• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hakusanのブログ一覧

2010年02月25日 イイね!

日記

今日、子供の幼稚園の園内開放日に行きました。

最近の幼稚園児って、結構幼稚園のうちから、書き方とか、計算とかやらせられるんですよね。

もうね、九九とかやってるの。私、九九覚えたのなんて、小学2年生だったかな...?。

ちょっと早いなこりゃ....とか思っているわけで。

ウチのボンは、アレです、進み方が一番遅いみたいです。

「数字というものが何なのだかよくわからない。」

という、鳩山状態。つい先日までそんな感じでいたのですが、今日見たら、なんとか計算も学習できるようになっているので、ちょっと安心。

そんなもの、小学生になったら、嫌になるほどやるんですから、遅れぐらい、なんのなんの.....(^^;)。

ウチのボンは、阿呆じゃないけど、困った事に、やりたくないことや、かったるい事は、どうにもやる気が起きず、注意されると、暴れるみたいな....。それでも、無理やりにでもやらせると、それなりにこなすらしい。



幼児期の私そっくりに育っちゃった.....orz。


実は、先生に呼ばれて、実際に暴れるところを見たことがあります。それで、後でこっぴどく注意したのですが、なんか、自分でも感情のコントロールが難しいみたい。

どうしたものかな....。














Posted at 2010/02/25 01:03:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記....ですよね。 | 日記
2010年02月21日 イイね!

お義母さんといっしょ

最近日記かいてないな...と思ったら、もう2週間書いてない。
別に、なにかあったわけではなく、単に、2ch読んでいるうちに、時がたっちゃうという感じ。
まだブログ始めた頃は、書きたいことが多くて、1日何本もあげてた気がする。
それはさておき。

とうとう決まってしまったのです。

義母との同居

どうも、3月で義母の病院との契約が変わり半日勤務に変わり、月収が大幅に減り、一人暮らしがきつくなりそうだという話で。

しかたないというものでもなく、嫁が妊娠して、もう一人生まれるかという状況なので、まあいいかという感じ。実際、義母の同居が、かなり遅れてるので、色々な物事が暫定的になっていることもあり、むしろ、よい事なのだろうかと。

問題は、義母の荷物がかなり多いのと、我々の荷物が乱雑になっていることで、とりあえず少しずつはじめてます。主に、子供のものが多いのですがね。
その他、上手く収納スペースをうまく使えてないということもあるので、今からESSEとか読んで研究だ!。

そうなると、もう一つ頭の痛い問題が....。

車の件ね。アクセラか、E110系カローラで、大人3人、幼児、乳児を乗せるというのは、果たして耐えられるものなのだろうか....?。

義母は、車買い換えて欲しくないようなので、”いける”と言ってるけど、どうなんだろ。結構きついよ...な。

生まれても、生後すぐでは、外出もままならないので5人乗車はほぼないし、その後も、果たして年に何回あるか....?。

ちなみに、私の車は、来年の3月まで車検があるので、その直前まで結論は伸ばしてもいいかも知れないけど。

義母の車は、まだ3万kmくらいしか乗ってない。こっちを買い換えて...というのも...ね。

って、少し前まで言ってるわけで、こりゃ、買う買う詐欺か。

とは言っても、このまま乗るにしても、消耗部品の交換とかも視野に入れなければならないわけで、なかなか悩ましい。
しかも、アクセラに乗ることが、今、楽しいんですよね。履きなれたスニーカーみたいな感じ。レカロという”靴紐”を使って、感覚がズレて楽しく走れなかったけど、元に戻したら、再び感覚が戻った感じ。もう色々痛みもあってもね。
もっとも、切れた靴紐を結んで試合に出るような感じなんですがね。

織田信成は、惜しかったな。持ち味のしなやかさが良く出た、いいスケーティングしてたから。中断前も、中断後も。私の中では、プルシェンコよりも良かったですよ。
Posted at 2010/02/22 00:48:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記....ですよね。 | 日記
2010年02月07日 イイね!

プリウス・国内リコール


新型「プリウス」国内全車リコールへ

2月7日3時11分配信 読売新聞
 トヨタ自動車は6日、ハイブリッド車の新型「プリウス」のブレーキに不具合が発生した問題で、国内で販売済みの全車両について、リコール(回収・無償修理)の実施を決め、販売店に伝えた。

 国土交通省と調整した上で、今週前半に正式発表する。

 国内では、法律で定めた保安基準を満たさず、原因が設計や製造過程にある場合、国交省へのリコール届け出が義務づけられている。トヨタはプリウスの不具合は欠陥ではないとして、自主改修である「サービスキャンペーン」も検討したが、信頼回復を優先し、厳格なリコールに踏み切ることにした。リコールでは、不具合の原因となったアンチロック・ブレーキ・システム(ABS)の電子制御プログラムを修正する。

 昨年5月に発売された新型プリウスは米国など約60か国・地域で計30万台以上が販売されており、米国などでもリコールや自主改修で同様の無償修理を行う。

 プリウスは、「ブレーキが利きにくい」といった苦情が日米で100件以上寄せられていることが3日わかった。販売済み車両への対策を発表する前に1月末から工場で生産する車両に改善策を講じていたこともわかると、内外で不信感が強まり、5日に豊田章男社長が緊急記者会見で早期に具体策を決める考えを示していた。
【yomiuri online:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100206-OYT1T01117.htm】

プリウスのブレーキの機構というか、制御は、結構複雑だったみたい。通常のブレーキシステムのほかに回生ブレーキもあって、そこらへんのさじ加減がね。
新聞で読んだのですが。

「信頼回復を優先し、厳格なリコールに踏み切ることにした。」

全世界的に信用を失っている現状からすると、やむをえない判断だったのだろうかな。サービスキャンペーンでとどめず、リコールをあえて出して、社長自らの緊急記者会見をした事に、豊田社長の誠意を見ます。


Posted at 2010/02/07 10:08:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車の話 | 日記
2010年02月07日 イイね!

こんなになっても、車は走ります。

こんなになっても、車は走ります。GIGAGINEさんより。

最近GIGAGINEからのネタが増えてる私ですが、今回も、こんなネタ持ってきてしまいました。

なぜ走ることができるのかわからない車いっぱい

以前、ジムニーで、横転したのか、ボディが斜めにゆがんでて、リアウィンドウもはずれてて、周りが心配しそうな車を見かけたことあります。

ジムニーは、フレームがあるので、そんな状態でも、エンジンが動けば動くのでしょうがね。後ろについた私は、自然と車間距離をとってしまいました。

画像は、トヨタカローラバン。アメリカ軍の戦闘車両がいるところを見ると、アフガンか、イラクでしょう。
察するに、テロにあったか、攻撃されたのか...

最近、プリウスのブレーキが利かないとかいうトラブルを始め、数百万台のリコールを抱えているトヨタ製品。こんな状態でも、なんとか走れるのは、実は、かなり頑丈なのか?という証明なのでしょうか。単に運がよかったとも考えられますけど....(^^;)。

ココまで来ると、ブレーキがきかないとか、アクセルが戻らないとか、うっかり、小さな問題に聞こえそうです。


こうまでいくと、10万kmきたから...とか13年経過したから...という理由で、まだ動く車を買い換えるのは如何なの?とか考えてしまいます。

でも、ココに載ってるのは、すでに、崩壊している段階だったり、衝撃の、”1馬力”だったり、と、バラエティ豊富。



もっとも、そんなことができる国には、車検で、安全に車が運行できるか検査することは、もちろんありません。

Posted at 2010/02/07 09:03:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車の話 | 日記
2010年02月04日 イイね!

マツダをまつだ

マツダ、次世代ATは ダイレクトでスポーティ

1月30日に創業90周年を迎えたマツダは2月1日、環境技術に関する説明会を開催した。東京モーターショーでプロトタイプを初披露した次世代ガソリン、ディーゼルエンジン、自動変速機の来年からの投入を控え、あらためて環境技術開発の進捗状況を開示した。

常務執行役員で国内営業本部長の稲本信秀氏はこのように、次世代パワートレイン「SKY」シリーズの投入による商品力アップに期待感を示した。もともとパワートレインの開発を担当していた稲本氏は、SKYの仕上がりに並々ならぬ自信を見せる。

「ユーザーの皆さんに体感していただきたいのは新型AT。まだセッティングを煮詰めている段階ですが、変速のフィーリングはものすごくダイレクトでスポーティ。それでいて、フォルクスワーゲンなどが採用しているDCT(機械式自動変速機)に比べて発進加速や変速のカドは丸いという感じです。ロックアップ領域は JC08モード時で8割を超え、燃費にもいい」(稲本氏)


素晴らしい!!

次期プレマシー登場には間に合わないのは確かだろうから、そのMC後の搭載を祈って、アクセラ乗り続けようか。でも、まず現行アクセラからかな?。

とりあえず、クラッチとシートとサスキットはやっぱり何とかしなくてはならないとは思うけど。
状況次第ですがね。嫁が、

「パパ、狭い。」

とか言い出したらアレですがね。今のところは、まだいいみたいですが。

買い換えたい反面、希少車なんで、壊れるまで乗ってたいという気持ちもかなりあるわけで。手放したら、もう手には入らないだろうという予感があります。



Posted at 2010/02/04 00:35:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車の話 | 日記

プロフィール

「2年ぶりの投稿 http://cvw.jp/b/145850/38167064/
何シテル?   07/04 22:32
【最初に】 このサイトの、各ページにコメントができるのは、みんカラ登録者のみです。一般の方は、みんカラに登録していただくか、掲示板に書き込んでください。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

リンク・クリップ

アクセラ【みんカラ】車種別 
カテゴリ:アクセラ・リンク
2009/01/28 07:45:05
 
痛いニュース 
カテゴリ:おすすめサイト
2009/01/28 07:43:16
 
ユーザーレポート 
カテゴリ:その他のコンテンツ
2007/04/12 03:15:31
 

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
2013年3月17日、走行6000kmの中古車を購入。 9年ぶりのAT車で、初の輸入車. ...
ダイハツ YRV ダイハツ YRV
2002年2月1日に購入。結婚して数ヶ月、これから生まれるであろう子供のことを考えたとき ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
97年11月新車購入したタイプRです。この車が車暦最長で4年3ヶ月走行距離9万km弱乗り ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
1996年12月、某中古屋で購入。75万円。グレードはTe。AT、サンルーフ、HKSスー ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.