• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

サファリのオッチャンのブログ一覧

2015年05月06日 イイね!

PTSD

PTSD皆様、こんにちは。

またまたブログの永いお休みをいただきました(笑

ただならぬタイトルを上げました。結果的には全然心配はなかったです(大笑

タイトル画像は、私のお茶の先生がお茶事を開催した時の茶室です。
5人ほどのお客様のために、ウチからのお菓子はもちろん、料理人を呼んでの料理の準備や茶室以外の「待合」や庭の掃除などなど・・・ほぼ1日がかりの仕事です。







ちなみにこのお茶室は、富山能楽堂のお茶室です。


さて3月に県立高校の受験に失敗し私立の高校に通うことになった次女ですが、「落ちた」という事実を引きずりながら新生活も暗いものになるのではないかと心配した私ですが、合格発表当日の夕方には気持ちを切り替えて次に向けて意欲を出していました。
また4月の入学式以降は、新生活が楽しくてならない様子です。



新生活に向けてはnakajin4wdやGQDTさん、くみちようさんにとてもお世話になりました。
特にnakajin4wdさんからは予備校選択の知識や、大学入試に向けてのテキストの紹介をいただくなど、参考になることがとても多く、紹介いただいたテキストはすぐに年間購読にしました。
この場を借りて、改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

統一地方選挙の投票にも行ってきました。
私が通っていた小学校の体育館での投票の帰り、当時の「桜の時期の通学路」を車で通ってきました。





富山県内では有名な「松川沿いの桜並木」です。
幼い頃でもその美しさが良かったのか、桜の時期はいつもこの通学路でした。

次女の「PTSD」は心配がなくなり、ホッとしていた4月半ばの夕方4:20ころ。
外出していた私に長女から電話がありました。子供達が用事がある時は私ではなく妻に電話をしてくるはずなのに変だなと思い電話に出てみると、なにやら怯えたような声で、
長女「パパ、今富山駅前にいるけど、迎えにきて・・・」
私「はぁっ!おいおい、雨も降ってない、雪も無い、晴天の今なんで迎えにいかなければならない?歩いて帰ってこい!」
長女「・・・・今、目の前で人がはねられた。・・グスン、グスン・・・」
今度は泣きながら話はじめたので、私はてっきり長女が交通事故に遭ったのかと思い
私「お前がはねられのか、怪我はないのか?」
長女「いや、私ではない、私は怪我はしてない・・・グスン、グスン・・・・」
私「じゃぁ、友達か?」
長女「違う、知らない人・・・グスン、グスン・・・」
私「???????・・・それならなんでワシが迎えにいかなければならない?」
長女「目の前で人が跳ね飛ばされて・・・・・」
私は駅とは全く違う方向にいたので、妻に迎えにきてもらうように娘に伝えました。
帰ってきてから詳細を聞くと以下のような様子でした。

友達数人と駅前の横断歩道で(徒歩で)信号待ちをしていたところ、自分たちの行く信号が青に変わったので「青になったから行こう」と言って歩き出したところ、娘の目の前で最前列で信号待ちをしていた大学生くらいの男性が、横断歩道を数歩歩いたところ、右側から(信号無視か?)直進してきた車に2~3mほど跳ね飛ばされ、車の下敷きになりさらに10m以上引きずられた現場を目の当たりにしてしまい、足がすくみそこで私に電話をかけてきたとのことでした。
恐ろしい交通事故です。
翌日の新聞報道によると被害者は残念ながら助からなかったそうです。娘と同世代の若い命が、娘の目の前で絶えてしまったことを考えると、とても複雑です。
被害者にはご冥福をお祈りするとともに、私もドライバーの一員として震える思いでいます。
車を動かすということは、その車に乗っている人以外にも、周りの人の命も背負っているということを実感した一日でした。
これから免許をとる娘には交通事故の悲惨さを説き、車は便利な反面、凶器にもなるというこを言い聞かせ、また次女や長男には横断歩道では信号が青になっても決して飛び出してはいけないことを言い聞かせました。
長女のPTSDがチョッと心配でしたが、こちらも気持ちを切り替えて毎日明るく元気に通学しています。


さて、そんなショッキングなできごとがあった前後に記念すべき「ぐらい堂会議」の第1回と第2回が開催されました。





ウサギさんが乗っているのは、有名なコンクールコンディションのサファリです。
ぐらい堂新社屋の物流センター1階の灯りの下で、見事な輝きを解き放っていました。
また閑静な住宅街にはとても似つかわしくない妖しいトラックは、オマーンから魚を運んできた帰りだということでした。遠いにもほどがありますが、よく来てくれました(笑
この日は物流センターの倉庫に眠るイカガワシイブツやアナコンダなどを肴に話が弾み、パキスタン料理とともに楽しい時間を過ごしました。

また日をおいて2回目のぐらい堂会議にはくみちようさんご夫妻がご来県され、現在の世界情勢や日本経済、これからの日本の行方など多岐に渡り有意義な意見交換をさせていただきました(笑
もちろんその会議の中には物流センター内に保管されている怪しいブツの見学もあり、こちらも活発な議論がなされました(笑
その後は物流センターから場所を代え、GQDTさん宅での懇親会となりました。
あまりに有意義な時間と楽しい懇親の場ということで、すっかり写真を撮るのも忘れていました。

1回目、2回目の会議の詳細はそれぞれGQDTさん、ななとらさん、くみちようさんのブログに詳細が掲載されています。どうぞご覧ください。

毎日の忙しい仕事の中で、時間をやり繰りしながら短時間ながら有意義に充実した生活を送っています。
そんな忙しい時間が、本日少しだけ途切れ、午前中にブログの更新をしようと久しぶりに開いた自分のブログ。
「そう言えば、みん友のツよシさん主催のBBQは毎年今頃だよなぁ~」と思い、彼のブログを見てみたら、なんと今日開催と書いてあり、急遽BBQに参加してきました。



肉や魚がどんどん焼けていきます。いつもはお昼ころに顔を出して挨拶するだけで帰ってしまう私ですが、本日は初めて皆様のBBQに舌鼓を打つことができました。
またたくさんの皆様とも久しぶりにお会いでき、楽しかったです。
ツよシさん、皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

そしてこの30ジムニー、





乗っている方も含めて、カッコ良かったです。
私も自分のサファリでチョッとだけ走りを楽しんで、昼からはまた仕事に精を出していました。

そして、明日から私の新生活が始まります。
これから会社が存続する限り続くかと思うとチト気が滅入りますが、RCの重鎮の方々に揉まれてきます。

Posted at 2015/05/06 21:05:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記

プロフィール

「@GQDT さん、全国紙Aのトップもその記事でした。もはや色々な意味で国民的関心事でしょうか。実にくだらないと思う反面、侮れないとも思うことしばし。」
何シテル?   07/23 18:03
とてもアナログなサファリのオッチャンです。 鼻面にトップレンジャーFB9000、前後デフにエアロッカー付いてます、と書いたらバリバリのクロカン野郎に見えますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

エアサスコンプレッサー交換 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/01 13:16:37
アルミテープ効果の”見える化”と検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/09 09:41:09
今晩は、アイルランドの民謡を・・・。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/03 16:51:39

お友達

パソコンやみんカラの使い方を理解していないアナログなオッチャンなのに、お友達募集なんて、、、
来てくれる貴重な方がいらっしゃいましたら、出来る限りの対応をいたします。
38 人のお友達がいます
キジムナー あぎじゃキジムナー あぎじゃ * midnightbluelynxmidnightbluelynx *
puku@puku@ w-t-bw-t-b
GQDTGQDT くみちようくみちよう

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

日産 サファリ サファリ (日産 サファリ)
平成元年式ランクルBJ74から、ご縁があってサファリY60になりました。 ランクルも良い ...
トヨタ ランドクルーザー70 ランクル (トヨタ ランドクルーザー70)
トヨタ ランドクルーザーBJ74に乗っています。 トップレンジャーFB9000付いてます ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる