフロードを求めて東奔西走中です


国生みの地、淡路島を満喫できるコースとの事で
いつもの淡路とは違う部分を感じられそうです

9/10(日曜)  天気は快晴 (三回目にしてやっと)


淡路島は北部 道の駅淡路集合

淡路SAでお決まりの  ありがちな写真一応とって



地元からは  ? 型に走ります~いつも思いますが直線なら早いんだろうと思います





道の駅 あわじ



玉ねぎが有名です


集合時間より少し早めに来てのお目当ては


海鮮丼です~ワタクシは地元にもあるんですがやっぱり生しらす丼を


お友達の鯛の丼も美味しそうでした


軽く自己紹介&走行での注意事項とルート説明をお聞きして


さあ 出発♪  この日は天気も良かったなぁ



今回はダートって言うよりは険道中心との事ですが
   お決まりの始点目印


ぶっそうな文字が






途中 池とかに立ち寄りながら~







慣れた狭い道を走る




お疲れ様でした~1本目終了☆






淡路島のほぼ中央の山間部にあります 『ノマド村』
  廃校を利用したありがちな施設



近くには 手掘りのトンネルもあり~残念ながらかなりガレていて走破不可  
   徒歩にて見物のみ(笑)





戻って




お昼~ 






やはりと言うかお決まりの自然っぽい体によさそうなランチを



なごやかに~♪


貸切状態で


ごちそうさまでした


さぁ~お腹も満足したし 出発


また名もなき池に立ち寄り~




山を下り海岸線に~  ここでケーキ屋さんの前に停車
  (特にルートを詳しく聞いていたわけでもないので~いや忘れてたのか)

淡路の美味しいケーキ屋さんでテイクアウトのソフトクリームをみんなで♪


なかなかにジャージぃな感じで美味しかったです  


こんな感じ


それからはさらに淡路島を下り~南淡へ  南淡って今までピンッと来ませんでした
  観光地が特にないので  今回その南部がメインとの事で☆

林道を含むロングなルートとの事で先にコンビニに


さぁ ロングコースへ出発~
  国生みの物語
  淡路島で一番高い山 諭鶴羽山(ゆづるはさん)へ向けてのツーリング

途中のダム  淡路では何故か 池 と  ハイドラのCPですな




なかなかに恐い高さ 石積み式の割とレトロなダムでした


ここからこの日としては初となるダートへ~



やっぱりこれがいいですね☆  悪路 ガードレールなし(笑)



まぁ 距離としては短かったしそう荒れてもなかったですが楽しかったです


たどり着いたは 先の話の淡路一高い諭鶴羽山の頂上手前~見晴らし最高です


お見合いの島で有名になった 沼島(ぬしま)が眼下に


ここからは2班に分かれて登ります~頂上付近が狭くUターン困難なため・・・・

狭いです


着いた~三角点と簡単な祠



しばしゆっくり


瀬戸内の眺めが360度




後の班と交代~  撮影タイム


バックしすぎたら落ちます(笑)




さあ下ります~

諭鶴羽神社にて






さらに海岸線をコンボイし♪



さすがに暗くなってきました~





この日の〆は生石岬にて



ほぼ真っ暗となってしまいました



対岸は 和歌山  直線なら早いのにね~

下見をしていただいてたこちゃんさん始め参加された皆様、ありがとうございました♪
   また、林道でお会いしましょう(^_^)/  (笑)



そのあと 洲本から高速に乗って淡路上りSAで夕食して帰りました






こちゃんさんより  以下コピペ

コースの情報をまとめておきます😊

集合場所 道の駅 あわじ😋
1本目の県道 157号線(険道)
水がなかった池 地切池
停車した峠 大塔峠😱

その後、移動した道 県道 123号線

昼食場所 ノマド村 カフェノマド(旧生穂第2小学校)
長澤の手掘りトンネル

県道463号線(険道)😱
止まった池 長谷川原大池

ジェラート 淡路タカタのケーキ😋

上田池

上田林道

絶景ポイント😄

諭鶴羽山 山頂😳

諭鶴羽神社

下り道 県道535号線🦌

海沿いの道 県道 76号線

解散した場所 生石岬

色々と〆まで詳しく ありがとうございます(^_^)/
Posted at 2017/09/18 08:50:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@ひなパパ0511☆ さん、やっぱり白はドイツですよね~シュバルツカッツェとか☆ ワタクシはちょっと遅いボジョレー・ヌーボーです♪ 安くなってるし(^^ゞ」
何シテル?   12/06 20:30
フォルクスワーゲンのザ・ビートルとスズキのハスラーに乗っています ハスラーは 2015.3.15  導入 J-Style   クールカーキx白 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

車内環境改善② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/25 11:59:59
フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック) パンダビートル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/01 21:41:14
第4回 サ・ビートル倶楽部 全国オフにお邪魔してきました~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/26 17:59:45

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック)
2台乗り継いだ黄色のNew Beetleとも別れ 本日  友引の日 2016.6.4  ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
遊べる軽が魅力です
フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック)
round-midnight
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる