• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あっきー@A31&K13のブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

ハチマルミーティング参加+ぷちオフ会開催+納車しました。

ハチマルミーティング参加+ぷちオフ会開催+納車しました。こんにちは。
あっきーです。

昨夜のお怒りブログから連投失礼します。


タイトルの通りですが、
11/3(金)にハチマルミーティング2017inFSWに参加してきました。

昨年は時期が悪くセフィーロが既に冬眠中でしたので参加を見送りましたが、
今年で参加は通算5回目になります。

前日はお仕事でしたので、
終わってから富士に向かい、前泊で参加。









今年は朝早めに行きましたので、
搬入渋滞が見れましたw

エントリー台数は700台と、過去最大規模。
私は地元から友人とこの2台で参加しました。



天気にも恵まれ、絶好のイベント日和でした。
かなり日焼けしましたw

写真はフォトアルバムにUPしています(と言ってもセフィーロの写真ばかりですが…)。
よろしければどうぞ。

当日は沢山の方と楽しくお話ができました。
ありがとうございましたm(__)m
またよろしくお願いします♪


で、この日は三連休の初日で、
次の日には…。



地元のイ〇ンでぷちオフ会でした。
おクルマはマツダの初代センティアです。

そのお方は、今年の夏に私のセフィーロを陸運局で見掛け、
その後みんカラで私を見つけて声を掛けて下さったとのことです。



セフィーロも今でこそ街中ではほぼ見掛けなくなりましたが、
センティアは…2代目含めても過去街中で見掛けた記憶が殆どありませんw

非常に希少なクルマ、拝見させて頂きありがとうございました。
楽しくお話、お食事ができました。ありがとうございましたm(__)m
またよろしくお願いします♪


で、納車の件ですが、
先日、父親が10年近く乗ったX1/9を手放し…。



エスプリを購入しました。
テールレンズがAE86レビンと共通なのは有名なお話…。



愛知から遥々ようこそ。
91年式のターボSEになります。
2.2Lの直4ターボ。



みんな大好きリトラクタブル@シールドビーム。



タンカラーの内装がカッコいいですね。
本国仕様ではなく、左ハンドルです。



メーターイルミが緑色なのは個人的にポイント高し。
セフィーロも緑色w



運転しましたが、非常に刺激的なクルマです。
やはりクルマはこうでないと!
車両感覚を掴むにはもう少し時間がかかりそうです。


で、セフィーロ共々もうすぐ冬眠します…。
本日、既に雪が降っておりますが、確実に冬が近づいてきておりますね。
体調に気を付けてお過ごし下さい。

セフィーロは今シーズンも春までに何かネタを仕込んでいきます。
完成したらご報告します。




以上、近況のご報告でした。おしまい。
Posted at 2017/11/19 15:26:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月19日 イイね!

マーチニスモ、不動車に。

マーチニスモ、不動車に。こんばんは。
あっきーです。





ある休日、マーチがエンストからの始動不可に(゚Д゚)



こんな時間に…w

出先でしたが、幸いにして家の近所。
ドラッグストアの駐車場内での出来事。
セルは回りますが、初爆がありません。



セルが回るのでバッテリーではないと思いましたが、
念のため、歩いてセフィーロ取りに行ってジャンプ。

ダメでしたw
一度バッテリー外して付け直してみる→これもダメ。

雨も降ってきたので、諦めてマーチを放置して帰宅し、
翌日ディーラーに連絡して積車にてドナドナ。



代車は普通のマーチでした。



で、程なくして、燃料ポンプの不良ということで、
交換して帰ってきたのですが…。




その一週間後にコレ↓



またエンストからの始動不可に(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)
幸いにして、コンビニの駐車場内でした。
もし公道上だったら大ヒンシュク…。

ということでまたディーラーに連絡して積車でドナドナ。
燃料ポンプは白だったようです。

代車はノートe-powerでした。





昨年に試乗していますが、
やはりモーターの加速はレスポンス良く、力強くて良いですね。

で、また程なくして修理が完了してマーチさんが帰ってきましたが、
最終的に黒だったのはコレ↓



エンジンルームですが、バッテリー奥の黒い箱の中に入ってるIPDMという、
電源リレーの集合体みたいなものの不良で、
それによって燃料ポンプがONしない⇒燃料供給されずに始動不可だったそうです。
なにそれw

初回車検を前に電装系のトラブルで不動車になったり、
それをディーラーは見抜けずに誤診断して再度不動車になったり、
呆れ果てて開いた口が塞がらない状態ですが、
極めつけに、後日調べてみたら…。



K12マーチで同じ内容でリコール出てるし!

経験が全く活かされていないw
セフィーロは一度も不動車になったことないんだけどな…>25年間

ちょうど時事として、資格のない人間が検査をしていたという例のお話がホットですが、
資格の有無で検査のクオリティの良し悪しが変わるとは私は思わないので、
個人的には割とどうでも良いのですが、
結果として出荷停止やISO取り消しなんてことにもなっていますし、
以前のブログでも度々ネタとして書いてきましたが、
うちのマーチの保証による無償修理は今回で5度目になります。

最近の日産のポンコツっぷりは枚挙に暇がないと言いますか。
悪いことは言いませんので、今日産車の新車購入を考えている方は再検討頂き、
今乗っている方は他メーカーのクルマに乗り換えた方が良いと思います。

…とは言ったものの、私自身は乗り換えの予定は今のところなくw
近日中に初回車検を受けてきます。


K13マーチにお乗りの方で、
セルは回るけど唐突にエンジン始動不可になったときは、
IPDMを真っ先に疑ってみて下さい。

ニスモSはHR15DEに載せ替えられているので、
そのIPDMとやらもHR12DE搭載の標準車とは異なるようなので、
ニスモSだけという説も…w


以上、少しお怒りモードのブログでした。おしまい。
Posted at 2017/11/19 01:37:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月09日 イイね!

A31&C33 Projectに行ってきました。 2017Ver.

A31&C33 Projectに行ってきました。 2017Ver.





こんにちは。あっきーです。

タイトルの通りですが、
今年も奥伊吹、行って参りました。

エントリーは4回目になります。
常連になってしまいました。


今年も滋賀に前日入りで、
奥伊吹を目指します。

今年は琵琶湖の京都側まで足を伸ばして、
比叡山の延暦寺に行ってみました。



下調べ不足でした(笑)
こんなに広いとは…。

今回は本堂にあたる根本中堂のある東塔エリアのみ見てきました。





根本中堂は改修中でした。
10年かけて行うそうです。

全ての建造物が何の為に建っているのか、
きちんと理解するためには勉強が必要ですね…(´・ω・`)


比叡山を後にし、琵琶湖の岐阜側に戻ってきて、
ヤンマーミュージアムへ。



運転席に座っているのは私(笑)





ミュージアムですから展示は勿論ですが、
アトラクションも充実しており、家族連れの方にもオススメ。
お近くに来られた際には是非。


ミュージアムを後にし、
奥伊吹に備えていつもの場所で洗車します。



4年前と比較。



セフィーロは車高以外ほぼ変化なしですが、
洗車場は塀の塗装が薄くなってきていますね(笑)
24時間営業を謳っていますが、
暗くなっても照明が点かないことが今年判明しました。
(電灯自体はあります。)

来年も営業していることを願います…。

ということで、拭き上げていたら陽も落ちたので晩御飯。



美味しかったです。ごちそうさまでした。

宿にチェックインして夜はすぐ寝まして、
翌朝奥伊吹へ。





街中ではほぼ見掛ける機会がなくなってしまいましたが、
ここに来ると感覚が麻痺しますよね…。



まさかこの71を拝見できるとは思っておりませんでした。
また宜しくお願いします♪



例の後期Mセレクションも拝見。
現オーナーは19歳。今後が楽しみな一台です。



今年は車両紹介の際に、
展示のみの車両を移動して周囲を広めに確保して頂くことと、
紹介時間を長めに取って頂くという、初(?)の試みがありました。
私にとっては嬉しい計らいです。ありがとうございました。



このテールは…!
点灯中を是非生で見て頂きたい一品です。

昼休憩を挟んでフリー走行の後、
参加者と参加車の集合写真撮影。



まさかのうちの子センターです。
こんなのが真ん中で良いのか?と思いつつ、
(・∀・)ニヤニヤが止まりませんでした。ありがとうございました。



アルミから鉄ちん履きに戻していました。
これ↓がやりたくて…。



プロ目とアルミ、角目と鉄ちんの比較。
満足しました(笑)

写真はフォトアルバムをご覧頂ければと思います。


来年は奥伊吹10th Anniversaryということで、
更にそのひと月前にはセフィーロも生誕30周年を迎えますので、
もっと盛り上げていけたら良いですね。

主催・スタッフの皆様、お疲れ様でした。
当日交流して下さった皆様、ありがとうございました。

来年も奥伊吹でお会い出来たらと思います(^^♪



1200㌔走破お疲れ様でした。

ではでは。
Posted at 2017/10/09 13:31:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月21日 イイね!

公認取得しました。

公認取得しました。こんばんは。

あっきーです。




セフィーロですが、無事お上のお墨付きを頂きました。



地上高9㎝ OK!(笑)
車高上げたり等の小細工は特にしておりません…。

前回のブログの通り、
MT載せ替えと社外アッパーアームで公認取得です。

車検証上の表記としては…。



だったものが、以下のように変更されました。



車重 1400㎏ → 1380㎏
高さ 137㎝ → 131㎝

車重はフロント荷重が-30㎏ですが、
どういう訳だかリア荷重が+10㎏で、トータル20㎏のダイエットです。

1㎏の位は切り捨てとか、リアスポイラー装着とか、
ガソリンは満タンではなかったはずなので計算での加算とか、
その辺りにカラクリがありそうです。
重量税は変化なし。1.5tを超えなければ車検証上の重量はいくつでも良いです|д゚)

今の車高は純正から6㎝ダウンのようです。


また、備考欄が…。



だったものに色々と追記されて以下のように。



動力伝達装置がミッションで、緩衝装置がアームですね。
改造車になったので型式類別番号はこちらに記載。

公認取得だと継続車検にならないとのことで、
クルマ屋さんの意向でお盆休みinギリギリまで引っ張ってもらい、
盆前最終営業日に陸運でライン通過→その日に納車となりました。
ありがとうございました。


で、セフィーロが帰ってきて、
同時に私も休みに入ったので…。



角目にしてみました。
しばらくこのままのつもりですが、プロ目が恋しくなったら戻します。




ライトスイッチも角目用に交換します。




バルブには白色のLEDを。
プロ目のときはHIDでしたが、やはり角目にLEDは明るいですね。
とは言っても、今回のバルブはAmaz〇nで5,000円の無名メーカー品です。



構成がこれだけなので、取付が非常に簡単。
HIDのようにリレーやバラスト、後付配線の隠蔽に悩む必要もなし。
エンジンルーム内の後付配線は好きではないので。

今まではHIDを気にしてなるべく使わないようにしていたオートライト機能も、
LEDであれば遠慮なく使えて良い感じ。

配光がまともでなくて他車に迷惑がかかるようなら止めようと思いましたが、
一旦そこに関しては問題なさそうです。

マーチには1年半ほど前からコチラのLEDバルブを使用していますが、
果たして安物はどうでしょうかと。耐久性とか諸々試験中です。




↑セフィーロのライト裏。放熱用のクーリングファンが付いていて、
ライト点灯中は「ぶーん」と回ってます。

マーチに使っているバルブをセフィーロに試しに取り付けようとしたら、
「PHILIPS」ロゴ入りのヒートシンクが左右方向に大きすぎて干渉してダメでした…。



↑コチラはマーチのライト裏。
逆にマーチはライト裏がすぐにフレームのため、
今回セフィーロに着けたような前後方向に長いファン付きのバルブは装着不可です。

LEDバルブって難しい。


という感じで、クルマに関してはヒカリモノで遊んでたお盆休みでした…。
気付いたら公認改造車2台所有ですが。



今後はA31改とK13改で宜しくお願いします。



では。
Posted at 2017/08/21 23:15:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月07日 イイね!

車検です。

車検です。こんばんは。

あっきーです。





タイトルの通りですが、
セフィーロが車検中です。お店に預けてます。
台風が…。



お盆休みを利用して仮ナンバーで自走し、
ナンバー取りに行って丸2年経ちました。
早いですねぇ…。


今回の車検、公認取得がイベントになります。

・ HICAS撤去 ⇒ 元は要構造変更だが、規制緩和で届け出不要。そのままでOK。
・ 調節式リアアッパーアーム ⇒ 記載変更実施。
・ MT換装 ⇒ 構造変更実施。

ということで、「A31改」になって帰ってきます。
整備内容は基本的なもののみで、
今のところ、これといった修理は特にない予定です。予定はあくまで予定ですが…。


前回のブログで書かせてもらった、
走行時の音と振動の件ですが…。

その後、休日のみですが、
高速であちこち遊びに行って約3,000㌔走りましたが。







私が慣れてしまったのか、
MTに対するセフィーロの一時の拒絶反応だったのか(笑)
どの音と振動だったのかよく分からなくなりました…。

あの後更に詳しく調べさせてもらい、頂いた情報も加味し、
音と振動の原因になりそうな箇所はおおよそ絞り込めてまして、
対策は未実施なので真相はまだ不明ですが、
中古で載せたミッションとプロペラシャフトはどちらも白っぽいというのが現状の見解です。

この辺は冬眠したときの整備に盛り込もうと思ってまして、
その際はまたネタにしたいですが症状がよく分からなくなってしまったので、
正しくインプレッション出来るかどうか怪しいところ…(;´∀`)

追加情報は随時受け付けておりますので(笑)
何かありましたら宜しくお願いしますm(__)m


で、車検でというよりは100,000㌔達成の方がキリが良いので、
プラグ交換してみたり。
前回のブログでも書きましたが…。



オルタネーター交換してみたり。
バッテリーも新品にしました。



スターターモーター交換してみたり。
始動のときだけR32GT-Rです(笑)



燃料ポンプ交換…。



するつもりでしたが、やるなら同時に燃料関係をまとめて新しくしたいと思ったので、
今回は手をつけず。これも今年の冬にやりたいです。

定番のタイミングベルトウォーターポンプは、
60,000㌔時に交換済みですので、まだ大丈夫♪

オルタ、スターター、燃ポンは、
ダメになると出先で即不動車になる3大補器類だと思っているので(笑)

学生の頃と違ってメインステージが高速道路を使った遠征になった今、
尚のこと早めに交換しておきたいところです。


で、無事車検から上がったら…。



魔が差してこういうものを中古で買ってしまったので、
イメージチェンジしてみようかと思います。
私はプロ目派ですが。


暑い日が続きますし、台風も接近しているようですが、
もうすぐお盆ですので体調に気を付けてお過ごし下さい…。

それでは。
Posted at 2017/08/07 20:21:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@スバルは地元名産品 さん、こんにちは! 何やら珍しい記事があったもので…。」
何シテル?   07/17 18:06
初めましての方は、初めまして。 そうでない方は、こん○○は。 生まれたときからセフィーロに乗っています。 自らステアリングを握るようになったこれからも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セフィーロ SE-T (日産 セフィーロ)
■1992年式 ■RB20DET+4AT+HICAS ●2014/04 ... HICA ...
日産 マーチ 日産 マーチ
普段のアシはこちら。楽しいクルマです。 シルバーのマーチニスモ県内1号車(らしい)。
日産 セフィーロ 25SE (日産 セフィーロ)
■1992年式 ■RB25DE+5AT+DUET-SS 両親が新車で購入した2台目のセ ...
日産 セフィーロ コンフォートツーリング (日産 セフィーロ)
■1989年式 ■RB20DE+4AT+DUET-SS 両親が新車購入。私が幼少期に一 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる