• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じょおのブログ一覧

2015年09月22日 イイね!

シルバーウィークと新型カローラ

シルバーウィークと新型カローラシルバーウィーク明けの週末ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私は休み明けからつけが回って忙しく、一昨日は半撤、昨日は半日仕事でした(;^-^)



ということでアップのタイミングも遅いのですが、シルバーウィークは実家へ帰省していました。
日頃の疲れと移動疲れか、毎日12時間近く寝てましたが(;^-^)
いやぁ、まだまだ若いってことですかね(;^-^)




まぁ毎日寝てるのも何なので、22日は軽く出掛けてきました。
実家のカローラが最近MCした新型になっていたので、運転することに。

あまり話題にはなってませんが、カローラがこの濃い目の顔つきになったのはちょっとした事件じゃないでしょうか?(;^-^)
まぁキャビンの形は変わってないので、正直顔とのバランスはあまり良くないですが…
見慣れてくると悪くはないかなと思えます。





詳しく聞いてませんが良いグレードを買ったようで、ステアリングは革巻き、内装の質感もなかなか高いです。
で驚いたのが、レーン逸脱の警告アラームと自動ハイビームのハイテク装備が(;゚Д゚)
使ってみるとこれが便利です。



このカメラで見てるみたいですが、かなり優秀です。
特にハイビームの方は、街灯の少ない地方では使えますね(;^-^)





乗ってみた感じですが、ボディ剛性感もなかなか高く、乗り心地も悪く無いです。
一昔前のクルマみたいにアクセルを絞られてる感じもなく、加速もリニアな印象。
決して速くはないですが、不足は感じません。

そして燃費もかなりいいようで、満タンから100kmほど走っても燃料計は上の方を指してます。
帰省時にエイトでも往復で10km近くは出たのですが、比べてしまうとアレです(;^-^)




最近の5ナンバーセダンはBセグメントベースになってて、これもアクアのセダンという感じですが…
乗ってみるとよく出来てますね( ^-^)
道具としては、これで全然不自由ないと思います。
Posted at 2015/09/27 21:55:22 | コメント(7) | トラックバック(0) | 新車 | クルマ
2013年12月04日 イイね!

アクセラハイブリッド試乗

アクセラハイブリッド試乗先日日曜のことですが、12ヶ月点検とその他諸々の作業予約の為いつものディーラーへ。
そこに新型BLアクセラのハイブリッドが置いてあったので、ついでに試乗させていただきました( ^-^)

画像は撮り忘れたので、イメージです(;^-^)




乗ったのは白いボディのセダン。まぁバッテリー搭載の関係で、ハイブリッドはセダンしかありません。
丁度アテンザと並んでいたのですが、アクセラの方は凝縮感があって負けず劣らずのスタイリングです。



先日試乗させてもらったハッチバックと比べ、基本的に同じ内装でしたが、シフトレバーがプリウスと同様のスイッチ式になっています。
また他のグレードと違い、ペダルが吊り下げ式に。
このあたりは大人の事情もありそうです(;^-^)




走り出すとまずはエギゾーストではなく、モーター特有のキーンという音が。
当たり前ですが、この辺りはプリウスと同じです(;^-^)



踏み込むとリニアな加速。
そして排気量が2リッターということもあるのでしょうか、なかなかパワフルです。

乗心地もちょっと固目という感じで良好。

軽いレーンチェンジも試してみましたが、リアもちゃんとついてきてくれます。
街乗りだったのでコーナリングはゆっくり走りましたが、ハンドリングは結構期待できそうです( ^-^)



あとプリウス、アクアをレンタルした時にどうしても慣れなかった回生ブレーキですが、これはかなり改善されていました。
交通の流れで普通に停まる際は、カックンブレーキはほぼなし。
30㎞くらいからピタッと停まろうとしたときに、一度だけ置きましたが慣れで何とかなるでしょう(;^-^)




で最後に一応気になる燃費ですが、試乗で何も気にせず走って16km/lくらいでした。
まぁ結構踏んだりしたので実際はもう少し行くでしょう(;^-^)





スタイルも良いし、価格も抑えられているのでセカンドカーに…
という妄想も頭をよぎりましたが、無理です(;^-^)

トランクの容量はちょっと小さいですが、クルマとしてはベースのプリウスより良く出来てると思うので、売れて欲しいものです( ^-^)
Posted at 2013/12/04 21:31:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | 新車 | クルマ
2012年12月16日 イイね!

車検終了と新型アテンザ試乗

車検終了と新型アテンザ試乗昨日の夕方ですが、車検の終わったエイトを引き取りにディーラーへ。
引き取り前に、店の前に鎮座していた新型アテンザの試乗をお願いしました。






先週チラ見はしたのですが、まじまじと見たのは初めてです。
見れば見るほど格好良い( ´▽`)o゚

FFでこれだけのプロポーションになるのは、デザインの力です。



試乗車はスカイアクティブD搭載の最高グレード、XD Lパッケージ。
乗り込むと、非常に質感の高いメーターが目の前に鎮座しています(;゚Д゚)

インパネ周りも非常にクオリティが高い感じで、これは高級車と言って良いくらいです。
まぁ実際350万円と、結構なお値段ですが(;^-^)



Dレンジのまま加速してみると、高トルクが炸裂しかなりの瞬発力(;゚Д゚)
まぁCX-5と同じエンジンですが、エイトとは真逆の特性なのでトルクの太さが印象的です(;゚Д゚)


MTモードで操作すると、小気味よく反応します。
先程までアクセラを借りていたので、ATの速さが際立て感じられます(;^-^)
これだけで乗ると印象は違うでしょうが、MTに一番近いAT…というのもわかる気がしました。

MTモードでこれだけ楽しめるので、本当のMTならかなりでしょうね( ´▽`)o゚



ハンドリングも非常に自然で、FFの癖らしいものはほとんど感じられません。
街乗り+αの速度ですが、これはかなり良いクルマという感じでした。

もしエイトでサーキットを走っていなかったら、乗り換えも視野に入ったかもしれない…
と思わせる、久々に素晴らしいクルマに乗った気がしました。

増車できる環境があれば買いますが、無理です(;^-^)





と、試乗で楽しませていただいた後にエイトを引き取りです。
大きな問題はなく無事終了でした。
お願いしていた車高は、物凄く上がっていましたが(;^-^)


一通り説明を受け、ディーラーを後にすると…
そのDから電話が(;^-^)

テールランプが球切れしているようだったので、戻ってきてほしいとのこと(;^-^)

ガス欠気味だったのでスタンドに寄って戻りますと伝え、チェックしてみると…
スモールが両方とも切れていました(;^-^)

陸運局では問題なかったようですが…帰り際にライトを点灯した瞬間に力尽きたようです(;^-^)


考えてみれば9年間、一度も交換していませんでした(;^-^)
今までよく持ったと思います(;^-^)






といったネタもありましたが、一週間ぶりのエイトはすぐ馴染みます(;^-^)
その足で久々に元週一カレーのオーナーが経営するラーメン屋、丹行味素へ。



日替わりラーメン+唐揚げトッピングを頂きましたが、これが激ウマ(;゚Д゚)
充実した一日の〆にふさわしい逸品でした( ´▽`)o゚
Posted at 2012/12/16 22:16:55 | コメント(9) | トラックバック(0) | 新車 | クルマ
2012年04月04日 イイね!

CX-5試乗

CX-5試乗先日の話ですが、Dに行った際にナンバー付のCX-5が置いてあったので…
試乗させてもらいました。

マツダが社運を掛けて送り出したフルスカイアクティブの第一弾ですから、

例え買う気はない

と言っても、気になるものです(;^-^)







置いてあったのは、鮮やかな青のクリーンディーゼル車です。
ガソリン車も入魂の一台ですが、やはりこっちがより気になるところ(;^-^)



アイドリングでまず見せてもらいましたが、凄い静かでまずビックリ(;゚Д゚)
良く聞けばディーゼル特有のカラカラ音はありますが、ほぼわからないレベルです。

ボンネットを開けてもなかなか静かで、遮音もさることながらエンジン自体がかなり静かに出来ているようです。



スルスル走り出すと、滑らかに動き出します。
1000~2000rpmくらいでアクセル開度を開けると多少ガラガラする感触はありますが、それ以外はやはり至って静か(;゚Д゚)


最初の角を曲がると開けた道になるので、加速してみます。
最大トルクが約42キロと、相当なものなので構えていたのですが、

正直、肩透かし(;^-^)


弄った3Sとかランエボ、インプみたいなの暴力的なヤツを想像していたんですが…
そこまでの加速ではありませんでした(;^-^)

勿論かなり速いんですが持てあますような感じではなく、扱いやすい印象でした。
まぁ、個人的には好印象です(;^-^)



スカイアクティブのアクセラは乗ったことがないので、加速の際にMTモードも試してみました。
確かに変速はかなり速いですが同時に非常に滑らかな感じで、MTに近いという話とはちょっとイメージが違いますね(;^-^)



あとこのクルマ、オプションの19インチが着いていたのですが…
非常に乗り心地が良いです(;゚Д゚)


そして何より、クルマが非常に自然というかリニアです(;゚Д゚)

最近レンタカーでいろいろ最近のエコカーに乗り、燃費に降って燃料の絞られた電子スロットルやインフォメーションに希薄なステアリングなど、結構残念な印象が多かったんですが…

このクルマ、一応?エコカーでありながらそういうネガティブな要素はなしです。
マツダらしくハンドリングが良いので、峠などでもなかなか楽しめそうな感じでした( ^-^)




とにかく非常に好印象で、欲しくなりました(;^-^)

この後、増車するなら幾らかかるんだろうな~と妄想して、慣らしへ出掛けたのでした。
※勿論買えるはずがありません(;^-^)
Posted at 2012/04/04 22:18:32 | コメント(12) | トラックバック(0) | 新車 | クルマ
2011年04月23日 イイね!

アバルト500試乗

アバルト500試乗本日は永都(ながと)さんにお誘いを受けまして、雨の中

アバルト500

の試乗につき合わせていただきました( ^-^)


最近は最寄りのDでもほとんど試乗をやっていないので…
試乗に行くとうのはかなり久しぶりです(;^-^)

まして外車の試乗となると、以前同僚とアルファ156を探して回ったのが6~7年前です(;^-^)



用意されていたのは、左ハンドルのMT車でオプションフル装備の車両。
アイドリングでマフラーがかなり威勢よく唸っていて、これは期待せずにはいられません(;^-^)

尚私は冷やかしのお供だったので、助手席へ乗せてもらいました。
よって運転した感覚はわかりません(;^-^)


とにかく第一印象は、内装がオサレの一言に尽きます。
この感覚は、日本車ではまず味わえないでしょう(;^-^)

OPのローダウンスプリングと17インチタイヤが着いているとのことでしたが、確かに固めではあるものの十分許容範囲です。
この辺は、タイヤの銘柄でまた変わるでしょうし。



ところでこの車、1.4Lでターボエンジンということですが…
横で乗っていた限りでは、大人三人が乗ってもかなりパワフルに加速していく感じです。
因みにスポーツモードに切り替えると、加速もアップするようです。




気になったのは、OPでサベルトのバケットシートがついていましたが、しかしそれにしても

ポジションがかなりの腰高

です。
実家のセルボより高い感じさえあります(;^-^)

助手席でこの感じですから、これだけスポーティなのに運転席でこのポジションはちょっと馴染めないかな?という気がしました。



このクルマ車両だけで約300万、OPのエッセエッセキットで約46万ということで…
非常に高価ではありますが、所有しての満足度もかなり高そうです。

MTしかないというのも貴重ですし、気になる一台です。
まぁ勿論私は買えませんが(;^-^)
関連情報URL : http://abarth.jp/cars/
Posted at 2011/04/23 20:32:11 | コメント(11) | トラックバック(0) | 新車 | クルマ

プロフィール

「帰りま~す(通院のため)( ´д`)」
何シテル?   02/21 16:48
横浜在住の元ランティスクーペ、現RX-8乗りです。 単車も復活し、ZXR-250、KSR-IIを経てNinja 250Rへ。 宜しくお願いします( ´▽...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

タイヤと足 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/16 21:31:22
俺はFSWをこんな感じで走っています。みんなはどう? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/08 23:17:44
2014 勝手に 「道場破り」 in TC1000 ドラテク編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/06 20:07:19

お友達

オンラインの友達も、現実の友達と全く同じだと考えています。
共感できる方、楽しくやっていきましょう( ´▽`)ノ
242 人のお友達がいます
あつりんあつりん * くろネコくろネコ *
ハチロータハチロータ * JUSJUS *
くらぽんくらぽん * 晴馬晴馬 *

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 マツダ RX-8
コンセプトカー「RX-EVOLV」。 前車ランティスをFR化しロータリーエンジン搭載をし ...
カワサキ Ninja250R カワサキ Ninja250R
Kawasaki Ninja 250R。 久々に国内で復活した、このクラスでは唯一となる ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
初めての愛車であり、今でも一番好きな車です。諸事情により、現在は知人が乗っています。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.