車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月12日 イイね!
 平等院から嵐山  ー心で感じる京都の紅葉②ー
















京都の紅葉二日目 2016/11/20(日)


この日は河原町のホテルを8時過ぎに出てまずは京都駅へ向かいました。先輩はこの日帰るので荷物をロッカーに、私はもう一泊するので京都八条口にあるホテルに移動しました。
9時16分発のJR奈良線に乗るため超超早足の先輩に着いて行くのが大変でした(笑)
発車間際の電車にギリギリで飛び込みセーフ。車内は東福寺や伏見稲荷に行く人達で超満員。ラッシュ時の山手線みたいに混んでいました。
でも一駅目の東福寺でたくさんの人達が降りて座れました(嬉)
30分で宇治駅に到着。
タクシーに乗って向かった先は・・・・・。












10円玉でしか見た事のない、世界遺産 平等院鳳凰堂(びょうどういんほうおうどう)です。初めて行きました。

天喜元年(1055年)に時の関白藤原頼通によって建立された阿弥陀堂です。
池の中島に建てられていて極楽の宝池に浮かぶ宮殿のようでした。










10円玉でしか見た事のない平等院。
この大きさなら10億円位かな〜

ハハハハハー













池に建物が反射した風景はとても綺麗で風情がありました。

鳳凰堂内部の拝観もお目当てでしたがなんと2時間待ちだったのであきらめました。
国宝、木造阿弥陀如来座像は見る事が出来ませんでした。残念。















「伍町cafe」という綺麗なcafeでアイス珈琲を飲んで。












昼食にしました。この日はジャスミンという薬膳料理のお店です。
この店も先輩が一年前から予約を入れておいてくれました。本当にお世話になりました。この日も予約で満席でした。









山科にある毘沙門堂に行きました。
本堂の中まで入ってしっかりお参りしてきました。











もみじの赤、いちょうの黄色が綺麗に色づいていました。














散り紅葉を撮影したかったけれど、人、人、人であきらめました。













毘沙門堂から下り坂を山科の駅まで25分程歩きました。
この二日間よく歩きました。あと一日あります。(笑)









先輩が一足先に東京へ帰るので早めの夕食へ。
このお店も大分前から予約してもらいました。
モツの煮込やおいしいおつまみがたくさんでした。旨かったー








旨いお酒でした。










このあと先輩を京都駅までお見送りして、私は今夜の宿である京都八条口のホテルへ行きました。














京都の紅葉。三日目。


京都駅からJRで嵐山へ。























嵯峨、嵐山を代表するところと言えば渡月橋
四季それぞれ違った表情を見せてくれる渡月橋。その渡月橋の下を流れる川を大堰川(おおいがわ)、それより上流は「保津川」、渡月橋より下流を「桂川」と呼びます。
一本の川でそんなに場所が遠くないのに名前が変化します。

ここは夏には鵜飼があるらしい。











































5月の三船際にも船が沢山出て平安絵巻のように優雅になるらしい。この日も船が沢山出ていました。





































少し高台に上がって、秋の気持ちのよい空気に触れながら鮮やかな紅葉を撮りました。






















「いい風景は、その景色の向こうに自分の心の奥をのぞかせてくれる」とある作家が言ってました。
まさに京都嵐山の風景です。











「翠嵐」の前を通ったのでパシャリ。











いいねー

何が?

和服姿の女性、嵐山にぴったりです。絵になります。





































「京都の紅葉は見るものではなく周りの冷たい空気とそこに色づく赤や黄の木の葉を心で感じるものだ」とお寺の住職が言ってました。


















































































ある方が人生は炎のようなものでそれに立ち向かうために酒を飲むと言っていました。
私はそれに立ち向かうために綺麗な景色を見たり、うまい酒を飲みます。
京都の旅、元気を貰ってきました。
又、京都行きたいです。



最後までお付き合い頂いてありがとうございました。







comotoropapa.








Posted at 2016/12/12 20:50:55 | コメント(15) | トラックバック(0) | 紅葉 | 旅行/地域
2016年12月03日 イイね!
心で感じる京都の紅葉









一年半程前から先輩と計画していた京都に行ってきました。
早朝の新幹線のぞみ、先輩は品川から、私は新横浜から乗って指定席で待ち合わせていざ京都へ。












まず向かった先は、今回の旅行の一つの目的である
阿弥陀寺
です。



ここは織田信長のお墓があるお寺なんです。













中に入って奥の方まで歩いて行くと織田信長と森蘭丸のお墓が有りました。先輩と二人でしっかりと合掌してきました















真っ赤なもみじが信長の最後の無念な気持ちを表しているようでした。











鴨川です。
所々の赤や黄色の木々が鴨川にとけ込んで気持ちの良い景色でした。日頃の仕事で疲れている心を優しく癒してくれました。
新幹線に乗っている時は雨が降っていましたが京都に着いた頃は雨はやんで曇時々晴れといった感じのお天気でした。京都で紅葉見物をするには暑くもなくちょうど良いお天気でした。










鯖寿し 花折 京都本店








11:05

新幹線の中で軽めの朝食だったので、早めの昼食にしました。京都のお寺や神社は歴史を感じさせてくれるけど、食べ物も歴史を感じさせてくれる鯖寿しでした。鯖寿しにビールが旨かったー。












次に向かったのは糺ノ森から下鴨神社です。









神社の茅葺屋根に散り紅葉が京都らしくて見事でした。










糺ノ森(ただすの森)。
癒されるパワースポットで、この空気が実に心地よかったです。









若干まだ早めの紅葉でしたがこれからの紅葉の盛りを期待させてくれるいい時間でした。













京都で最も古いと言われる下鴨神社です。正式には賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)と言います。






私にとって京都は観光地でなく、日本の歴史を感じに行く場所です。紅葉も素晴らしかったですが色づき始めた下鴨神社の境内では季節の移り変わりと共に2000年以上続く神社の歴史を感じました。











京名物、加茂みたらし茶屋で一休み。
みたらし団子、420円。
昔からこの値段でずっとやっているらしいです。
焼きたてで美味しいお団子でした。












次に向かったのは、左京区にある住蓮山安楽寺です。
(通称松虫鈴虫寺)
ここは法然上人の二人の弟子、安楽と住蓮の供養の為に建てられたお寺です。
手前の緩やかな石段の真っ赤に染まる散り紅葉を期待して行きましたがまだ少し早かったようです。












































四条通にある福寿園京都本店でお茶にしました。









アイス抹茶カプチーノ。
流石福寿園です。











この水だし茶も美味しかったです。
「かぶせ茶 朝露」というお茶でお土産に買いました。










ホテルに戻ってシャワーを浴びて、本日のお目当ての夕食に出掛けました。









水炊きの老舗、鳥彌三(とりやさ)さんです。
鶏料理店として200年以上の歴史を持つまさに老舗の中の老舗です。











建物自体が登録有形文化財の指定されていて趣たっぷりです。
鳥彌三が京都情緒豊かな高瀬川(現鴨川)沿いに店を構えたのは1788年、創業約230年です。坂本龍馬も良く通ったというお店です。坂本龍馬は高瀬というお部屋を使っていたらしいです。










先付け。











西陣というこのお酒、人気俳優の佐々木蔵之介さんの実家、佐々木酒造さんのお酒です。さっぱりとした口当たりのよい多少辛口目のお酒でした。









コッペ蟹と言うそうです。
一月上旬まで丹後半島沖で水揚げされる松葉蟹(ずわい蟹)の雌らしい。コウバコ蟹、セイコ蟹とも呼ばれると教えて頂きました。地元丹後地方ではコッペの愛称で親しまれているらしいです。




















30時間の煮込みで作り上げられる白濁したスープに魅了されました。



















京都の老舗が長く続いているのは京の歴史を継承し、またそれを求めて多くの人が訪れるからだと思いました。










〆はやっぱり雑炊です。
優しい味でした。






















IT`S GION DEUX.



二日目に続きます。
Posted at 2016/12/03 16:59:29 | コメント(16) | トラックバック(0) | 紅葉 | 旅行/地域
2016年10月16日 イイね!
ーみなとみらいー MARINE  &  WALK   ・ 赤レンガ倉庫











またまた久々のUPとなりました。
今回は横浜方面のグルメと新スポットのご紹介です。










9日の夜山手のお店へ妻と娘(次女)と3人で出掛けた。
この日はお酒も飲むので電車で行った。ここは先輩に教えてもらったお店で妻と娘を連れて行くのははじめて。


                 (このお店のお料理はスマホで撮影)









唎酒師のオーナーシェフが厳選したお酒と産地直送の素材にしっかりと手間ひまかけた料理を堪能出来るお店なんです。
又、奥様の優しい笑顔が素敵なお店です。













宮城県松島産 生牡蠣
やっぱり松島産の牡蠣は最高です!美味しい!


シェフ曰く、「松島産の牡蠣に限らず宮城県は美味しい食材の宝庫です。美味しいものが沢山ありますよ。」と言っていた。。


















ハモン イベリコ  
(スペインの生ハム)

うまい!








まるごとだし漬けトマト。









もちもち生麩田楽










ソーセージのトマトクリームパスタ
美味しかったー









ガーリックライス これも旨かったー











海老がごろごろ入ったマカロニグラタン
このお店の人気メニュー



                                      



                    (protago 横浜山手)















10日、

横浜赤レンガ倉庫に隣接した横浜みなとみらい地区に今年3月にオープンの新商業施設「MARINE & WALK」へ行ってみた。近くなのにここへ来るのははじめて。
地下駐車場にタイミングよく車を停める事が出来た。







ほとんど写真だけなのでBGMを付けました。
良かったらどうぞ。


















































































この店で食べ物と飲み物を調達。
妻はビール。娘ワイン。私はホットコーヒー。
いつもと同じです。(笑)













この日は次女の愛犬tororoも一緒。
(coco,momo.は家でお留守番)
海がすぐ近くなので風が強くてちょっと寒かった。
tororo 暖かそう。


























































tororoが嬉しそうだった。



































2階には美味しそうなレストランがたくさんあった。












California Italian。
このお店、テラス席はワンコもOKとの事。今度はcoco.momo.も連れてきてあげよう。
AM.11時からやっているらしい。



















妻と娘は買い物に。
私はカメラを持って周辺を歩いた。




















だんだんと陽が暮れてきた。

























赤レンガ倉庫の方に行ってみた。









































































































































coco.









momo.も元気だよ。







coco.momo.には近いうちに必ず 「MARINE & WALK」へ連れて行ってあげる事を約束した。






続く・・・・・。




最後までお付き合い頂きありがとうございました。











          comotoropapa.
Posted at 2016/10/16 06:48:30 | コメント(17) | トラックバック(0) | みなとみらい | 旅行/地域
2016年09月01日 イイね!
ー能取岬から昇る御天道様ー  (オホーツクの夏  三日目最終日)













オホーツクの夏 三日目(最終日)












早朝3時半にホテルを出て能取岬の朝日を観に行ってみた。













徐々に明るくなってきた。
眠たかったけれど無理して行った甲斐があった。










































4:14

VR 70-200mm f/2.8G 70mm
















三脚をたててゆっくり写真を撮っていたらキャンピングカーから出て来た人に「ご苦労様です」って言われた。(笑)
















オホーツクの海、水平線がオレンジ色に染まっていた。
夜が明けて朝がやって来た。
まるで岬の灯台が御天道様を待っているようだった。















4:16

VR 70-200mm f2.8G 200mm


































4:26

御天道様が顔を出した。
あたり一面が明るく輝いた。



















































ホテルに戻って朝風呂に入って一眠りした。
























































網走市内から南西に向かった。
飛行機が見える。
女満別空港の近くを通って・・・。





































HOKKAIDO!











































































































美幌峠は阿寒国立公園に属する。
展望台が主な魅力となるスポットで屈斜路湖を見下ろすには最高の場所だった。





















































急にラーメンが食べたくなって。



























二泊三日の短い旅だったが、青空に恵まれて夏のオホーツクの海を観る事が出来て元気を貰えた。
北海道はやっぱりいいなー








































当初の予定は20時台の羽田行き最終便だったが久々の旅で少し疲れたし早く帰ってcoco.momo.に会いたくなったので予定を変更し14時台の飛行機で羽田に向かう事にした。










最後までおつきあい頂いて有り難うございました。











台風10号に伴う記録的な大雨の影響で北海道と岩手県では川が氾濫して広い範囲で浸水被害が出てしまった。被災された方々には心からお見舞い申し上げます。又復興に尽力されている皆様には安全に留意してご活躍される事を御祈りいたします。







comotoropapa.

Posted at 2016/09/01 21:17:22 | コメント(18) | トラックバック(0) | 一人旅 | 旅行/地域
2016年08月19日 イイね!
ーサロマ湖から能取湖をとおって・・・ー(オホーツクの夏 二日目)











































オホーツクの夏、二日目。




サロマ湖から常呂町(ところちょう)を経由して能取湖(のとろこ)、能取岬(のとろみさき)へ海岸線を走ってみる事にした。
気持ちのよい朝で日ざしは強かったが爽やかな涼しい風が吹いていた。




















サロマ湖の朝。
この日もお天気には恵まれた。
波もなく穏やかな湖だった。













サロマ湖はホタテ養殖の発祥の地。
昨晩もたくさん食べた(笑)

























朝一でホテルからすぐ近くのワッカ原生花園へ行ってみた。








































かわいい馬さんだった。










広い園内には自然の植物がたくさん。








































昨日泊ったホテル。
従業員の方達が優しかった。
いい旅の思い出ができた。



























街道を暫く走っていくと、突然視界が開けた。
オホーツクの海に能取岬、更に知床連山がうっすらと観えていた。
思わず車を停めて、この景色に見とれてしまった。





昨日の能取岬が遠くに観えた。
まさに北海道、オホーツクの夏の海。(70mm.)













うっすらと知床連山が観えた。
能取岬の灯台も小さく観えた。(200mm.)



















更に暫く行くと。



サンゴ草で有名な能取湖(のとろこ)。
























ここは9月中旬から10月にかけてサンゴ草が水辺に深紅のじゅうたんを敷きつめたように広がり北国の秋をひときわ深く印象づける静閑で壮麗な風景になるらしい。
特に能取湖南岸の大群落は日本で最も美しい景観を呈するらしい。
この季節にもいつか来てみたい。




































能取岬にだいぶ近づいて来た。














この景色!最高。























そう、この景色が観たかったんだ。


























この場所で早朝の朝日も観てみたい。




















昨日に引き続いて又この場所に来てしまった。
帰る前にもう一度この景色を目に焼き付けておきたかった




















































天気も良くて牛達も皆気持ち良さそうにしていた。















道の駅 流氷街道網走から。















小清水原生花園にも行った。












いまや北海道でもかなり有名になって来た、人気の「ほかじゃ」(ほたてフリッターおせん)の小清水北陽工場。
直売所でほかじゃが出来る行程などを見る事が出来る。
家族に頼まれたのでお土産にたくさん買った。


































濤沸湖(とうふつこ)の野生馬達。
後ろに見える山は斜里岳。
































この日は網走市内のビジネスホテルに泊った。
夕食は前から行きたかったお寿司屋さんへ。
























きんきとぼたん海老。












しま海老。






     二日目終わり。




                          comotoropapa.





































Posted at 2016/08/19 23:20:44 | コメント(13) | トラックバック(0) | 一人旅 | 旅行/地域
プロフィール
「@夜でもサングラス さん、おはようございます。私は4日から仕事で7日(土曜)も午前中だけ仕事でした。家の中にいても寒いですね。頑張りましょう。」
何シテル?   01/09 08:13
現在、車はランドクルーザープラドに乗ってます。 プラドに乗って、ドライブ、写真、グルメを楽しんでます。 みん友さんに出会って、写真(カメラ)が一生の趣味とな...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
晩秋の奥日光と優しい鉄の時間 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/20 04:00:31
夕刻の横須賀軍港 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/20 04:00:12
やっと届いた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/11 04:06:34
お友達
天気の良い日にドライブに出掛けて写真を撮ったり、美味しいものを食べたりすることが大好きです。写真撮影はほとんど一人で出掛けます。富士山のある景色が大好きです。

そんな私ですが、宜しくお願い致します。。
86 人のお友達がいます
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 まさぴろん @2ndまさぴろん @2nd *
iron☆鐡工所iron☆鐡工所 * アガサアガサ *
すすむしすすむし * mamezo7mamezo7 *
ファン
126 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ランドクルーザープラド MY PRADO 2014 . 4. (トヨタ ランドクルーザープラド)
2010.4.より、トヨタ ランドクルーザープラドに乗っています。 写真を同じ場所で更新 ...
トヨタ ランドクルーザープラド MY  PRADO. (トヨタ ランドクルーザープラド)
2010年4月プラド購入。 2012年3月30日、走行距離 38700キロ 暇さえあれば ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.