• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Gocarのブログ一覧

2017年07月27日 イイね!

初のスウェーデン

初のスウェーデンかれこれ、納車から1カ月以上経過してしまいましたが…。

以前、ブログに書きましたが、「ジャガー XE」から、最有力候補だった「ボルボ V60クロスカントリー」に変えました!









ニュービートルカブリオレ以来の、アイボリー内装!


1カ月で1000km+αくらい走りましたが、やっぱりディーゼルの低回転からどんどん加速していくフィーリングはとてもいいものです。最近、ガソリンエンジンに乗ってしまうと、どうにも低回転での力強さ感がなくて、物足りなくなってしまうほどです。アイドリングストップの作動や再始動はXEよりも明らかに上。ECO+モードだと、完全停止前にエンジンストールするのもいい。

そして、ACCの制御もXEより明らかにいいですし、停止状態でも追従モードに入れるのはいい。また、唯一ブレーキホールド機能がないことに不満だったのも、停車後にACCを利かせれば、停止状態を保持してくれるので、ブレーキホールドができることが判明。本当にいうことがあまりないクルマです。

これから、より走りこんでいろんなところ、いいところわるいところ見えてくると思いますが、それを楽しみにしていきたいと思います。


実はV60クロスカントリー納車後、話題のV90クロスカントリーに試乗しました。乗る前はきっと悔しい思いをするだろうなと思っていましたが…その割でもありませんでした(笑)いいクルマであるのは間違いないですが…。インフォメーションの仕掛けとかは新しくていいですが、大きすぎるし、ガソリンよりやっぱりディーゼルがいい・・・。安全システムもV60でも十分満足。次の中古車ならV90もありかもしれませんね!
Posted at 2017/07/27 18:13:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月06日 イイね!

夢のガレージバトン~2017年~

「夢のガレージ」を今回、ブログにしたいと思います!

夢のガレージについて書き連ねるということですが、4~5年くらい前まではそういうのを妄想するのも楽しかったですが、最近はめっきりそんな妄想もしなくなってしまい…(汗)

これは予算も何も考えず…でいいと思いますので、本当に欲しいクルマを挙げていきます!
が、いろいろ探し始めたら、えらい数になってしまいました…。総勢35台。
絞ってから掲載…とも思いましたが、とりあえず羅列しておきます。


①マセラティ グランカブリオ
②アルファロメオ スパイダー(939型)
③アルファロメオ 156GTA
④フィアット500ツインエアラウンジ
⑤テスラ モデルX
⑥ロールス・ロイス ドーン
⑦ジャガー Fタイプコンバーチブル
⑧ジャガー XE
⑨ジャガー XJ
⑩レンジローバー イヴォーク
⑪メルセデス・ベンツ Cクラスカブリオレ
⑫スマート フォーツーカブリオ
⑬BMW i3
⑭アウディ S4
⑮アウディ A6アバント
⑯MINI コンバーチブル
⑰ポルシェ 718ボクスター
⑱ボルボ S90
⑲ボルボ V60クロスカントリー
⑳ボルボ XC90
㉑ルノー カングー
㉒プジョー 308アリュールブルーHDi
㉓プジョー 406クーペ
㉔シトロエン グランドC4ピカソ
㉕シトロエン C4カクタス
㉖シトロエン C6
㉗DS 3カブリオ
㉘レクサス LC
㉙トヨタ アルファードハイブリッド
㉚トヨタ プリウスPHV
㉛トヨタ プログレ
㉜トヨタ MIRAI
㉝マツダ ロードスターRF
㉞ユーノス 500
㉟スバル アルシオーネSVX


これはいくら何でもガレージがあちこちに必要になってしまうので、ここから絞っていこうと思います!

それでは、まずお金があれば絶対欲しいクルマが2台。


①ロールス・ロイス ドーン
私にしては珍しく、一目ぼれ。絶対買えないですが、こんな素敵なクルマが世の中には存在している…。


②マセラティ グランカブリオ
これも一目ぼれではありますが、もうかれこれ6~7年間あこがれのクルマです。

この時点で、相変わらずのオープン好きなんだと実感。。。

そして、毎日の足に乗るクルマは曜日替わりという夢のような話(笑)


③アウディ S4:日曜日
このクルマの万能さには本当にびっくりしました。現実的に、いつか中古車でも持ちたいと思う1台です。


④メルセデス-AMG C43カブリオレ 4MATICカブリオレ:月曜日
E250カブリオレが好きでしたが、新型になってCクラスにもカブリオレが出てきたので、これは注目です。グレードに迷いましたが、やはり安心の4輪駆動がいいので、C43にしました。


⑤BMW i3:火曜日
足としては、こんないいものはないと思っています。一軒家持ちなら、本気で欲しい一台でもあったりします。


⑥マツダ ロードスターRF RS(6MT):水曜日
オープンの開放感にはちょっと欠けるような気もしつつ、でもこのルーフの動きを見るとやっぱり魅力だし、夢のガレージでは他にも魅力のオープンを持ってる前提なので、RFをチョイス。他にはないので6MTにしました。


⑦ボルボ S90:木曜日
毎日クルマを変えられるのなら、やはりカテゴリーは様々なものがいい。ラグジュアリーなゆったりセダンも魅力です。つい先ごろ出たS90は数年後、かなり中古車で安くなるのでは?という期待をしつつ、いつか乗りたいと思っている1台です。


⑧ジャガー Fタイプコンバーチブル:金曜日
今、XEに乗っていて、実はこの中にも入れようかと思いましたが、同じクルマを入れても面白くないかということで、またここでオープンを入れました。快適性もスポーツ性も高い次元で両立しているので、いうことありません!


⑨テスラ モデルX:土曜日
モデルSと悩みましたが、グリルレスになってからのモデルSはあまり見た目に好きになれず…不思議なドアのついているのも面白いのでモデルXにしました。

多人数乗れるクルマとして

⑩トヨタ アルファードハイブリッド
多人数乗れるクルマなら、「ボルボ XC90」とも迷いましたが、やはりゆったり乗れるならこれが一番かなと思いました。

それ以外に、昔のクルマなど手元に置いておきたいクルマたち


⑪アルファロメオ スパイダー(939型)
元愛車ですが、昔の彼女を思い出すかのようですみませんm(_ _)mこのクルマで広がった友達の輪はやっぱり大切にしたいので、手元に置けるなら置いておきたいです。


⑫アルファロメオ 156GTA(6MT)
私は156のデザインが大好きなので、ツインスパークと迷いましたが、ここはGTAにしておきます。GTAは147にしか乗ったことないですが、やはりアルファらしいあの快感は相当魅力。


⑬シトロエン C6
これもずっと欲しかったクルマ。普通じゃ無さ過ぎるこのクルマ。いうことありません。


⑭レンジローバー イヴォーク
これも元愛車で半年乗りましたが、熟成されいいクルマでした。SUVがモデルXしかなかったので、SUVの中ならこれもいいと思いピックアップ。


⑮ボルボ V60クロスカントリー
実は近々本当にガレージに入るクルマですけどね(爆)


と、15台にまとめてみました!まとまってないですか(笑)

夢ですから、こんな感じでお許しください(笑)
Posted at 2017/05/06 18:24:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月16日 イイね!

次期戦闘機探し

次期戦闘機探し2017年も早4月。それも半分が過ぎてしまったと…なんとも早いですねぇ~

実は3月に結婚式を無事開くことができ、年明けからずっと大忙し。4月からやっと落ち着いたところです。

結婚式では「ジャガー XE」をウェルカムカーにしたり…


再入場でも活躍してくれました!!

そんな、今乗っている「ジャガー XE」ですが、諸事情により6月で乗り換えることになりました。

そして、さぁ次どうしようか!というところなんです…。

ちなみにこれまでの私の愛車遍歴は

免許を取って一番最初に乗っていたのは「トヨタ プリウス」(初代)でした。

世界初の量産ハイブリッドを最初のクルマとして乗るのは意味があると思って、選びましたが、やはり出たてのハイブリッド、ブレーキやハンドリングに不自然感があったり、パワー不足だったりしたのも事実。

次に乗ったのは「スバル レガシィB4」(B4としては2代目、レガシィとしては4代目)でした。

2.0Lターボエンジンで260PSのパワーは恐るべしもの。もう少しサスペンションがしなやかだといいと思いましたが、AWDの安心感などすばらしいものでした。

次には念願のオープンカー「フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ」を乗りました。

あまりの開放感に感激し、飛ばす気にさせないクルマとしても魅力的なクルマでした。リヤの窓ガラスが落ちて11万円修理費にかかったのには困りましたが…。

そして、次に「アルファロメオ スパイダー」。

4人乗りのオープンに乗っていたものの、そこまでリヤシートに座らないのなら2座でいいや、そしてこの素敵なデザインのクルマに乗るのもいい!ピニンファリーナに乗りたい!ってことで、このクルマに乗りました。運転の楽しさ、特に音はやはりイタリア車らしく気持ちのいいものでした。

窓ガラスが落っこちたり、セレスピードの不具合が出てきたり、屋根の開閉が怪しくなってきたり…心配が増えてきたので、次は一気にダウンサイジング。「シトロエン DS3カブリオ」へ乗り換えます。一度MTに乗るのも悪くないという思いから、チョイス。

しかし、荷物を載せるのに結構苦労するクルマだったんですね。トランクルームは決して小さくないのですが、口が小さく何かと不便、さらにMTが面倒になり…。また、同棲を始め、やはりもう少し実用的なクルマが必要と思い…。1年で降りてしまいました。

次に「レンジローバー イヴォーク」にしました。初めての新車です。

世界中で人気のSUVがどんなものなのかというのも知りたかったし、実用性もかなり高く、最新の9速ATも採用しているのも魅力に映り、これにしました。
クルマとしてはなかなかいいクルマで、魅力的ではありましたが、月々の支払額が1万円下げることができるクルマが現れたため、そして、なんといっても「クリーンディーゼル」を身を持って体験したいということもあり…

「ジャガー XE」、それもクリーンディーゼル搭載車に変えて、現在に至るとこういった状況です。

やはりクリーンディーゼルのパワーユニットとしての魅力はかなり高く、変速もせずモリモリと発生するトルクで加速していく様はなかなかやみつきになります。そして、ガソリンスタンドへ行く回数が少なくなり、さらに満タンにしても燃料費がとにかく安いのが本当に魅力的でした。

当初は次のクルマも「セダン」で、「クリーンディーゼル」といったことなどを考えると、しばらく「ボルボ S60」が候補にあがっていたのですが…。

結婚し、いずれ子どもも出来たらということを考えると、ミニバンがいいか、もしくは割と今でも荷物を積むことが多いので、ステーションワゴンがいいという話になり…。

まずミニバンはやっぱりこれ!

本命の「シトロエン グランドC4ピカソ」。実は当初は5人乗りの「C4ピカソ」が候補だったのですが、きっと「あの時7人乗りを買っておけばよかったな」と思うことがあるような気がして、7人乗りを候補にしました。それもディーゼルエンジンモデル。初代も大好きで、結婚したら乗る!といっていたモデル。それが2代目になっても、相変わらず魅力的。でも、初期モデルでは不満だった、ACCも完全停止するようになった!それで、トルクフルで、経済的なディーゼル仕様はまさに理想的とワクワクしていました!

が…、実は今回でディーゼルのピカソに乗るのは4回目なんです。グランドC4ピカソフィール⇒ピカソシャイン(5人乗り)⇒グランドC4ピカソフィール⇒グランドC4ピカソシャインと4度乗り、実は最初の時から「あれ?音がうるさくて、視界も相まって、ハイエースに乗ってるみたい…」と思ったのですが、その後冷静に考えたら「ディーゼルはこんなもんか」と思って、自分を納得させていたのですが…。

妻と試乗に行ったら、やはり「騒音が大きいのと、こもり音がして、気持ち悪くなるかもしれない」と言われ、最有力候補だった「ピカソ」のディーゼルがドロップアウトしてしまいました。

ということで、あえてのここでガソリンエンジンモデル、それもマイナーチェンジ前ならば安くなっているということで、それも候補に。

やはり、ディーゼルに比べると圧倒的に音は静かですね。このエンジンは以前から私も好きなエンジンなので高評価。表示がマイナー前だと英語表示ですが、まぁいいかと…。でも、やっぱり今のディーゼルの走りを知っていると、物足りないのも事実。そして、ACCがブレーキ制御がないというのも物足りない。

じゃあ、ディーゼルで魅力的なクルマと出てきたのは「プジョー 308SW」のブルーHDi。

これも1.6Lディーゼルのアリュールに限定です。2.0Lも悪くはないのですが、明らかに1.6Lのほうが静かで、滑らか。それでいて、力強いトルクを発揮するので、本当に魅力的。パノラミックガラスルーフ付きがいいです。しかし、安全システム、特にACCは機能的に物足りない。エンジンブレーキ制御。完全停止しません。

ディーラーで置いてあって、乗ったらとっても気に行ったのが「プジョー 3008」。

しかし、在庫が6月には間に合わないということと、ガソリンしかないというのも物足りず。いいけど、次期候補には厳しそう。

5車種輸入車乗り継いだから、ここらで国産もありか、と思い、興味を持ってみたのが「ホンダ オデッセイハイブリッド」。

7人乗りの2列目シートの快適さなどはさすが。高級感もあるし、乗り味もなかなかいいけど、ハイブリッドの割には結構エンジンもまわり、回すとエンジン音も無機質に車内に入ってくる。安全システムで、ACCは完全停止するかと思い込んでいたら30km/hで解除されてしまうタイプ。うーん、物足りない。

ということで、最初に有力だった「S60」のワゴン版「ボルボ V60」を思い出しました。

乗ってみると、やっぱり悪くない。音もディーゼルの割に静かだし、ACCをはじめとした安全システムは完璧。そして、疲れにくいシートはやっぱり魅力。最終モデルなので、新しさはないですが、熟成が進みいい感じになっているのも事実。

そんな感じで、ディーラーへ。
妻が荷物がゆったり載せれた方がいいということで、私が勝手にドロップアウトしていた「V40」を店頭で触れたら、これでも十分!という結論になり…。試乗車の「V40クロスカントリー」はガソリンモデルでしたが、着座位置が高く、見晴らしのいい視界は私も妻も好印象。

がしかし、後席空間が物足りないことが多少不満点。特に頭上空間が狭いということがあって、う~んやっぱり、これならV60のほうがいいな。

と思いつつ、店内にある「V60クロスカントリー」を見ると…妻がかなりお気に入り。私は「V60クロスカントリー」は割と最近出たし、高いし、まったく眼中になかったのですが、やはり着座点の高さは視界が広いという点や乗り降りのしやすさからも魅力。

そして、値引きも結構いけそうな感じで、ディーゼル、最新安全装備(特に完全停止のACC。今のXEにもついていますが、制御がやはりボルボのほうが自然で滑らかです)、ゆったりとしたシート、荷室空間など、悪いところが今のところ見当たらないんです。

ということで、現時点の最有力候補は意外にも「ボルボ V60クロスカントリー」です。

まだ、決定ではありませんが、これからじっくり悩みながら見ていこうと思います。
Posted at 2017/04/16 17:00:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月24日 イイね!

ジツは・・・

ジツは・・・突然でございますが…。


まだ半年しか乗っていない「レンジローバー イヴォーク」。とってもいいクルマで、まだまだ乗っていたい気持ちは山々なのですが…。最初から1年間限定ということはお話はしていましたけれども…。


実は1年を前に乗り換えることにしました。前の「シトロエン DS3」が1年、今回のイヴォークが半年ってどうなってるんだ?って自分でも思っていますが、これも仕方ありませんf^_^;

別にイヴォークが調子悪いわけでも、ぶつけたわけでもないです。


前々から、何かしら最新の「クリーンディーゼル」に乗ってみたいと思っていましたが、今回身を持って実際に乗ってみて、本当にどうなのかを確かめようと思い、行動に移しました。


次はついにガラスルーフもなくなり、4台に渡り、ずっとこだわってきた「開放感」のあるクルマではなくなってしまいます。


しかし2015年、前年に比べて倍増した(15万台超え)クリーンディーゼルは、私のような人間はしっかり味わっておかなければならない!そう思うのです。いくら世間で「いい」といっていても、ちょろっとした試乗だけではその真意を伝えることはできません。身を持って、自分で体感して、伝える。それが大事だと思います。

そして、実際に最新のディーゼルは、本当に経済的であるのか?燃費はどんなものか?騒音や振動は許容できる範囲なのか?などなど、ちょろっとの試乗ではいろんなクリーンディーゼルのクルマに乗ったものの、やはり実際に所有しなければわからないポイントは多々あると思います。



ということで、今回「ジャガー XE 20d プレステージ」の18インチホイール装着車に乗り換えることにします。ボディカラーはイタリアンレーシングレッド。ただ、イヴォークの当初の予定同様に1年間限定です。



私は結構愛知と三重の行き来も多いため、ディーゼルのありがたみがいかなるものなのかというのも気になります。

実を言うと、「Rスポーツ」というスポーティグレードも気にはなっていたのですが…。シートもいわゆるハーフレザー、そしてスポーツサスペンションは個人的には不要(といっても、このサスは硬すぎずなかなか気持ちいいのは気に入っていますが)なので、やはりフルレザーシートで英国車らしく優雅な雰囲気がいい「プレステージ」にしました。


私の乗っているイヴォークをまだ見ていなくて、見たい方は早めにお会いください(笑)

そして、まだ完全に確定はできていませんが…第4回のスパオフは「イヴォークで参戦!」と言っていましたが、「XE」になりますので、ご了承くださいm(_ _)m
Posted at 2016/06/24 22:09:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月03日 イイね!

お久しぶりです

全体に公開するのは本当に久しぶり?かもしれません。

FBの方にはマメに投稿していますが(といっても、一時期よりは減ったかな)、みんカラは最近、読む専門みたいになってしまっています。。。

久しぶりのブログではまずは、何より大事な第4回スパオフの案内をしなくては!!

詳細は今年の幹事、あき☆Spiderさんのブログをご参照ください♪

もうスパイダーを降りて、1年半ほどが経過しますが、やはり楽しい1台だったということが、今も強く感じるところです。
私は第2回の幹事を担当しました!当時のブログは、
これこれこれ

いやはや、懐かしい。

第1回<青蛇幹事長>


第2回<Gocar幹事長>


第3回<■aki■幹事長・ぶるーでぃすてぃにー闇幹事?>

あれ?違う??


時が過ぎるのは早いもんです。

第4回は最初で最後のイヴォークでぜひ、OB枠として参加したいと思います!



ところで、お話は変わり、もう私の正体をご存知の方はいらっしゃるかとは思いますが、仕事で新たな試みをすることになりました。

YouTubeチャンネルの開始です。
それが、Go!CARチャンネルです。

まさかの、みんカラネームをそのまま(?)使いましたが、何気にクルマ好きの私にはこれがピッタリなんです。

ここ最近、「ケータハム SEVEN160」の試乗レポートの動画の試聴回数が伸びまくっていて、驚いています。








動画などに詳しい人には「ユーチューバ―並だ!」と言われましたが、良くわかりません。。。


どうにも派手なクルマの試乗レポートの試聴回数の伸びが高いみたいです。

シボレー コルベットZ06






アウディ RS3スポーツバック






さて、最後に…。

先日、ここへ行ってきました!






彼女の実家の沖縄へ行ってきました。
私事ですが、このたび婚約し、8月に入籍予定です。

これまでのような、2シーターオープンに!というのはなかなか厳しいかもしれませんが(笑)それなりに、私のクルマ好きに関しては心広い彼女ですので、街でよく走っているミニバンに行ったりはしないかと思いますので(笑)
ピカソとかは積極的にあると思いますが!!

でも、次はエコカーになる!?


来年の1月にはイヴォークを降りなければいけないのです。。。

これは候補の一つです~驚かれる方もいるかもしれませんが、このクルマなかなかえぇクルマなんです。先日、マイナーチェンジしたので、値落ち期待(笑)
Posted at 2016/06/03 22:45:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「初めてスマホのアプリから投稿。アウディ Q7テストドライブ!」
何シテル?   06/28 22:26
クルマが大好きGocarです。軽自動車から輸入車まで守備範囲は広いですが、特に最近は輸入車をひいきにしがちです…。よろしくお願いします。 これまでに初代プ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

暴走半島!?ツーリング =プチスパオフ= 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/24 23:24:04
今年もやってきた房総ツーリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/24 21:58:27
Gocarさんツーリングin千葉 その4(ラスト) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/24 21:58:12

お友達

お気軽にお友達申請なさってください!よろしくお願いします。
69 人のお友達がいます
根崎根崎 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
ヌヴォラーヌヴォラー * (7)(7)
いじりゐいじりゐ タツロンタツロン

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ V60 ボルボ V60
ジャガーXEで惚れ込んだクリーンディーゼル。いろいろ悩みましたが、先進安全システムと熟成 ...
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
2011年4月~2015年2月まで、約50,000kmほど乗りました。このクルマのおかげ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
世界初量産半電気自動車!
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
カッ飛びセダンだけど、見た目はジェントルな非常にいいクルマでした!

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる