• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

魂Zのブログ一覧

2017年08月12日 イイね!

素敵なスーパーカー乗りの方に誘われて♪

今日は朝は大雨、昼はくもりのち雨というなかなかの変動ぶりでしたね~。
暑かったり涼しかったりで、体調崩されていませんか?

こんばんは♪Zさんの袖森の線キズの塗装が剥げて、錆びているのを発見してしまった魂Zのブログです。

この度はみん友Lockon・Stratosさんのお誘いをうけ、先日軽井沢にご一緒いただいた面々とまったりオフ会に参加させていただきました。

集合場所はBMWシリーズのすべてを試乗できる駐車場完備のBMW GROUP TOKYO BAY 。

以前に試乗で二度ほどお邪魔しましたが、相変わらず車好きの願望をかなえてくれる、ザ・車だらけ。

集合時間が午前10時だったので、営業時間を考えて10分前くらいに到着しようとしました。

まあ実際は20分前に着いてしまったので、お台場を一周してからもう一度駐車場前を通ると、営業前ですが、なんとなく入れそうだったのでIN。

無事入れました(;^_^A

すると、すでに参加の方々が到着しておられました。

お待たせしてしまいましたかね(;^ω^)

概ね一ヵ月ぶりの再会です。皆さん相変わらずご健勝でなにより。



はい。最初、必殺人見知りーが発病して緊張してしまいました(;´・ω・)

でも穏やかな皆さんのおかげで、後々ジョジョに打ち解けてく感じがしました。

蒼8さん今回は仕事がお休みで最後までご一緒できてなによりです。

パパさんは相変わらず仲のいいご夫婦でおられ、しかも今日は理系女で才媛のお嬢様もお連れになられての参加です。

翠明さん、相変わらず色白でセンスが良くてお美しい。

そうこうしているうちに主催i8のLockonさんが颯爽と現れました。

やはりオーラ出てます。素敵です( *´艸`)


しばし歓談の後、Dさんのカフェラウンジでまったり。






し、信号機だとΣ(゚Д゚)笑


こんな感じのお洒落なドリンクとケーキとトークで笑いが絶えない時間でした。

そのままお昼をどうしましょうということで、近場のダイバーシティへ。

ここへ来たからには、ガンダム好きのみなさま、おわかりですね。



ユニコーン!!!!!!!!!!!


ではなくって



ユニコーン❕‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼❕









の骨組み。

別角度からみると、いろいろパーツが(´艸`*)

完成が待ち遠しいですね。



お昼は海鮮と鉄板のお店へ。皆さまが魚を注文するなか、焼きタンを頼んだ私と蒼さんは魚を頼んだ方々に後れを(´-∀-`;)

美味しかったですけどね♪

食べ終わって次の計画を立てると、こんなところへ行くことに。

じつは、

こんな感じで五月の早朝ドライブで一人ぼんやりきた神宮外苑。



カフェが見えるところで停めようとしましたが、ぎっちり詰まっていたので、対向車線に路駐。

カフェは混んでいたので、テラスでまったり。

していると、ちょっとざわつく皆様。

道路側を見ていると、



き、着たΣ(・□・;)

ミドリのお兄さん
(駐車監視員の方々)Σ(゚д゚lll)ガーン

思わず頼んでいたジュースを一気飲みしてしまう魂Z(;´Д`A ```

手前の車線から順繰りに取り締まりをやっておられます。

我々の車は反対車線で、まだまだ余裕がありますが、気が気でない(;´・ω・)

ミドリのお兄さん方が通過してから、全員で素早く取り締まった側の車線へ。

一安心して、歓談していると、いつの間にか反対車線側にミドリのお兄さんが。

一仕事終えられてご苦労さまでした状態かと思いきや、




信号わたって
我々のいる車線へ( ゚Д゚)

もう居ても立っても居られないいられない。

逃げろーーーーーーーーーーーーーー!


一気に支払いを済ませて、車に飛んで帰りました。

ちゃんと駐車場があるから、そちらへ停めてくださいね。とはミドリのお兄さんの弁。

仰るとおりです。違反しているのは我々なので、文句ありません。

でももうちょっとまったりしたかったな♪

そんなあわただしいカフェでした。

でも楽しく過ごせました~\(^o^)/





ご一緒した皆さま、楽しい時間をありがとうございました。

またこうやって集まれると嬉しいので、是非お声がけください(*''ω''*)

よろしくお願いいたします~(´艸`*)

ではまた♪


Posted at 2017/08/12 20:31:38 | コメント(7) | トラックバック(1) | オフ会 | 日記
2017年08月10日 イイね!

休日どうでしょう‼愛車よ、あれが本州最西端の碑だ!復路編

休日どうでしょう‼愛車よ、あれが本州最西端の碑だ!復路編 明日から三連休ですね。天気は良くないようですが、ゆっくりできることはいい事ですね。

こんばんは♪三連休に合わせて夏休み取ろうと思ったら、人が足りないので却下された魂Zです( ˘•ω•˘ )

さて、長く続いた本州最西端の旅、本日で最終回となります。

ここから二日かけて帰りますが、果たして無事帰ることができるか?

時は平成29年7月28日朝。新山口駅前のビジネスホテルから始まります。











朝食からから揚げがでていてこのホテル、できるなんて思いながら食べ、新山口駅(山口駅と思っていましたが、朝見たら新山口駅でしたw)、にて山口県といえばういろう、そして銘菓と名の付く大変おいしい餅菓子(名前失念(;´Д`))を購入。

しばらく山口に来た記念の写真撮影会を単独実施し、いよいよこの地を離れることになりました。目指すは愛知県の従姉の家。フロントの虫の死骸がひどい。

山陽道にのり、

あの自衛官さんは死ぬほど暑かろうにとおもいつつ、

またまた宮島で休み。






とここでワンイベント♪













20000キロ、キリ番きましたー(^^♪

いやーこの旅を始めるにあたって、その走行距離を測ったところで、最終日にこの瞬間を迎えると思っていました。













そして、とある県に突入するとここで寄り道。

下道に降り、こんな感じの街へ

わかりますか?


これでわかるかな。

兵庫県神戸市へ参りました。


予定では山口から帰る途中で、近畿のどこかで食事をしてから愛知入りすることにしていました。

神戸とは決めていませんでしたが、ふと高速で標識を見たら神戸の二文字が見えたので、時間も程よかったので降りました♪

クルマで撮影しながら、街中をドライブし、小腹が空いたところで夕飯をチョイス。


神戸牛一択です。


いや、旅の終わりに立ち寄ったご当地の名産を食べようという裏企画もあった関係で、神戸と言えば神戸牛。

こんな機会がなければ一生食べることのないかもしれない、有名な牛肉。今この時を逃してなるものか、いざいざいざーーーーーーーーーーーーーー

























いやーハーフパンツ半そでで入るようなお店ではなかったですが、雰囲気、人、お肉、どれを取ってもとても素敵で、美味しかったです。

特に生まれて初めて?の霜降り牛肉でしたが、甘い残り味のある印象的な美味でした。

じっくり堪能して、いよいよここを離れます。





さらば、愛しき長旅よ。今日この旅を無事終えることができて本当に良かった。

そして、次また長旅をするときは、その時は、

パッセンジャーシートに嫁さんを乗っけて旅するさーーーーーーーーーーーーーΣ(゚Д゚)







完( *´艸`)











おまけ。

無事愛知入りし、従姉と夜中まで飲んで、よく昼に帰路につきました。

新東名を使って帰りますが、東名高速では有名な渋滞ゾーンが早くも渋滞し始めていました。そして近づけば近づくほど、渋滞が伸び、さらに怒涛の雨が降り、本気でながい道のりでした。

とくに雨で前が見えないのがきつかった。

しかし、無事首都高入り、そして我が家に通じるインターを降りようとしたまさにその瞬間、





花火があがりました。





あとで聞きましたが、雨の中地元の花火大会が実施され、その花火がちょうど私が地元に帰った時に上がったのです。

たまたまでしたが、祝福されたような気分で思わず万歳してしまいました。

さすがに撮れませんでしたが、最後の最後まで本当によい旅でした。

ではまた♪
Posted at 2017/08/10 20:59:19 | コメント(6) | トラックバック(0) | 休日どうでしょう!? | 日記
2017年08月06日 イイね!

休日どうでしょう‼愛車よ、あれが本州最西端の碑だ!復路前夜編

クルマの中はクーラーで快適でしたが、一歩降りると大変な暑さですね。

チンクさんはルーフが黒なので、車内は言わずもがなの熱々です。後付けのベンチレーション投入しちゃおうかな(;^_^A

こんばんは♪絶賛婚活中と言いながら、ネタになるような事象はまだなにもない魂Zのブログです。

さて、いよいよ山口での目標との接触に成功した魂Z。いよいよ長い旅の帰路につくことになります。

時間もだいぶ遅くなり、近くのビジネスホテルを検索。すると、山陰側の萩というところに、いくつかのビジネスホテルがあることが判明。

Yahoo!カーナビに目的地をセットして、およそ1時間ほどだったかな、進んでいきました。街灯は少なかったですが、ナビは順調、視界も良好、萩まではそうそう苦労せず到着することができました。










が、















閉まってる。

いや、降りて確認してみたわけではないですが、一見してホテルは営業中には見えない様子。

正直、ア〇ホテル、東横〇ン、みたいなこんな感じで、客をウエルカムしてくれていると思っていたわたくしは、ちょっとばかし驚愕してしまったのであります。

しかし、まだあきらめるのは早いです。

ここはまだ一件目。ほかにいくつもビジネスホテルが建っています。問題なし。

そして市内を周遊しました。





























全部一見して閉まってる。

まるで24時間営業のコンビニが閉まってるかのごとく暗い室内。

時間はまだ午後9時くらい。

ビジネスホテルなんて24時間営業だろうとタカをくくっていたわたくし、ここへきてマジで焦ります。

やばい、この車は小さくても4人乗れて、多少の大荷物は平気で詰めるし、屋根を開ければ長物、大物もノープロブレム。季節が良ければオープンで走って景色と風を楽しめる、スーパー便利な車だけれども、唯一ひとつでいないことがあります。

























車中泊!




シートバックは平らにならない。室内は寝るには狭い。夏場でクーラーなしでは寝られない。せっかくのオープン機能もただやぶ蚊の餌食になるばかり。

そう、Zよりも便利なチンクさんをしても、車中泊はキャブオーバーやミニバンにはかなわないのです(;´Д`A ```

まずい。この長旅をするうえで、最も重要なのが、疲れを溜めないためにベッドでちゃんと寝る、ということでしたが、このままではたいしてリクライニングしないシートで夜の職質を気にしながら寝ないといけなくなる。














どうする?


















選択肢はたったふたつ。

もろもろの苦労と非熟睡を耐えて車中泊。

意地の別都市への移動でベッドを確保。




どちらも疲れがたまりそうな案件ですが、しかたがありません。

躊躇するだけ時間がもったいない。決めました。





山口市まで南進し、


駅前で宿をとる!








もう、大型チェーンのホテルしか信用しないつもりで、山口の東横〇ンへ快走します。

途中、三桁国道にさしかかりました。

いやな思い出がよみがえります。






魂Zが福島で経験した、宿の予約をしないで午後7時に尾瀬に着き、どこにも泊まれなくて、死ぬ思いで会津に戻ったときのこと。

三桁国道は幅等はともかく、自分のライトを消せば鬱蒼と茂った原生林に囲まれて、そのへんの恐怖映像なんか子供のお遊びに感じられるくらいの漆黒の闇が車を取り囲む山道でした。

あの時はZで走っていましたが、死ぬほど怖かったのを覚えています。







その三桁を通らねばなりません。
正直、しんどい。

が、それ以外に道はなし。

いざーーーー














ふう。街灯は少なかったけど、街中と高架線だけで助かった。夜の山道はもう勘弁です。

暗かったけど、人がいる感じがあったので、安心しました(´-∀-`;)

しかし、まだ安心できません。

宿が決まってませんから。

はい、第一のビジネスホテル






満室。



いやいや次











満室。







まだまだ3件目






同上。










やばいっす。駅前のホテルは軒並み満室。これじゃあ萩→山口間を走った意味が何にもない。

これは通常単独では入れないホテルも視野に入れなければならないか(;´Д`)

そう思ったとき、通りの一個離れたところに同じくビジネスホテル発見。祈るような気持ちで今夜泊められるかと聞くと、、、、、、、、、


















禁煙なら1室空いております。



\(^o^)/


良かった。助かった。すべてムダではなかった。

ゆっくり休もう。

そうおもい、コンタクトレンズも外し忘れてベッドになだれ込んで寝ました。

ふと目が覚めると、もう朝でした。天気も良く、寝ぼけ眼には十分な日がさしてきます。

いよいよ、この旅も終わりを迎えます。

長く楽しい旅でした。














次回最終回。

復路でも安心できない?長旅はこれだからやめられない。

長く続いた旅のお話しも次で最終回です。

乞うご期待(*´▽`*)

乞うご期待(*'▽')
Posted at 2017/08/06 21:53:42 | コメント(9) | トラックバック(0) | 休日どうでしょう!? | 日記
2017年08月04日 イイね!

休日どうでしょう‼愛車よ、あれが本州最西端の碑だ!いざ、最果てへ編

始まりました、休日どうでしょう‼第3夜。

無事山口でみん友さんと落ち合うことができ、楽しい思い出もいっぱい作ることがでいました。

ここからは、旅の第二目標。本州最西端の地へと向かいます。

風舞さんの案内で高速インターに入り、一路ひたすら西へ。

ナビを最果ての地、毘沙の鼻にセットして、高速をひた走ります。

目的地インターを降り、一般道をひたすら西進。



ナビも快調に案内してくれます。




車両の左サイドは海。いよいよ最西端が近づいていることが否応なしに感じられてきます。



こんな立て看板が見えてきました。

いよいよその時です。

千葉県から山口まで約950キロ。すべてはこの時を迎えるために走り続けてきました。

現地に着くまでの急こう配を上り、ナビが違うルートをしめしても看板で修正し、着きました。





駐車場があるので、チンクさんはここまで。
最果ての看板とともにワンショット。






徒歩にて最果てへ続く花の街道をとおりぬけ、鬱蒼と生い茂る木々のトンネルをぬけ。



ついに到着しました。









本州最果ての地、山口県毘沙の鼻。

まるで祝福するように碑が迎えてくれます。






最西端で西日が目を潤ませます。

周囲にはだれもいません、世界で私ひとりきりの気分でした。いい意味で。

そして叫びました。

本州最西端についたぞー。

山ではないのでやまびこはありませんでしたが、このミッションを完遂できた感動が全身を駆け巡ります。

この景色をおそらく一生忘れないでしょう。
写真が、記憶が、この達成感に拍車をかけます。






















任務完了。この歳でひとりで見るにはあまりにもったいない景色を胸に、駐車場にもどります。


この時、時刻はすでに18時を半を迎えていました。

陽が長くなったとはいえ、間もなく西日は沈み、心地よい宵闇が迫っております。

この時脳裏をかけぐったのは宿泊と明日の予定。

まだ宿泊施設を決めていなかったこと、そして明日は朝一で東進帰宅の算段をたてなければなりませんでした。

しかし、スタンドでガソリンを入れたところで、店員さんに尋ねました。

ここから角島までどのくらいですか?

約1時間というところです。との回答。

七時半ころの到着。一応まだ日の入り前でした。

ここから宿を探して明日朝に角島へ向かうのもベターな選択のように思えました。

しかし、いま最果て制覇した私は、この感動をさらに高めたくなったのです。

時間はありません。一般道なので高速のような移動はできません。

ひたすら一般道で目指しました、角島。

あの、多くの方がブログアップするあの橋と愛車を撮りたくなりました。

時間は刻一刻と過ぎていきます。

悩んでいる暇はありません。行かねば。角島へ。

途中アウディに背中につかれながら、コーナーワークでマージンを取り、

ついに着きました。






第三目標 角島の橋

なんて長くてすてきな橋なのでしょう。一瞬沖縄の旅を思い出すくらいでした。

もう完全に陽が陰ってしまっていましたが、近くのリゾートホテルで入口にて撮影。

感無量。

予定をキツキツに詰めればまた他の景勝地を攻めることも考えられたのですが、この長旅で、休みはしっかりとることに決めていた魂Zは、限界を感じてこの日の旅を終えることに決めました。

宿探しをすると、現地から東に進んだ萩市にビジネスホテルがあることがわかりました。

早速そのホテルを目指したことが、後々大変きついことになろうとは、この時想像だにしておりませんでした。

次回へ続く⊂⌒~⊃。Д。)⊃
Posted at 2017/08/04 23:49:12 | コメント(6) | トラックバック(0) | 休日どうでしょう!? | 日記
2017年08月01日 イイね!

休日どうでしょう‼愛車よ、あれが本州最西端の碑だ!(山口上陸編)

こんばんは♪

私のつたない紀行文にこんなにも多くのコメントをいただきありがとうございます。

とっても嬉しいです。

そして昨日はマシントラブルによりアップできず、すみません。

さて、今回は岡山から山口までのお話しとなります。

それでは第二幕、始まり。




お疲れ酒を飲み終えることなく、ぼんやり目覚めると時間は

午前5時。

早すぎです。

外は日が差し晴れ渡っていますが、早すぎ。



もうひと眠りしました。

次に起きてみて、

7時30分過ぎ。

寝過ぎだ~

やばい、6時ころ起きる予定が一時間半も寝過ごした。

スマホを見ると、すでに第一目標風舞さんからモーニングラインがきています。

急いで身支度をしてホテルを飛び出し、山陽道をかっ飛ばします。

道中は工事で若干の渋滞がありましたが、この旅の高速は本当に順調でした。

順調ですが、距離があるので急いでいますが宮島SAで小休止。

鳥居をみながら道中の安全祈願。

そして山陽道をひた走ります。

おお、目指している岩国の文字が(^^)/

着いたー岩国。本州最西端の県に到着。




インターを降りて、すぐのコンビニへ行くと、

ああ、お待たせしてすみませんでした。風舞さん。ようやくお会いすることができました。

ご挨拶もそぞろに、早速第一目標、錦帯橋を案内してもらいます。

ブルーコペンさんが素敵にエスコートしてくれます。



そしていよいよその時がきたのです。



噴水が遠路を祝福し。



透き通る清らかな川が誘う。



某県で一緒に仕事した山口の人から見てくださいと言われた、

錦帯橋。

暴れん坊将軍を欠かさず見ていた魂Zとしては、どっかで見たような見なかったような、でもとってもきれいなアールを描く橋。

素敵―。大好き♪錦帯橋。


せっかくなので、橋を渡りました。若干の通行料がありますが、この橋の維持費の一端を担えるなら、と快く支払います。

綺麗なアールを保つため?階段状になっている橋の上はほんと、時代劇の一部に自分がなったのような気分にさせてくれましたが(水平出せずすみません。)。

これだけでも、来て良かった~と満足感。

ひとしきり堪能して、橋の向こう側を散策。

そして戻りしな、こんなソフトクリーム屋さんへ。

二、三本買いたかったですが、真ん中のミントチョコを選択。おいしかったー。



続いて大島へ案内していただきます。

が、ここへきて疲れが出たか、運転しながら眠くてしかたがありません。

途中心配されて風舞さんが止まってくれました。すみません、すこし目が覚めました。



そして事故無く道の駅へ到着。

なかのレストランで食事を。この道の駅、ミーティングやオフ会に使われることがおおいそうで、そのときのお話しなど聞かせていただきました。

並んで激写しましたが、ミーティングともなると、この画の比じゃないんですよね。

チンクさんのイベントでも体験しましたが、見てみたいとつくづくおもいました。

しばらくの歓談の後、次なる目標地へお連れいただきます。



南仏のリゾートを思わせる建物。

温暖な気候を想像させる草木。

そこに駐車する二つのリゾート満喫の車両笑。

大島にあるサンシャインサザンセト。

風舞さんにも言われましたが、男ふたりでいくにはちともったいない、浜は白く波も穏やか、青い海が広がる素敵なホテルでした。



こういうとこ、素敵です。千葉の海は黒いですし、浜辺も砂の浜なので黒い。こういう白い浜、青い海がとてもうらやましい(#^^#)

しばしの南国リゾート感を味わいました。



南国リゾートを満喫したところで、いよいよこの時間が来ました。

風舞さんが大島から直近のICを案内してくださいます。

手前のコンビニに車をとめて、お会いできたことの感謝と、道中のお互いの安全を願います。

ありがとうございました。風舞さん。

人見知りで口下手な私はいい客ではなかったかもしれません。

でも、これだけは間違いありません、お会いできてよかった。旅の案内までしていただいて本当にありがとうございます。

名刺やお土産の獺祭のお菓子までいただき、手ぶらで伺った私をお許しください(/ω\)

ありがとうございました。

魂Zは向かいます。本州の果てへ。

バックミラーを見ながら、魂Zはふたたび山陽道へ向かうのでした。

to be こんてぃにゅ~
Posted at 2017/08/01 21:08:23 | コメント(9) | トラックバック(0) | 休日どうでしょう!? | 日記

プロフィール

「@ぱぱ@DENDROBIUM さん、おはようございます。
おかげさまでマイDですぐに直ってくれました。いい子です(=^ェ^=)」
何シテル?   08/12 05:38
2008年3月29日、足掛け6年もの長きにわたる片思いを経て、ようやく私のもとへ来てくれた最高のパートナー。 Zお嬢様と行く名跡や景勝を皆様にご紹介できればい...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

冬の晴れ間に 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/11 23:35:08
12SR純正ショック取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/08 22:13:41
K12 マーチカップ用車高調取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/08 22:06:40

お友達

内容も更新も勝手きままにやっておりますが、そんな私でもお友達になってくだされば(笑)
コメント入れていただけるだけでも、魂Zテンションあがります\(^o^)/
お気軽にいらしてください。
69 人のお友達がいます
Forest-ShadowForest-Shadow * 太田哲也ドライビングレッスン事務局太田哲也ドライビングレッスン事務局 *
T.BASET.BASE *みんカラ公認 Gaspard0125Gaspard0125 *
Lockon・StratosLockon・Stratos * xy.xy. *

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
学生時代にパンフレットをみて一目惚れ。 それから約6年の歳月を費やしようやく手に入れた私 ...
フィアット フィアット500 C (カブリオレ) フィアット フィアット500 C (カブリオレ)
予想だにしていませんでしたが、お迎えしました。 500Cラウンジ。2気筒ツインエアです ...
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
実家の会社所有の多目的汎用貨物自動車。 持ち主が全く車に興味が無いために、へこみ傷やが ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.