• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

acbcのブログ一覧

2017年09月03日 イイね!

BMW GROUP Tokyo Bay

BMW GROUP Tokyo Bay先週末から息子はまた、静岡にいる彼女のところへ行ってしまっているので、我々夫婦2人きり。
昨日に引き続き、アクティブな休日をと、お台場に出来た「BMW GROUP Tokyo Bay」に、朝イチで出掛けてきました。

ここ、BMW Japanの手掛ける、日本最大規模のBMWおよびMINIのブランド体験型販売拠点で、出来た時から行きたいなと思っていながら、早1年を経過。近いのにね(^_^;)
予めi8の試乗予約を入れておき、本日行って参りました。

まだ営業時間前のため、広大な駐車場はガラ空き。
好きなとこに停め放題です。


なんだかテーマパークへ来た時のような高揚感がありますね。
天気もいいし。




開店数分前に中に入れてくれまして、足を踏み入れますと、現行BMWのほぼ全クラス展示中。


圧巻です。
中には子供たちが退屈しないような、こんなのとか、


スロットカーのコースです。

大人も退屈しないミニカーの展示販売コーナーも。


こちらは隣のMINIのショールームですが、妻はMINIがお気に入り。


「かわいいクルマ」を連発し、「次は絶対MINIにしてね」と、ボディカラーや内装を選んでましたw
で、価格を教えてあげると、「かわいくない値段ね」とw

そうそう、i8って、こんなボディカラーがあるんですね。


マットブラックです。
よくカーラッピングではありますが、初めからこの色で塗ってあるんですね。
コーティングやWAXなんて、どうするんだろ?

他にはお台場を散策できるBMWの自転車レンタルとか。


1時間ほど場内を見学し、ほどなくして試乗の順番が来ました。
i8とご対面です。





スイングアップドアはインパクトあるんですが、なんでしょうね?
たとえばM1を目の当たりにした時のような、ドキドキ感がないんですよね。
言うならば、「普通のクルマ」に見えます。
車高も1,300mmあります。
個人的にスーパーカーって、1,200mm以下の車高でないとそう見えないというか。
変な話、自分のB6と大差ない車高なので(^_^;)

乗り込むのが、サイドシルがやたらと高く、シートは低いので非常に乗りにくい。
自分はturboespritで免疫があるものの、デザインの都合でドアの後ろに行くに従ってさらに高いので、車内につり革が欲しくなりますねw

インパネはこんな感じ。


デジパネですね。
驚いたのは、スピード表示。
ノーズの先の道路上に、VRで浮遊しています。
ミッションインポッシブルの時のような感じがしました。
あれはVisionでしたが。

エンジン、というかモーターを始動スイッチで起動しますが、なんかエンジンのようなサウンドがします。
これ、実は効果音でスピーカーから出しているそうで、演出らしいんです。
実際には無音です。
つまんねーw

現在建築中の自宅ガレージには、将来を見越してEVやPHVの充電用プラグを設置しています。
が、どうもEVはこういう点が馴染めないかな。

走り出すと、よく言えば非常にスムーズ。
モーターですから、踏んだ瞬間から最大トルク発生ですんでね。
これは助手席の妻にもわかるようで、「スーっと出るね」と。
悪く言えば盛り上がりに欠けます(^_^;)

お台場周辺をくるっと回ってきましたが、感想としてはなんだか非常に普通のクルマでした。
つまんないですねw
自分はやっぱりレシプロエンジンがいいな。

試乗が終わったら、ちょうどお昼前。
お腹も減ったねと、アクアシティへ移動しランチにします。

今日は初訪問の「The Oven」へ。
ここアメリカンビュッフェだそうです。
ネットでの評判もよく、気になってました。
公式HPでも「ジ・オーブン」と正しい読みが振ってあるのに、アクアシティ内の案内表示には「ザ・オーブン」と、恥ずかしげもなくw

席からはレインボーブリッジと自由の女神が見えます。


まあ、マンハッタン気分が出ますねw

では、中を紹介します。

サラダコーナー。


評判のタコス自作コーナー。


評判通りうまかった。
これはいいですね。

画像歪んでしまいましたが、インドコーナー?


同じく歪み画像ですが、中華。


これも歪んでましたが、イタリアンコーナー。


取り分けてくれるローストポーク。
(夜はローストビーフ)


デザートコーナー。


腹いっぱいでした。
ここ、2千円以下のビュッフェとしては、かなりいいです。
食べてみた限り、業務用ポーションや冷食は一切なかったです。
この価格帯ですと、半分以上はそういう食品であることが多いですが、ここと小田原の「えれんなごっそ」はコスパ高し。

食後の腹ごなしに天王洲アイルにある、寺田倉庫内の「建築倉庫」を見学に。
建築模型を趣味で集めた館長のミュージアムです。
現在自宅新築中なので、建築には非常に興味があります。

高さのある特注のドアを開けて入ります。


館内撮影自由です。
ただしフラッシュ不可。


特に気に入ったのはこれかな?


これとかね、現在建築中の自宅の内装に方向性が似てるというか。


とまあ、今日は1日25年前の恋人時代に戻ったような、老夫婦のデートでしたw

最後に、BMWでアンケート記入してもらった、保冷バッグを戦利品として。

Posted at 2017/09/03 20:10:23 | コメント(9) | トラックバック(0) | B6 2.8/2 | クルマ
2017年09月02日 イイね!

ガレージハウス進捗状況 番外編(家電を買いに)

ガレージハウス建築も、最終フェーズに入りました。
来月初旬には完成し、引渡しです。

家具・家電などは、ほぼ新調しますが、狙っている家電がいくつかあります。
実は家電の多くが、10月にモデルチェンジするんですよね。
と、いうことで9月はメーカーも現行商品の製造を休止し、新製品の生産に移って準備をしている時期になります。
では販売店はどうしているかというと、仕入れてあるモデルチェンジ前の在庫を早く掃きたいわけです。
と、いうことは今が在庫処分セールということになるわけです。
ただ、在庫がどの程度残っているかによりますので、こちらも駆け引きなわけです。
時期を逃すと、売り切れもあり得ますので、いつ勝負を賭けるか?なんですが、ネットの情報なども考慮して「今」と判断し、本日ネットでもよく使っている「ヨドバシ Akiba」へ行って参りました。

いつもはネット通販で買う自分ですが、妻が現物も見たいというのと、搬出入がある商品であること、そして最近はネットの最安値をさらに下回る金額提示が可能であることなどから、実店舗を選びました。
こういう時、今までは近くのヤマダ電機へ行ってましたが、割引の条件が変なアプリ入れさせられたり、ほとんどスパム?なメルマガをとらされたりで、どうもやり方が気に食わないので、今やAmazonをも超えそうな勢いの、ヨドバシになりました。

まずはB6を巨大地下駐車場へ停めます。


それにしてもアキバのヨドバシはすごいですね(@_@)
こりゃもう、一大ショッピングモールですな。
レストラン街まであって、なんと32店舗も!

さて、目指すは冷蔵庫、洗濯機etc.
まずはメインの冷蔵庫を。
冷蔵庫のデザインはただの箱なのに、年代が出ますよね。
自分はPanasonicリビングで一目ぼれした、前面がミラー張りのこれ。

NR-F502XPV-X [オニキスミラー]
定価だと、35万くらいするらしいですが、半額以下でGet!

そしてメインその2、デサイン洗濯機「Cuble」。


コンパクトでスクエアなフォルムは、他にないおしゃれさん。
ただし、このデザインのためにヒートポンプを非搭載のため、乾燥機能がお粗末なのですが、それでもこのデザインに惚れ込み、「ホシ姫サマ」という、リトラクタブルタイプの部屋干しユニットを別途埋め込み、コイツを迎える準備をしました。
コイツも半額以下でGet!
担当してくれたのは、若い店員さんでしたが、うちの息子と背格好がよく似ていて、同じくらいの歳じゃないかな?と聞いてみたところ、うちの息子より1つ上でした。
なんだか親目線で見てしまいますね(^^)

で、やっぱり在庫処分、型遅れになる直前の家電は買いですね。
新型に切り替わったら、しばらく価格交渉は絶望的ですからね。

他には電子レンジや、掃除機、電話機なども物色しましたが、電子レンジは在庫終了。
掃除機は妻の「持ちにくい」の一言で今回は見送りです。。。

さて、安く買えたところで、腹が減りました。

妻が「牛かつ」を食べたいというので、「京都勝牛」へ。


「牛ロースカツ膳」の妻は130g、自分は160gを注文。


麦ご飯でいただきます。
タレは左から出汁しょうゆ、山椒塩、ソース、そして別皿の黄色いのはカレーソースでした。

まあ、お味はやはりかつは豚か?と思えますね。
肉もそんなに柔らかいのを使用していないということもあり、それほどうまい!ということはなかったです。
断面なんか、結構そそりますけどね(^_^;)


揚げ時間60秒の、レアがデフォルトです。

お腹もいっぱいになり、帰りのクルマでは妻は居眠り。
かわいいもんです(笑)

帰宅後はいつもの現場陣中見舞い。
それはお友達限定公開ブログで。
Posted at 2017/09/02 22:24:30 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月27日 イイね!

辛麺屋一輪@目黒・権之助坂

地元目黒・目黒・権之助坂は、言わずと知れたラーメン激戦区であります。
そんな中、また新店舗がオープンしていまして、やっと行ってきました。

辛麺屋一輪」。

自分、辛いもの大好きです。
ただ、50過ぎてあまり辛いものだと、胃腸がちょっと(^_^;)
でも行きますw

なんか、宮崎発祥の麺だとか。
知りませんでした。
広島の激辛つけ麺なんかは知っていて、大好きですが。

店はおしゃれなカフェ風。


表の券売機で食券を購入し、店内に入るスタイルですが、これは是非店内に設置して欲しいところです。
はじめての場合、メニューの内容とか、質問したいと思うので、外に券売機だとちょっと面倒臭い。
Suicaが使えるのはGood!

店内はこんな感じ。


ということで、HPで予習して辛麺の5辛、こんにゃく麺セレクトで、ナンコツトッピング、小ライスにしました。

着丼。


トッピングのナンコツは、煮込んだ牛すじのような食感で、やわらかくてうまい!必須のトッピングかと思います。

辛いだけでなく、濃厚なコクとうまみを感じるスープですね。
でもなにかに似てるなあ、と思ったらユッケジャンクッパですわ。

最近のラーメンでは久々のヒット。
再食決定ですな。
Posted at 2017/08/27 13:37:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | ラーメン | グルメ/料理
2017年08月17日 イイね!

再びレザーシートにカビが!

毎日よく降る雨ですな。
暦の上では既に秋ですが、今は夏休みの真っ最中。
(実は10連休です、、、)
本来、ジリジリと熱い太陽が照りつけて、海にプールに繰り出して、水着の尾根遺産なんかを眺めるハズだったんですが、なんですかね?この梅雨より梅雨っぽい天気は。
どこにも出かけられないではないか!
お陰で長期休暇もやることもなく、ダラダラするのも飽きてきました。
連休は4日が限界です、自分は。
それ以上長いと、体調悪くなりますし、職場復帰も大変です。

と、今日はやっと日中雨が上がりまして、そろそろ放置しているturboespritを動かさないと、さすがにまずいなと、離れたところにあるセキュリティガレージへ行ってきました。

シャッターを開けて、ドアを開けると、、、
なんか違うぞ。。。
シートって、水玉模様だったっけ?
のわっ!カビだ!
※ちょっとグロいです(^^;;;


またやってしまった。。。
そうか、連日の雨と、閉めきりのシャッターで蒸れたのだな。
以前のブログで、洗車QQ隊というところにお願いして除去してもらいましたが、試しにちょっと拭いてみると、根が深くなくサっと取れます。
ドライブの予定は変更し、仮住まいの敷地まで持ってきて、自分でカビ取り開始です。
※ちなみに洗車QQ隊、当初はお父さんと娘さん2人でやっていたベンチャーだったのですが、成功されたんですね。
大きな組織になってました。

レザークリーナーはそういえばあったなと。
コノリー社純正指定のJAGUAR純正レザークリーナー


と、フェラーリ純正指定のレザークリーナー。


arexonsです。

turboespritの内装は、実は同年代のフェラーリと比較しても豪華なのです。
ピラーからバルクヘッド、ダッシュボードやグローブボックスに至るまで全てコノリーレザー。
ビニールやプラスティックではないんです。

で、コノリーなのだから、コノリー社指定がいいだろうと、やってみたところ、、、


お、おいっ!
色落ちしているではないか!
どこが純正指定だよ!
危うくジーパンのウオッシュドみたいになるとこだったぜ(-_-;)

ということでarexonsを試す。


おおお、色落ちなし!
さすがフェラーリ純正指定。
コノリー指定はやめ、arexonsでいこう。
と、地道に処理を進めて、1時間も掛からず、キレイになりました(^^)


ふー、マジで焦ったぜ(^^;;;

そして最後はコノリー純正のハイドフードを施工。
古くなったせいか、ちょっと臭いけど(^^;;;
しっとりとイイ感じになりました。

あとは満水だった湿気取りを新品に換えて2個設置。
これでよしと。

早く新居のガレージリフトに載せたい。。。
Posted at 2017/08/18 00:01:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | turboesprit | クルマ
2017年07月30日 イイね!

ガレージハウス進捗状況 番外編(ブラインドを見に)

ガレージハウス進捗状況 番外編(ブラインドを見に)ここのとこ、電源や表札、防犯カメラの配線などなど、かなり細かい打ち合わせになってきており、注文する側も相当勉強して回答しないと、自分の意思を反映できないので結構痺れます(^^;)

さて、そんな中「そろそろブラインドを決めてください」と。
そうなんです、自分はカーテンがどうにも好きではないので、ブラインドにすると宣言しておりましたので、「ブラインドを」なわけですが、、、

さて。

ブラインドなんて選ぶの、23年振りだし(^^;)
自分の中のブラインドのイメージって、裕次郎が指で押し下げるこういのしかないw


いや、多分今はこんなのがトレンドじゃないだろうと、いろいろ調べると、どうやら今は「ローマンシェード」なる、カーテン用の1枚布で仕上げる縦開きのカーテンと言いますか、そういうタイプが台頭してきているそうな。

なるほど。

で、これがまた優雅でカッコいい。
もう、裕次郎はどうでもよくなってきまして、早速ショールームにでもと、まずはメーカーのHPを見てみますが、思いつくメーカーって、ニチベイ、タチカワブラインド、トーソー、サンゲツくらいしか知らない。
で、それぞれのショールームを回るのは大変。
と、そこで思いついたのが、各メーカーを扱っているショップ。
とりわけ「松装」という会社が東京では有名らしい。
TOP画像の会社です。

即、予約を入れて昨日行ってまいりました。

場所は東京駅八重洲口近くにあるらしい。
パーキングはないとのことで、周辺を探すけれど、ショールームの隣の時間貸しは鬼のように高い。
15分300円!
たった1時間停めただけで1,200円!(@_@;)
しかも青空駐車場のクセに!
ひょえ~

と、いうことで「東京スクエアガーデン」のパーキングがいいよとの情報を得て、出掛けました。
30分300円、しかもサンダーバードパーキング。
そして施設利用で割引サービスもあるとな。
そしてショールームまでは徒歩2分程度。
こりゃいい。

この建物です。


2013年に竣工したばかりで、自分のナビには表示されない新しいビルです。

さて、話をブラインドに戻しますと、前述のローマンシェードにはいくつかのバリエーションがあります。
こんな感じ。


なるほど。

で、自分の心に刺さったのは↑のオーストリアンスタイルというシェード。
今回、メインで付ける場所は、1階から3階の天井までの吹抜けの窓に付けるシェード。
丁度、リビング兼シアタールームの横に位置する窓を覆うのですが、シアターと言えば緞帳(どんちょう)、緞帳と言えばこういうヤツをイメージします。


シアタールームへのオマージュで、やはりこうい風にしたいなと。


松装さんの営業マンといろいろ話し、生地なども決めてきました。
今はいろいろな技術が使われていて、レース生地なのに裏がミラー加工されていて、中から外は見えても、外から中は見えにくいとか、あの薄い生地に遮熱効果があるとか、もう23年前とはエライ違いです。
で、その上に遮光幕をつけて、映画鑑賞時には電動で緞帳を下げて部屋を暗くすると。
いいな、おい(笑)

ただ、電動のダブルシェードは物理的制限が多く、レースの方は手動になりました。
なんでも、モーターは2個必要だし、取り付け部の出っ張りだとかそういうのが大変だそうで、お金は倍掛かる上、そもそもできないらしいです。。。

自分の寝室も、同じ意匠で作ることにしました。
あとは妻の寝室ですが、彼女の好きにさせてやることに(^^;)
本当は統一したかったですがね、「私の希望なんか、ひとつも通らない」なんて、ブーブー言いますのでね(^^;)
なんか、レースの内幕に花柄の外幕を楽しそうに選んでましたわ。
こういうの見ると、ああ、女だなと。

さて、気分よくブラインドを決めたところで、もうお昼を過ぎておりました。
なんか食おうと、B6を停めた東京スクエアガーデンに戻ります。

どこで食おうか迷ってまして、「とりあえず2Fに行ってみようよ」と妻が言いますので、エスカレーターで2Fへ。
妻は肉が好きなので、恐らく「TORAJI」へ誘導するつもりだったんでしょうねw


「あ、TORAJIだ」と妻、白々しいな(^^;)
で、メニューを見ていましたら、29の日がどうだとか書いてあります(そういえば昨日は29日。肉の日でした)が、よくわからないので、「29の日だとなにがあるんです?」と聞くと、「ダイヤモンドカット焼肉のランチが半額です」と。
「マジ!?入ります!」と、即入店。
通されたのはなんと個室!


なんか超おしゃれだぞ。


ご覧のようにキレイだし(妻のことではありません)。

で、早速その半額のダイヤモンドカット焼肉を注文しますが、ハラミのセット、カルビのセット、両方のMIXのセットがありました。
やはり両方食べ比べてみたいので、二人ともMIXにしました。

着膳。


肉は画像で見るよりはるかに肉厚。
すごいです。


しかもスープライスはおかわり自由。
がっつり焼きます。


肉が分厚いので、焼けたら肉ばさみでカットして食べます。
柔らかくてうまい肉でした。

で、パーキングの割引のため、もう1品頼みました。
「名物ユッケジャン麺」だそうで。


昼からこんなに贅沢していいのか?という疑問が沸きますが、なんとこれ、ランチセットも麺もすべて1,000円税込みでした。

29の日恐るべし!
そしてダメ押しとばかりに、次回3,000円割引券を2枚くれました。

また来ようw
Posted at 2017/07/30 18:52:05 | コメント(7) | トラックバック(0) | ガレージハウス | 暮らし/家族

プロフィール

「仮住まいの風呂故障!昨日は銭湯で凌ぐ。今日、仮復旧。もう少しなのになんだよ。。。」
何シテル?   08/31 23:46
スーパーカーブーム直撃世代。18歳で免許を取り、学生トレーダーとなってから、バブルも手伝って一財産。当時憧れだった高級スポーティーカー「セリカXX」(ツインカム...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

霧の中のツーリング! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/24 22:39:12
HELLAイカを分解して真っ白くする手順その② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/14 11:50:47
HELLAイカを分解して真っ白くする手順その① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/14 11:49:00

お友達

ブログ公開範囲設定実装に伴い、友達の承諾については共通のお友達がいるかなど、熟慮させていただきます。
89 人のお友達がいます
AUTOWAYAUTOWAY *みんカラ公認 クソジジイクソジジイ *
Bianco CygnusBianco Cygnus * minomino3minomino3 *
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 SkollSkoll

ファン

91 人のファンがいます

愛車一覧

BMWアルピナ B6 B6 2.8/2 (BMWアルピナ B6)
ALPINAブルー、AT、サンルーフ、バッファローレザーレカロを備えた、世界でも確認でき ...
ロータス エスプリ turboesprit (ロータス エスプリ)
炎上事故でesprit S3を失いましたが、懲りもせずturboで復活! ミッドシップ2 ...
プジョー 206SW (ワゴン) 206SW S16 (プジョー 206SW (ワゴン))
19歳になり、運転免許を取得した愛息のために購入。 彼の希望で、5MTのクルマを探したが ...
BMWアルピナ B3 リムジン B3 3.0/1 (BMWアルピナ B3 リムジン)
メインの足として活躍していました。 冠婚葬祭どこへでも乗って行ける、普通のセダンでありな ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.