• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月16日

まとめて

□10/13

 何気に、発売日(7月下旬)から買ってて地道に遊んでた『討鬼伝2』(VITA&PS3)、やっと一段落。140時間以上も遊んでるのなw
 メインは操作が簡単(か覚える事が少ない)槍・弓・薙刀・双剣だったね。手甲・仕込鞭は、ちょっと触った程度。他の武器種も触ってみたけど、火力を出すのに覚える事が多い印象なのでパスした。

 前作は『モンハン』フォロー的な所謂ハンティングアクション系ではあったものの、今作から本編はフィールド探索系の要素も加わって一新。ザコ素材と道端で拾える素材に事欠かなくなったんだが……。

 本編のストーリー部分は、ほぼほぼ下級で事足りる(上級はオマケって感じ)。
 派閥に分かれている村での、鬼と人との攻防の話がメインなんだけど……なんかギスギスしたまま話が進むから「皆、仲良くしなよw」とか思いながら遊んでて、私的には『1』の方が好きかなぁ~。

 オン系(所謂「集会所クエ」)にもNPCが連れて行けるんで、ワシみたいに一緒に遊んでくれるプレイヤーが居ない真の孤独メンでも、ソロプレイで終わらせる事は可能。
 回復役の真鶴を相方に、火力の相馬(か雷蔵)・高所の初穂(か手数の紅月)あたりが1軍。AIはコレ系のゲームにしては優秀で、フィールド任務でも地形に引っ掛かることも無い(ワープ可能)し、討伐任務でも便利に動いてくれる印象。

 まぁでも一応、壁任務だったのが集団任務・難度十一の「伏魔殿」。もう2度とやりたくない。
 開始時から大型鬼が2匹出現(シンラゴウ&アヤナシ)で、片方を倒すとスグにもう1匹(メズ)が補充されるヤツな。
 コレだけクリア出来ずに10回位チャレンジしたかな~? 危うくゲームの進行を投げ出すところだった。このクエ、やたらと攻撃力が高い鬼が多い上に討伐数が多く、モンハンみたいに「エリアで分断」とか「途中で捕獲」なんかも出来ないしね~。
 NPCへの作戦指令に「集中/分散」的な命令が無いのも辛い所。個別指令で2:2位には出来る(PC&集NPCと、攻NPC*2)んだけど、上手にいくとは限らないしな~。
 結果、自分は弓に持ち替え、挑発ヘイトや遠距離からチクチク当てて片方を連れ回したり、癒ミタマで回復重視の司令塔になったりを30分以上もしなけりゃいけない苦行を強いられた。

 アクション下手だと、本当に辛いわね。
 それでも一応、オンのクエ(※DLCは除く)は全部一通り1回ずつは終わらせたわけで。

 ああ出来ることなら、『モンハン』みたいにPCと遊びたかったかな~。
 自分が潜った時間がイマイチだったのかもしれないけど、どうも過疎ってるっていうか部屋がみつからなかったり、部屋を作っても誰も来なかったりだったんで、うーむ。
 もしかしてオンはマルチ仕様じゃないのかな? 単にVITA版で遊んでる人が少ないだけなのか?w

 特に大きな不満点も少なく、時間を忘れて没頭できたので、『~極』とか『3』みたいな続編が出るなら、また買うなコレは。
 『無双』系とはまた違った和風アクションは良いね~。「ミタマ」システムで、過去の英霊・偉人・武人なんか使役するのが結構好み!


 さてVITAは休めない。
 この後は『新釈・剣街』『デモゲイ2』という、どっちもハクスラ要素の強いダンジョン探索系RPGが待ってるのだ。発売日に買ったまま封も切ってないんだぞ?w
 この2つも時間かかりそうだなぁ~。下手すると今年一杯は楽しめる可能性も微レ存。



□10/16

 副業の件で呼び出されるのは別に良い。今日は天気も良くて、暖かかったしね。

 待ち合わせ時間から40分も遅刻するクライアント。うん、まぁ遅れる事を直前に連絡してくれたからソレは別に良いよ。
 ただその後、一切その件には触れず・謝らずは流石だね。面の皮が厚いのぉ~。
 おまけに、その遅刻のせいなのか、次の別件が繰り上がったらしく直帰しやがりましてね、ワシとは15分くらいしか会ってねぇし。
 その15分も、別に電話かメールで済む内容なのがなぁ。実際に出来上がったブツを持っていくわけでも無し。

 っていうか、そもそも今まで11ヶ月も放置っていうのがおかしくね?w
 他に儲かる別件の仕事に夢中なのは知ってるけど、相変わらず「適当」なのが凄いな!
 こういう適当な人&会社が、ソコソコ儲かってるっていうのが、何かと気に食わない……って言うと「貧乏人の僻み」って言われるのよな、イカンイカン。


 VITAソフトの『新釈・剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~』遊んでるけど……おかしい、目が疲れるんだ! 何故ホワイ。

 直前の『討鬼伝2』みたいにバリバリのアクション作ってわけじゃないのになぁ~。
 画面が動いたり激しくフラッシュするわけでも無いし……表示される文字は確かに小さいだろうけど戦闘ログも合わせても、スキップしてほぼ読んでないんだよなぁ~。

 無印『剣街』は箱版(=『~白の王宮』)で遊んでたんだけど、確か難度が高くて途中で投げ出しちゃってて、ちゃんとエンディングは観てなかった気がする。
 ……箱○での実績を見直すと、やっぱ中盤で進行が止まってるね。レベル上げがキツかったか、拠点でしかセーブできない仕様で心を折られたかな~?
 ちなみに、箱○版の『円卓~』や『迷宮XBリロ』も、前者はラスボスが倒せなくて・後者は武具強化素材が増えなくて、一度無印版は諦めてる筈。その後PSP版やVITA版で遊び直してクリアしてるから……やっぱエクスペリエンスのゲームと私にはそういう系譜があるのかな?w

 今作は、ようは「Ver.1.5」みたいなアップデート版って感じ。細かい修正と、遊び易さを追求。
 難度調整も選べる(無印時代をノーマルとして、下降難度のイージーとビギナーが選択可能)し、途中からの変更も可能。これによってストーリーの進行やエンディングが変わることも無さそうだし、純粋に無印の難度が時代に合わなかったとも言う証拠w

 まぁ無印の難度で一番罪が大きいのは、『Wiz』ライクのRPGにおいて『ロマサガ』の「LP」を採用しちゃったからね~。
 油断すると雑魚相手にもポンポン死ぬような世界なのに、キャラ死体の蘇生とは別に「LPを回復させる」のに莫大な出費が掛かる上、無料で回復させるには拠点で入院させて時間経過を置かないといけない(しかもダンジョンで戦闘をしないと時間が経過しない)から、替わりの2軍キャラも何人か養わないといけないのがね、辛いわな。
 このLP、標準が2で多くても3だから、キャラが死ぬ度に「蘇生」して時間経過→「LP回復」でまた時間経過という風に、PTから離れる時間がかなり多く、しかもダンジョンでザコ退治しないといけないので、結局2軍キャラは必須。無印だと、LP回復中は経験地が貰えないから、益々メインとのレベル差が離れていくという二重苦。
 それだけキャラの死が重い割には、Wizライクゲーなので致死攻撃や防御無視攻撃なんかが普通に横行してるからねぇ~コワイコワイ。
 まぁ愚痴っても仕方ないんで、今作からはちゃんと2軍を作ったりするか、離脱中に少人数でザコ退治してても良くなったけど。

 今回はおとなしくイージー難度(敵レベル減少&全滅時に1度だけ復帰可能)で開始。途中で元に戻せるらしいから、気軽にね。
 18時間遊んでみて、まだ箱版で諦めた所迄には追いついてない感じ?

 ストーリーとしては、一応『円卓~』の数百年後で『デモゲイ1』の前って感じっぽいね。

 遊び易くなってるのは前述の通り。
 マップ画面からの自動移動も、画面タッチで行える・エリアを越えて出来る・方向転換アイコンは無視・自動移動中は倍速……等々、中々に快適。
 戦闘のスキップやリピートも高速だし、メッセログもボタン一発で見られるように。いいぞ~これ。

 ……とりあえず目の疲れと戦いながら、順調にPT育成中!
 今回は諦めなくてすみそうだ。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/17 04:47:27

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「シートバッグが盗まれました。真昼間(10:10~11:00)の公園脇で人通りも車も多いのにねぇ。中身は雨具一式(レインウェア上下・ブーツカバー・折り畳み傘)だけど……どうせ返って来ないのなら、せめて大事に使ってくれよなっ!」
何シテル?   06/12 14:24
PineOne(ぱいん・わん)、現在はイエローGROM('16)乗り。 埼玉某所が原産地。幼くして蝦夷に移住し幾星霜…もうすっかり道産子 漫画と芸夢に浸...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

Sweet 10 フェンダーレス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/25 23:25:25
グロム リアキャリアBOX取り付け位置変更 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/27 22:32:24
CBR125R サイドバッグサポートの自作  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/03 19:21:24

お友達

不惑ライダーですが、皆様のを見て励みますっ! どうか、よしなに……。
23 人のお友達がいます
mecameca * 小次郎@小次郎@
はっちさんよんはっちさんよん PROTREKPROTREK
†アモン††アモン† Hiro@pcxHiro@pcx

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ グロム125 ハトメ (ホンダ グロム125)
 用途は引き続き、夏季の通勤メイン(片道16km・体重55kg)にて運用中。  単なる放 ...
ホンダ PCX パー子 (ホンダ PCX)
 夏季の通勤メイン(片道16km・体重55kg)にて運用中。たまにキャンプ目的の遠距離ソ ...
ホンダ ズーマー ズマ子 (ホンダ ズーマー)
 それ迄は自転車暮らしだったが、丘の上に位置する実家に出戻ってからは、仕事場も遠くなり何 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.