• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FSW レーシングコース パドック内 『ワンスマラウンジ』 Open!!
会員限定(40名)、PIT開放、フリードリンク、荷物預り、更衣室ロッカー完備等
ワンランク上のFSWを走る方々向けのサービスです。
専用HP
こちら へ、Facebook専用ページは こちら
(Start時間やPit開放等はHPを参照下さい、グループレンタル利用予約受付中)

FSWワンスマラウンジ取次FSW公認の『シャシン並走撮影サービス』 >>>
こちら

最新版 Vol.22『FSW徹底攻略車載10車種編』 好評発売中!!
ワンスマDVD Vol.1~21 【バックナンバーも発売中!!】 >>> こちら

ワンデイスマイル公式HP >>> こちら
ワンスマイベント情報が欲しい! こんな事をやってほしい!等は >>> 事務局 info@onedaysmile.jp へ
 澤圭太 Facebook >>> こちら
澤圭太の『リニカナ☆ドライブ』コラム掲載中 >>> ドラサポ.com 会員登録募集中!!

▽▼ ワンスマ 参加募集中イベント ▼▽
CCMC鈴鹿走行会2017同乗ドラサポ年間スケUp !! >>> こちら
ワンスマカート2017年間スケジュール!! ↓ ↓ ↓
2/19(日)木更津、4/29(土・祝)ラー飯能、7/30(日)APG御殿場
10/1(日)平塚Fドリ、12/30(土)CITYKART

11/23(木・祝) 本庄トレーニング【募集中】 >>> こちら
11/23(木・祝) 筑波2000 Pro-iz走行会【同乗ドラサポ】 >>> こちら
12/7(木) FSW本コース走行会(広場トレ同日開催)【同乗ドラサポ定員】 >>> こちら
12/16(土) 鈴鹿CCMC走行会同乗ドラサポ【定員/キャンセル待】 >>> こちら
12/21(木)トレド246 FSW本コース走行会【同乗ドラサポ】 >>> こちら
12/24(日) 袖-1GP Rd.6【最終戦】 >>> こちら
12/30(土) ワンスマカート 華CUP 2016 Rd.5最終戦 + 忘年会【12/15早割締切日】 >>> こちら
1/4(木) 袖森ワンスマスポ走ライセンス 年に1度の無料走行会【同乗ドラサポ募集中】 >>> こちら
1/12-14(金-日) オートサロン2018 「ワンスマ × Scuderia46」出展決定っ!!
2/10-11(土日) FSWプレミアムレッスン【1泊2日合宿 / 年内お得申込プラン有】 >>> こちら
(枠確保・参加表明はinfo@ワンスマメールへ)

ドラサポ募集中(11月) FSWや袖森、茂木などで開催!!
希望の走行イベントやスポ走日程を提案日程以外にもご相談下さい!
11月の予定 >>> こちら 12月の予定 >>> こちら

広場トレーニングプログラム >>> こちら  【各イベント募集中】
11/19(日)残1枠、12/3(日)募集中、12/17(日)PORSCHE & LOTUS車種限定 残僅か >>> こちら
広場トレ映像集 >>> こちら

【シミュレータートレーニング】
プライベート個別トレーニング相談募集中(info@ワンスマメールへ)
代々木八幡RFC / アキバDDRでの開催 >>> 12/9(土)FSWワンスマラウンジにて開催(詳細ASK)

澤 圭太のブログ一覧

2017年11月22日 イイね!

WEC最終戦フォトギャラ【ドラサポ祭り月末 / 12月3日広場トレは旋回ブレーキ特訓】

WEC最終戦フォトギャラ【ドラサポ祭り月末 / 12月3日広場トレは旋回ブレーキ特訓】WECシーズン終えて帰国後の初ワンスマ業務は本日の袖森スポーツ走行ドラサポでした。

WEC最終戦バーレーンのフォトギャラは >>> こちら

車両トラブルでオーナーさんの走行が出来ないという不運がありましたが車載映像での解説と走行データ(車速データ軸と走行ライン軸)もしっかり手書きで「愛車の教科書」を現場でお作りして差し上げて、せめて次に車の修理が出来た後に走る目安になるように・・・と対応させて頂きました。
(画像参照)

もう1人の方は袖森でのタイムアップの頭打ち状態だったので車側とドライビング側の両方の問題点を探る目的で実施。

ドライビング側は「ブレーキング」(FFは難しいんです)、車側は以前のデータと比べるともしかして加速側で何らかの理由でロスがあるかも?という事が判明しました。

タイムが出ないからって無理に頑張るのはリスクが高いのでこういうスタイルのドラサポもありだと思います。

これからタイムが出るシーズンですから改めて現状の目安タイムを作っておきたいという方はおススメです。

明日23日(木・祝)は本庄トレーニング開催(まだ急募中:雨のトレーニングにはもってこい)

24日(金)は午後からFSWスポーツ走行(S枠)のドラサポ実施可能です。
25日(土)は昼までで袖森スポーツ走行のドラサポ実施可能(こちらは残り1名急募)。

それが終わると12/3(日)のP7広場トレが一般募集中のイベントになり、いよいよ師走となります。
(広場トレも募集中~!)

東イントラと新鋭:山田イントラの2名体制(予定)でP7ならではの「旋回しながら車の慣性を引き出して曲げるブレーキ→曲がるブレーキ」をやって貰いたいと思っています。

→ これ出来ると袖森ならT4、T5-6、T8が楽になるんだな・・・

是非、上記プログラム参加ご要望をお待ちしております~~!
Posted at 2017/11/22 18:42:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月20日 イイね!

WECバーレーン戦クラス2位で選手権チームタイトルも2位確定【夢の様な1年でした】

WECバーレーン戦クラス2位で選手権チームタイトルも2位確定【夢の様な1年でした】WEC 最終戦 バーレーン戦はクラス2位でした。

スタートDrを務めるのは今年シルバーストン、ニュル、USA、FSW、上海に続いて6回目。
今回はスタートうまく決めて後続がバトルをしている間にギャップを築き、54号車のもう1台のフェラーリが抜け出して追いかけてきても慌てて逃げずに2秒位までは余力を残して走行。

フロントのごみ拾いとリアの消耗に超最大限気を付けて走行し、残り10LAPを切ってからで再プッシュして再び4-5秒のギャップに戻して今年3回目のトップで次にバトンタッチに成功。

その後Weng→Matt→Wengと繋いで、自分の2回目も中古タイヤで何とかスティントをこなして最終のMattへ。

アストンはアベレージペースも早く、前回上海戦のように決勝のタイムの落ち込みも少なかったので手が出なかった。

結局、優勝のアストンがタイトルも獲得。
我々は今季5回目の表彰台獲得(優勝1回、2位3回、3位1回)でクラス2位。

チームタイトルはアストンに続いて2位が確定、ドライバーズタイトルは3位でした。

実際は犠牲にしているものも多く大変でしたが、挑戦して後悔はありません。
自分のドライバーとしての特性、能力も客観的に世界で戦って良くわかりました。

ルマンのパンクチャー、ニュルのコースアウト、メキシコと上海の接触がなければ表彰台獲得はもっと多かっただろうし、FSWのセフティカーが無ければ2勝出来てた。

それでもチームとしても初挑戦ながらチャンピオン争いをして、選手権リードしている時もあったんだから、不満はありません。

最終戦も自分たちのやるべき事をミスなく予定通りにやっての結果だから納得。

胸を張ってこれから日本に帰ります。

詳しくはまたレポートにて。

1年、この世界選手権で夢の様な時間を皆さんのご支援のお陰で過ごすことが出来ました。
本当にありがとうございました。

既に来年へのプロローグは始まっています、年末年始はワンスマ活動も大変ですが準備を早く始めないと・・・ですね。
Posted at 2017/11/20 06:55:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月18日 イイね!

WECバーレーン戦決勝の朝ですが袖FES / 袖-1GPのフォトギャラ紹介

WECバーレーン戦決勝の朝ですが袖FES / 袖-1GPのフォトギャラ紹介WEC上海戦→袖森WEEK→そしてWEC最終戦バーレーンと来てますが先週の袖森WEEKのフォトギャラが公開されています。

細田カメラマンの力作と皆さんの笑顔を是非ご覧ください!!

レースもワンスマも澤圭太を構成する2大要素。
どちらもまだまだ育てていきたいと思っています。

フォトギャラ >>> こちら

袖森FESの次回は来年の3/4(日)ですので日程確保を。

袖-1GPの最終戦は12/24(日)です。
リザルトとランキングも近日公開となりますが、年間3回の出場がランキング認定の条件となります。
上位にランキングしている方でまだ参加回数が2回という方が10名以上居るとのこと。
忘れずにご参加くださいね!

そして来年の1/13(土)、東京オートサロンの会場(幕張メッセ)近くで袖-1GPの年間表彰式を開催します。
(併催でワンスマ活動報告新年会も開催)

ランキング表彰者だけでなく他の参加者の方や今後参加を検討している方も是非ご出席いただきたいと思っていますのでこちらも日程確保をお願い致します。

それではワンスマだけでなく次の週にはシレっと世界選手権でチャンピオン争いもしちゃっているレース活動の方も今日が今年最後の公式レースとなります、公式レース182回目頑張ってきますので皆さん各メディアを通しての応援の程宜しくお願い致します~~!

(日本時間の夜10時~スタートです)
Posted at 2017/11/18 15:55:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月17日 イイね!

バーレーンで観た夢が何かリアルすぎて怖い件

バーレーンで観た夢が何かリアルすぎて怖い件リアルか?フィクションか?分からないけど昨日のバーレーンで観た夢の話。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

1組の夫婦が居た。
結婚して2人の子供が居て順風満帆に一見見える。

大器晩成型と言われた夫の仕事は教育関係で順調に加速度つけて・・・でも家を最近は空け勝ちに。

奥様は周りからも言われる位の綺麗な女性で夫との仲も信頼関係を築いて友好。
本人も社交的で近所付き合いも子供の小学校の母親付き合いも順調。

でも、子供の成長につれて将来の事は不安、夫は最近家に居ない事が多いし・・・

そんな時に子供が学校でちょっとした事件を起こし担任の若い男性教諭と連絡をするようになる。

別に隠している訳ではないけど、たまたま近所のお店でばったり出くわし一緒にお茶をする事があった。若い男性教諭Aの若さ溢れる教育理論に共感を持つ嫁。

そして実は夫が自分で事業を立ち上げる前の若い時にやっていた塾の講師のバイトでこの教諭Aは夫の教え子だった事を知る。
そして夫の会社の同僚とも共通の知人が居る事を知った嫁はひょんな事から教師Aも含めて食事会をする事に・・・夫は出張中で知らず。

夫の会社の同僚は酔った勢いで嫁の知らない夫(社長)の話をするし、教師Aも夫の会社の同僚とは旧知なので話が弾む。

意外な事ではない、その場に居ない人の共通の知人(自分の上司だったり旧友だったり)の噂話やちょっとした悪口は意外と楽しい物。
そんな一面が夫にあったのか・・・、そう言われてみればこんな事あったわ・・・、10年一緒に居ても結局は他人、知らない事って意外と多い。

教師Aはいけない事とは認識してながら楽しい時間に身を任せていた。
嫁もこれを夫に知られたら・・・と不安になるもそのドキドキが更に楽しさのスパイスとなっていた。
会社の同僚たちは上司には言えない、家に帰って家族にも話せない話題で盛り上がれるこの時間が実はガス抜きでもあった。

楽しい時間はまた人を引き寄せる。

しかし女(嫁)は男の女の影が何となく分かるし、男(夫)は一緒に仕事をする同僚の僅かな雰囲気の違いを感じるもの。

夫は嫁に男の影がある事を感じていた、所詮他人と言えど夫婦、10年も居れば何かを感じる。
家を空けがちだから余計に知らない事も増え、夫が少し敏感になっていたのも手伝った。

嫁から教師Aとの学校での経緯を聞く日々が始まる。
教師Aも街で夫に会うと嫁とお子さんの事で相談していると当初は報告があったりもした。

しかし時間が経つとそれはなくなり、いつしか教師Aは自宅に訪れて嫁と話をする時間を持つように。
(当然、子供の事情で個別家庭訪問と題して)

夫はちょっと抵抗があった、いくら教え子がたまたま息子たちの担任になったからと言っても、いくら息子たちのちょっとした事件が原因だと言っても自分が居ない時に自宅に教師Aが来ている事に。
自分の事業が落ち着いたらこの教師Aと一緒に新たな事業を立ち上げるって事も実は両者で話していたが嫁が軸となってしまった今となってはやりたかった事業も事実上とん挫だ。

最初は報告や相談があったがいつしか”なあなあ””になり、同時に会社の同僚たちも交えた会合も加速度を付けて夫の不安を焦がしていた。

まさか、そんな事はうちの嫁に限ってないだろうけど・・・と。

しかし夫は同僚から「実は嫁と教諭Aと頻繁に会ってる」と明かされる。
最初はちょっと知らなかったことにショックを受けたが誰だってプライベートはあるし、ストレスがたまってガス抜きだって必要だとあまり気にしてなかった。

しかしそれがだんだんエスカレートしていくのは世の常。

勢い余ってか?会社の同僚、教師A、そして嫁は夫が家に居る時に教師Aのバースデーパーティーを自宅でする事にした。
(もう知られている事実だし、逆に夫がいる時に敢えて開催するシーンを設ける事で夫のいらぬ不安を取り除き、この楽しい時間が少しでも長く続くように・・・と)

ここで夫は彼らの友好関係を確信する事になる。

そしていつしか嫁は教師Aと急接近、個人的な感情が湧き出す。
それを問い詰める夫、「お前教師Aと何があったんだ」

なぜTwitterやFacebook、Lineをブロックしたりパスワード掛けたりするんだ。
やましいことが無ければそんな事をする必要はないハズだ!とまくし立てる。

アナタが詮索するから何もやましいことはないけどブロックするのよ。
お前がブロックするから別に知る必要もない事が気になって詮索したくなるんだよ。

そんな古代マヤ文明の時代からきっとあったであろう不毛な男女の争いがここに始まる。

俺には細かいプライベートの事を知られたくないと思っているのに
会社の部下(同僚)だってこの事は聞いてもあまり答えないし
都合が悪い事は蓋をして、でも俺が居る時に教師Aの誕生会を俺らの自宅でやるなんてどういう事だ。

そんな俺をブロックしてくる奴らが〇〇したいって言ってきて気持ちよく受け入れられる訳はないだろう?
(ブロックした事実はもう消せない、その時そういう気持ちだったというのは疑いのない事実であり、一番簡単で何の解決にもならない方法を取ったから)

俺が楽しくその場に居れるとでも思うのか?お前たちが俺の家を使って好き勝手に自分たちが楽しいと思える事だけしているだけだろう?俺が困った顔をしてるのをどうせお前たち裏で繋がって楽しんでいるんだろう?と。

こんな事して俺になんのメリットになるんだ?嫁は夫に対してそれを理解させる手法と手段があってしかるべきだ。と反論したかった。

この時点ではコイツらが楽しいかどうか?は夫はもう関係なかった。
自分の家をけがされる、子供たちが困惑するという状況をとにかく避けたかった。

嫁の言い分は「私は日々子供の世話をして学校行事にもちゃんと出て、近所付き合いもしてるし、夫が帰ってくる時はちゃんと出迎える状態を保持している、人と人なんだから誰と付き合おうが勝手でしょ?」と。

夫の言い分は「誰と仲良くなってもプライベートだし友達なのは良いこと、多少は共通項だから俺の悪口を肴に盛り上がろうが気にしない、でも教師Aは俺が可愛がっていた教え子だし今後一緒に何かしたいとも思っていた子だ、会社の同僚はうちの会社の財産だからあまりかき乱してほしくはない、業務に影響が出る前にこれを防ぐのが俺の役目、お前(嫁)が軸なのではない、全部俺が居なかったら始まってない状況で何で俺がこんな思いをしなくてはいけないんだ。不満や心配事があるなら家を空けがちで申し訳なかったが聞くよ」と。

そんな事が積もり積もったこの夫婦でも離婚となるとお互いデメリットが大きすぎるし息子たちの手前やはり思い切っての事は年を重ねると出来なくなるもの。
(嫁は経済面で苦しくなるし、夫は社会的な事、自分の会社内でも同僚も巻き込んでいるので気まずくなるのは必至)

相変わらず夫のいない”楽しい会”では容赦ない。
「そんなの別れてしまえよ、何とかなるさ!」
「あなたが独身になったら私たち皆一緒に住んでもいいよ!」と本気かノリで言っているのか分からないが教師Aも何か吹っ切れてしまったようだ。

こういう時に悪乗りしたり火に油を注ぐのは所詮どうでも良いと思われているか?
その方が自分たちにとって都合が良いから、そのほうがその場は楽しいから・・・である。

こういう時に「お前は一過性の事に引っ張られてしまって本質を見逃している馬鹿か?」とたしなめてくれる人が本当に近しい人、心配してくれる人、信頼できる人なのは分かっている、それが正解なのも分かっている、しかしこういう流れではそういう事を言ってくれる人すら疎ましく感じるもの。

嫁は離婚はしたくはないし現実的ではないと内心では分かっていた。
でも一過性でもいいから心の隙間やストレスを解消してくれる場所が欲しかったのは事実。
別に教師Aと恋に落ちるつもりだって実はない。
(夫の人間としての魅力を認識しているから、でも今はちょっと距離を置きたい)

夫も疎ましい、分かり切った事を嫁に言っていた。
「お前はこの10年の積み重ね、2人の間に出来た子供たちの将来、何よりも我々の老後、どう考えているんだ?養育費もなく自分で子供たちを養って行けるのか?教師Aと一緒になるつもりなのか?」

嫁は「離婚はしたくない、経済的な支えも失いたくない、今の生活レベルを落としたくもない、でもこの場所は愛おしい、どうか認めてくれ、何もやましいことはないことは約束するから、でも教師Aは凄く魅力的、別居してくれるなら子供たちの事とか考えると無理なのは分かっているけど一緒に住んでみたいと正直思う時があるし、実際その方向で話は既に進んでいる、例え私たちが離婚したとしても同僚たちとの関係も含めてなくしたくない」と。

もう嘘でしょ?の連続である。
人生そんな奇想天外な事が一人の男を苦しめる事だって本当にあるのかもしれない。

しかし既に教師Aと夫の関係は”うわべ”だけのものと化しているし、会社の部下達の業務に対する姿勢や業績は一連の動きだけが原因とは言い切れないが落ち始めている、別居や離婚となったらこの人たちとの関係が今まで通りの正常な状況が進むとは到底思えない。

これだけ既に影響が出ているのに今と同じで自分が好きな場所は別途取っておきたいから認めてくれというのは虫が良すぎないか?
夫が迷っている間にどんどん話を進めるなんて俺の事はどうでもいいのか?そう言いたい気持ちだった。

間を取って”延命処置的”な別居を選択して様子を見るという選択肢だってある。
でも別居すると、きっと嫁はもっと好きな事を好きなようにするであろうし家族に対してのプライオリティは下がるのは必至。
夫だって男だ、何があるか分からない、やはり同じ屋根の下で暮らすというのは大きな枠である。
それが例え夫婦という括りが無くなった中でも・・・だ。

最初からもっと厳しく言っておけば良かった、予兆を感じた時にちゃんと自分たちの人生や家族の為にも摘んでおくべきだった、そんなの分かっているから敢えて言わなかっただけなのに・・・そんな後悔も空しいが、今となってはこの加速度を付けた状況変化は簡単に止める事も元に戻すことも出来そうもない。

しかし別居というのはその先の離婚を前提にする事、どうせ離婚の一途をたどるなら早いか遅いかだけの問題で思い切って嫁の心配はせずに、いくら嫁が今後困ろうとも嫁に対して「親心」とはおかしな表現だが、放出して本来自分がやるべき仕事の推進、立て直しに集中するほうが賢明か?

夫は嫁の嫁としての素晴らしさや魅力を知っていて出来たら長く一緒に居たいと思っている。
嫁はいまはどうだろうか?「解放されたい、自由になりたい、自分に共感し、自分を認めてくれる人だけが仲間だ、この気持ちを縛る人は例え自分を支えてくれた夫だろうが、自分が今楽しさを与えてくれている人たちも実は全て夫を通じての人であったとしても今の私は何かからリリースされたい」病に掛かっていて、なかなかいい薬が見当たらない。

さあこの夫婦はどんな選択を迫るのか?
家族、夫婦、仕事関係、風通し良く、何でも相談できるって実は難しい。
それが思惑やお金、損得が絡むと更にややこしい。
相談できるのは実は部外者だからって事もあるから参考になるけど責任が無いから言える。

人は一生の中でどれだけくっついたり離れたりを繰り返すのだろうか?
人付き合いはどんどん変わっていくもの、人を制限したりなんて出来ないし可能性を狭める事だって本当はしたくない。

しかしこの夫婦の明日に何が起きるのか?目が離せない・・・。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

そんな小説を読んでいる夢を見たのでした。
(所詮夢だから設定に少し無理があるのは起きた直後は覚えているんだけど)

何か俺、心が疲れているんだろうな、別に私の家族の事ではないんだけど凄くリアル感があって凄い寝汗かいてました(苦笑)

バーレーンでのWEC戦頑張ります。。。。
Posted at 2017/11/17 22:22:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月17日 イイね!

WEC最終戦バーレーン公式練習スタート【コースWalkスキップでもいつも通り】

WEC最終戦バーレーン公式練習スタート【コースWalkスキップでもいつも通り】WEC / バーレーン戦の公式練習1日目が無事終わりました。

日本との時差は6時間とヨーロッパより1-2時間近いですが、暑い国なので土曜日決勝は現地の夕方4時~の6時間(日本時間で夜10時~日曜の朝4時まで)、つまりいつものヨーロッパラウンドのJ-Sport放送より遅い時間(次の日がまだ日曜日で良かったです)という事です。

ちょっとしたアクシデントで水曜日のトラックウォークをスキップする事になったのですが、ちゃんといつも通りFSWワンスマラウンジにあるシミュレーターで20分と決めて集中してやって、Youtubeで車載映像を観て置いて、今日のPractice1本目は先に走るMattさんからなるだけ情報を得て。。。

で、自分の出番が来たら1LAP目に2分5秒台、2LAP目に4秒台、3LAP目に引っかかってまた4秒台。
4LAP目には上手く走っても既にタイヤが垂れててタイム出ず、無線で”コースはもうOKよ!”って伝えて終了。

Mattさんのデータと比べて行き過ぎている所や足りない部分を補正して2回目のセッションはMattさんがタイヤの比較をしながらクラストップタイムの1分59秒台。

1回目の走行から車も進化してるし私も直ぐに2秒台(25LAP位したタイヤ)だったのでOKレベル。
(決勝のスティント後半10LAPのイメージは出来ました)

明日のプラクティス3回目で満タンからスティント最初の10LAPの様子がチェックできれば決勝に向けて準備は完全です。

MattさんもWengさんも調子が良く、一発の速さも問題なし。
ロングのバランスもダンロップ勢より落ち込みは少なそう、それでも予選の1秒落ちから10LAPもしたら1-2秒落ちになって30LAP位走ると3-4秒落ちに直ぐなる。

西日の時間にスタートして日暮れを迎えて、夜間の走行が3時間以上あるのでそこでのバランスがダンロップ勢とミシュランどちらに味方するか?がキーになると思います。

さあ明日は予選はいつものように2人に任せて、私は海外メディアのインタビューがあるので今から台本作ります(苦笑)

コースWalkしないでコースINって結構、内心は心配だったけど何とかなるもの。

それでは、こちらは”おやすみなさい”です。。。
Posted at 2017/11/17 04:45:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
みんカラセレクト

プロフィール

「WEC最終戦フォトギャラ【ドラサポ祭り月末 / 12月3日広場トレは旋回ブレーキ特訓】 http://cvw.jp/b/145876/40747013/
何シテル?   11/22 18:42
レーシングドライバー 澤 圭太 1976.8.16生(40歳) 千葉県出身 B型 176cm/66kg 15歳でレーシングカートを始める。地方選手権チャンピオ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

41歳を迎えて・・・幸せを感じたり素敵な時間の総量について考える毎日。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/17 01:36:34
BENTLEY 岡山-FSW戦のPRビデオ公開~!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/05 10:19:02
6日(木)はFSW P2 で広場トレ【ドタ参募集中、23日(日)8ersも】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/03 08:30:07

お友達

実際は基本的に友達は少なく(笑)数より質で勝負派です。
ただ【みんカラ】に関しては”来るもの拒まず去るもの追う”のスタイルで行きますのでお誘いお待ちしてます~。
872 人のお友達がいます
ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認 あんだ~あんだ~ *
EVOMANIAEVOMANIA * naruunaruu *
はっすいはっすい * グラッグスグラッグス *

ファン

700 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ iQ トヨタ iQ
2008年12月16日納車の カーオブザイヤー受賞カーです。 ミーハーで奥さん用で購入し ...
トヨタ レジアスエースバン トヨタ レジアスエースバン
2010年5月よりワンデイスマイルのカートや備品を積んでの PRカーとして導入しました。 ...
アルファロメオ その他 アルファロメオ その他
なんでっ!?と思われるでしょうが、 皆さんにまずはこちらの一品をご紹介したいと思います。 ...
その他 その他 その他 その他
全然トヨタアルファードじゃないけど・・・ これ僕用に車種名とメーカーにその他を入れてもら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.