• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年07月14日

松阪・伊勢へ(観光編)

松阪・伊勢へ(観光編) 納車直後に自損事故で入院となり、みなさんにご心配をお掛けしました息子の愛車も、ようやく復活の見込みになりました。
地元の整備工場が、オイルパン交換ではなく、業務用ボンディングで亀裂を固める手法を提案くださり、なんと!1万3千円でフィニッシュ!
息子も涙ぐんで喜んでおりました。
みん友のみなさんの励ましのお言葉、ありがとうございました。

と、いうことで観光レポートへ参りたいと思います。

急遽決まった納車日程で、松阪市内のホテルを探しましたが、空きがない!
で、楽天トラベルで探したところ、なんと!6,000円/人で朝食付き、大浴場ありと信じられない価格の宿を発見。
まあ、普段観光目的なら、絶対に選択しない価格帯の宿ですが、貴重な空きありの宿ですし、今回の主目的は納車。
妥協しました(^^;)
サンテ・アール・プラトー」です。
怪しさ満点w

行きは新幹線と在来線を乗り継いで、いざ松阪へ。
夜は松阪牛を食べるので、ランチは軽く車中でおにぎり。


駅ではカープレシャスの社長が、購入した206swでお迎え。
なかなかカッコイイ。

クルマを受け取り、記念撮影。


息子の運転でホテルまで。
さぞや緊張しただろうなあ。

ホテル到着。


なんか、昭和なカラオケ設備とか、怪しい美術品とかが満載でしたが、部屋も掃除が行き届き、風呂も温泉ではないですが、清潔で広い。
でもこの日の宿泊客はうち以外には一組のみ(^^;)
お風呂は貸切w
ちょっと薄気味悪いなと思いましたが、朝食も普通においしく、ある意味穴場ですw


ただ、これで商売になっているのかどうか、疑問。

チェックイン後、俺の運転で夕食へ出かけました。
カープレシャスさんお勧めの松阪牛焼肉の「かどや」さんへ。
開店の5時を少し過ぎたところでしたが、既に駐車場はほぼ満車。
とりあえず駐車して、店内へ。
ところが「ご予約は?」と。
もちろんしてません。
すると「8時過ぎでないと席が空かない」のだそうで、元々予定していた「一升びん本店」へ。


ここの駐車場はだだっ広い。
ただ、まだ6時前だというのに、既に何組かのウエイティング。
10分ほどして店内へ。

ここ、店員さんの接客もすばらしい。
活気に満ち溢れている。

そしてバーン!


黄色いのが松阪牛ですが、お得な盛り合わせセットもあり、松坂牛A5ランクのセット¥5,000を2セットと、あとはお好みで注文することに。

まずお通しのキムチが運ばれてきましたが、


なんだ、キムチかと思って一口食べてビックリ!
超うまい!!!
少し食べ進めて、あわてて写真w

あまりにうまいので、追加注文しましたw

そしてメインが続々到着。






松阪牛、ビジュアルがうまそうです。

そして鳥刺しも。


これも新鮮でうまかった。

では、焼きます。






食べるのに夢中で、それほど撮ってませんが、もう口の中でとろけるような、柔らかくうまみ溢れる肉でした。

恐らく、今まで食べた肉で文句なしNo.1ですね。
こんなん出ましたけど(^^;)


翌朝、運転したいとやる気満々の息子の運転で、「お伊勢さん」参りへ。

朝方どんよりとした天気でしたが、次第に晴れ間が。
息子、実は強烈な晴れ男なのです。
雨の予報でも傘を持たず、晴れ間の間隙を縫って濡れずに帰ってきますw

まずは外宮から。
アクシデントがあったのは、この外宮の駐車場。

中へ入ると、このような池が。


















事故を起こした直後だけに、交通安全のお守りを(^^;)


クルマを移動させ、内宮へ向かいます。
その参道。






雰囲気ありますわ。
そして今日のもうひとつの目的、赤福の赤福氷。




超人気で、30分待ちでした。
これね、宇治抹茶のシロップが掛かっていて、中に赤福が入っています。


炎天下、待った甲斐あって、超うまかった!

そしてTVでしか見たことがない、赤福本店。


ジェミニ時代に訪れたかった、いすゞ自動車の社名の由来「五十鈴川」。






内宮へ向かう道。






もうね、行き倒れそうになるくらい、炎天下のお参り。
そこまでしてるのに、神よ、なぜ息子のクルマを境内の駐車場で事故らせた?

帰り道の出口付近の池。
なごみます。


帰りに立ち寄った、「おかげ横丁」。






そして伊勢神宮にほぼ隣接の、全ての神社の最初だという、「猿田彦神社」へ。


併設の芸能の神「佐瑠女神社」。


充分にお伊勢参りも済ませ、帰路へ。

息子と交代で運転。

途中の刈谷ハイウエイオアシスでピザを。
サルヴァトーレです。
これは、名古屋限定の名古屋コーチンとねぎ味噌のピザ。


なかなかうまかったです。

そして夕食は、Neo PASA 駿河湾沼津で。


駿河湾一望です。


せっかく駿河湾ですからね、息子は桜海老としらすの丼。


大阪人の女房は、やっぱりソースを選ぶw


俺はミニしらす丼とあさりラーメン。
いかん、こんなに食ってたらまた太る(^^;)


いろいろ波乱のあった三重納車旅行でしたが、楽しい家族旅行となりました。
息子もそろそろ成人。
もう、家族で旅行など、ないかも知れませんので。
ブログ一覧 | 206sw | クルマ
Posted at 2015/07/16 22:49:15

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2015/07/16 22:55:24
三重、気に入って貰えましたか?

また松阪牛食べに来てください(笑)
コメントへの返答
2015/07/16 23:01:09
ナルさん、三重でしたね(^^;)

三重、サイコーでーす!
いや、マジで。

三重県民はいつもこんなうまい肉食ってるのか?と、家族で話していました。

見所もいっぱいですね、三重県(^^)
2015/07/16 23:30:46
一升びんは、名店ですよね。過去5度ほど訪れました。
私はジェミニ時代に、ジェミニで松阪往復しました。
コメントへの返答
2015/07/16 23:42:15
なんと!5度もですか!

ジェミニにとっては、ある意味里帰りですね。
>五十鈴川
2015/07/17 18:58:50
こんばんは。

お車の修理、お安く上がって良かったですね!さぞ息子さんもお喜びでしょう(^^)

冒頭のお宿はウケました(笑) が、それ以降は素敵な家族旅行ですね~。「お伊勢さん」参り、一度も行ったことが無いのでぜひそのうち訪れたいです。

赤福氷、美味しそう~♪

コメントへの返答
2015/07/17 23:22:43
こんばんは。

ありがとうございます。
さすが地元に根付いた工場、顧客視点です。
息子、涙ぐんで喜んでました。

そうなんですよ、ある意味すごい宿でしたw
お伊勢さん、お勧めします。
こんなに広大な神社、初めて見ました。
明治神宮どころじゃありません。

赤福氷、マジうまかったです(T_T)

2015/07/17 20:17:42
こんばんは。

プジョーの修理が1万3千円で済んで
よかったですね~
さぞかし、ご子息もホッとされたことでしょう。

松阪市内のホテルと一升びんさんが
気になりました。
機会があったら出かけてみたいです。

ちなみに、プジョーは三重ナンバーの状態で
ご自宅まで陸送されたんですかぁ?
コメントへの返答
2015/07/17 23:30:02
こんばんは。

ホント、よかったです。
まあ、交換ではなく、補修なのでリフトアップすれば、一目瞭然なのですが(^^;)
彼に笑顔が戻りました。

ホテルw
まあ、穴場ですw

一升びん、マジでうまいです。
是非!

はい、仮ナンバーですと、返却期限が短いのと、観光はできないのとで、そうしました。

希望ナンバーで名変する予定です。
当然「206」です(^^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「MVNO恐るべし!Part 2 http://cvw.jp/b/146487/40158101/
何シテル?   07/28 22:29
スーパーカーブーム直撃世代。18歳で免許を取り、学生トレーダーとなってから、バブルも手伝って一財産。当時憧れだった高級スポーティーカー「セリカXX」(ツインカム...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

霧の中のツーリング! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/24 22:39:12
HELLAイカを分解して真っ白くする手順その② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/14 11:50:47
HELLAイカを分解して真っ白くする手順その① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/14 11:49:00

お友達

ブログ公開範囲設定実装に伴い、友達の承諾については共通のお友達がいるかなど、熟慮させていただきます。
89 人のお友達がいます
66jazzbass66jazzbass * ROSSO1970ROSSO1970 *
クソジジイクソジジイ * おやじリラックマおやじリラックマ *
エムラインエムライン *みんカラ公認 ObiObi *

ファン

90 人のファンがいます

愛車一覧

BMWアルピナ B6 B6 2.8/2 (BMWアルピナ B6)
ALPINAブルー、AT、サンルーフ、バッファローレザーレカロを備えた、世界でも確認でき ...
ロータス エスプリ turboesprit (ロータス エスプリ)
炎上事故でesprit S3を失いましたが、懲りもせずturboで復活! ミッドシップ2 ...
プジョー 206SW (ワゴン) 206SW S16 (プジョー 206SW (ワゴン))
19歳になり、運転免許を取得した愛息のために購入。 彼の希望で、5MTのクルマを探したが ...
BMWアルピナ B3 リムジン B3 3.0/1 (BMWアルピナ B3 リムジン)
メインの足として活躍していました。 冠婚葬祭どこへでも乗って行ける、普通のセダンでありな ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.