• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バンチョのブログ一覧

2018年01月16日 イイね!

6点ハーネス取付けと バックル付替え

6点ハーネス取付けと バックル付替え6点ハーネスをつけたのですが、バックルが股ベルトに残るように改造してみました。


キャップボルトを外して分解。1つだけある長いシャフトの位置で、バックルの残るベルトが決まります。


円形のプレートを手で外すと、シャフトはヒトデのようなパーツにはまっていました。シャフトを入れ替えるにはヒトデパーツを外さないとなりませんが、手で引っ張っても動きません。


裏側のレバーに貼ってあるシールを剥がすとヒトデパーツを固定しているネジが現れました。


隠しネジを外してヒトデパーツを分離。シャフトを股ベルトの位置に入れ替えて元に戻します。


ヒトデパーツを外すために剥がしたシールを戻して完成。


これでサーキット走行の準備は整ったかなあ。。。


Posted at 2018/01/16 21:17:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2017年12月29日 イイね!

WEVO Camberking でネガキャンつけた

WEVO Camberking でネガキャンつけたサーキット走行に向けてキャンバープレートを交換します。



この Camberking という商品、国内では情報が少ないので写真でレポします。

材質はステンレス。ボディ側の固定ネジはM10からM8に変更されています。おそらくネジ径を小さくすることで車体側取付け穴内での調整範囲をギリギリまで拡げているんだと思われます。





USA?
NMB使ってて欲しかった。。。

裏側





ピロの動きを妨げないようにカラーが圧入されています。







付属のボルトで取付け





キャンバー角は-0.5が-2.0度に!嬉しい誤算でしたが街乗りだとちょっとつき過ぎかな。





このWEVOという会社、G50のショートストロークシフトを出しているので前から気になってました。

今回、初めて購入してみたのですが。。。



ん???



切削カスがそのまんま。アメリカ品質ですね〜

これじゃあショートストロークシフト買うの躊躇しちゃうなあ。。。

Posted at 2017/12/29 18:37:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2017年12月23日 イイね!

ネガキャンつけたいぞ

ネガキャンつけたいぞ

ラックブーツも交換されて車検から戻って来ました。

早速いじり始めてます。



バンチョ号は車高を下げてもアームがバンザイしないようにスピンドル位置を40mm上げる加工をしています。

そのため、アーム角度が適切過ぎてキャンバーは-0.5度しかつけられません。サーキットデビューさせるには少し心許ないので、キャンバープレートを交換しようと思います。

選択肢はこんな感じ ↓


Elephant racing
QuickChange Camber Plates/$630
+/- 1.25 (-0.625度追加可能?)




WEVO
Camberking/$496
-1.0度追加可能




PATRICK MOTORSPORTS
Front Strut Supporting Mount Set/$490
-1.0度追加可能




Elephant racing
Offset Camber Plates/$450
-0.75度追加可能




Weltmeister
Camber Plate Kit/$413
-1.0度追加可能


どれも1度くらいしかネガキャンにできません。ということは-1.5度くらいか~。
前にサーキットを走っていた車では-3度程つけてたのですが。。。

で、私が購入したのはコチラ


WEVO Camberking

さて、ネガキャン何度になるかな~


Posted at 2017/12/23 22:26:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2017年12月14日 イイね!

ラックブーツが破れてます

ラックブーツが破れてます


車検だというのにラックブーツが思いっきりヒビ割れて破れています。

前回交換したのは2016年3月。ヒビ割れているブーツはポルシェ小僧という国内の通販サイトから25,000円で購入したターボタイロッドキットに付属していたものです。

実は取り付けた時にこうなるであろう事は想像できました。なぜなら送られてきた商品が「URO」というブランドのものだったからです。



海外通販を利用していると「本当に同じパーツなの?」と思うような価格差に驚かされることがあります。

例えば、ドアシールを Pelican Parts で調べてみると、値段の違う3つくらいのブランドから選べるようになっています。

[GENUINE]
その名の通り純正品です。最も高いです。
ポルシェの部品品番シールが貼ってあり、品質は間違いないでしょう。

[OEM]
純正品並みの社外品です。二番目に高いです。
品質にはバラつきがあり、あるパーツでは純正と遜色無くても、別のパーツでは明らかに品質が劣るといった具合です。

[その他]
そして最も安いのが「URO」等が属するこのクラスです。下画像のドアシールなんて純正の1/10以下です。
品質は安かろう悪かろう。粗悪品とは言い過ぎでしょうか? 実際、私のタイロッドブーツは取り付けてから3ヶ月後にはヒビだらけになっていました。



ラックブーツなど交換に手間のかかる部品の場合、私はこのクラスのパーツを選ぶことはありません。海外から高い送料をかけて購入する事や交換の手間を考えれば至極当然の選択だと思います。

当時、作業の都合からすぐに欲しくて国内の通販を利用。25,000円という価格から「もしかしたらOEMクラスが届くかもな〜」なんて思ってましたが、考えが甘かったです。

別にポルシェ小僧の悪口じゃないですし、国内のポルシェパーツ通販で注文するとこのクラスのパーツが来るという事なのでしょう。また品質と価格を選択できる米国のアフターパーツ事情は羨ましい限りですね。

というわけで純正品を購入。



交換は車検整備と一緒にやってもらうことにしました。
Posted at 2017/12/14 21:36:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2017年11月18日 イイね!

ガソリン臭いと思ったら

ガソリン臭いと思ったら前からガソリン臭が気になっていたのですが、夏になり一気に悪化。

暑い時期は臭すぎてどこが原因か分からなかったのですが、すっかり涼しくというか、寒くなったので遅まきながら原因を探ってみることにしました。





給油口のキャップや、タンクにつながるパイプのジョイント部分、チャコールキャニスターと顔を近づけて嗅いでみますが違うようです。左ヘッドライト裏のエクスパンションタンクも問題無し。



以前にタンク内撮影のために外したレベルゲージも大丈夫でした。エンジンルームも確認してみますが違うようです。

ウ〜ム。。。どこだろう?やはりフューエルポンプ周りなのか。。。下に潜るのイヤだな〜。。。

エンジンをかけてみると一気に臭いがひどくなる。。。車体の下を覗き込むとアンダーカバーからガソリンが垂れています。。。はあ〜。。。



ここは前にもガソリン漏れで、ゴムホース部分だけを交換しています。

その時に本来なら7mm径ホースを使うべきだったのですが、同径のインジェクション用ホースが入手できずに8mm(7.9)径のホースで代用していました。

バンドでしっかりと締めて問題なく使えていたのですが、劣化して漏れてきたんじゃないのかな?と推測。
本来と違う径のホースというのも気持ち悪いので取り寄せて交換することにしました。



しかし、アンダーカバーを外してみると。。。



なんとポンプ本体からガソリンが盛大に漏れていました。



こいつは車輌購入後すぐに予防整備的に交換したものです。

って事は、15年間でわずか3万キロしか走らせていないのか。。。ガソリン漏れよりそっちがショックでした。



ガソリンを浴びながらポンプとホースを交換。

このままだと朽ち果てさせてしまうと反省。
Posted at 2017/11/18 23:17:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記

プロフィール

「6点ハーネス取付けと バックル付替え http://cvw.jp/b/1461983/40992059/
何シテル?   01/16 21:17
古いポルシェに乗ってます。というか持ってます。こいつでサーキットを走ってみたいのでアドバイスもらえるとありがたいです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ヒーターの熱源がエキマニ!?空冷なら当たり前の事ですが、水冷の国産車しか知らなかった私に ...
ホンダ FTR223 ホンダ FTR223
FTR250が発売された時、私は高校生。巷では不人気車でしたが大好きなバイクでした。 あ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.