車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月06日 イイね!
キノコの鉢植えフェンダー内の小キノコを鉢植えにしてみました。
どうやらここからも結構吸気しているようなので、タイヤの跳ね上げドロを付けたくないというところ。
元がミニバイク用だから吸気には適しているけど、泥除けはやはり必要でしょう。

やっぱりしばらくしたら植え替えとかしないといけないのかな?大きくなることは無いと思うんだけど。
Posted at 2016/12/09 22:19:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2016年12月06日 イイね!
スカパーって毎月の第1日曜は無料開放デーで、加入しなくても見れますな。
加入案内メッセージが出るんだけど録画再生すると、まあ機種によっては表示しない方法もありまして、普通にみれます。
そんなんで、時々みてたんですけど、昨日のディスカバリー
「オーバーホール 改造車の世界」 ロータスヨーロッパ パート1
はかなり面白い。

オーバーホールはアメリカの番組なんでアメ車が多くてヨーロッパは珍しいな、なんて見てたんだけど。
いやいやいや、

エキマニ造るのにレゴプロックみたいな形状試作ブロック使うのとか。
デカイエンジン乗せるのにYボーンフレーム切った張ったするあたりはアメリカちっくだなぁ、なんて思ってましたが、

FRPボディの刻みっぷりはオーバーホールじゃなくてフルカスタム。
ドアの開口ライン直すのに天井カット。
ノーズ長いからって短くカット。

いやー、FRPってなんでもアリなのね。でもアメリカすげーな。
日本ならオートサロンに出す位のショーカー、3か月で造るのを2週間くらいで。
これはちょっと勉強になるなぁ。

でもこの話、前後篇で後篇は当然有料放送なのでした。見たい・・・まあ、加入はしませんけどね。
Posted at 2016/12/06 01:20:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽/映画/テレビ
2016年12月05日 イイね!
ホークのラテリン取付直しそんなわけでさっさと、左リアサスの取付をなおしました。
7mm位のカラー1つ、ワッシャ3枚。画像右側が後方で、そちらにカラーとワッシャ。
トーアウトになったので、取付位置を後ろにずらします。つまり、ワッシャーをピロの前に移動。
言うのは簡単なんですけどね。一度ボルト抜いちゃうとワッシャー、カラー、ピロカラーを付けた状態にしててきせいな位置に挟まないとボルト通りません。アタリマエなんだけど面倒。
スタビやトレリンが付いてるとやりにくいのでそちらも外してなるべくフリーにして。
それでもワッシャーがぽろぽろ落ちるのでいらいらしますな。ロータスのシムなんかはタブが付いたり、ワッシャーでなくてU字のシムになってて差し込めばいいなんていうのもあるらしい。

そういうのはサーキットでもさっと調整する様になってるんでしょうね。いいなぁ。

ワッシャ差し替えて本締めして終了です。試走ではまだちょっとハンドルが左に偏ってるんだけど、元が正しいアライメントか不明なので、これ以上詰めても無意味。ちゃんとアライメント取って調整しないといけないけど、フロントダンパ―OHとかが控えているので、そういうのやってからでないと無駄になっちゃうのでまたあとで。

また、前回のドラシャブーツ交換でぬけたMTオイルも補充。フィラープラグがどこなのかわからなかったのでしらべてみたら、なんとトミーカイラZZのオーナーさんサイトに解説がありました。あちらさんもエンジンはSR20なのね。
それによると横置きSRのMTオイルはスピードメータギアのとこ外して注入するのが良いようです。リアミド登載だと後ろ側だから楽にアクセスできるし、穴大きいからラクラク。
500mlくらい入れて。これでこんどこそ完了。ドラシャのグリスやオイル漏れもなく。普通に走る分には問題ないとこまで復帰です。

ふう。
Posted at 2016/12/05 19:45:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | サスペンション | クルマ
2016年12月01日 イイね!
ホークのドライブシャフトブーツ交換ドライブシャフトを抜いてもMTオイルがあんまり垂れないのはスバルだけなのね。

さっさと抜いて交換してもらったんだけど、取付さぼってたらMTオイルの池できてました、、、
受け皿置いといたのにわざわざ避けて滴るとは。orz
鉄板の上だったらか後始末楽だからいいけど、コンクリとかだったら永久シミになるとこでした。
あ、臭いとネコが来ないからいいかも。

綺麗にふき取って、作業開始。
シャフトの取付そのものはカンタン。差し込んで終了。
オイルシールのリップにシリコングリス塗って漏れないようにする程度。だけどアーム類外さないとハブ側入らないんだよね。当り前だけど。

この部分はオリジナルのストラトスと同じく逆Aアームのラテリン。昔のレース車両でよくある、そして量産車にはあんまりよろしくないジオメトリになる形式。シャシー側が一点留めで、そこを支点にトーが動くという・・まいいや。でも作業では一か所で外れるからそこを外す。

ただ、、ピロカラーとかワッシャーを幾つか挟んで位置決めしているので、ボルト通すのがちょっと、いや、かなり倒。
いいクルマはワッシャなんかじゃなくて専用のシムをぴたっとすいっと差し込むのだろうけど、そんなものないんだよ。

そしてトレーリングリンクがこの逆Aアームに付く。アームに付く部分はピロだけど、シャシー側はどうやらゴムブッシュ。
オリジナルのランチアストラトスはどうやらここが剛結されているのだそうで、さすがにそりゃねーよなぁ、と思います。ストロークしても剛結ってことは棒バネですよねぇ。
スタビのピロががたついちゃっているとかも発見してしまいましたが、それはまた今度。メーカーパーツ品番なんてないからピロメーカーのどっかで同じの見つけないといけないのね。(涙)

ハブナット締めて、加締めて、分厚いスペーサを付けてようやくタイヤが付きます。着地。

試走してみたらハンドルが左にずれてました。どうやら逆Aアームのカラーだかワッシャの位置を間違えた模様。
トーアウトになっちゃっているようなので、後ろ側の一枚を前側に持って行って戻さないと。
も一度外してやりなおしダナ。漏れた分のMTオイルも足してやらんといかんし、替えたブーツの保護にシリコンスプレー吹きたいし、オイル漏れてないかの確認もしたいけど、それはまた日を改めて。

日が短い時期はあっという間に暗くなるなぁ。
Posted at 2016/12/01 20:14:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2016年11月26日 イイね!
やはり沼を掘ってはいけない ドエル角が出てきたオマエが沼に落したフルコンは金のVProか?銀のPowerFCか?

両方落しました。

正直者め。純正ECUで十分ではないか。
そんなヤツは自分が沼にハマるがいい。パワーもレスポンスも燃費も改善してやらん。

BC5レガシィもホークもメーカーから見放されたクルマだということを沼の神様はわかっていなかったのでした。

今朝はそんな夢を見た気がします。(笑)


無効噴射がどうとかで調べものをしていたら、ドエルタイムというまずい単語がでてきました。
そして、PowerFCにドエルタイムという言葉はありません。あるのは通電角度。
日産、スバル系のPowerFCはデスビ時代の名残で角度指定で設定するのです。DIコイルなのにね。
そして、DIコイルには容量があり、それはドエルタイムというミリセコンド単位の時間で表わされています。

それは規定電圧(14V)でフルチャージするのに必要な時間、ととらえて良いようだ。
オーバーすると過熱してパンクするようで、使い方としてはギリギリまでチャージして点火させるのが理想なんだとか。
機械式(デスビ)だと点火進角のタイミングとかの問題でいろんな制約がありますが、ECUの信号で点火させる方式だとかなり理想的に溜めて点火させられる模様。

でもってEJ20の場合はというと、点火系が3つ4つあるんですよ。

GC8abc、直打のEJ20Gは1点留めの丸いコイルとパワトラ。
中期と言われるEJ20Kは同時点火。プラグコードとパワトラ。
後期のEJ207は四角いコイル。

それぞれドエルタイムが違うようだし、PowerFCの設定も当然違っている。
角度と時間では話が合わないので、換算してみたのが今日の表。

20GとKは3msecから2msecだけど、207は8msecチャージしてる。

調べた範囲では207の四角コイルは3か5msecということなので、それからするとちょっとデカイ。
アイドル近辺で7msecくらいなのだけれど、これ大丈夫???


うちのレガシィはGC8abcのPowerFCに20Kヘッド、点火系はパワトラ撤去して207の四角コイルを付けてある。
現状のabcの通電角度設定でも問題は無いんだけど、コイルからすると207の通電角度にしてやるとやっとツルシの状態になるはず、なんだけど、コイルの焼損がちょっと心配だな。

まあ、上は同じだから問題になるとしたら、アイドリング。
アイドルさせながらコイル温度を見てればいいのか。

サーモグラフィがあると面白いけど、手持ちの放射温度計で計ればいいんだな。
Posted at 2016/11/26 20:19:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | エンジン | クルマ
プロフィール
「スマホのブラウザでみんカラ見るとウイルス感染詐欺メッセージが頻繁にでるようになってしまった。みんカラだけだからみんカラが悪いように見えるんだけど、対策しないのかな?」
何シテル?   12/05 20:02
クルマ趣味は走る/直す、を一通りこなします。Blogでは過去の記事には、今とは異なる考えの内容もありますので疑問に思ったらコメント頂けると幸いです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
カムプーリー加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/17 21:42:52
ミッション載せ換え 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/05 23:04:32
左ドライブシャフト交換 96800k 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/05 22:54:56
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィ スバル レガシィ
新車からずっと乗ってます。かなりお年ですが、かなり元気。
ホークカーズ HF2000 鷹 (ホークカーズ HF2000)
ストラトスのレプリカ、キットカーベースなのでダメなところも多々ありますが、直しちゃうのも ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.