車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月18日 イイね!
エアフロがめいっぱいです。ちょっとセッティングしてきました。
4速全開でレブリミット直前まで踏み抜いたつもりが届いていませんね。ドライバーの修行が足りません。でも純正のタコメーターは誤差大きくて10%くらい高く表示するんで、メーター上は7500届いてるんですよ。
ここはリミッター当てちゃうのが間違いないんだけど、なんかヤダ。

ほぼ仕上がりかなというところまできましたのでいろいろ確認を兼ねてログをみていきました。
ノックは兆候なし。まあこの季節ですし、前置きですから本当に良く冷えるおかげでしょう。
走行後に触るとボンネット内なのに配管冷たいくらいです。

インジェクターは開弁率90%未満でちょうどいいところ。
最大パワーはこんくらいでいいし、もうちょっと、と思うなら燃圧少し上げる方向ですかね。

という感じで、まあまあ使い切っていいんじゃないというところだったんですが、エアフロ電圧がイケマセン。もういっぱいいっぱいです。

エアフロ電圧はVQで換算され、回転数で割ったものに定数を掛けてエンジン負荷という数値になり、燃料、点火MAPの縦軸になります。
単位時間あたりの吸入空気量を回転数で割っているので、1回の爆発に使われる空気量の比を表わしている、と思えばいいですね。

エアフロが限界を超えてしまった場合、測定値以上の吸入空気量が入っていることになるので、噴射すべき燃料の量が割り引かれる=薄くなるということになるはずです。

昔はそれを見越して濃くMAPを書いておくとかいろんな方法があったようですが、そういう逆補正的な手法はより高精度の測定があってようやく並みの精度が得られるモンなので、高負荷でやりたくないところです。

逆補正って例えて言うならプロジェクションマッピング。それっぽく見えるけどラフですもん。

ちゃんと直すなら、エアフロセンサー部とその前後しばらくの直径を上げて流量を増やす。
でも、ICからスロットルまで70φですから途中を太くして戻すことになるので昔のWRCで流行ったサージタンク型吸気配管のような感じです。まあ殆どレスポンス上がったりしないだろうけど。

一番の解決方法は目標パワーをここまでに抑えてしまうこと。
実際、MAXパワーはもう十分だと思うのでもう追わず、ブースト圧をオーバーシュートさせて4000付近のトルクを増す方向にしようかと思ってます。

幸いブーストコントローラーはAVC-Rなんで、いろいろ細かくできますから。

それと、A/F見て気づいたのが、上で薄くて下で濃い方向にズレてました。0.5位ではあるんですけど、全体にそんな傾向があります。
散々VQやって合わせたつもりだったけどもう一度やり直しついでに無効噴射時間やら配管の気に入らないところとかも直すつもりです。
あ、エアクリーナも新品にするかな。

Posted at 2017/02/19 23:48:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | エンジン | クルマ
2017年02月02日 イイね!
どこをいじるべきかちょっと分かりにくいんですよね。ネーミングセンスの問題かな。

Vproのようにアイドリングのみのテーブルは存在しません。
燃料設定の中にある水温設定がそれで、プリセットの設定値(変更不可)に対して低負荷・高負荷それぞれで増量分を比で入力します。10度で1.xxx倍とか、そんな感じ。

マニュアルには分かりにくく書いているけど、負荷値設定が2つ、低負荷と高負荷があって、これは変更可能。低負荷とはアイドルからその値以下の負荷領域を指しており、そこでの増量分を指定できる。一方高負荷はその値以上の負荷領域を指していて、以下同様。
また低負荷と高負荷の間はというと、勝手に線形補完された増量。

これ、アクセルオンオフに関係なく補正するという考え方ですが、適切なのかそうでないのかはわかりません。


もともとこの時期の低水温低負荷ではアイドルが不安定になるクセがありました。
アイドルアップが効かず、ハンチングも発生していたのでちょっと増量して様子見です。

A/Fで14辺りから12よりちょっと濃いくらい。低温なので壁流とかで燃えず計測されない分もあるんでしょうけど、アイドルアップが綺麗に出てるし、回転も安定している気がします。

アクセルを素早く煽るとストールっぽい動作があるけど、これが濃すぎるせいならもうちょっと薄める方向で補正して完了でしょう。

ボヤボヤしてると暖かくなってきちゃうので、寒いうちに見ませんと。
Posted at 2017/02/02 11:17:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | エンジン | クルマ
2017年02月01日 イイね!
当選5名の枠では厳しいとおもうけど、応募してみました。

https://anyca.net/campaign/monthly?id=201702

サービスに登録すれば応募できるので、気になる型は是非。
#当選したら連れてってください。(笑)
オーナー登録まではいらないけど、する気があるなら招待コード使ってください。
tommy3555


トミーカイラZZって、エンジン車の方はうちの鷹と同じくSR20エンジン搭載のパイプフレームミドシップなので、いろいろ似てるんですよ。似てるけど異なる、みたいな。
でも、そのへんの違いから伸ばせる方向性をつかみやすいので、そういう目的をもって乗って見たいクルマなのですが、実は新しいEVの方も興味はあります。

あ、ホークをEV化ってのは考えていませんよ。コストやら車検やらもあるけど、内燃機エンジンをいじるのがまだまだ面白いので、そこ捨ててモーターっていうのはまだちょっと。
確かに振動やら騒音やら重量(配分)、メンテナンスを考えると、そういう道もあるんだろうなという気もしますが、燃えない範囲でもうちょっと火遊び続けたいというところ。

電気は見えないので好きになれないんですよね。制御系が便利なのは身に染みるてるんですけど、形で機能が分かる具体的なところが人に優しいですよ。(w
Posted at 2017/02/01 14:45:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース
2017年01月16日 イイね!
オートモーティブお正月はおせちもいいけどカレーもね、の格言がありますが、
オートサロンもいいけどオートモーティブもね、ということですよ。
ビジネスショーなので派手な展示やオネーチャンはありませんが、見たいパーツに手が届くので興味深いものが、こっそりあります。

素人向けではないのですが、お名刺持ってちゃんと検討しに行けばいいかと。


個人的には一般日設けたらそこそこ集められると思うんですけどね。隣でロボとかいるし、サロンとも連携して海外からも呼べるくらいの大きなイベントにすれば相当面白く出来そうな気がします。
Posted at 2017/01/16 14:13:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | dialy | クルマ
2017年01月12日 イイね!
しのいは1年後だけどこちらのサーキットは昨日で終了でした。

http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/pr161020/

私、タイムアタックしたことはありませんが、ここでは抜かされたことがありません。抜いたこともないんだけど。
Posted at 2017/01/12 20:29:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | dialy | ニュース
プロフィール
「@NAO'sProject. 重複ひどいしあれはないよねぇ。せめて笑える広告にしてホスイ」
何シテル?   02/16 20:42
クルマ趣味は走る/直す、を一通りこなします。Blogでは過去の記事には、今とは異なる考えの内容もありますので疑問に思ったらコメント頂けると幸いです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
カムプーリー加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/17 21:42:52
ミッション載せ換え 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/05 23:04:32
左ドライブシャフト交換 96800k 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/05 22:54:56
お友達
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィ スバル レガシィ
新車からずっと乗ってます。かなりお年ですが、かなり元気。
ホークカーズ HF2000 鷹 (ホークカーズ HF2000)
ストラトスのレプリカ、キットカーベースなのでダメなところも多々ありますが、直しちゃうのも ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.