• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FSW レーシングコース パドック内 『ワンスマラウンジ』 Open!!
会員限定(40名)、PIT開放、フリードリンク、荷物預り、更衣室ロッカー完備等
ワンランク上のFSWを走る方々向けのサービスです。
専用HP
こちら へ、Facebook専用ページは こちら
(Start時間やPit開放等はHPを参照下さい、グループレンタル利用予約受付中)

FSWワンスマラウンジ取次FSW公認の『シャシン並走撮影サービス』 >>>
こちら

最新版 Vol.22『FSW徹底攻略車載10車種編』 好評発売中!!
ワンスマDVD Vol.1~21 【バックナンバーも発売中!!】 >>> こちら
梅雨時全品1000円OFFキャンペーン実施中っ!!

ワンデイスマイル公式HP >>> こちら
ワンスマイベント情報が欲しい! こんな事をやってほしい!等は >>> 事務局 info@onedaysmile.jp へ
 澤圭太 Facebook >>> こちら
澤圭太の『リニカナ☆ドライブ』コラム掲載中 >>> ドラサポ.com 会員登録募集中!!

▽▼ ワンスマ 参加募集中イベント ▼▽
CCMC鈴鹿走行会2017同乗ドラサポ年間スケUp !! >>> こちら
ワンスマカート2017年間スケジュール!! ↓ ↓ ↓
2/19(日)木更津、4/29(土・祝)ラー飯能、7/30(日)APG御殿場
10/1(日)平塚Fドリ、12/30(土)CITYKART



8/28(月) 本庄トレ【募集中】 >>> こちら
9/7(木) 鈴鹿CCMC同乗ドラサポ【募集中】 >>> こちら
9/14(木)FSWレーシングコース30台限定走行枠【同乗走行ドラサポ有 募集中】 >>> こちら
10/1(日) ワンスマカート 華CUP 2017 Rd.4 平塚Fドリーム【定員12チーム】 >>> 近日募集スタート
10/9(月・祝) 袖-1GP Rd.4【近日募集スタート】 >>> こちら

ドラサポ募集中(8月) FSWや袖森、茂木などで開催!!
希望の走行イベントやスポ走日程を提案日程以外にもご相談下さい!
8月の予定 >>> こちら

広場トレーニングプログラム >>> こちら  【各イベント募集中】

8/20 一般反復(定員)  >>> こちら
9/10(日)、9/14(木)、9/24(日)開催【募集中】
 上記:キャンセル待含めて参加受付中!!
広場トレ映像集 >>> こちら

【シミュレータートレーニング】
プライベート個別トレーニング相談募集中(info@ワンスマメールへ)
代々木八幡RFC / アキバDDRでの開催 >>> 随時実施希望受付中

澤 圭太のブログ一覧

2006年03月31日 イイね!

とうとうギャブログに参加してしまった澤圭子です。

とうとうギャブログに参加してしまった澤圭子です。ついに恐れていたこの日が来てしまいました。

以下妄想。

今日はお台場で撮影会がありました。
皆来てくれてありがと~~~っ!!

こんなに沢山のカ○子に囲まれて(←失礼)
澤圭子は幸せモノです。

それでそれで皆さんは花見行きましたか??

圭子は忙しくて忙しくて
花見に行く暇は無いのですが
家に帰るときにちょっと回り道して
桜どおりを散歩してきたよっ!

と~~~ても綺麗だった~。

あ~圭子も桜のような綺麗な心を
常に持って痛い(痛っ!)な~~っ!

今年は海外のポルシェのレースのRQ
(老人クラブの略ではない)
をやっているので皆さんも応援してくださいね~。



以上 澤圭太的RQブログの妄想でした~。

これでコメント40は確実ですね。

ホントのトコロ、
天文学的数字に思えるワード数が義務の
カート関連の原稿に追われてます。

編集部の担当者の皆さん。ふざけてごめんなさい。
まじめに原稿進めます。

花見・・・。
無しでしょう。

欲しがりません!勝つまでは・・・。
ギャブログのコメント数には到底及ばないけど
自分のキャラを生かした
期待に答えるブロガーを目指す
澤圭太エイプリルフールの誓いでした。


Posted at 2006/04/01 23:15:17 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2006年03月30日 イイね!

遅刻しそうです・・・

おはようございます。

原稿の執筆が終わらなくて
転寝をしていたら
寝坊ですっ!!

超特急でお台場に行ってきます~。

春休みで道混んでそ~。

では。
Posted at 2006/04/01 09:23:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2006年03月29日 イイね!

カートレースの目玉賞品を紹介しますっ!

カートレースの目玉賞品を紹介しますっ!暖かくなったり寒くなったり
毎日服装に悩む澤圭太です。


さて、来月15日に開催される
エンジョイカートレースの目玉でもある
豪華な賞品の一部を紹介しましょう~。

まずは

カタマランスイスウォッチ!!
の後ろにある1/4のF1ラジコン

失礼っ!

時計はアイメックヨコハマに来ると見れます。
(見れるだけで賞品とは一切関係ありませんでした)

これでアナタも風洞実験マニアの仲間入り・・・
って誰もしないか・・・。

でもやろうと思えば風洞実験モデルとしても活用できます。
少なくともスーパー○○リF1TEAMよりは
これでチームの設備は上です。

大は小を兼ねるとは昔の人は良く言ったものです。
(デカきゃ良いってモンじゃないという意見は無しです)

もちろん
結果が良かったチームに対してでは無く
最後のじゃんけん大会の目玉として用意しますので
参加頂いた皆さんには平等にチャンスありますよ~。

カートの練習も大事ですが
くじ引きとジャンケンの練習も・・・

それでは愛する家族の下へこれから帰りますか・・・。
Posted at 2006/03/30 22:12:44 | コメント(6) | トラックバック(0) | 情報 | 日記
2006年03月28日 イイね!

KART 秘密の上達方法

KART 秘密の上達方法カート推進委員会 会長 澤圭太です。

レンタルカートを始めたけどあと1秒・2秒が詰まらない。
自分のカートを持ったけど壁に当たってしまっている。

そういう方にちょっとしたヒントを伝授しましょう。

まず、いきつけのコースに行って
ライン取りは合っていますか?
タイヤ1個分ぐらいはしょうがないとしても
皆が走っているところと違うところを走っていては
いけません。大丈夫?

まずは速い人の走りを観察しましょう。

後ろ1LAPだけでもついて行くと新しい発見があります。
コーナー進入のスピードは案外自分の方が良くて
立ち上がりでグ~ッと離される・・・これよくある症状です。

そしてコースの脇でも見てみましょう
自分の不得意のコーナーに行って
カートに乗る目線で見ていると
速い人のペダルワークが判るはずです。

特にラインは出口で外まで孕めない・・・という人が多いです。
出口でハンドル切ってしまったり
(これは大きな抵抗でタイムロスの大きな原因)
入り口のブレーキングがうまく行かずに
コーナーのクリップ付近でいきなりタイヤが食って
出口に向けてスピードが鈍って
アクセルを開けて立ち上がっても外まで孕めるスピードが
既に無い・・・という状態もあります。

コーナーリング中にギョギョッという音が出ると思いますが
ハンドルを切ってコーナーのクリップ付近で出ていませんか?

これは突っ込みすぎの症状です。

ブレーキングの90%は直線で終わらせ
ハンドルを切り込み始めた時にブレーキは10%だけ残して
ターンインの荷重用に取っておく
ギョギョッと音がするのはブレーキング時から
このハンドルきりはじめの部分より先ではダメですよ!
クリップに近づいていくときには
既に加速が10~30%始まっていて
クリップを通過したらハンドルは理想を言えば
真っ直ぐか?ちょっと内側に切っているぐらいで
加速ができるとバッチリです。

ハンドル操作はこぶし一個分です。

次にペダル操作。
アクセルからブレーキの踏み換えの時間
損してませんか?
ブレーキを踏んでから実際に効くまでの時間
アクセルを踏んでいないのはもったいない。
だから踏み変えはすばやく、ロス無くが基本です。
うまい人は両方踏んでいる時間があるぐらいです。
(下手にやるとブレーキが痛みますからオススメしません)

戻るようですが運転姿勢も大事ですよ。
ついついコーナーリング時はハンドル操作に気を取られて
背中からシートが離れてしまう。
そうするとリアの荷重が抜けてしまいます。
ブレーキング時はしっかり背中を押し付ける
コーナーリング時は頭はしっかり進む方向に向ける
腕はハンドルを押すというよりは引くイメージで
腰は外側にグッと押し付ける
そして加速が始まったら
背中をちょっとだけ前傾にして
加速しやすいようにしてあげる。

これだけでカートの姿勢は安定します

練習方法について
ダラダラと沢山走っても最初の頃は良いですが
タイムをあと1秒2秒詰めようとしたら
有効では在りません。
10LAPを1セットとして
混んでいるところを避けて走りましょう
そしてタイヤが温まるように最初から
一生懸命走りましょう。
前につっかえてしまって抜けない時は
スローダウンするか?ショートカットして
空いているスペースで走ること。
抜くならさっさと抜いて
抜けないならさっさと違うところを走る。

無駄を省きましょう。
ライバルを見つけてその人の後ろに入るのも有効。
走りながらどこが空いているか?
誰が走っているか?
タイム表示はどうか?見れるぐらいの
視界の余裕が欲しいですね。

長い時間走っても思考回路と体力が衰えるだけなので
集中して考えながら走れる限度は5分前後。
短期集中を何セットもこなす・・・というスタイルが
オススメです。

この辺まで来ると
自分のタイムが表示される前にコンマ1秒単位で
予想出来る様になるでしょう。
失敗するとこのぐらいのロスだな~と言うのも判るはず。

ここまで出来て多分速い人の1秒以内ぐらいまで来れるはず。
ここからがセットアップの話やタイヤ一個分のラインの話、
縁石の使い方等の領域です。


速い人に自分のカートに乗ってもらうというのも有効です。
自分の走行シーンをビデオに撮影してみるのも良いでしょう。

どうでしょうか?
是非実践して見てください。




Posted at 2006/03/29 11:28:57 | コメント(9) | トラックバック(0) | カート | 日記
2006年03月27日 イイね!

ロータスをサーキットで走らせようっ!の巻

ロータスをサーキットで走らせようっ!の巻さて、先日僕はロータスでサーキット走行をする機会が
ありました。
ロータスと言うと本家ライトウェートスポーツと言える
車ですね。

速く走るという名目に対して
“軽さに勝るメリットは無い”です。

今日は、僕が感じたロータスのサーキット走行での方向性と
うまく走らせるコツをお話したいと思います。

良くロータスはサーキット走行で
“オーバーステアが強くてコントロールが難しい“と言われますね。
確かにコーナーの入り口から出口に掛けてよく出る症状です。
しかし僕は車の特性として
“オーバーが強い車”と言い切れないと感じます。

何故か?

オーバーが出る原因は入り口のアンダーにあるからなんです。

どうしてもアマチュアの方は
入り口でのアンダーよりも出口のオーバーが
気になるし怖いでしょう。

基本的にロータスは味付けとしてとても足が良く動く車です。
軽くてキビキビ走る印象はストロークが確保されていて
ストロークスピードも早いからです。

例えばアクセルをちょっと戻しただけで
フロントに荷重が掛かりやすいですし
ハンドルをちょっと切るだけで外側にスーッと荷重が乗ります。

前にアンダーとオーバーは紙一重という話したの覚えてますか?

B型も外では明るいけど実は一人になると
根暗な部分があるのと一緒(一緒か?)
寂しがり屋だけど一人が好きと言われる所以です。

そして荷重が掛かりやすいと言うことは逆に荷重が抜けやすいという意味でもあります
(??)わかりますか。

例えば富士の100R 時速はゆうに100キロを超えています。
ここで最後のRがきつくなる所へ目掛けて加速状態で来た
ロータス君を一瞬で向きを変えて
スピードをコントロールするのは・・・

至難の業です。

アクセルをパッと戻しただけで、まだブレーキを掛ける前から
リアが流れ出します。
(何度も言いますが時速100キロ以上です)

ペダルワークも繊細さが要求されるのです。
リアにエンジンを搭載しなおかつ若干高くマウントされている
ロータスならではのコーナーのクリップ付近から出口に向けての症状と言えますね。

(鉄アレイを肩から背負ったリュックに入れて肩ベルトを思いっきり緩めて
螺旋階段を回ると遅れてリュックが振り回されるようになるでしょ!)

入り口はしっかりブレーキでスピードを落として
ハンドルを切り始めでしっかりフロントの荷重を残すのですが
前につんのめりすぎているとリアが直ぐに流れますから
アクセルに足を乗せてクリップ手前から脱出するまでは
車の姿勢を前後一緒にするイメージでそこから出口に向かって
ジワーッとアクセルを開けるようなドライビングが必要です。

ロールしている状態での前後方向の動きには弱いということを
肝に銘じてロータスドライビングを楽しみましょう~。

そうすればオーバー恐怖症から脱出です。
オーバーが怖くてハンドルが切れない=アンダーと感じる
という事もあるので
車の動きとドライビングを解析することは難しいんですね。
ロータスの場合はこのリアのすべりの速さを
積極的に使って走るとビックリするようなタイム出ますが
皆さんにはリスクが大きいのでオススメしませんね。

弄っていいよ・・・と言われれば
こうしたいな~というのは沢山あるんです。

ロータス君は・・・。


たまには、ちょっと真面目なお話でした。
Posted at 2006/03/28 19:56:57 | コメント(10) | トラックバック(0) | ドラテク | 日記
みんカラセレクト

プロフィール

「TSS ブリラム戦のコーチングWEEK【ドライビングとセットアップサポート両方!!】 http://cvw.jp/b/145876/40258174/
何シテル?   08/17 10:20
レーシングドライバー 澤 圭太 1976.8.16生(40歳) 千葉県出身 B型 176cm/66kg 15歳でレーシングカートを始める。地方選手権チャンピオ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

41歳を迎えて・・・幸せを感じたり素敵な時間の総量について考える毎日。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/17 01:36:34
BENTLEY 岡山-FSW戦のPRビデオ公開~!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/05 10:19:02
6日(木)はFSW P2 で広場トレ【ドタ参募集中、23日(日)8ersも】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/03 08:30:07

お友達

実際は基本的に友達は少なく(笑)数より質で勝負派です。
ただ【みんカラ】に関しては”来るもの拒まず去るもの追う”のスタイルで行きますのでお誘いお待ちしてます~。
868 人のお友達がいます
R.racingR.racing * 黒あぶ黒あぶ *
☆shin☆shin * 「かい」「かい」 *
sbsb * Karas-RKaras-R *

ファン

688 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ iQ トヨタ iQ
2008年12月16日納車の カーオブザイヤー受賞カーです。 ミーハーで奥さん用で購入し ...
トヨタ レジアスエースバン トヨタ レジアスエースバン
2010年5月よりワンデイスマイルのカートや備品を積んでの PRカーとして導入しました。 ...
アルファロメオ その他 アルファロメオ その他
なんでっ!?と思われるでしょうが、 皆さんにまずはこちらの一品をご紹介したいと思います。 ...
その他 その他 その他 その他
全然トヨタアルファードじゃないけど・・・ これ僕用に車種名とメーカーにその他を入れてもら ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.