• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

24式のブログ一覧

2017年09月18日 イイね!

俺達の夏は終わらない

俺達の夏は終わらないあああ、3連休が終わってしまう・・・

・・・24式です。






とか言いながら、土曜日は仕事だったんですけどね。
更にとか言いながら、実質現場にいたのはちょっとで、殆どの時間はte-2さんに遊んでいただいたんですけどね!(爆)

・・・te-2さん、その節は、お時間頂きまして本当にありがとうございましたm(_ _)m。
この時の教訓として、喜助家で、九州ブラック頼む時は中太ではなく極細麺をオーダーせよ、ゼッタイってことです。
さわやからめーんお兄さんとの約束だぞっ!(笑)

さあて、ついこの間、端島(長崎)まで夏休みっつーて行ってた気がするのですが、どうもまだ走り足りなかったらしく、先週末は休みつなげてまたまた離島目指して休暇を満喫してしまいました(笑)。
今度は嫁付きです(けこーん記念日的な何かもある模様(笑))。

んで、話は7日(木)に遡りまして、道が混まない早朝から起き出して、いそいそと出発します。
ビンボーなので、往路はずっと下道で(^_^;)
最初の目的地は・・・



コレ見てどこだか判ったら大したもんだ(笑)。
伊香保おもちゃと人形 自動車博物館です。

以前にみんカラの仲間と逝ったことはあったんですが、其のときに目にした

かしわばらよしえさんの! すごい! ぴんなっぷ!

・・が、忘れられなくて、また来てしまいました!(爆)
(いやコレぐぐるでがぞー検索かけても何故かでてこないのよ(^_^;))

んで、念願かなって かしわばらよしえさんとは再会できたわけですが、よい子のお友達には刺激か強すぎるので自主規制いたします(笑)。

代わりに、



こいつがツボにはまったので、公開いたします!(笑)
いやぁ、懐かしい。

この日はずっと雨降りだったので、基本屋内なところを訪ねます。
次に向かったのが、



ロックハート城です!

かねてより名前は知っていて気になっていたのですが、遂に尋ねる日がヤッてまいりました(笑)。

まぁ、西洋のモノホンのお城の鬼畜・・・ぢゃなくて、移築ですね。
城とかは流石に見所ありますが、演出というか、セッティングがどうにも恋する乙女仕様で、ボッチの野郎とか男同士で逝く場所じゃないので気をつけて下さい(^_^;)。

ただ、ガノタ向けには、



可能性の獣がおりましたので、ちょっといいかも(笑)。

そんなこんなで、早朝から寄り道下道移動につき、もう宿泊のお時間です。
この日のお宿は一年ぶり!



3割うまい!!の、東明館です。

相変わらず温泉良し、価格良し、ロケーション良し、そしてリーズナブルに飯が旨い!(ぎょうざの満洲だからね(笑))

今年も苦しくなるほど、ビールと中華、たんのーさせていただきました。

翌8日(金)。
この日は激しく雨が降ったり、と思ったら晴れたりみたいな天気で、とりまホテルを出るときは、



こんな感じで、お散歩がはかどりました(^^)。
相変わらずの倹約下道移動につき、特に寄り道せず黙々と移動を続け、



お宿に着いてしまいました(^_^;)。
瀬波温泉 大清荘です。



何だかよくわからないが、温泉に手を加えてものすごいものにしているようです(笑)。
実際に浸かった感じは、普通の食塩泉でした(爆)。

海岸線に建つ宿なので、脇から下ると、



プライベートビーチ感覚ですな。
素泊まりでしたが、古くても味があり、値段も安いのでリピありな宿でした。

で、土曜日はこの旅の目的地、粟島へ上陸です。



村上沖に浮かぶ小さな島ですが、案外交通は充実していて、フェリーとともに写真の高速双胴船も就航しております。

今回はこの船で島へと向かいます。
・・・揺れないし速いし、快適すぎて書くことがない(^_^;)。

この粟島、端島とか猫島とかと違い、本当にこれと言った観光の目玉がある島ではありません(^_^;)。

そんなんで、本当はレンタサイクルで島一周とかもくろんでいたのですが、天気良すぎ暑すぎでぶっ倒れることうけあいなので、



小型漁船のような観光遊覧船での島一周に切り替えました!

根性なし!」と思われるかもしれませんが、皆さん乗ってみてくださいよ。
この日は天気も良くて波も穏やかだったのに、この船揺れる揺れる!!
デッキに出て景色を見ようとすれば、振り落とされない様に必死にしがみつく必要があります(笑)。

そんなこんなもありましたが、「何もない」のが価値である粟島を十分に堪能し、帰りはさくっと高速使ってをぢさんの夏は本当に終わりを告げた・・・のかな?(謎)

Posted at 2017/09/18 19:25:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月01日 イイね!

ぼくのなつやすみ

ぼくのなつやすみ
ときめくここーろっ もしもなくしたぁらぁ♪
みえないのさぁ そらにはなにもぉ♪

楽しい時間はあっという間ですね。24式です。





今年のお盆休みは仕事で潰れてしまい、ストレスが溜まる日々。
土日に2日の休みを繋げて、遅れてきた夏休みを満喫してきました。

メインの目的地は、あの世界遺産。ぶっちゃけLCC使ったほうが楽で早く、しかも安いのですが、みんカラやってる車バカ、とにかく長距離走りたいというアホな動機で、全旅程弊車24式での移動となっております(笑)。

時間は限られ目的地は遠い、なので使える時間を最大限に活用します。
金曜日に仕事を終え帰宅したら、そのまま運転席に収まり出発です。

ここからやばくなったら小休止(10分程度の仮眠) を挟んで、黙々と西進します。
久方ぶりの徹夜に近い状態、風邪気味で体調悪かったのも相まって、中盤からは眠いというより頭痛・吐き気など気分が悪くなりました(^_^;)。
もう良い老衰なので無理が効かないんですね(笑)。

今回じっくりと睡眠は取らず、どのくらいの時間で行けるか試してみたのですが、関門海峡付近で事故による大渋滞にハマり3時間ほどロス。お陰で色々と予約が捗りましたが、土曜日午後3時位でようやく到達したのがこちら。


モンスタースポーツ福岡です。

店長のOさんと久方ぶりの再会。モン横時代よりスリムになられておりました。
ここではいろんな裏話をお聞きしたのですが、今度出てくる新型スイスポ、specは巷の予想通りみたいなんですけど、たぶん価格にびっくりすると思いますよ良い意味か悪い意味かは謎)。
訪問記念にモンスターTシャツを購入し、この日の宿泊地へ向かいます。


長崎あぐりの丘高原ホテルというところです。写真はお部屋からの日曜日朝の眺め。
長崎市街まで車で20分ほど。ロケーションが良く、何より駐車場タダで低料金なのが魅力です(笑)。

さて、この日はまるまる長崎界隈を観光なので、まずは港近くの駐車場に車を止めて、後は路面電車等での移動となります。

最初に訪問したのが、三菱重工長崎造船所 史料館です。


こちらは長崎駅からのシャトルバスが出ていて、それも含めて無料で見学できます(逆に外来者向けの駐車場がない)。
構内には世界遺産級の設備なんかがあったりします。
ここは戦艦武蔵を作ったことでも有名で、そのへんの展示も期待していったのですが、正直そちらはあんまり(^_^;)。
個人的にツボったのは、91式航空魚雷本物が展示されてたとこだという(笑)。

それなりに堪能して、次の予約まで時間があるので平和公園に向かいます。


おなじみの平和祈念像です。
この日は最高に天気が良く、最高の写真写りではないかと。
その後、歩いて向かったのが近所にある、


原爆落下中心地碑です。
やはりこの地に至ると、その瞬間のことを想像せざるを得ませんね。

次に向かったのが、この旅の主目的、端島です。
通称軍艦島。廃墟であり、世界遺産でもあるこの島へ、お船でクルーズしてあわよくば上陸する目論見であります(海が荒れると、当然上陸無しとなる)。


んで、暑すぎる以外にはさしたる問題もなく、クルーズは出発。


上陸前。遂にやってまいりました!
船長曰く、この日は年に2週間程しか無い、海が凪いだ絶好のコンディションだそうで、戦艦土佐に似ていると言われるビューポイントからの一枚がこちら。


うーん、実際に見るとほんとに軍艦!
そして、激しく廃墟!
やはり写真などで見るのとリアルで見るのでは、迫力が違います!
そしてついに上陸の時。


廃墟なんだけど、なんとも言えない魅力があります。
来るまで結構大変だったけど、頑張って来てよかった(^^)。

つーわけでこの日の予定は完了。
明日のために福岡まで移動し、市内のビジホにチェックインです。

明けて月曜日。
後はゆっくり帰る方向なわけですが、まだ若干猶予があるので貪欲に観光します。
向かったのは相島
藍島と並ぶ、このエリアの有名な猫島です。


こちらのお船で、新宮漁港から島へ渡ります。


下船したら、そこはもう猫まみれワールド!恐るべき猫密度!


海岸線はもちろん風光明媚。


離島に有りがちな、朽ちていく車とか。


これがお気に入りの1枚!

これまで何箇所かの猫島と呼ばれる離島へ足を運んでいますが、お猫柄の良いという点において、佐柳島と並んでここもお気に入りの島です(^^)。

後ろ髪を引かれつつ島を後にし、まだ余裕があります。
そこで向かったのが、


これまた世界遺産の宗像大社です。
尤も、これ単体での世界遺産ではないみたいですけどね。
思っていたよりこじんまりとしていて、個人的にはそれなりな印象でした(^_^;)。

後はひたすら自宅を目指します。
行きの体調を反省し、帰りは眠れるところではしっかり車中泊し、4時間位は眠れたかな?
流石にスッキリといい感じで運転できましたね(^^)。

午後4時位から移動開始して、翌火曜日の朝9時半ころ、自宅近辺に至りました。
このくらいのペースが、いまのをぢさんの実力ですね(^_^;)。

そんな感じで、弾丸気味の世界遺産&猫ツアーでしたが、良いストレス発散になったと思います。

またこんなバカな旅やりたいなぁ(笑)。

Posted at 2017/09/01 21:08:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月16日 イイね!

ストロングハイブリットのスイフトに試乗してみた!

ストロングハイブリットのスイフトに試乗してみた!3連休だと言うのに、遠出もせずダラダラしている24式です。



タイトル画は、昨日見学してきた、いすゞプラザで撮影してきたものです。
この時代のエンブレムはレトロでとてもいいと思います!

日野のミュージアムも先日見てきましたが、いすゞのほうが新しく、気合も入ってます。お金もかけてますねー(笑)。

どちらも無料で見学できますので、関東近県にお住まいで大型車に興味のある方は、逝ってみると幸せになれると思います(^^)。

さて、今日は最近発表されたスイフトのマイルドぢゃないハイブリッドが気になって仕方ないので、試乗してきました。

TVではそれなりに宣伝してますが、試乗車は余り出回っておらず、平塚の店舗に事前確認の上で乗り込みました。

試乗車は、ちょっと珍しいかな?赤でした。



んで、結論から言うと、とてもいいです(^^)。
どのくらい良いかというと、アクア買うならこっちのがいいんぢゃね?
新型スイフトのマイルドハイブリッドいらないんぢゃね?
・・・って感じ(^_^;)。(個人の感想です)

コイツに搭載のハイブリッドシステムは、ソリオに先行搭載されたストロングハイブリッドと多分おんなじ。
そちらも試乗してますが、此方のほうが軽量低重心なのと、ソフトウエアの熟成もあってかかなりキビキビ走ります。
特に低速域では5AGSのシフトラグを感じさせず、いい感じで加速します。
ギアのつなぎ目も、モーターの入り切りや、エンジンの自動停止もほぼ意識させない優れものです。

RSのハイブリッドで感じたもっさりもたもた感は皆無で、車体の軽量さを感じさせる動きで、RSぢゃないのに足回りは明らかに硬いです(もちろん突き上げがあるとか、そんな不快な硬さではない)。

ノーマルモードとエコモードを切り替えられるのですが、ノーマルでも意識して運転すれば、結構EV(エンジンOFF、モーターのみ)走行してくれるようです。当然、EVの時間が長ければ、それだけ燃費も良くなるわけで。

実燃費もマイルドハイブリッドよりかなり良いと営業さんも言ってたし、もうコレがRSハイブリッドでいいんぢゃないかと!(爆)

ただ、広い道路で結構頑張って引っ張ってみたところ、モーターアシストの効かない領域ではやはりスズキのAGS、シフトアップ時にトルクの大きな息継ぎがあって、結構萎えます(^_^;)。

実はてらの営業さんとおしゃべりに夢中で(あと、あまり興味が無いもので)パドルシフトに全く触れていないのですが(^_^;)、お山で楽しみたいとかサキトに持ち込みたいとかでなければ、コイツで十分な車だなぁと感じました。

余計なこと言うと、やはり個人的には新型買うなら素のRS(5MT)だなぁとの意を強くしました。

以上、試乗時に寺の営業さんから、「SNSで良いこと書いて、バンバン宣伝して下さい!」とお願いされたので、てらの回し者の記事です。
でも、私個人に何ら利益誘導はないので許してね(^_^;)。

いや、提灯記事かもだけど、ホント、今度のハイブリッド、目的に合えば現状このクラスのベストバイだと思います。

Posted at 2017/07/16 15:52:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月30日 イイね!

代休漫画






白ハゲ4コマメーカー というサイトがあったので、ひとつ創ってみました!

スタンプの種類を増やせば、いろいろと楽しめそうです(^^)。

Posted at 2017/06/30 07:47:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月29日 イイね!

遠征と呑み会と

遠征と呑み会とps3からps4に履き替えたら、あまりにキャラが違うので軽くショックを受けている24式です。





今月最後の週末は、久しぶりに老衰で宴会があるというので、信州遠征を敢行いたしました。



目的地は茅野ですが、空いてるうちに快適に現地入りしたいので、無駄に早起きの2時半起床です。
老衰の朝は早い(笑)。

全行程下道を目論んでいたので、通り道のいつもの峠で朝練していきます。
誤算は、ほぼほぼウエットコンディションだったこと。
安全ウンタンで滑ったりはしませんでしたが、きれいにしていたボデー(特にリア廻り)がドロドロになってしまいました(^_^;)。
後に大枚はたいてスタンドで他力本願寺の手荒い戦車を。
予定外の出費でした(T_T)。

さて、行程は順調にこなすも、宴会は夜なので時間までひつまぶし・・・暇潰しを。
朝8時ころには現地入りしてたので、まずは此方、



尖石遺跡です。
言ってしまうと唯の野っ原なんですが、長閑で良いところでした。
併設の尖石縄文考古館には、国宝の土偶や土器があるので、合わせて此方も見学です。
よくあるレプリカではなく、本物が置いてあるので見ごたえがあります。おすすめのスポットです。写真はNGなので、興味ある人向けに下にリンク貼っときます。

http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1446544820161/index.html

http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1446170903338/index.html

さて、心が豊かになったところで、お腹を満たしましょう。



宿泊先(ルートイン諏訪第2インター)の直ぐ近く。ハルピンラーメンです。
さわやからめーんお兄さん的には、リピありのヒットです(^^)。

まだまだ時間があります。
行ったことがなかったので食後は諏訪大社を参拝。



次に向かったのが、



高ぼっち高原です。
林道みたいなわかりにくい道をグイグイ登ってたどり着くと、この絶景!諏訪湖を一望です(^^)。
行くまでの道がちょっとアレですが、行って見る価値アリですよ!

絶景をたんのーした後は、毒沢温泉を狙っていたのですが余りにも駐車事情が悪くて直前で断念。
ハイドラ見るとしばやそ萌えキャラショップにたむろしてるのが見えたので合流(笑)。
そこからホテルに戻って一休みしたらちょうどお時間です。



こちらが今回の宴会場。
馬肉専門店で、出てくるお肉はすべて桜肉とのこと。



此方はほんの一例。
とにかく日頃食えない美味しいものを、たらふく喰いました!
そして、気の合う老衰のお友達との語らいを肴に、飲み放題の酒も進みます(^_^;)。

そんなこんなで土曜日の夜は更けてゆき、そして日曜日。

車山でスイフトの大規模ミーティングがあるとのことで、そこを起点に老衰有志でツーリングをします。

ナビ様の言うことを聞いたら、一緒にホテルから出発した仲間とはぐれてしまったのだが、



集合場所手前のビューポイントで、色んな意味でマイスターのスズオタさんを捕獲。後ろから嫌なオーラを感じながらカルガモで集合場所到着です。

11時を回ったところで、有志によるツーリング開始。



最初に向かったのは、ちょー有名な大王わさび農場
ここに来たら生わさびソフトでしょ、暑いし!ってことで、
そふとなう!いたしました(^^)。



しかし、日本一のわさび園は伊達ぢゃないね。
特に、大王玉(勝手に命名)は、必見だぞ!(爆)

さて、ここからさほど遠くないところまで、ランチのために移動です。



安曇野のそばの名店、上条で、天恵そばをいただきました!
左に見える小どんぶりの中が、清水に浸しただけの素のお蕎麦ってのが、いかにも意識高い系のお蕎麦屋さんですね。いや、美味しいお蕎麦でした。

コレにて老衰のツーリングは修了。
企画していただいただい之助さん、前日の宴会も含めて楽しい時間をありがとうございましたm(_ _)m。

んで、こっからは自宅に帰るだけなんですが、ビンボーだけど暇はあるこの日の24式は、下道での帰還を目論みアクセルを踏むのですが、ナビ様に従うと他の下道帰宅メンバーにどんどん追い越されていくという(^_^;)。

松本~塩尻間の主要道が、道路情報見ると真っ赤っ赤で、実際車が動かなくなったので、禁を犯して少し逆戻りし、2区間だけ高速を使って渋滞をバイパスしました。

このズルの結果、追い越されたマイスター(@色んな意味で)に再びリードできたのですが、電池切れでぶっ倒れているあいだに逆転され、あまつさえ盗撮まで許してしまいました(笑)。



その後、この悔しさを天一にぶつけたりしながら、淡々と自宅を目指してたら、いつもの峠道で今度はマイスターに捕獲されました。
またまた後ろからいや~なプレッシャーを感じつつ必死でハンドルとアクセルを操作して、なんとか命からがら自宅に逃げ込んだ次第です(^_^;)。

こんな感じで、日曜日はマイスターで始まりマイスターで終わったんですが(^_^;)、同じ神奈川県民ということで、スズオタさん、今後とも宜しくでございます!
Posted at 2017/05/29 21:14:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「俺達の夏は終わらない http://cvw.jp/b/1450510/40429977/
何シテル?   09/18 19:25
24式です。"にーよんしき"と読みます。よろしくお願いします。 なんか所属みたいなもの ・老衰(青年部) ・32友の会(シニア部 部長) ・青粋...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
スイフトスポーツ(ZC32S)です。前の車でいろんなものを交換して、純正品が捨てられなく ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.