車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月24日 イイね!
Q1ディーラーや洗車場、コーティングショップなどで耐久のコーティングを施工されていますか?(Yes or Noでお答え下さい)

回答:yes

Q2:シュアラスター製品を使われていますか?(Yes or Noでお答え下さい)

回答:yes

この記事は 愛車復活モニタープレゼント【SurLuster】 について書いています。

※質問を編集や削除しないで下さい。
Posted at 2017/03/24 20:44:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年03月23日 イイね!

今日伊豆ドライブ中、河津でマスタングS550とすれ違った!
たぶんエコブースト。3ラインのデイライトが点いてないのでD車?
ただでさえ少ないDのS550現行マスタング。
それも限定カラーのトリプルイエローは数十台。
それだけじゃない、なんと3本傷のヘッドライトデカールまで同じ!
このデカール本国で流行ってるというモノでは決してない。
ましてや日本でマスタングに貼ってる人がいるとは思ってもみなかった。
ぱっと見の違いはレーシングストライプ。
私は女房の反対で貼れなく気休めで3本傷のデカールを貼ったのだが、彼(彼女?)は両方貼っている。
それと私は左眼に貼っているが右目だ。
すれ違いざまにホーンで挨拶されたが、一瞬パニックになってて挨拶返しに間が空いてしまったのが悔やまれるww
クルマ選びからドレスアップまで自分と同じ嗜好の方。
非常に興味がわく…






Posted at 2017/03/24 00:24:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | MUSTANG | クルマ
2017年03月20日 イイね!
ボンビー旅2日目は予期せぬ展開となった!

伊東園ホテルのチェックアウトは嬉しい12時。
ゆっくり起きてお預けになっていた別館露天風呂♨



老神一の広さと言うがそんな広いか?
石積みの外側はかなりぬるくヤル気のない温泉ってカンジw
たぶんだが外気温が低い季節は温度調節で内側をメインにしてるのではなかろうか?
全体的に浅めで寝湯ができるポイントを探し空を見上げ、ぼけ~
極楽極楽♨



内湯は宿一番の狭さだが露天ともに別館の風呂は湯の花舞ってホント気持ちイイ。



朝ビュッフェは夜とうって変わってシンプル。

朝食後は布団の上でテレビを見ながらゴロゴロw
風呂が11時迄なので再度別館風呂につかり12時チェックアウト。
バスの出発時間は15:30案内だが念の為フロントで尋ねると14:30前後に出発するとの事。
14時オープンの本館風呂に最後ザブンとつかって帰ろうと思ってたのにちと残念。



実は老神温泉は30年ほど前に一度だけ訪れた事が有る。
宿泊した宿の名も覚えてないし現在営業しているかも分からないが
この「美人座」だけは何故か覚えている。
明りの灯ったストリップ小屋だったと記憶する。
佇まいから廃業してからかなりの年月が経っている様だ。
いや、もしかしたら私が訪れた時も明りは消えてたのかも…幻。



散歩を続けると突然なにやらコの字型の建物が。
覘いてみると



なっ、なんすかっ!?
この長い蛇は!!



世界一長い大蛇みこしだって。
108mってスゴクない?

ココはそもそも観光協会「利根観光会館」の駐車場の様で
せっかくだからと会館を覘いてみると





うわっ!
ひな人形が所狭しと階段にまで陳列。
あっけにとられ眺めていると
「是非ホールもご覧ください」と。



じゃーん!



うひょー!







まじすか!

ステージにも







あまりに意外な光景に言葉もなくただただ眺めいるばかり。

ココハドコ?桃源郷??

いいえ、オイガミオンセン…ww

ひな人形3,000体以上の陳列らしい。
勿論そのスケール感に先ず圧倒されるのだが
すっかり寂れきった温泉地にコノ規模の施設があるのも驚き!

しばらくお口あんぐり佇んでいたが、気を取り直し
昼食わなきゃ、と下調べしておいた店へ向かう。

下調べと言っても昼間やっている飲食店は殆どないので即決w



片品川にかかる橋から望む温泉街方向。



反対方向。
河原の朽ちたコンクリートの建造物は露天風呂か何かだったのだろうか?
気になるが今となっては調べようもない。



チェーン店「ぎょうざの満州」に到着。
「東明館」という宿の中にあり宿入り口で靴を脱いで上がる。
コノ宿、老神出身の満州の社長が買収し経営しているという異色の宿。

さて初満州だが、麺は自分の好みでないツルツルタイプ、でも餃子は旨かった。
636円也、どこまで安く上げるんだってww

時間を気にしながら食事を終え14時には宿に戻る。



バスが来るまで足湯でも、…ヌルイ~



壺にブッ込むww

結局バスが来たのは15時頃、もう少しゆっくり散歩したかったなあ。

帰りも行きと同じ赤城高原PA、三芳PA立ち寄りかと思いきや
赤城高原の代わりに沼田の「原田農園」という観光農園に立ち寄り。
バスツアーみたいに、いくらかバス会社に落ちるのかなあ?



まんまと乗せられ、お土産を。

林檎が丸ごと入った自家製クーヘン。
タイムセールで1,296⇒1,080円w



18時過ぎ帰着。

2日間の激安旅
バスが遅れたり部屋のチェンジとトラブルはあったけど
かなり楽しめた。
特に圧巻のひな人形群は、バスまでの時間つぶしの散歩で偶然に出合った。
車で行ってたら視野が広くなり果たして足もとに気付いたろうか?
通常でも安く泊まれる伊東園ホテルズ、宿によるが7/21、7/31迄、無料~半額で往復バスが利用できる。
あと一回位何処か行ってもイイかな。



おしまい。
Posted at 2017/03/21 14:42:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 温泉 | 旅行/地域
2017年03月17日 イイね!
冬はとことん寒い地の温泉場がイイ。
冷えた身体と熱い温泉とのギャップ。
マゾヒスティクに温泉に身を委ねれば
体中に快楽の血が流れる。

ただしその快楽を得るため車でアプローチするには
春近しと言えどもスタッドレスは必要である。
スタッドレスに履き替えることなく冬をやり過ごそうとしているのに
今さらである。

そこで打開策をGoogleに求めると
あるではないか、温泉直行バス、それも期間限定無料!
格安宿泊で有名な伊東園ホテルズである。

おまけに宿泊も期間限定で1,000円引と言う事で
これはもう迷うことはない、予約発射!!

前置が長くなったが以下宿泊体験記である。

3月14日(火)【上野8:45集合 9:00出発】

上野公園口から数百メートルの第二駐車場。
各地の伊東園ホテル行送迎バスで占める。
手前の第一駐車場からは近ツリ等大手のバスが次々と出発する。



ところが待てど暮らせど乗車予定のバスが来ない。
伊東園ホテルとプリントされた黄色いジャケットを着た係員に尋ねると
遅れてると言う。
直後に宿から電話が入り
すみません、30分程バスが遅れますと。
いきなり出鼻をくじかれるが急ぐ旅でもないしまあ良しとするか。



連絡の通り30分遅れでバスが到着。
道がかなり混んでたそうだ。
「尾瀬老神山楽荘」「ホテル湯の陣(水上)」行



乗車人数は私含めてたったの10人!
席は一応割り当てられてるが、好きに移動してくださいとw
途中まで並走していた伊香保温泉、四万温泉行きのバスは満席に近い様子に見えた。
人気温泉地は違うな~
でも空いててラッキー☆

途中休憩は関越道「三芳PA」20分「赤城高原SA」40分
エッ40分!
上野駅構内のコンビニでサンドウィッチ買ってきちゃったよ~
水沢うどんとかあるじゃん!食いたかったなあ



朝から降り続いていた小雨もあがり晴れ間ものぞいてきた。
遠く山々が綺麗☆



「谷川岳」



沼田ICで高速を降りゴールに近づくにつれ車窓は雪景色。

13時過ぎ「尾瀬老神山楽荘」到着!



宿泊予定の3階建ての別館(旧漏田本館)。



本館(旧山楽荘)は8階建て。
片品川渓谷斜面に立地するためこの入口、フロント階が3階となる。

この宿
もとは2軒別々の宿を伊東園ホテルズが買取り渡り廊下で繋げた珍宿w



別館脇の「足湯」

本館でのチェックインのあと別館3階へ階段を上がる。
(本館はエレベーター完備)
3階までしかないんで階段も苦にならないがお年寄りにはキツイかな。



道路側の部屋は8畳プラス2畳程度の二間。
トイレは洗浄機能つきバスなし。

直ぐにでも風呂に行きたいが本館の風呂が14時~別館が15時~
逸る気を落ち着かせてお茶でも頂く。



てコレ狙い?
伊東園ホテルだけにお茶は伊藤園ww


おっと、10分前!
風呂掃除はだいたい早めに終わり開放するので早めに行く。
狙いは勿論~



(本館・内湯)一番湯~げと!
オーバーフロー♨



(本館・露天風呂)
片品川の渓谷上に位置するので秋の紅葉時期など綺麗なんだろうなあ。
どちらもこじんまりした湯船にアルカリ単純泉が注がれている。

部屋に戻るとちょっとしたトラブルが待っていた。
先ほどまで静かだったエアコンから異音がっ、、
少々の事なら我慢するがかなり甲高い音で、こりゃムリだ!と思い
フロントに内線。
係りの方が駆けつけ部屋を替わって下さいとキーを置いていった。
替わってと簡単に言うが、既に浴衣に着替えてるは荷物は広げてるは
同じフロアだったからまだ良かったが…



引越し先は少し広くなり10畳プラス3畳程でバス、トイレ付。
一人だから別に広くなくてもいいし風呂も使わないんで…
強いて言えば窓が広くなったので明るくなったのと景色が若干よくなったかな?

そうこうしてるうちに別館の風呂オープン時間。



こちらも一番湯げと!
若干の硫黄の香りと白濁、ヤッターひさしぶりの硫黄泉!
のつもりで満喫したが上がってから成分表見ると
硫化水素イオンが硫黄泉の基準を若干下回っているので厳密に言えば単純泉かな、、
浴槽に仕切りがあり変わっているが温度差をつける為だろう。
どちらもキリッと熱めでいいお湯だった。

別館の風呂はこちらの内湯が男性用、もう一つ女性用に内湯と露天風呂があり
翌朝は反転する。
夕食までは部屋でテレビを見ながらゴロゴロw

18時夕食時間。



「超食べ放題週間 海老かに祭り!」開催中ww
と言う事で個々のテーブルには伊勢海老の鬼殻焼きとオマール海老のテルミドールがセット済み。

伊東園ホテルのビュッフェは各種酒類もフリーなので呑兵衛は嬉しいだろう。
私は酒は殆ど飲まないのでソフトドリンクで十分。
ませっかくなのでビール一杯だけ頂いたが。



料理はズワイガニを中心として充実している。
が、せっかくの食材なのに味付けがイマイチでなんだかもったいない。



ごちそうさま!
イマイチの味の割にはよく食ったって?w

残念ながら風呂は24時~5時まで入れない様なので
別館、本館とも食後間を空けそれぞれ各1回入り
初日のノルマ達成ww

お預けになっている別館露天風呂を夢見て、就寝zzz


2日目につづく…





Posted at 2017/03/19 22:01:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 温泉 | 日記
2017年03月16日 イイね!
F-150時代はかなり苦労したがMUSTANGとて国産車に比べれば大きめ。
施設の駐車場に停める際はケッコー気を遣う。

ファミレスなどの場合は多少嗜好は犠牲にしても駐車場の空いてる店に入れる。
店の出入口から離れていても空いてるスペースに停める。
(離れ過ぎたり空き過ぎたりもセキュリティ的に問題あるので程々に)

最端が空いてればラッキー!
ドアパンチの確立が半分(自衛)いや
反対側にはみ出して停められるためスペースがとれ、半分以下に。
また米車の大きいドアが開閉、乗り降りしやすくもなる。

米車の運転席ドア開閉を考えれば出来れば画像とは反対端がイイかな。

くれぐれも米車を一台分の隙間に入れるなんて所業は
両隣にとっちゃあいい迷惑だし自身にとってもイイ事なし!

以上私の駐車の奥義(笑)
これって、あるあるかなー?



Posted at 2017/03/16 20:04:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | MUSTANG | クルマ
プロフィール
「初!IQOS🚬 新型が出たらしく旧型はコンビニで予約してわりと直ぐ入手できた。」
何シテル?   03/25 15:49
タイトル通りフォード党です☆ 2002 EXPLORER ⇒ 2006 F-150 ⇒ 2015 MUSTANG
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
【予約受注開始】ハスラー用フットレストバーNEO 12月20日発売予定! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 10:27:02
抵抗とCRD、整流ダイオードについて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/08 10:00:54
飛び石痕補修。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/03 23:50:01
お友達
お友達大歓迎!!
ただし一方通行のお友達とお調子者wご遠慮願いますネ。
67 人のお友達がいます
かみむら55かみむら55 * Aki@MiyagiAki@Miyagi *
Mick.Mick. ひなパパ0511☆ひなパパ0511☆
あゆおあゆお あめ基地あめ基地
ファン
49 人のファンがいます
愛車一覧
フォード マスタング クーペ マスタング『ECO-BOO(エコブー)』 (フォード マスタング クーペ)
購入する、かな?笑 ⇒発注☆ (4/4/2015) 納車した、よ!大笑 (11/5/ ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
渓流釣り用にちっさいの追加しました! キャラじゃ無いけど、超カワイイ☆(笑)
フォード F150 フォード F150
フォード F150に乗っています。RIDE ON 2006 FORD F-150 LAR ...
三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
2002 FORD EXPLORERに乗り換えるまで10年近く活躍! 平成4年式V23 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.