• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ネッビアのブログ一覧

2017年08月15日 イイね!

155で155を見に行く 後編

155で155を見に行く 後編8/15(火)
前日早く寝たせいか、朝5時前に目が覚めました。
ホテルの部屋の窓から外を見ると予報通りに雨・・・

もう一度寝て7時ごろに起きると雨はだいぶ弱まっていたので出発しました。

この日の計画は、R321を走って足摺岬を見に行った後に、四国自動車博物館へ行くというもの。
足摺岬から四国自動車博物館までの距離は約170km。高知自動車道を使っても3時間はかかりそうなのであまりのんびりはできません。

と言いつつも、出発してすぐに寄り道です。
R321から途中で西に向かったところにある柏島の海を見に行きました。

島に渡る前に、島が見下ろせる大堂山展望台に行ってみました。


うっすら霧が出ていましたが、海が綺麗そうな雰囲気は感じました(^^)

大堂山展望台。お盆休みとはいえ、雨の日の朝ということもあってか誰もいませんでした。


展望台に登ってみましたが、だんだん霧が濃くなってきたので下山して柏島に行ってみることにしました。


引き返すと、先ほどまで見えていた海がほとんど見えません(^^;)


この大堂山展望台ですが、景色は素晴らしいものの、行くにはすれ違いが難しい道をしばらく走らないといけません。

今回は誰もいなくてよかったです(^^;)

山を下りて柏島に到着。


エメラルドグリーンの海はとても綺麗でした(^^)


ここも晴れた日にまた訪れてみたいですが、警備員さんに聞いたら天気がいいと人出もものすごいとのことでした。

この日は雨のせいか駐車場もガラガラで暇そうでしたが(笑)


あまり人がいないときに散策できたので、逆に雨で良かったのかもしれません。

その後はR321に戻って足摺岬を目指しました。
所々海を眺めながらのドライブはとても楽しかったです(^^)

しかし、足摺岬に着くと駐車場は満車で、空きを待つか、クルマをかなり遠くに止めて歩く必要がありました。
この時点で時刻は10時。
博物館には余裕を持って行きたかったので、足摺岬を見るのはあきらめました。

そしてR321→R56→高知自動車道と走って四国自動車博物館へ。
途中で道の駅に寄ったりしていたら到着は午後2時過ぎでした。

入場して、さっそく155 V6 TIを見に行きます。


内装を覗き込んだりできないのは残念ですが、それでも実車を近くで見られるのはイイですね(^^)


他にも興味がわくクルマばかりで、かなり面白かったです(^^)

この辺りは説明は不要ですね。


TZ2

その美しさはずっと眺めていても飽きません。

Cizeta Fenice TTJ Spyder

チゼータなんてまず見る機会はないと思いますが、スーパーカーのイメージ通りなデザインでカッコイイですね!

セブンと並ぶと、RS200のサイズ感がわかると思います。


他にも、2000GTなどの国産車やバイクも展示されていました。

155以外にも興味深い車種が何台も見られて満足です(^^)


展示車種の入れ替えもしているようなので、また機会があれば行ってみたいと思います。



博物館見学が終わったら後は帰るだけですが、せっかくなので高知市まで戻って鰹のタタキを食べてきました。

期待通りに美味しかったです(^^)
できれば一日目の夜にお酒でも飲みながら食べたかったですが(^^;)

鰹を食べた後は帰路につきました。
渋滞情報を見ると宝塚、京都、四日市の辺りがひどい渋滞だったので、豊浜SAで讃岐うどん食べたり・・・


何ヶ所かのSA、PAで休憩、仮眠して時間を潰してから夜中に帰ってきました。

翌日の午前3時ごろに伊勢湾岸に入ると大府で事故渋滞と出ていたので、湾岸長島PAで休憩。
ちょっと寝るつもりが目が覚めたのは6時ごろで、すっかり明るくなっていました(^^;)


順調だった旅も最後に小ネタがひとつ。

湾岸長島を出発して少しすると、なんだかワイパーの動きに違和感を感じました。
ビビルというより引っかかるような怪しい動き方で、それがだんだん酷くなってワイパーが吹っ飛びそうな感じになってきました・・・

刈谷PAに入ってワイパーを見ると、ブレードが外れているような状態でした。


とりあえず外れた部分を押し込んでみたら多少は動きがましになりました。


作業しながら雨に濡れてすっかり目も覚めたので出発しましたが、走り出してしばらくするとまた酷い状態に逆戻り・・・
そのころには家の近くまで来ていたので、結局そのまま帰って来ました。

四国にいる間に起こらなくてよかったです(^^;)


今回の四国旅行の走行距離は約1600kmでした。

四国で走った道は信号が少なくて景色も良い道が多かったので、ドライブしている間とても楽しかったです(^^)

足摺岬の他にも時間の都合で行けなかった場所もあるので、いつか天気がいい日にまた行ってみたいと思います。
Posted at 2017/08/18 20:22:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 155 | 日記
2017年08月14日 イイね!

155で155を見に行く 前編

155で155を見に行く 前編高知県に四国自動車博物館という施設があります。
ここには、かつてDTMを走った155 V6 TIが展示されています。

せっかく155と出会ったので、今年の夏休みのドライブはそれを見に四国自動車博物館へ行ってみることにしました。

そして、博物館に行くだけではもったいないので、ついでに四国をドライブしてきました。

比較的天気の良さそうな8/14(月)に各地を回って、8/15(火)に博物館へ行く計画です。

月曜は午前1時半に出発。
東名阪、中国自動車などの渋滞スポットを渋滞する前に通り抜けて、その後何ヵ所かで休憩しながら瀬戸大橋の与島PAに7時前に到着しました。


と言っても、特に何をするでもなく、この先の道順をチェックして四国に入ります。
そのまま高知に向かって、まずは四国カルストに行ってみました。

四国カルストへの道はどれも狭いようですが、なるべく道が広いルートを選んで、須崎からR197→東津野城川林道を通って向かいました。


このルートだとほぼ2車線の道で天狗高原の手前まで行けます。
県道48号線と合流してからは狭いところもありますが、狭いところはわずかでした。

天狗高原で休憩。


もう少し先へ進んでみました。


場所によっては、タイミングが悪いと止められないぐらいに何台もクルマが止まっていました。


のどかな風景がずっと続いているような、気持ちいい場所でした(^^)


曇りだったのが残念なので、次は晴れた日に行ってみたいと思います(^^;)



その後は来た道を引き返して、四万十川を見に行きました。
R439で南下しようと思っていましたが、行ってみると酷道の雰囲気がすごかったので、R197→R320→R381→R441と走って四万十川へ。


カヌーや水遊びをしている人がたくさんいました。


岩間沈下橋の横を通りましたが、人がすごかったのでスルー。
もう少し下流の勝間沈下橋に寄ってみました。


せっかくなので渡ってみましたが、幅は十分でも、欄干がないとなんだか落ち着きません(^^;)




その後は宿泊先の宿毛市のホテルへ。

夕食は何か四国らしい美味しいものを食べようと思いましたが、付近にそれらしいお店がなかったので適当に居酒屋で済ませました(^^;)

以上で一日目は終了。
天気はイマイチでしたが、雨には降られなかったので良かったと思います(^^)


続く・・・
Posted at 2017/08/17 16:41:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 155 | 日記
2017年08月10日 イイね!

First Impression

First Impression8/4 金曜日
久々に平日休みだったので155でドライブに行ってきました。

とりあえず走りなれた道をと思い、矢作ダム~岩村方面を一回りしてきました。




まずは芝生が綺麗だった矢作川の河原に行ってみたものの、釣り人のクルマが何台か止まっていたのでさっさと矢作ダムへ。


平日ながら、バイクは何台か見かけました。


もう少し走ってcafe500で休憩。


その後は特に目的地も決めずに、気の向くままに山道を走ってみました。


155は幅が小さくて小回りもきくので、狭い道でも大丈夫です(156GTA比)

お昼は店を探すのが面倒だったので道の駅へ。


天そば、予想外に美味しかったです(^^)


帰りは稲武からR153で。
久しぶりに一日中ドライブを楽しみました(^^)


8/5 土曜日
最近ギャランVR-4を買った友人に155を自慢しに行ってきました。


ギャランVR-4、4WSの効きを感じられなかったのは効きが弱いからなのか自分が鈍感なのか・・・


8/6 日曜日
オートプラネットに行ってきました。


暑い中お疲れ様です(^^)


その後はせっかくいい天気だったので、矢作ダムの手前までドライブ。



なんだか一週間前にも似たような写真を撮った気がしますが、たぶん気のせいです(笑)


マスターさん、今回もありがとうございました。



155は軽快なホットハッチにでも乗っているかのような不思議な感じがして、どこでも元気に走るので純粋に楽しいです。
レスポンスのいいエンジンと、イマイチなボディ剛性のおかげでそんな感じがするのかもしれません。
ブレーキの効きが心許ないのは気になりましたが。

あと、室内は広くてクーラーもよく冷えるのでなかなか快適です(笑)



今年のお盆休みは、天気がよければ155で出かけてみたいと思います。
Posted at 2017/08/10 22:11:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 155 | 日記
2017年07月30日 イイね!

2台目の、V6

2台目の、V6ミニに代わって、次のクルマがやってきました。








アルファロメオ 155です!


次は華やかなオープンカーだろうと予想してくださった方もみえましたが、フツーのセダンです(笑)



ルーフが黒に塗装されていたり、DTMを思わせるサイドミラーが着いていたりと、なかなかやる気にさせる(?)外観です(^^)



エンジンは2.5LのV6で、ベースは156GTAと同じ。

156GTA


155

これから磨きがいがありそうです(^^)


155を見る機会はこれまでに何度もあり、いつか所有してみたいとは思っていました。







156でお世話になっているお店の155を運転させてもらったこともあって、良さも感じてはいました。

しかし、155を買うとしたら156GTAと入れ換えだと思っていたのと、156GTAを降りる気はまだないので、155を買うことも無いだろうと思っていました。



なので、155がやって来たのはなんだか妙な気分ですが、せっかくの機会なのでこれから楽しみたいと思います(^^)



今日は三ヶ根の皆さんに155をお披露目した後で、五平餅を食べに三河湖までドライブ。


マスターさん、お付き合いありがとうございました(^^)


75と並べるなら、156より155の方が似合うかな??


というわけで、これから155もよろしくお願いします。
Posted at 2017/07/30 17:55:27 | コメント(6) | トラックバック(0) | 155 | 日記
2017年07月29日 イイね!

ミニを振り返る

ミニを振り返る今日、ミニを次のクルマと入れ換えます。

ミニを買ったそもそもの理由は、キャブレターのクルマに乗ってみたかったからでした。

たまたま県内で条件に合いそうなミニを見つけて、見に行った日に購入を決めました。

近所をちょっと走るだけでも楽しいクルマで、高速でも流れにのって走れるので走行性能はほぼ満足でした。

それほど遠出はしませんでしたが、いろんなところに行きました。












ただ、電動ファン無しのモデルだったので、真夏は少し止まるだけでもかなり水温が上がりました。


去年の夏に茶臼山を登ってオーバーヒートしかけたのもいい思い出です(笑)

1年半ほどの間で2回エンジンがかからなくなりましたが、どちらも起こったのが自宅だったのは幸いでした(^^;)

ミニを所有してみて一番良かったことは、クルマいじりの楽しさを思い出せたことでした。


以前、セリカに乗っていたころは学生でお金がなかったこともあっていろいろ自分でやっていたのですが、最近はせいぜいAZ-1のオイル交換ぐらいで、面倒な作業はお店にお任せでした。

それがミニでは、日常的なメンテナンスの他に、キャブレターをいじったり、エンジンがかからない原因を探っていろんな所をばらしてみたりと、色々遊べました。


今回は、他に乗りたいクルマ、やりたいことがあるので乗り換えることにしましたが、このまま乗り続けてもまだまだ楽しめるクルマだと思います。


短い間でしたが、ミニを所有できてよかったです(^^)
Posted at 2017/07/29 09:01:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニ | 日記

プロフィール

「@サーキットの豚 さん
四国自動車博物館は今回の一番の目的地だったので、しっかり行ってきました(^^)
代わりに足摺岬に行きそびれたりして、色々やり残しもありましたが(^^;)
これから帰りますが、そういえば讃岐うどん食べていませんでした・・・」
何シテル?   08/15 19:08
156GTAとAZ-1に乗っています。(たまにバイクも…) 楽しそうなクルマは何でも好きです。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
以前乗っていた156TSのエンジンが不調になったのを機に買い換えました。 通勤に使って ...
マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
親戚から買い手を探しているとの話をもらい、試乗したら気に入って即決してしまいました。 ...
アルファロメオ 155 アルファロメオ 155
96年式 2.5 V6 2台目のV6ベルリーナ。
ホンダ VT250F ホンダ VT250F
初期型のVT250Fです。 コツコツ直しつつ、たまに近所をツーリングしてます。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.