• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年08月08日

あるショップとの決別。

みん友さんでもあり、地元のショップでもある某ショップと今回限り決別することにしました。
当然、友達登録も解除です。

そのショップは過去、何度か軽整備でお世話になっておりました。
そもそものきっかけは、「近い」という理由からなのですが、改めて距離でショップを選択するということは間違いだと気が付きました。
結論としても、「近い」以外のメリットは特にないショップです。

数少ない過去の作業の度、その技術力というか「客のクルマ」の扱いには疑問符が付いていました。
イカリング取り付け→光軸調整のネジ部折る
アンダーガード装着→端のツラが合ってない
など。
他にも、みんカラ内でシャークフィンの取り付けを依頼したら、センターも垂直も合ってなくて、自分で貼り直したという方もいたり。

そして俺も直近(と、言っても既に半年以上前ですが)、洗車をサービスして納車してくれたのですが、デコラインのエッジがほとんど全てささくれていて、ウエスの繊維まで残っている状態で帰ってきました。
まあ、一般的なショップならさもありなんですが、曲りなりにもBMW専門ショップです。
ALPINAのお客さんも数多く来店していますし、勝手はわかっているだろうと思っていたのですが、これには参りました。
歴史と実績のあるショップとは違い、最近台頭してきたようなショップは、やはり経験値が低いのでしょうね。

デコラインは、帰宅してから急いでドライヤーとスキージで再生を試み、なんとか元に近いレベルまで復活させましたが、ここの技術力への疑問が確信に変わりました。
他のアルピナ乗りの方が、同じ被害に遭わないよう、ショップには一言申し伝えましたが、、、
人によっては、デコライン1周5万円弁償しろなんて、言いかねないですからね。

この時点でもう、次はないなと思っていたのですが、50歳になり華美な電飾を改めようと、発光グリル(いわゆるVision化)と、発光エンブレムの撤去をお願いしました。
なにしろ、ここで装着してもらいましたんでね。

この程度の軽作業なら問題ないだろうと。
B6を預けて帰ってきたのですが、翌日の引渡し時間直前に電話掛かってきまして、「ノーマルのエンブレムを取り付けようとしたが、エンブレムをはめ込むボディ側のグロメットがない」と。
経年劣化でなくなったのだろうと言いますが、忘れたんでしょうか?
そこ、LEDの配線を通すためにお宅が引っこ抜いたんです。
まあ、いいです。
大した金額のものでなし、発注をお願いしまいした。

エンブレムは両面テープですぐに外せるよう、仮留めをお願いしておきました。
エンブレムレスもおかしいですからね。

そして昨日、部品が5日ぶりに到着するとのことだったので、他の作業などして到着の連絡を待っておりました。
ただ、なんとなくイヤな予感がして、一旦エンブレムを外してみようと思ったわけです。



愕然としました。。。

両面テープはまあ、いいです。
問題はピンに塗ってある、コーキングです。

これ。




ベトベトで、糸を引いてよく伸びます。

俺は仮留めを願いしたのですが、なにゆえコーキング???
これ、2度と外さない前提なら、ありかも知れません。
が、これではもう、そのままグロメットもはめられませんし、エンブレムのピンだってまずこのコーキングのベトベトを除去しなくては、使えません。

参りました。。。

普通に拭いただけでは、ベトベトが広がるだけで逆効果です。
まずはアイスピックなどを使い、大雑把な塊を除去します。
穴の中まで入り込んでいるものを丁寧に掻き出しますが、なかなか難しいです。
ピッチクリーナーは、クルマ用の塗装にやさしい物を使用していますが、穴の周りの塗装は弱いようで、ウエスに色が移ります。。。

ようやくキレイにしましたが、自分では拭いていない、エンブレムに周りに細かい拭きキズも発見しました。ツヤもなくなっています。
恐らく、LEDエンブレム撤去時に周りを拭いた時のものかと思われます。
これはまた、ポリッシュファクトリーの及川さんのところへ持って行かねばなりませんね。
ヤレヤレ。

この日、このコーキングの除去に2時間を要し、ウエス2枚とピッチクリーナーをかなり消費しました。
そして、フロントのエンブレムは裏からも拭くため、ゴムのモールを外したら、切れてしまい、ディーラーへ追加注文するハメに。
リアは裏からはアクセスできないので、表から掻きだすしかありません。
なにより、また愛車を傷付けてしまった心の傷が痛いです。

それにしても、素人だってこんなことしないだろうという作業、平気でやる神経がわかりません。
自分のクルマにも同じことするんでしょうか?
要するにここのショップのクルマの扱い、所詮他人のクルマでしかないというわけです。

当然、もうこのショップには大事な愛車を預けられません。
さようならです。

もうね、クレーム言う気力もないし、今後に期待しないショップにクレームしても意味がないので、なにも言わない代わりに2度と行きません。

デコラインから始まり、キセノンヘッドユニット、今回の損害、総額は10万を超えます。
全て俺の自腹ですが、授業料だと思うことにします。

僕のみん友さんが被害に遭わないよう、ブログには残しておきます。
ただし、具体的なショップ名などは一切伏せさせていただきます。
ショップ晒しが目的ではありませんので。
コメントにも「あそこですか?」などはご遠慮ください。
(個別のメッセージでお願いします)

みなさんも、ショップ選びには充分ご注意ください。
ブログ一覧 | B6 2.8/2 | クルマ
Posted at 2015/08/08 21:58:50

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ALPINAコーディング …ついで ...
トシ棒さん

高遠でのオミヤゲ・・・ やっぱ見た ...
annnoさん

テールランプ
箱レーシングさん

修理送付(^-^)
tomorinさん

アルピナエンブレムの取り付け
Tomosan/Tokyoさん

京商オリジナル 1/43 BMW ...
yuuki0825さん

この記事へのコメント

2015/08/08 22:52:19
師匠〜いつもKサツを張り倒すようにそのショップも張り倒してやってくださいよ( ̄▽ ̄)舐めてますね(≧∇≦)誰も文句言わないんですかね〜?
コメントへの返答
2015/08/08 23:24:48
ショックの方がデカくて、気力がありません。
他にもクレームにはなっていると思います。
そのうち誰も行かなくなるでしょう。
2015/08/08 23:36:57
こんばんは。

僕はディーラー以外とはお付き合いがないのですが、ショップ選びは慎重にならないといけませんね。

見えない所を手抜きするどころか、見える所の扱いまでテキトーとは言語道断です!
コメントへの返答
2015/08/08 23:48:01
こんばんは。

ムッシュさん、それ正解です。

純正以外のことやろうとすると、ディーラ-ではやってくれないので、ショップを頼ることになるのですが、やはりショップ選びは重要です。

ここの作業は正直、素人以下です。
2015/08/08 23:56:02
モディならやはり「s@」さん推しです(^^)/~
間違いございません。
コメントへの返答
2015/08/09 00:00:56
ですね。
一番近い新横浜でも、第三京浜経由なのがちょっとアレですが、クルマを破損・汚損させられるよりはマシですからね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「仮住まいの風呂故障!昨日は銭湯で凌ぐ。今日、仮復旧。もう少しなのになんだよ。。。」
何シテル?   08/31 23:46
スーパーカーブーム直撃世代。18歳で免許を取り、学生トレーダーとなってから、バブルも手伝って一財産。当時憧れだった高級スポーティーカー「セリカXX」(ツインカム...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

霧の中のツーリング! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/24 22:39:12
HELLAイカを分解して真っ白くする手順その② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/14 11:50:47
HELLAイカを分解して真っ白くする手順その① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/14 11:49:00

お友達

ブログ公開範囲設定実装に伴い、友達の承諾については共通のお友達がいるかなど、熟慮させていただきます。
89 人のお友達がいます
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 RANちゃんRANちゃん *
CEP(コムエンタープライズ)CEP(コムエンタープライズ) *みんカラ公認 ㈲オートサービス西㈲オートサービス西 *みんカラ公認
ugari@関西支部長 2ugari@関西支部長 2 * エムラインエムラインみんカラ公認

ファン

92 人のファンがいます

愛車一覧

BMWアルピナ B6 B6 2.8/2 (BMWアルピナ B6)
ALPINAブルー、AT、サンルーフ、バッファローレザーレカロを備えた、世界でも確認でき ...
ロータス エスプリ turboesprit (ロータス エスプリ)
炎上事故でesprit S3を失いましたが、懲りもせずturboで復活! ミッドシップ2 ...
プジョー 206SW (ワゴン) 206SW S16 (プジョー 206SW (ワゴン))
19歳になり、運転免許を取得した愛息のために購入。 彼の希望で、5MTのクルマを探したが ...
BMWアルピナ B3 リムジン B3 3.0/1 (BMWアルピナ B3 リムジン)
メインの足として活躍していました。 冠婚葬祭どこへでも乗って行ける、普通のセダンでありな ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.