• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tommmyの愛車 [スバル レガシィ]

ローター分解清掃 SCR-PRO

カテゴリ : 足廻り > ブレーキ関連 > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2016年10月16日
1
普通メンテしませんが、鳴きが酷くてね。

ポイントは、アルミのベルハウジング(ハット)と鋳鉄のリングローターを留めているボビン。
ボルトで結合されていますけど、大事なのはボビンの方。分解のコツはそれを綺麗に抜くところですね。

浸透潤滑剤を掛けておいてボルトを緩め、でも抜かずに少し掛けたままにしておきます。
全部同じくらい緩まったら、ボルトをプレスで押すかハンマーで叩いてボビンを浮かせます。
結構きつく嵌っていますんでね。まあ固着するくらいですから。

ボビンが浮くとリングローターとハットが離れますので、一度ボルトを外してローターを外します。
まだぐりぐりやってもボビンは取れないので、またボルトを付けて叩いてようやく抜けます。

抜けたら、それぞれ清掃。

ハットはアルマイトなので、酸洗いしてできるだけブレーキ粉やもらいサビを落します。
サンドペーパーでざりざりやりたいところですが、それだとアルマイト皮膜も取れてしまうのでここはケミカルで。

酸洗いかホイールクリーナー、お好みで。

ローターもボビンも磨いて綺麗にしたら、今度は組み付け。
ボビンが綺麗にフローティングするように、ローターとハットの組み付け穴に固体潤滑剤を吹いておきます。ボロンスプレー。
これ乾くと乗っかってるだけなので、すぐ取れちゃうんだけど、まあ気持ち?ボビンの中とボルトには付けませんけど。

で、ハットとボビンはかなりクリアランスがきついので、入らない場合は軽く叩く。あくまで真っ直ぐ、軽く。
仮組してボルトで引き込む感じでボビンを入れていきます。ブロミューのはボビンの向きがあるので直しながら、ですね。
ロータ側はクリアランス大き目なので、問題ないでしょう。

一度外してボビンが回ってたり浮いたりしてないか確認し、ワッシャーを挟んで、低強度のロックタイト付けたら2キロくらいのトルクで締付けて、できあがり。

なんか、見た目は全然変わってないので、意味なさそう。(汗)


#特殊な工具や技術は要りませんが、ボビンの付け外しにちょっと知恵使いました。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ブレーキローター調達(フロント)

難易度:

ブレーキフルード交換 106205km

難易度:

S402ブレーキローター交換(リヤ)

難易度:

S402ブレーキローター交換(フロント2ピース)

難易度:

ブレーキオーバーホール(216,000キロ)

難易度:

ブレーキローター調達 (リヤ)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@yossy@22B フロントは調整式アッパーで戻せば多少は。。。」
何シテル?   07/27 14:43
クルマ趣味は走る/直す、を一通りこなします。Blogでは過去の記事には、今とは異なる考えの内容もありますので疑問に思ったらコメント頂けると幸いです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

最終仕様のリセッティングとセッティングの考え方について1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/01 00:41:40
教えて! パスカル先生 後編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/06 14:34:26
カムプーリー加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/17 21:42:52

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ スバル レガシィ
新車からずっと乗ってます。かなりお年ですが、かなり元気。
ホークカーズ HF2000 鷹 (ホークカーズ HF2000)
ストラトスのレプリカ、キットカーベースなのでダメなところも多々ありますが、直しちゃうのも ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.