車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月17日
Moty's走行会
Moty's走行会 2016/10/11 (火曜) 曇り

岡山国際サーキット
Moty's TriboJapan DrivinFesta 44th
モティーズ トライボジャパンドライビングフェスタ 第44回

tire NANKANG AR-1 225/45R17
当日best 1:49:641 (決勝レース4/8周目に記録)
デジタルメーター読み最高速 196km (裏スト)


夏以降、仕事の関係で自由な休みが殆ど取れなくなってしまいました。

3年ほど皆勤だったFUNRUNも、前回の第3戦は休み。

今後も走る機会が減りそうで、気が滅入ってしまう。


しかし夏前からこのMoty's走行会だけはスケジュールキープをしていたので、無事に参加する事が出来ました。

この直前に車検やらクラッチレリーズフォーク破断やらイロイロありましたが…
間に合わせてくれたメガネ氏には感謝です (思わぬ出費増でストレスマシマシですが )
あと素敵なお写真もありがとう (^ ^)



で、今回の走行会。ヨソのイベントにお邪魔した分際で
「身内(チーム)内でガチンコ勝負をしよう」
が目的。

だったのですが、どうにも上位メンバーにタイム差で3〜5秒ほどの差をつけられてますので、黄色は他の参加者さん達とまったり楽しむことにしました。

タイヤもナンカンだし〜 ( ^ω^ )



1枠目 フリー走行
今回の走行会前に、かな〜りくたびれてきたフロントキャリパー、GDB-A型のキャリパーを中古のGDB-E型キャリパーに交換。
ローター研磨、パッドもMX-RSの新品。
と、ブレーキ周りリフレッシュ直後のため、1枠は当たり付けに集中して大人しくします…のハズが。


後半、黒いFN2と遭遇。ちょうどシッカリ感の出てきたブレーキの様子を見たくなったので、シビックRを追走します。

アトウッドをシビックのブレーキングポイントに合わせて突っ込んでみると、良い感じで制動します。


が、そこから先、立ち上がりから直線区間、なかなか接近できない…

というか、むしろジワジワと離れていくシビックR。


ええ…あれNAやろ…


うーむ。たしかに黄色、ボロいですが、そんなにエンジンヤレてきてるんか?と不安になりながらしばらく追走。

次の周、ホームストレートで必死に張り付いて1コーナーのイン側に飛び込んでみたところ…


シビックさん、フロントフェンダーが何やらブリブリッとブリスターw


こ、これFK2や ∑(゚Д゚)



後ろ姿だけでは気づきませんでした。

ボディカラーが黒なので外装デザインが分かり難かったのもあり、右に並んで左の窓からガン見してw やっとブリスターフェンダーに気づきましたよ…

ターボ付きVTECで300馬力オーバー…そら黄色より速いわけよ…



ふぅ。ええモン見さしてもらいました ( ^ω^ )

生FK2、初見です。


オーナーさん。ちょっと意地になって1コーナー刺したのはご愛嬌って事で勘弁して下さい。
(だって直線区間で抜けないんですもの、刺すしか無いじゃないw)




2枠目
特に無し。
つーか、予想通り、身内の白GC8氏に張り付くも、サクッと千切られて終了(´;ω;`)



3枠目 決勝レース


初、ローリングスタート。

グリッドスタートしかした事ないので、テンションの調整ができずに叫いてますね、お恥ずかしい。


しかしこのスタート方式、黄色にとっては非常に不利な気が…

パワーが無い分、4WDのロケットスタートだけが頼みの綱(よく失敗してストールしますががが)なのにね。



無難にスタート後、アトウッド立ち上がりで黒EK4さんのインにお邪魔します。

シフトアップを慌ててしまい4速に弾かれますが、直後に左からけたたましいレブり音。
どうやら黒EK4さんもほぼ同時に4速に嫌われたみたいで、頭1つ黄色が前に先行。

以降しばらくEK4さんにつつかれ倒します (´;ω;`)


あちら様、恐らくドンガラのトン切りボディに050履いてますからね。
ブレーキ開始地点から旋回速度からレベルが違いすぎです。

ブレーキングポイントでは毎回、バックミラーにどアップになる勢いで迫ってきますから、黄色のヌルいブレーキングだと追突されるんちゃうかとヒヤヒヤもんです。

一人で走ってるとAR-1は良い感じの縦グリップなんですけど、さすがにA050には敵いません。

でも素直に譲るのもなんですので(笑)しばらく逃げてると、EK4さんはFDとの競り合いにもつれて少し離れたため、後ろのストレスが減少。

そっから中盤は前のS2を追うのに集中。


4周目。ここで本日のbest、1分49秒641 。

続いて5周目に 1分49秒873 。

以降、50秒3、50秒5、50秒8 と、タイヤのタレと共にタイムも下降、リアは怪しい挙動を始めます(笑)

AR-1、じゅるり って感じでオーバーが出ますが、すっぽ抜ける感じは無いです。
リアスライド恐怖症の自分でもまだ制御できる滑り出しなので、コントロール性も良い部類なのかも。


結局、前のS2は見えてるけど…

S2000、やっぱ速いな (^^;)


追いつけずレース終了、無事完走でした。





うーん。

245のZⅡのタイム 51秒 を225のAR-1で2秒更新。

245の03Gの49秒1まで、あとコンマ5。



今回、各コーナーで今までより一つ上のギアを使うように意識したり、ブレーキ開始地点は80m辺りを努力目標にしたりと、いろいろ小細工もしましたが…




何よりも、慣れた岡山国際で、タイヤ細くなってタイムアップ。


なにげにナンカン、凄く良い。


サイズの拡充と、低価格の維持に期待です。
ブログ一覧 | 走行会 | 日記
Posted at 2016/10/17 19:36:18

イイね!0件



この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「今週末のファンランにBクラスで出走予定です。

どうぞお手柔らかに (`・ω・´)ゞ」
何シテル?   06/08 05:42
ゆっくりみていってね
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
H24/5月納車。 納車時43000km。現在98000km。 黄色いRA。 各サー ...
スバル インプレッサ WRX STI Ver.VI スバル インプレッサ WRX STI Ver.VI
H22/2月納車。H24/4月廃車。 先代様。 岡山国際サーキット生涯best 1:5 ...
スズキ アルト スズキ アルト
HA24S
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.