車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月17日 イイね!
はい、我がセカンドカー、サンバー君の車検が近づいていたので、近所の整備工場にお願いしてきました。

10万前後で収まるといいなーとは思っていたんですが・・・

・下回り洗浄&シャシーブラック塗装
・ブレーキオイル交換
・発炎筒交換

ぐらいしか、必要整備は無かったそうで、トータル74000円と、かなーり安く仕上がりました。

いやはや、ロードスターもそうですし、以前乗っていたレガシィもそうなんですが、自分の場合

走行距離が最低一年で20000kmは走るので、ヤレや傷みがくるのが早いんですよねー・・・

だから、毎回車検になるたびに、15万ぐらいは飛んでいたので、凄く助かりました。

まぁ、サンバー君、年間5000kmぐらいしか走ってないですし、トータルでまだ走行20200kmですから。

この分だと、あと10年は乗れるかなー。乗れるといいなー。

・・・まぁ、次回オイル交換無料券を頂いたので、その際に、ついでにクーラント交換あたりも

お願いしますかねー・・・。

・・・今年の年末はロードスター君の車検だ・・・。こっちは走行距離が現在16万キロ。

おそらく車検の頃には17万キロオーバー。・・・そろそろオルタネーター、燃料ポンプ

クランク角センサー、カム角センサーあたりが怪しい気がするし、つか症状でたらアウトだし・・・

リアのブレーキパッドもやばいし、クラッチの残量も気になるし・・・幌もいよいよ怪しいし

つか言い出したらキリねーな正直・・・w

次回の車検は相当お金がかかりそうな予感ですが、まだ乗りますよ・・・!
Posted at 2017/05/17 19:58:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月10日 イイね!
移住計画?はい、皆さん、ゴールデンウィークはいかがでした?

自分はまとまった休みが取れなかったんですよねぇ・・・

3連休以上取れたら鹿児島or高知の自動車博物館?

4連休以上取れたら長野・・・いや、いっそ北海道とか・・・東北とか・・・

と、まぁいろいろ妄想はしてたんですが、結局ご破算に。

んでまぁ、2連休はとれたので、まーた大分に行ってきました。



・・・天気はあいにくの雨、晴れていたら阿蘇まで遠征or天ヶ瀬温泉に行こうと思ってたんですが

前回の大雨の時、霧が出て前は見えなくなるわ、道は当然滑りやすくなるわで、半泣きになりながら

帰った苦い記憶があったので、今回は二年ぶりかな?おとなしく別府に行くことに。



冒頭の写真は、目的地にあった看板なんですが、なんかいいなこのキャラ。



別府市の明礬(みょうばん)温泉は全国的にも有名な別府八湯のひとつですが、その集落から

ちょっと離れたところにある、穴場の温泉をネットで知りまして・・・

奥みょうばん山荘です。

・奥みょうばん山荘




玄関前のインターフォンにも、このゆるキャラが。

システム的には60分500円で温泉が貸切で使えると・・・超絶良心的!これは期待!

ピンポーン、すいませーんお風呂入りたいんですけどー?

「あ、すいません、今先客が入られてるので、あと30分ぐらいは空かないですねー・・・」

アッー!

ここの温泉で、食事は出来ないそうなので、仕方なく一旦出直すことに。

とりあえず、すぐ近くの、明礬温泉岡本屋あたりで、ご飯を食べることに。

岡本屋売店







まぁ、見ての通りあいにくの天気ですし、おまけに平日でしたが、さすが有名観光地。

けっこうにぎわってました。さっそく名物のプリンと、おすすめのとり天カレーを食べることに。





カレーはまぁまぁ、だがのってるとり天が美味しい。そしてプリンはなんか甘さ控えめで大人の味

でした。けっこう美味しいなこりゃ。そしてお土産に明礬温泉の湯の花を購入。風呂にいれると

すごいいいんですよねー。

んで、また奥みょうばん山荘に戻る途中、温泉の源泉を発見。



・・・って、なんかあたり一面真っ白になるぐらいがんがん温泉が噴出してるんですが・・・w

とりあえず、気になったので近寄って、蒸気が出てるところを触ってみると・・・

熱い熱い!・・・源泉はうかつにさわっちゃだめですよ・・・w




そして、今度はOK!無事入れることに。



浴室はこんな感じ。・・・この風呂をたった500円で貸切に出来るとか・・・

後々いろいろ調べてみたんですが、ここの管理人さん、温泉マニアだそうで、凄い気を使って

この温泉の管理運営されてるみたいなんですよね。だからこんないい温泉をこんな低価格で

提供していただけるのかなーと、ただただ感謝。あ、お湯は当然最高でした。ガツガツくる感じでは

ないお湯で、なんつーか最初ほんわか、あとでポカポカみたいな。

んでまぁ、小一時間入ってましたが、出たらなんかもう霧が・・・



一時間前は



これですから、やはり別府、湯布院のあたりは霧が出やすいんですかねぇ・・・

そして、とりあえずブラーッといろいろ周ってみました。



数年ぶりの海地獄。やはり青い!後で調べたら、なんか海地獄のお湯に入れる温泉があるようで。

こりゃまた別府いくしかないですねぇ・・・



鉄輪温泉の渋の湯に、入ってきました。

ここは昔ながらの共同湯で、料金はなんと100円(ロッカー使用料)!

100円で、源泉かけ流し、当然塩素なんぞ不使用の湯に入れるんだから、別府の人はいいなぁ。

近くには、鉄輪の蒸し湯が。まぁちと湯当たり気味だったのでパスしましたが・・・



そして、もうひとつの目的地、夢幻の里 春夏秋冬へ。・・・あれ?



ぎゃああああああ!「悪天候により営業終了しました」だとぉぉぉぉぉ・・・

これはショック。他にいくしかないか・・・


そして別の温泉へ。・・・あれ?



ぎゃああああああ、ここも営業終了してるし・・・


気がつけばもう、時間も夕方。とりあえず近場の温泉入って帰るか・・・



照湯温泉です。ここも250円で入れる激安温泉でした。湯は単純泉だそうで、入りやすく

湯当たりしにくそうな感じで、いい感じでした。

ただ、入り口がわかりずらく、看板を見落として、住宅地の奥に迷い込んでしまい

かなーり難儀しました。・・・自分の後ろを、ずっとつけてきていた愛媛ナンバーの車も

同様に迷ったらしく・・・温泉の駐車場で一緒になり、運転手のおにーさんに風呂で

「いやーここ、わかりづらかったですよねー!?」と話しかけられ、風呂でしばらく話してました。

「今日はすでに風呂に7湯入ってて、この後鉄輪で一泊し、次の日また5つぐらい入ってから

帰ろうと思ってます」

・・・すげー、てか、いいなぁ。オレも一泊してのんびりしたいなーと・・・。

まぁ、次の日も休みではあったんですが、サンバー君の車検の手配もしないといけなかったり

他にもいろいろ用事があったので、帰る事に。


・・・まぁ、帰りは10号線であえて帰って、途中にある山香温泉センターに入ったんですけどねw

山香温泉センター

何気に別府やら熊本で、温泉に入って疲れがとれても、帰りの道中でけっこう体力を消耗し

結局次の日疲れてるなんてことがけっこうありまして、帰り道にふらっと寄れる温泉を探してた

んですが、ここは感動しました。

いやー、とにかくお湯がいい!塩化物泉だそうですが、なんと海水より塩分濃度が濃いらしく

入った途端にポッカポカ。おまけにおそらくこれ鉄分もがっつり入ってるようでさらにポカポカ。

10分ぐらい入ったら、湯当たりしてしまい、フラフラに・・・w

まぁ、疲れは完全にぶっとんで、そのまま中津まで、晩飯のから揚げをもとめ10号線をひた

走りました・・・が、時間が時間だったので、店が開いてない・・・w

結局、チェーン店のうどんを食べて、残りは高速に乗って帰りましたとさ。


しっかしまぁ、連休が増えたのが大きな原因ではあるんですが、ここ2ヶ月で、3回も大分に

行ってるんですよね・・・もう、いっそ移住しちゃおうかと、本気で考え中・・・w

とりあえず、お金貯めて、仕事を見つけないとなぁ・・・w



いつか、自宅に温泉を持つのが夢なんですよね。とりあえず仕事頑張りますか!
Posted at 2017/05/10 22:14:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月26日 イイね!
どったんばったん大騒ぎ in 九重はい、久々の更新です。

いやー・・・オープンドライブ日和の、いい感じの気候になってきましたね。

4月になれば、桜。桜と聞くと、いてもたってもいられない花見バカな私です。



毎年恒例、岩国の錦帯橋



そして、徳佐のしだれ桜と、いろいろ見に行ってはいたんですが・・・


4月から仕事の内容が変わって、以前の5割増しぐらい忙しくなっててですね・・・

ブログ書くどころか、毎日の仕事をこなすので精一杯で・・・w

まぁ心身ともに疲労困憊の一ヶ月でして、「転職しようかなぁ・・・」と考えだした始末。

そんな中、連休が取れたので、現実逃避を兼ねて、まーた九州へ行って来ました。

~24日~

オクレ「うぉぉぉぉっ!もう仕事嫌だ!九州へ逃げるぞぉぉぉぉぉ!ここ数日快晴だから大丈夫とは

思うけど、天気はどうなんだろ?いちおう見ておくか」

「天気予報」

25日曇り→雨

26日大雨

あああああああああ・・・・

あいにく、天気予報は下り坂で、昼頃から雨という感じだったのですが・・・





なんとか目的地まで持ってくれました。快晴だったらそのまま阿蘇山まで行ったんですけどね。

若干雲が目立ってきたので、天気が悪くなった場合の目的地へ向かうことにしました。

そこは・・・



黒川温泉です!別府温泉、湯布院温泉と並ぶ、超有名な九州の温泉地ですね。

やまなみハイウェイを走り回ってるのに、今まで行った事が無かったんです・・・w


黒川温泉




さっそく温泉手形を購入。1300円で三箇所の露天風呂を入ることが出来るとか。

お得なので、とりあえず黒川に来たら買っておくべきですねー

そして、最初は「山みず木」へ。

とりあえず、旅館近くの喫茶店が受付らしいので、ここから露天風呂へ。



山みず木

お風呂へのケータイ、カメラの持ち込み、撮影は×とのことだったので、↑を参照で・・・。

まぁ、黒川温泉は混浴風呂もけっこうあるので、当然といえば当然ですねぇ・・・


滝の傍に温泉がある感じで、湯はちょい熱めで湯の花バンバン、硫黄の臭いもほんのり。

ツアー客っぽい関西弁のおっちゃんが、最初の数分は「熱いわぁー!」とか

「○×さん、こりゃあええですなー!滝と温泉がうんたらかんたら」とペチャクチャ話してたんですが

気がつけば、黙って温泉と滝の音に身をゆだねてボーッとしてるぐらい、いい温泉でした。

関西のおっちゃんが黙るほどって相当ですよ、自分の知り合いの関西のおっちゃんが黙るところとか

考えられない・・・。この温泉に沈めてしまえば黙るかも・・・あ、沈めちゃダメだな違う意味で(笑)



そして、次は、「いこい旅館」に入ってきました。






いこい旅館

なにやら、黒川温泉で唯一の「名湯秘湯百選宿」だそうで、これは期待。

すみませーんお邪魔しまーす。温泉入りたいんですけどー

受付のおねーちゃん「はい、ではお風呂は混浴露天風呂になりますー♪」

・・・なにぃ?混浴とな・・・?

変な期待に胸と別のところが膨らむオクレではありましたが、よくよく考えてみる・・・

「まー、黒川温泉って、女性専用風呂&女性も入れる混浴風呂って具合で、女性への配慮が

きっちりしてるから、普通に考えて混浴風呂に若いねーちゃんが入ってくるとかねーだろw」

と、まぁそんな感じで囲いがしてある露天風呂へ入浴。すると・・・なんか奥の内湯の方から

若いカップルが、目の前を通って囲いの無い眺めがいい方の露天風呂へ。

いやー、おねーちゃんケツ見えてますがな・・・w

予想外のラッキースケベに若干感謝しつつも、実際問題入り心地がよさそうな

眺めのいい、囲い無しの露天風呂にカップル二人が水入らず状態になってしまったわけで

どーにもこーにも、「失礼しまーす♪」なんて一人旅のさびしいおっちゃんが割り込む根性は

ないわけでして・・・。数分後、これまた一人で入ってきたにーちゃんも、カップルを見るなり

バツの悪そうな顔をして、囲いのある露天風呂の方に・・・w

これが、リア充のフィールドバリアかっ!?w

まぁ、結局、湯当たりしそうなのでその後、すぐ上がりました。その後着替え終わった頃に

カップルもあがってきて、自分と一緒に入っていたにーちゃんは、眺めのいい露天風呂に

移動してご満悦って感じなのが、なんか笑えました。気持ちはすごくわかるぞ同士っ!w



そして、いろいろブラブラしつつ、最後に入ったのが「山の宿 神明館」です



山の宿 神明館

なんか、洞窟風呂とかいうのがあるそうで。宿の主人の手掘りとかすげーなぁ・・・

実際入ってみた感じ、うーん珍しいけど、なんか落ち着かないな。

すると、どうみても白人系の海外のおにーちゃんが入ってきました。

・・・oh whats the fuxkin BIG・・・

何が大きかったのかは、想像におまかせします。・・・う、うらやましい・・・w

と、まぁ自宅から、黒川温泉まで、約4時間。そして数時間ぶらついてました。

いやーしかし、まぁ、外国人観光客の多いこと。中国人、韓国人が特に多かったですねぇ。

町並みは徹底して古きよき日本の風情を感じるように作ってあるんですが、街中を飛び交う言葉は

中国語と韓国語という、なんとも不思議な空間。うーん、まぁ、つぶれかけの温泉地が多い中

これだけにぎわってるんだから、これはこれでいいのかな。

ま、雰囲気は最高ですね。温泉もまぁそこそこいい感じかなぁ。また行くかも。



そして、黒川温泉を後にしようと、車に乗ろうとした時、何か違和感が・・・あれ、タイヤが・・・?



ぎゃああああああ!釘が刺さってるぅぅぅぅぅぅっ!

もしかして、イタズラか?とも、思ったんですが、タイヤのトレッドの部分から、タイヤのサイドへ

抜けていて、しかも釘は微妙にグネグネ曲がってる感じ。普通、イタズラで刺すんなら

刺しやすいタイヤの横から、まっすぐな釘を刺すはずなんで、単純にたまたま釘を踏んで

たまたま運よくパンクしてなかった感じだったようです。たしかになんか黒川温泉の細い道で

工事してたから、踏んでしまったのかなぁ・・・駐車場で四苦八苦してなんとか除去しました。





とりあえず、ありあわせのメガネクリーナーの液をかけても、エア漏れは確認できず。

高速かっ飛ばしても問題なかったので、とりあえず安心かな・・・


そして、今回は帰りにやまなみハイウェイを通らず、近くの広域農道を通って、秘湯に行ってきました。


「寺野尾温泉 薬師湯」です。

これは正直、ネットで知らなかったら、一生知ることは無かった温泉です。いやはやネットの力

先人の温泉マニアの方々の情報網は凄い・・・



こんな何も無い田舎の集落に、ポツンとあるんですよね・・・極楽が。車どころか

人気も無いので、路上駐車で問題なさそうです。




「車は入れません」の看板が目印です。




近くで見ても、ぱっとみこれが温泉とは思えません。農家さんの倉庫か、寺の類かと。




建物のすぐ傍に来ると、硫黄の臭いが。そして正面に立ってやっと温泉と分かる感じです。

まさに秘湯。こりゃ期待が高まります。



成分はこんな感じ。つか「維持費が厳しいから入る人は100円ちょうだい」って、もうちょっと

欲張ってもいい気もします。中は清潔で、手入れも行き届いてますし、何より温泉が・・・いい!



この雰囲気はやばい・・・。こういうシンプルで鄙びた感じの温泉は大好物。おまけに源泉が

ドバドバとかけ流しで注がれ、浴槽の中は湯の花が舞い上がる感じ。若干温めの湯加減でしたが

のーんびり出来ました。ああ、幸せ。

まぁ、時間もアレだったので、後ろ髪を引かれる思いで、帰路へ。

まぁ、帰り道に、はげの湯温泉を見学に行ったり、また北園温泉に入って帰ったんですけどね!



ほんと、九州はそこかしこに温泉がありますし、どこもレベルが高いので、とてもじゃないですが

一日じゃ回りきれないですねぇ。特に大分、熊本、鹿児島あたりがやばい。雲仙あたりもいい温泉が

あると聞きますし、まーた行くしかないですねぇ・・・

結局玖珠を出たのが18:30、ここから耶馬渓を抜けて、中津へ。

国道387号線→県道28号線で深耶馬溪を目指す→212号線「日田中津道路」へ

→途中までしか完成していないので、国道500号線へ青の洞門を目指す→国道212号線で中津へ。

んー、地図上でみた感じ、大分経由で高速かっとばすより早そうだったんですが・・・ちょっと時間

かかったような。1時間半ぐらいか・・・まぁ、高速代2000円ぐらいケチれたので、そのお金で

太平楽でご飯を食べて

太平楽



中津といえばから揚げ!

上毛PAからETCゲートを通って、東九州自動車道で帰りました。



途中立ち寄った今川PAには、気がつけばセブンイレブンが出来ていました。

ガソリンスタンドもそろそろオープンしそうな感じです。これはありがたいですねー。

まぁ、結局帰宅したのは午後11:30ぐらいでした。三連休だったら一泊したんですけどねー・・・

ま、とりあえず気分転換できたのでよしとします。

天気もなんだかんだで、なんとか雨も降らず、もってくれたのでラッキーでした。

大型連休、自分も休みがとれれば、鹿児島とか長野とか遠出したいですねー。さぁて計画するか!

Posted at 2017/04/26 10:16:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月21日 イイね!
雨さえふらにゃ100点満点はい、シートをレカロRS-Gに変更して一ヶ月。なーかなか忙しくて遠出どころか

休みにロドに乗る元気すら無く、サンバー君でコンビニ行って食料買って、家にこもる休日を

送っていましたが、流石にだんだんポカポカ陽気になる日が増えてきて、居てもたってもいられず

レカロシートの性能チェックを含め、行ってきましたよ。島根県の木部谷温泉に。




いやー相変わらず渋い建物。ちょこちょこ行くんでブログに書いてるはずなんですが、

どこに書いたか忘れたので、記事やら画像やらひっぱってこれませんでした。

まぁ、いっかw

以上!





・・・と、まぁ先日の休みは、天気がかなーりよかったので、爽快オープンドライブを満喫できたのですが・・・


昨日、今日と連休だったので、以前からまた行きたいと思っていた、大分~熊本へ出発!

今回も、チンタラやってられないので、中国道→関門橋→東九州自動車道をノンストップで疾走!

・・・以前は山口市から別府まで5時間とか、かかった記憶があったのですが(連休中ではありましたが)

な、なんと、今回は2時間半で別府どころか由布岳PAに到着!




↓は2016年10月に阿蘇に向かう途中、ここに立ち寄った時の写真です。

見ての通り、このときは建設中だったのですが、今はここにスマートICが出来て、ここから

出入りできるようになってます。これは近くの塚原温泉のファンの私には朗報。

しっかしまぁ、この時はここまで3時間半かかってるんですよね。

若干渋滞もあったようななかったようなですが、大きいのは途中2回程、サービスエリアで休憩を

したんですよねこの時。おまけに、帰宅したときにはもうボロ雑巾のようにヘタれてしまって

次の日は、燃え尽きた矢吹ジョーみたく、家で死んでいました・・・。しかし今回は楽々ノンストップ

それはやはり・・・





レカロシートってすげええええええええええ!!!!


いや、ほんと、マジで。これすごい。純正シートの時は大体1時間もするとあちこち体、特に腰が

痛くなって、やむなく休憩。を繰り返していたんですが、レカロシートに替えてからの初長距離。

ほんと、腰痛もそうですし、長時間運転していても体の疲労感が段違いにすくないですね。

ただ、まぁ右足はずっとアクセル踏んでましたし、右手もハンドルにぎってますんで、その辺は

後日筋肉痛がちょっとでましたが、ほんと、ここまで違うとは・・・。まじで買ってよかった。

と、まぁここまでは順調だったんです。・・・ここまでは。

・・・まぁ、あれですよ。天気が・・・ね。

由布岳PAまではなんとか持ってくれた天気も、あえなく雨に・・・。

当初はやまなみハイウェイをオープンドライブし、大観峰展望所でソフトクリームを食べ、

阿蘇の周りを走り回り、そのまま一泊or帰りに温泉でもと思っていたんですが・・・

雨が降ったらドライブの魅力半減、そして露天風呂も雨だと・・・

と、いうわけで方向転換。雨が降るなら内湯が素晴らしい温泉に行こうじゃないかと。

そこで、一路玖珠へ。

行ってきましたよ!北乃園温泉へ!





どうも所有者の方が、退職金で掘った温泉で、あまりに泉質がいいのでジモ泉→一般開放という

流れになったとかならないとか。ま、真偽の程は定かではありませんのであしからず・・・

ま、それはさておき、手作り感満載の建物からしてドツボです。

そして、このシンプルな浴槽になみなみと注がれる源泉!

これですよこれ!温泉はこうでないと!



何気に九州八十八湯に選定されていたり、九州の温泉好き語るならここに入らないやつはモグリと

まで言う人がいるとか。で、まぁとにかく泉質がいいんです。なんか温泉から薬草?の香りが

して、入るとすぐポカポカでつるつるに。そして、最初は一人だったんですが、すぐ近所の人が

入ってきて、いろいろ教えてもらいました。「おーおにいちゃん山口から来たの?ゆっくりして

いきなさいよ!」と、まぁ気さくに声をかけてくださり、「ここの温泉は場所がわかりづらいから

みんな来るんだけど、ここにたどり着けずに車でグルグルしてやっとこれたー!って人多いのよね」

「○×のところから入れば迷わずすぐこれるんだよー!」(肝心なところを忘れてしまったw)

まぁ、自分は郵便局とお店の間にある道から入って、すぐわかりました。

・・・ちょっと迷ったけどねw

結局、30分ぐらい入ってました。温泉の湯が抜群にいいのは当然なんですが、この前入った温泉津

温泉といい勝負だなー。やはり大分の人はおおらかというか、よそ者の自分に対してすげー親切に

してくださる方が多いなーと。観光客慣れされてるのか、単純に優しい方が多いのか。それもあって

大分が本当に好きですわ。あ、熊本もね。これだからまた来たくなる・・・

と、まぁ後ろ髪を引かれつつ、次の目的地を探す事に・・・予定は未定!

・・・結局やまなみハイウェイに乗り、いつもの場所を目指すも・・・



大雨だチクショー!



肝心の天気が大雨で、若干霧が出てしまっており、景色が全く楽しめない・・・

これじゃ阿蘇行ってもおもしろくねーだろうなぁ・・・と。路線変更。

七里田温泉 下ん湯に行って来ました。

ここは、かなーり有名な温泉で、とにかく泡がすごい温泉なんですよね。

山口にも柚木慈生温泉というかなーり泡がつく温泉があり、よく行くんですがここはどうだろう・・・

結論:下ん湯すげえ!

いやー、まさかのケータイバッテリー切れで写真をとってなかったのが残念ですが、とにかく

風呂に入って、ものの数分で全身泡まみれ。柚木慈生温泉も数分で泡まみれにはなるんですが

下ん湯の方が泡がつく量が二倍以上ありそうな感じ。そしてさらに体につききれない泡がボコボコ

上がってくるわ、体に泡がガンガンあたるわで、なんかマッサージされてる気分に。

この感覚は山口最強クラス、全国的にも有名な柚木慈生温泉ですら味わえないですねぇ。

まぁ、柚木慈生温泉は源泉100%だと濃すぎて肌荒れしたり、湯当たりして救急車の世話になる人が

多発したらしく、保健所だかの指導で今は若干薄めてますからねぇ。しかも源泉の温度が低いので

加温してますから、もし源泉100%で加温なしならいい勝負になるかも・・・。まぁ、救急車の世話には

なりたくないですがw まぁ、下ん湯も油断すると一酸化炭素中毒で死ぬぞ!と書いてますから

どっちも若干命がけな温泉ではありますがw

まぁ、とりあえず36度ぐらいなんでちとぬるいんですが、20分ぐらいつかってたらポカポカ。

途中子連れのおとーさんも入ってきたんですが、子供さんも「泡泡~♪」と楽しそうだったので

ほのぼの出来ました。

そして、まぁ、ぼちぼち帰ろうと、帰路に着くことに・・・


いやー・・・温泉に入りすぎて湯当たりしかけたのもあります。長湯温泉スルーしましたし。

でも、それより天候が・・・





途中やまなみハイウェイに抜ける県道の看板を見つけ、そっちに行ったら、とんでもない山奥に・・・

なんか名水100選があるとかなんとか書いてありましたが、閉まってたし・・・w

挙句、途中から霧がさらに濃くなって前が見えない・・・

命からがら道の駅湯布院へ。



やはり雨は一向に止む気配ないですねぇ・・・この時すでに18:00。ここから別府へ移動し

明礬温泉あたりに行こうかとも、思いましたが、目当ての温泉の受付が19:00までだったのと

明礬温泉もかなーり強烈な温泉なので、うかつに入ると湯当たりして帰るに帰れない可能性が

出てきそうだったので、湯布院のあの温泉で締める事に。



下ん湯です。ってよく考えたら、今回二回目の下ん湯ですねw

下ん湯は下ん湯でも、金鱗湖の隣にある、湯布院温泉の下ん湯です。



いやーやっぱり昔からの共同浴場って鄙びた感じがほんといいですね。

やれジャグジだの、サウナだのてんこもりのホテルの温泉とかより、こういうシンプルに

ボロい建物の中にポツンと源泉ドバドバの浴槽がドン!これでいいんですよほんと。

・・・ホテルの温泉とか料金高いですし・・・下ん湯200円ですし・・・w

まぁ、金鱗湖の遊歩道から丸見えで、おまけに混浴というオープンなところをどう感じるかは

あるでしょうが。・・・いいっ!と、個人的には思いますw

まぁ、残念ながら美人女子大生ご一行とか、金髪ネーチャンが入ってくることはなく

のーんびり一人貸切で20分ぐらい入ってました。自分が調べた感じ単純泉となってましたが

どうなんでしょ?まぁ、あたりさわりなく入りやすい温泉だったので、毎日入るならここですねー。

あまりきつい温泉を毎日入ると湯当たりが心配で・・・

と、まぁこんな感じで、気がつけば午後18:40

高速で一気で帰宅することに・・・

しかし、道のコンディションが・・・



こんな感じで湯布院~別府~安心院あたりまで霧と雨で視界は最悪。50キロ規制がかかる始末。

まぁ、こんな中追い越し車線を100キロとかで抜いていく人がいますが、ようやるわと・・・

あ、自分はキープレフトでおとなしくしてました・・・命は惜しいw

結局最終的にパトカーが先導してましたねー。

そして、さすがにいくらレカロシートに換装&温泉パワーで疲労回復したとはいえ、疲れがw

帰りはさすがに、ちょこちょこSAで休憩はさんでのんびり帰りました。

何気に温泉巡りに夢中で、昼飯すら食べてなかったので、美東SAで遅い晩飯を。

今、あれなんですよねーめかりSAが工事中でレストラン閉鎖してるんですよねー。他のPAの

レストランもついた時には閉まってて・・・w

せっかく大分、熊本、北九州と通ったのに、鳥てんも、豚骨ラーメンも、からあげも食べず

わざわざ山口のSAで飯を喰う俺なにやってんだ・・・w


ま、まぁ、気を引き締めて、ごぼう天うどんセットなるものを注文。なになにセットだとおむすびが

ついてくるとな?



お、けっこう旨そうだぞ。ん、これがおにぎりか、いいじゃん。ん?なんか書いてあるぞ?




・・・まさか、山口で大分日田の鶏めしを食べることになるとは・・・

チクショー!また今度!天気がいい日にまた行って、オープンドライブ満喫して

現地で日田の鶏めしを食べてやるぞぉぉぉぉぉぉ!うわぁぁぁぁぁん!

と、まぁ、天気がよければ最高だったんですが、悪いなりに楽しんだオクレでした。

ちなみに、帰りは4時間半ぐらいかかりました。飯も喰ったので。

Posted at 2017/03/21 22:05:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月21日 イイね!
フルバケ道はじめました!はい、久々に車弄りです。

ロードスターに乗って早5年、基本的にかなーり気に入っている車です。

・・・が、多少気に入らない点も。

・故障がチラホラ。まぁ、これは年間走行距離がかなり多めですし、おまけに年式もアレですから

それなりに壊れるのはしょうがないかなと。積載車の世話になったのも、今まで一度だけですし。

・雨漏り。これはもう幌直せばいいだけですから、そのうちやります。


と、まぁ、ここまでは大した問題ではないですし、自分なりに納得も出来ているところなんですが・・・

・純正シートがUNK・・・これだけは、これだけは納得がいかない。とにかく長距離を走ると腰痛が・・・

と、いうわけで、長年交換しようと思っていた、純正シートですが、遂に先日交換しました。



レカロのRS-GS カムイレッド 及びレカロベースフレーム、レカロシートレールをトライアルさんで

購入。以前、スーパーオートバックスで試座して、一番気に入ったシートだったんでこれにしました。

そして、フルバケは乗り降りが難儀なのは言うまでもないのですが、乗り降りの際、けっこう擦れて

破れるそうなので、同時にプロテクターも購入。



JADE ベルトホルダー (レッドレザー×レッドステッチ)です。これもトライアルで購入。

しかし、トライアルで赤色のサイドプロテクターの取り扱いが無いそうで、そこでネットを物色。



Protect Lab サイドプロテクターとProtect Labサイドプロテクター 脇用をヤフオクにて購入。

・・・ちなみにここまでの時点で、レカロシートを注文したのは2016年の12月27日・・・

実は、前回ブログに書いた出雲大社遠征に間に合わせる予定だったんですが、年末年始も重なり

かなーり納期が・・・wサイドプロテクターもヤフオクで落札して2週間ぐらいかかりました。

まぁ、こちらも手作りでなおかつ副業でやられているそうなので致し方なし。

んで、まぁ、結局取り付けしたのは2月7日だったんですが・・・

取り付け前



取り付け後



いやーやっぱりかなり印象が変わりますね。こうやってみると純正シートもけっこう色褪せがw



シートベルトガイドもいい感じ



サイドプロテクター2点もいい感じ。ただちょっと付属の両面テープ&マジックテープが弱めかなぁ?

たまーに剥がれてしまうので、ぼちぼち補強予定です。

取り付けもオープンにしてしまえば、かなーり楽でした。いやはやこういう時いいですよね。

やはり、乗り降りの際、かなーりあちこち擦れるので、プロテクターは購入して正解でした。



こうやってみると、純正と比べて、肩の部分のでっぱりがでかいです。若干後ろ見えないw

説明書どおりに組むと、こんな感じで車体に干渉してしまうので、ちょっと修正しました。



と、まぁここまでは順調ではありましたが、ここで問題発生。





純正シートベルトのバックルを説明書どおり移植したのですが、寸法が短すぎて、シートの影に

隠れてしまう感じになってしまい、とにかくシートベルトをするのが大変・・・

そこでネットでいろいろ情報を探したり、アドバイスを求めたり・・・

そして、仕入れた部品がこちら。



マツダ ベリーサ用 運転席側シートベルトバックルです。



上がNBロードスター純正運転席用シートベルトバックル
下がベリーサ用です。バックル分ベリーサ用の方が長いです。



バックル部分はどうも両方同じ部品を使っているようですね。品番が同じです。



シートベルト警告灯用の2ピンカプラーも全く同じです。ポン付けできました。



ロードスター用バックルだとこんな感じ。短すぎて、シートベルトをするのがきついです・・・



ベリーサ用だとこんな感じ。無加工でポン付けできました。(ボルトはレカロ流用)



こんな感じで、シートベルトバックルが見えるように。簡単にシートベルトが装着できるようになりました。

そんなこんなで、やっと今日、とりあえず完成したので、記事にしました。

注文から取り付け完了まで約二ヶ月、金額的にも15万は使った感じですが・・・

いやー、いいですね!乗り降りは多少つらくはなりましたが、許容範囲ではありますし

何より、ちょっとしたカーブを曲がるとき、全く体が振られる事が無いのがいいですね。

街中の乗り心地が、若干硬くなったので、痔には若干悪いかもしれませんが・・・w

とにかく、曲がるたびに体を踏ん張るという行為が必要なくなったので、運転に集中できますし

恐らく長距離走っても、疲れないんじゃないかなぁ。・・・最近風邪気味&多忙でなかなか遠出が

出来ないもので、早く試したいですねぇ・・・。

そして、最近はまっているのが・・・

・・・いやー、実のところ、昔からかなーりのゲーム好きで、なおかつ戦車やらFPSやら軍事とか好きな私。

金欠な時はもっぱらオンラインゲームで暇を潰していたのですが、次第にどっぷりとFPSにはまり

伝説のバカゲー名作FPS「バトルフィールド1942」で完全にオンラインゲーマーに。

・・・敵の潜水艦を発見!



そして、続編バトルフィールド2で、クランに所属し、さらにどっぷりと・・・サカタハルミジャン!



そして、サドンアタックをやったり



オペレーション7をやってみたり



と、いろいろやっていましたが、最終的に鉄鬼にどっぷりと。



元々銃や軍事、戦車や飛行機、そして車と、機械物が好きな私ですが、いい歳してロボットとか

大好きで、小さい頃はガンダムやらも好きでしたが、どちらかというとボトムズの様な泥臭い

感じのロボットが特に好きで、この鉄鬼はドンピシャではまりましたねー。サービス終了まで

ガチガチにやりこんでました。



愛機の軽量級「ヴァンガード」です。なんかトヨタの車であったような・・・。まー狂ったサルのように

これを使って遊んでました。その結果・・・





最終的に機体別ランキングの軽量級14位に・・・wま、そこまで上手くなかったですけどね実際w

んで、まぁ他にもMoEやらいろいろやってましたが、最近やってるのがWoT。

world of tanks公式HP



このゲームも実は鉄鬼同様、オープンβ初期からやっていたんですが、一度飽きて止めてました。

が、最近また暇潰しに再開してのんびりやってます。んで、このゲーム、第二次世界大戦初期から

1950年代ぐらいに開発された各国の戦車を使って戦車戦をするぞーってゲームなんですが

ゲーム中にやたらと「panzer vor!」とチャットするやからがいて、何だ?と気になっていたんです。

んでまぁ、いろいろ調べていくと「ガールズ&パンツァー」というアニメに行き着いたわけで。

WOTとガルパンは同じ戦車を題材にしてるので、コラボしていろいろやってるんです。

んでガルパン好きな人がWoTに流れ着き、元々戦車好きでWOTを始めた自分がそういうプレイヤーに
洗脳されて・・・

今では、すっかりガルパンおじさんになってしまいました。とは言っても、家にフィギュアとか

ないですけどね。たまーにアニメを見る程度です。戦車の描写とか砲撃音とか、こだわりがあって

見てておもしろいんですよねー。BGMなんかも昔の軍歌やら行進曲やら、オーケストラサウンドで

これがまたかっこいい。昔のスポコンアニメみたいなノリもまたいい。

あと露骨なエロ推しが無いのもいいですね。あまりえげつない昨今のアニメは敬遠してます・・・。

と、まぁそういう訳で、最近は毎週ココスに行って、クリアファイルをもらう感じですね。












ココス×ガールズ&パンツァー 劇場版 キャンペーン

・・・我ながら、車はロードスター、ネトゲ好きで、ロボット好き、戦車好きでガルパン好きとか

かなりオワットルな・・・ま、まぁ・・・他人に迷惑かけてないからいいか・・・w

あ、ちなみに一押しはダー様です。

「こんな格言を知ってる?」と、事あるごとにしゃしゃりでては名言(?)を残し、優雅さと気品と

ウィットをごちゃまぜにした存在感はやばいですね。そもそも私が大好きな

TopGearの三馬鹿も英国人ですし、パンジャンドラムをはじめとした英国の珍兵器。

リライアントロビンも英国ですし、爆音煙モクモクの高速鉄道HSTも英国・・・

私は、英国面にとらわれつつあるのかもしれません・・・w

・・・こんな格言を知ってる?

「ロードスターはね、新型よりもNAが一番楽しいの。ボロい古い方がいい味だすのよ」


と、言ってたとか言ってないとか。

結論:RS-Gとガルパンはいいぞ。

※2/24 追記:ミッションコンプリート!ココス×ガルパンコラボクリアファイル全種類ゲットです。




Posted at 2017/02/21 15:52:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
晴れた日は、ロドに乗ってドライブ、そして温泉に入り、それに飽きたら車いじり、給料日前や、雨の日は家にこもってTopGear観賞したり、ネトゲをしてみたり。金がな...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
1 人のお友達がいます
はうんどはうんど
愛車一覧
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
4代目相棒。原点に返り、「運転して楽しい車」を半年ぐらい探し続け、行き着いたのがこの車で ...
スバル サンバートラック スバル サンバートラック
いつか2ndカーが欲しいと常々思っていたんですが、いろいろあって軽トラに決定。軽トラなら ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
3代目相棒。2代目を売った金で購入。 パワーは無いものの、抜群の使い勝手と4WDの走破性 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
2代目相棒。買うや否や先輩から中古のフジツボマフラーを買い、 毎日ボクサーサウンド轟かせ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.