• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あかスイスィのブログ一覧

2017年10月01日 イイね!

今年も彼岸花とかコスモスとか

今年も彼岸花とかコスモスとか今年も彼岸花を見に出掛けてきました。

昨年に引き続き滋賀県、今年は以前から気になっていた桂浜園地という有名な場所へ。






フムフム…朝日の出た直ぐの時間帯が綺麗なのか…
という事で日の出前に出発。

湖西道路を走りながら目指しますが、どうにも東側の空には雲が(;´∀`)
天気予報は朝から快晴じゃなかったの?






駐車場が少ないのが心配でしたが、到着すると普通の空いており、すんなり駐車することが出来ました。



























案外、人が少ない…


なんか全体的活気が無いなと思っていたら、管理人らしきおっちゃんが話しかけてきて
「兄ちゃん、来るのおそいわぁ。もう一週間早く来やんな」

…どうやら一週間遅かったようです。先週末は、人もたくさん来ていたという。


しかし、全体的に見れば散り始めですが、個々に見れば綺麗に咲いているものもあるので良いかな…



しばらくの間、撮影していましたが、その間、空は雲が掛かっていて、朝日も出たり隠れたりでした(´ε`;)















その後、睡眠が足りていないので、仮眠をとるため少し戻り、道の駅にて休憩。






そして、撤収するにあたって、渋滞回避のため、琵琶湖大橋を渡り、南下。











琵琶湖沿いを走るのは気持ちのいいもので、この時間には雲もだいぶ抜けて、良い天気です(・∀・)









道中、烏丸記念公園なる場所に見える風車にホイホイされて寄り道。












その道路沿いの花壇には、コスモスが植えられていました。








撮影中、低い羽音ともにクマバチ。かわいい(*´ω`*)
食事中のようです。






ほかにも

食事中の(ry







食事(ry







しょ(ry






そんなわけで、がっつり寄り道をしてからの帰宅となりました。
彼岸花のシーズンの見極めは難しいですね。また次回か、そのうちリベンジです。




あ、せっかく近くまで来たから寄ろうと思ってたのに、メタセコイヤ並木はすっかり忘れてた(´ε` )








Posted at 2017/10/01 23:49:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月20日 イイね!

決戦、熊野大花火大会!

決戦、熊野大花火大会!今週は、有給消化のためプチ夏休みを過ごしていたのですが、退屈だったので、丁度開催されるという花火大会を三重県は熊野市まで見に行ってきました。















出発する時間が遅かったので道中はすでに地獄だ!







車は市内を抜けた先にある道の駅に停め、電車で移動しました。
電車は臨時便を含めても30分に1本とかなので、超満員です。










会場に到着後、何とか場所を見つけて腰を下ろしたのは、開始10分前でした。
































結構長い間、花火は遠巻きから見ることはあっても、会場まで足を運んで、すぐ近くで見ることが無かったために、体に響く爆発の衝撃、夜空に広がる光に感動しました(*´ω`)










そして、打って変わって…










花火大会終了後、駅方面に人の波が押し寄せて次の地獄が…(; ・`д・´)

元々、交通インフラが弱い地域なので、帰りの電車も、4両編成で30分に1本とかなので、中々捌ききれません。
自分の後ろに並んでいたおばさん2人が駅員に文句を言っていましたがどうにもなりません。
1時間半並んでようやく電車に乗りました…










道路の方も地獄だ!!

花火大会自体は21時半には終わっているのに、何故日付が変わるような時間になっても、車が動かない程に渋滞しているのか(;・∀・)



その後、ようやく市街地を抜けた頃には夜中2時を過ぎていました…
一応車中泊の準備を持ってきていたので、道路脇の駐車スペースにて力尽きました(ヽ'ω`)










そして翌日、ちょっと回復したので、伊勢方面回りドライブをしながらの帰宅となりました。










今回分かったこと。
熊野の花火大会へは、お昼くらいには到着しているつもりくらいが良いようです。
または、夕方近くになるにつれ、渋滞がひどくなるので、車では、数駅離れた駅に車を置いて電車で移動するがベターかと。
会場まで車で移動するには、今回、国道169号→309号を通りましたが正面突破はやはり愚行なようで、新宮方面から回り込むほうが良いようです。








Posted at 2017/08/20 23:41:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月06日 イイね!

山歩き同好会in駒ヶ岳

山歩き同好会in駒ヶ岳今週は長野の木曽駒ヶ岳に登ってきました(^_^)



この間からのトレッキング、ハイキングの延長で会社の同じ部屋で仕事している人も興味があるようだったので、2人行くことに。









天気予報と睨み合いをしながら、必要な装備を、あーでもない、こーでもないとか言いながらそろえたりと、いろいろと楽しみつつ準備を終えました。

台風が来るんだか来ないんだか心配でしたが奇跡的に当日の午前中だけ晴れているとの予報だったのでなんとか中止にせずに済みました(^。^)















当日、車を走らせること4時間半、ロープウェイ前行きのバス乗り場の菅の台バスセンターに到着。





平日ということもあって、思ったほどの混雑ではなかったのですが、それでも5時前で既に20人程の列が出来ていました。
駐車場に車を置き、チケット売り場列に並び出すと、徐々に人が増えてきました。どうやら皆、車の中で待機していたようです。
















バスに揺られること30分程、そこからロープウェイにて数分、千畳敷駅に到着です。
標高2612m、気温17度、既に涼しいです(´∀`*)











駅を出て周りをぐるりと…


多少、雲が出ていますが、麓も良く見え、遠方には南アルプス、さらに後方には富士山が見えました。









暫く休憩した後に出発。















ここまでいい天気になるとは思っていなかったですね。
風は心地よいですが、標高が高いこともあって日差しがキツいです。










高山植物たち。


八丁坂を登って行きます。下から見るとものすごい傾斜。


振り返れば千畳敷、いい天気です(^_^)













しかし、山の天気は変わりやすいもので、登りきった時点で、既に雲が掛かりはじめ…







天候は冴えなくても、今回のゴールは駒ヶ岳山頂なので進んでいきます。
しかし、高所に慣れていないのか直ぐに息が切れるので、こまめに休憩しながら。










中岳を越え、駒ヶ岳山頂を目前に再び青空が見えました。











黙々と登って行き、ようやく山頂に到着です。














少し休憩しながら早めの昼食としました。
こういう時に食べるカップ麺って美味しいよね(´∀`)



…ところで、千畳敷の駅を降りたときからそうだったのですが、今回の道中、とても虫が多いです。
アブ?と思われる虫とハエ?のような虫がとにかく常に5~6匹程度寄ってくるので、落ち着いて休憩することも出来ませんでした( ´Α`)
ということで、昼食も寄ってくる虫を払いながら食べることに…







昼食を終える頃には再び雲がかかり晴れそうにもなかったので、休憩した後、下山することとなりました( 一一)






















その後、帰り道は晴れたり曇ったり…



駅に着くころには膝がガクガクになっていました。今の体力ではこれくらいが丁度良いくらいですかね(-_-)










麓に降りた後は、温泉にて休憩、仮眠をした後、

信州名物のソースかつ丼にて夕食、お土産をゲットし、帰路につきました。







今回の山登りで、ある程度の感覚がつかめたので、次回は荷物の整理も出来ますし、欲しい物も分かりました。
ペース配分はもう少し考えないとしんどいですね…

これくらいの難易度の山なら続けられそうなので、何回か行けたらいいなと思います。










Posted at 2017/08/06 23:19:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月17日 イイね!

護衛艦「かが」を見に行ってきました

護衛艦「かが」を見に行ってきました昨日は、金沢港にて行われる港フェスタ2017に海上自衛隊の護衛艦「かが」を見に行ってきました。







同乗するいつもの会社の同僚の都合にて、地元の出発が午前9時と、ずいぶん遅くなってしまいましたが、運転を交代しながらひたすら高速を走り、午後1時過ぎに現地に到着。

しかし、港の周辺道路は近づくのは危険な香りが、また、シャトルバスに乗ると言う選択肢も危険と判断し、少し離れた場所の駐車場に車を置き、40分程歩かないといけませんが、徒歩にて会場に向かいました。








会場周辺に近づくにつれ、道路は車が動かないほどの渋滞になっていて、徒歩にして正解だったなと思いつつ、もう時間も時間なので、帰り始める人たちもちらほら…



汗だくになりながら歩き続け、会場に近づいてくると、建物の影から艦橋とマストが覗いてきて、ようやく到着しました。












Twitterのつぶやきを見ていると、乗艦にも相当な列が出来ており、時間が掛かるような書き込みが多かったので、会場に到着したら、真っ先に列に並びます。
しかし、時間も遅かったこともあるのか、列は思ったよりスムーズに進み、2、30分で乗艦することが出来ました。





















並んでいる途中に…  デカい!!









手荷物検査を受けて中に入ります。
やっぱり、かがのロゴマークかっこいいなぁ…




















乗艦してからは、まずエレベーターにて、甲板に上がります。
動き出す時のワクワクがすごかったです。やっぱりこういうのは否応なしに興奮します(*´Д`*)























甲板上においてあるヘリは、一つの基地だけでなく、いくつもの基地の所属のものがあって、バラバラなんだとか。番号で所属が分かるそうで。
いずも型護衛艦は上部はスッキリしているので、これと言ったものはあまり多くはありません。





ところで、当日は、天気にも恵まれてよかったのですが、甲板上は、当然、遮るものも無く、日光と生暖かい海風が体力を奪います…
自分は、甲板の広さを体感すると言うのが、今回ここまで来た一番の目的だったので、広大な甲板を十分に満喫した後は、エレベーターにて、格納庫に戻ります(・д・)







ヘリが翼を広げられるほどの広大なスペース。













「加賀さん」も。



そのほかに、甲板に上がる階段やその他展示もあったようなのですが、
その存在に気づかず、下船。


その後は、物販ブースにてお土産を物色や岸壁をうろうろ。


大きいので画角がギリギリ(;・∀・)










そして、イベント終了時刻の午後4時を前に会場を離脱しました。

そして、駐車場まで、また40分程歩き、汗だくの体を休めに近くの温泉にて休憩(*゚д゚)
そして、もう一つ金沢で食べてみたかった金沢カレーを食べに、カレーのチャンピオンと言う有名だそうなお店に。

遅めの昼食兼夕食をとりました。カツがサクサクでおいしいです。比較的当たり外れの大きいご当地ものですが、ルーの味も個人的には、かなり好みでおいしかったです。
千切りキャベツは癒し。






そして、ようやく帰路につきました。
帰り道も順調に走り、無事に帰宅となりました。









かがのロゴマークがかっこいいので、今回、珍しくTシャツなんかも買ってみたり、後は会社で使うコースターのローテーションとか…




今回も結局、タイトスケジュールの弾丸ツアーになってしまいました。
「次回はもうちょっと余裕のあるスケジュールで行きたいな」
とか、帰りの車内で喋っていましたが、無理な気がしますね、なんとなく。
なんせ全員、こういうのを楽しんでいる節があるので…








Posted at 2017/07/17 00:20:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月09日 イイね!

用事のついでのついでの赤目の滝

すっかり一月経ち、先月の話ですが、三重県は名張にある会社の人の家へ車高調の調整に行ってきました。
フロントタイヤのキャンバー戻しです。

以前から、フロントキャンバーが3度ついていて、引っ込んでいた分を補うためにワイトレを挟んでいたのですが、そのお陰で今度ははみ出てしまいました。
そして、オイル交換の度にワイトレを外す作業が面倒になっていたのと、流石にタイヤの片減りがしんどいので、キャンバーを戻すことにしました。








設備が整った場所で行うので、作業自体は直ぐに終わりましたが、スイフトに着けているアールズの車高調はキャンバー角が0度か2度固定の選択式なので、0度側にすれば単純に考えれば1度になるはずなのですが、どうもそういう風には見えない(;・∀・)

まぁ、車高が落ちてる分、そういう風になっているだけかも…
理屈的には角度は垂直に近づいているはずなので、そのまま作業完了。

一応、後日、ディーラーにて、サイドスリップを見てもらいました。






作業終了後は、折角名張まで出てきたので、丁度その日、そこから30分程走った先にある曽爾村にて、ほたる祭りなるものが催されるという情報を仕入れていたので、時間を見て行こうかと思っていたのですが、いかんせん作業が早く終わりすぎ時間はお昼前…






















と言うことで、夕方までの時間つぶしに、これまた近くの赤目四十八滝へ。
順調に進んでいけば、往復4時間少々で帰ってこれるはずなので、ササっと行きます。
















渓谷沿いの遊歩道を進んでいくと、ところどころに大小様々な滝があります。


















遊歩道は、階段があったり、橋が架かってあったりと整備されているところもありますが、基本的には、土か岩の上を歩くため、結構不安定です。
しかし、苔むした岩が転がり、木漏れ日が差す、森深くの道は歩いていて気分がいいものです(・∀・ )











これは…   滝?
といったもの結構あります(;・∀・)











カゲロウがいっぱい。






川の中には多分カワムツ?がたくさん。









そんな感じでグダグダ進んでいると、看板には最後の滝の文字が。




遊歩道は先にも続いているようですが、一旦終着のよう。




少しの休憩の後、時間も押していることもあり、直ぐに来た道を戻り、渓谷入り口へ。
帰りは寄り道しなければ直ぐです。

そして、入り口に併設されているサンショウウオセンターで、展示されているサンショウウオを見ながら休憩した後、渓谷を後にしました。
















その後は、曽爾村の駐車場が開放されている曽爾高原ファームガーデン駐車場に車を置き、温泉休憩と仮眠を取って日没まで時間つぶしの後、会場へ…

蛍撮影にチャレンジしましたが…

結果はなんとも(; ・`д・´)



駐車場から会場まではシャトルバスが出ているのですが、帰りの時間は皆が殺到するため、バスに乗れるまで、1時間半程立ちっぱなしで待つ羽目に…
そのお陰で渓谷を歩いた足にとどめをさされました(;´Д`)

上り坂なものの、距離的には大したこと無いので、歩けばよかったとひどく後悔です。




Posted at 2017/07/10 00:18:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@ゆうRS 先週までは涼しかったのに…
って感じです( ̄○ ̄)」
何シテル?   10/02 12:25
スイフトスポーツへ乗り換えしました。 基本、休日ドライバーで、よくその辺のお山へ走りに出かけています。 車弄りはまだまだ知らないことも多く、勉強しつつボ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

他社製ダウンライト取付(ステルススイッチ付き) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/13 08:03:16
秋の四国巡り④ 四国カルストの夕暮れ~朝 (2012 .10) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/22 08:01:57
A.S SHOP 汎用カナード  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/14 23:53:42

お友達

友達募集してます。でも、少しは絡んでくださいね~
60 人のお友達がいます
SHIRASUSHIRASU * もっきー21もっきー21
鵯 ま~@ま~@
ぶた猫ぶた猫 ゆうRSゆうRS

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
ZC71Sから乗り換え。 スポーティ=赤色、というイメージから引き続き、赤い車になりまし ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
あちこち出かけ、お世話になりました。 スイフトを選んだのは偶然でしたがこの車に出会えたこ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.