車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月05日 イイね!
プロリムで洗って、久々のナータ。
水をかけた後SPEC-Ⅳをシュシュっとボディー全体に吹き掛けてから拭き取り。
タイヤにナナハチ塗って丁度一時間!

あまり変化ないか?
少しコーティングの存在感が出たかな?







Posted at 2016/11/05 16:23:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 洗車
2016年10月10日 イイね!
昨日のブログで速報しましたが、薄曇りの午前中にSpec-DとSpec-Ⅳの施工を行いました。

早々メニューですが、
①コーティングレギュレータで洗車
②エアーブロー
③Spec-D施工
④水押し
⑤エアーブロー
⑥Spec-D施工
⑦水押し
⑧エアーブロー
⑨Spec-Ⅳ施工
⑩チンバフ+ギアアクションで熱定着
⑪水押ししたMFスポンジでホイールをコーティング
⑫タイヤにシリコン78
⑬Spec-Ⅳを施工したMFスポンジでガラス面を施工

<注意>
 硬化系の水押し施工につきましては、使用するコーティング剤の経年による変化や、気温湿度による影響など、安定して施工できる方法ではありませんので、十分気をつけて『自己責任』にて施工頂けるようにお願いします。
 申し訳ありませんが、私は責任を持てませんので予めご了承願います。


実は、かなりの期待を持って今回Spec-Dの連続水押し施工に挑戦したのですが、水押し中は、艶が引いていった感じがしていました。
膜厚感が感じられなくなったといった方が良いかもしれません。
なので2回めの水押しをどうしようか迷ったのですが、水押し連続施工を試してみたかったのでそのまま施工しました。

Spec-Dの水押しですが、特に硬化速度が早くて焦ったようなこともなく、パネルごとではなく全体を一度に施工して行きました。
それども、最初はドキドキしながら『固まったらどうしよう・・・』って様子を見ながらボンネットから塗って車を一周してボンネットから水押しを初めたのですが、特に硬化して行くこともなく、余剰分を塗り広げる(?)というかボディーに『ギュッ』『ギュッ』と刷り込んでいく(?)事が出来ました。

広島方面の友人というか師匠みたいな人から、Spec-Dの水押しが良いよと聞いていたのですが、水分を与えて押し込むことで密度を上げることが出来、さらに表面の硬化を早めることで透明度を上げることが出来ると教えて頂いていました。

今思い返してみると、水押し中は艶が上がるというよりスッキリ綺麗になっている!って感じで、水押しでない連続施工みたいに、塗り込んでいるところから艶が盛り上がってくる印象が全然無かったです。
これって、塗装や過去のコーティングの隙間にSpec-Dが入り込んで行くことで、艶よりも透明度が上がっていっているって事なのでしょう!(^^)

とはいえ、硬化系コーティングの水押しに不安を感じる人はパネルごとに仕上げていくのが賢明だと思います。

艶の変化を感じたのはSpec-Ⅳの熱定着をしている処からですね。
2回めの水押しが終わった直後は、ガラス系コーティングの艶というより、もともとのクリア塗装の汚れが取れて綺麗になった!って感じでしたが、熱定着を行った所から艶が立ち上がってきました。
それでも施工終了直後は、乾式の連続施工終了直後ほどの艶や感動は感じませんでした。
まあ、期待の方が大きすぎたのかも知れません。(^^;;

それからお昼ごはんを食べて、用事があり2時間ほど出かけて帰宅した時には、艶が劇的に出てきており、なによりも映り込みが半端ありませんでした。
まさに「ガラス」が表面に張り付いているみたいです♪

これは、水押しによりコーティング成分の密度がかなり上がった結果ではないかと思います。
さらに熱定着によって表面の密度と硬度も上がり、平準化も進んだ結果ではないでしょうか!

全身筋肉痛になっていますが、この結果を得られるのであれば『また頑張ろう!』って思えます♪






長文、乱文にも拘らず、最後までお読み頂きましてありがとうございました。
Posted at 2016/10/10 10:20:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | コーティング | 日記
2016年10月09日 イイね!
SPEC-D水押し連続二回+SPEC-Ⅳ熱定着です♪


Posted at 2016/10/09 20:37:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 洗車
2016年09月22日 イイね!
Spec-Dを施工して、3回ほど雨の中を通勤&お買い物で合計100kmほど走行しています。
もちろん、曇りや雨上がり後の濡れた道路も走行しています。

それでも洗車出来ておらず、どんだけ汚れるのか・・・と心配になりますが、ひとまずは今朝通勤で駐車場に停車した直後の写真を見ていただきたいと思います。
今日も、到着間際になって雨がぱらつきましたので、撥水状況も見て頂けると思います。


見えるかな?
一応、水滴を撮ったつもりの写真です。
洗車していない状況にしては、十分な撥水角度をしていると思います。
問題は、滑水性かな?
コロコロと転がるという状態ではなく、表面に引っ張られるように流れていく感じです。
(言葉で説明するのが難しい・・・)

そうそう、施工内容ですが、Spec-D入手してすぐに施工しています。
Spec-Dを2回連続施工して拭き取り時にType-Ⅲをクロスに吹き付けて拭き上げています。

今朝の状況ですが、運転席から見える景色がこれ!

危ないとわかっていても、ついついこのボンネットの景色に見入ってしまってます。(爆)

遠目から見ると↓このようにとても雨の中走行した車には見えません!(笑)



ボディーの上部に限って言えば、少々の埃なんかは雨で綺麗に流れていっているようですね。
後ろのバンパーなども、汚れが殆ど残っていません。

唯一、雨の中の走行を証明するのが、フェンダーの後ろです。

ここはどうしても汚れますね(^^;;
でも、以前と比較すると汚れ方は軽いようです。
これなら、ホースで水をかけるだけでも、かなり汚れが流れていきそうです。

このように、Spec-D(表層にType-Ⅲがいますが)の防汚性と撥水性はかなり高いと思います。
また、連続施工により防汚性も撥水性も持続性が良く、艶に関しても長持ちしてくれそうです。

Spec-Ⅳは、遅れて入手したので、この週末にでもSpec-D連続施工の上にSpec-Ⅳを施工して、相性を検証してみようと思います。

これこそ長い間熱望しながら待ち続けた、正に「ガラス」の艶!だと思います。
ホイコも良いのですが、流石に連続施工してもこの透明感というか艶感というか、この雰囲気は出せません。
もう手放せない硬化系になっちゃいました!(^^)

メーカーも言っていますが、ベースの艶によっても表情が変わると思いますので、皆さんもSpec-Dのレポートを書かれるときは、ベースに何を塗っていたのかを書いて頂けると参考になると思います。

ちなみに、このS2000は、ホイコ+プラチナ+GSS+RARE(上澄み)+TF901の硬化系混ぜ混ぜを2回連続施工しています。

以上、速報でした!(^^)/
Posted at 2016/09/22 10:02:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | コーティング | 日記
2016年09月13日 イイね!
別の所で、発表があったので、即効で購入を決定!

待ちに待った、RAREとは方向性の違う硬化系です。

個人的には、ホイールコートに近い艶と質感を期待しています♪


施工するのが、楽しみです!(^^)

Posted at 2016/09/13 16:37:18 | コメント(6) | トラックバック(0) | コーティング | 日記
プロフィール
「ウ~ン…(^^; http://cvw.jp/b/1472420/38805448/
何シテル?   11/05 16:23
ホンダ好きのオヤジです。 てか、最近は艶艶な車好きのオヤジと化しています!(笑) おもに、西日本ケミカルさんのコーティング剤を使用して、愛車を艶艶にする...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
現在十分なお付き合いが出来なく私からのお友達申請を控えています。
コメント投稿やいいね!等、殆ど私からは行えてませんが洗車に興味があり自己責任でお付き合い頂けるという身勝手なお願いを了承頂ける方は申請をお願いします。
但し、他人を批判や攻撃されるような方はお断り、削除します事ご了承願いします。
73 人のお友達がいます
annie@F45annie@F45 * 7007アル7007アル *
terra20terra20 SHIN@P-Dunk88SHIN@P-Dunk88
まこCR-ZまこCR-Z gt30gt30
ファン
66 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ CR-Z CR-Z (ホンダ CR-Z)
ホンダ CR-Zに乗ります。通勤が主なので燃費優先で行きます。(多分...) 4月9日に ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
モコが9年となることから買い替え。 実はカアチャンの一目惚れにより、出会ったその日に即買 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.