• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

*Seiのブログ一覧

2017年09月14日 イイね!

唐松岳でリハビリ登山してきた!

唐松岳でリハビリ登山してきた!山行記録UPできたので
こちらにも貼っときますm(_ _)m

■初日敗退するも翌日再チャレンジ(>_<) 唐松岳リハビリ登山

語るべきことは山行記録の写真のキャプションと
感想に書いてあるので、
特にここでは書くこともないんだけど。。。(^^;

昨年の縦走が嘘みたいに、今年はパッとしない登山です。

そもそも7月の登山時期に山に雪が残っていてリハビリ登山ができず。
唐松岳も登山道に雪渓箇所がずっと残っていて
12本爪アイゼンとピッケルが必要でした。
こんなことはとても珍しいんですよ。

月が変わって8月になると
長雨のせいで登山日和がまったくないという
これまた稀に見る状況。
ヤキモキしながら山天気とにらめっこしている間に
1ヶ月が過ぎてしまった次第です。

そんな事情で登山初めが9月になってしまい
もうそれだけで心が挫けておりました(^-^;


9月と言ったらもう7月のリハビリと8月の足慣らしを終えて
本命の縦走にとりかかる季節。
そんな時期になってからリハビリ登山初めもどうかと思いますが
まったくどの山にも登れないよりは全然マシです。

今年も冬の間はほぼほぼ寝込んでいて
冬になると体調が悪くなり伏せって過ごすのが通常運転となりつつあるので
毎年「今年は登れるだろうか」と不安で仕方ありません。
昨年の標高best10制覇はギリギリ元気なうちになんとか達成できたんだなと。

おまけに今回は両腕の痛みもあったので
あまりストックに力を預けないよう庇いながら歩きました。

普通に四十肩だと思っていたら、結構特殊な症状で
パーキンソン病に近い筋萎縮の状態だそうで、
安静にしてるより動かした方が良いと言われて
痛くてもシフト操作したり山にも行ったりしたわけです。

結果としては、登山は腕にとってはとても良いリハビリ運動になったようで
左腕の可動域が少し広くなりました(笑

でも、ジムカーナのような操作にスピードを要する腕の動きは無理なので
サイドも引けないし素早いシフト操作もできません。
通常の運転ではシフト操作が良いリハビリになるので
MT車でよかったなと思ってます(^^)


健康上の理由や気象状況や山の状態など
いろいろあって不安だった今年の登山、
やはり一筋縄ではいきませんでしたが
まだまだ登れるということがわかって嬉しかったです。

今年はもう無雪期シーズンも終わり近く
あと1回くらい行けたらいいかなと思っている次第ですが
リハビリし足りてないのでどうなることか。
紅葉の時期に穏やかなハイキングでも楽しもうかな。

いや、でも、荒涼とした岩稜の尾根も恋しいな(笑
Posted at 2017/09/14 22:25:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 山はいいねぇ | 日記
2017年09月12日 イイね!

今回の山行はいろいろと勝手が違った

今回の山行はいろいろと勝手が違った慣れ親しんだ唐松岳。

リハビリ登山の山としてほぼ毎年訪れていたのですが
例年なら7月にリハビリ登山をするのに
今年は天候不順や山の状態の悪さで9月になってしまった。。。

こんな時期にリハビリしても、もう夏の登山シーズンは終わりです(T_T)
そしてこんな時期になってからリハビリとかしたので
リハビリにならなかったという(^-^;

初心者向けの山で、
ただズタボロになって帰ってきたという体たらく。


でも楽しかった!!

ズタボロでも、楽しかったんだよ!!!(>_<。)


詳細は後日、山レコをUPします。

ところで、山の上にもケルンや山小屋や頂上にはポケストップがあって
ポケモンがうじゃっと出現していました!!w

画像は八方池のポケストップ。

なんだかなー(^-^;

思わずポケストップ回しちゃったし
ジムにmyポケモン置いちゃったし
ポケモンも一匹残らずゲットしちゃったぜ。


それと、期せずして3日も留守にすることになったのだけど
お留守番をしていた家主様がちゃんと
お洗濯をしていたことに驚きました( ̄Д ̄;;

そもそも長いこと一人暮らしをしていた方なので
洗濯くらいするだろうけど
結婚してからはずっと私がやっていたので
ちょっとばかり驚いた次第です。

こういうとき、黙って柔軟に対応してくれる家主様に感謝です。
ただ、たたみ方は不合格ですw

だけどね、たたんでるんだか丸めてるんだかわからない
くちゃくちゃの塊を見たら
仕事で疲れてるのに留守の間に頑張ってくれたんだなぁと
ちょっと感動しました(*´∇`)

勝手に山行を延ばして3日も留守にしてごめんね
と言ったら
1日で撤退して帰ったらストレスになったでしょ?
楽しんでこれたらそれが一番ですよ
と。。。なんという神対応(TДT)

こんな糸の切れた風船みたいに
フラフラとどこへ行くんだかわからんような嫁ですまん。
ホントすまん(^▽^;

これからもきっとこういうことがたくさんあると思うけど
猫でも飼ってると思ってひとつよろしく頼む(^o^)/(改める気が全くないw

Posted at 2017/09/12 19:31:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | 何気ない日々 | 日記
2017年08月31日 イイね!

ももをたべにいったよ(*´∇`)

ももをたべにいったよ(*´∇`)今年の夏休みは、お盆はほとんど出勤だった家主様。

休めたのが8/17からという鬼畜出勤です。
貴重な平日休みを有効に使おうと予定を立てるも
天候が雨続きで野外へのお出かけは無理そう…

それじゃあ美味しいものを食べに行こう!
ということで前から行きたかったもものお店へ。


ワタクシ、梨と共に大好物なのが桃なんです♪

以前TVで紹介していた
桃農園さんがやっているカフェへ行って
もも山盛りのパフェとピザを食べたくて。

お店の場所と定休日と営業時間を調べて
イザ、雨の中、山梨へ向けて出発です!


ところが、お店に着く頃には空が明るくなり雨が止んでしまいました。
晴れるのだったら別のところにいったんだけど。
なんか無駄に妖力を使ってしまったようだ。。。(^^;

平日の開店時間を過ぎてすぐくらいに着いたのですが
駐車場はあと1台しか停められない状態で
お店に入るのもすでに並んで待つほどの盛況ぶり。



さすが人気のお店です。
平日の朝早くに出かけて正解でした。

30分ほどで席が空き、
目的のパフェとピザを注文(*´∇`)

あああ、、、夢に見たもも大盛りのパフェ!!



中にもふんだんにもものスイーツが詰まってます。
上に乗ってるももは皮ごと食べられるちょっとシャリっとした食感。

山梨では、ももは皮ごと食べるのが普通だそうで、
しかも柔らかい実ではなく少し固めの歯ごたえのあるものを
リンゴのように切り分けて食べるんだそうですよ。

たしかに、農園で採れたてのももは
少し固めでも甘くてシャリ感がちょうどよくて
とっても美味しいです!!

以前から固めのももとやらを食べてみたかったので大満足♪

そしてもものピザ♡



フルーツピザは前から好きですが、
もものピザってなかなか食べる機会がないですよね。

美味しくて美味しくて、もう一枚お代わりしたいくらいでした(^▽^;



ももジュース、買って帰ればよかった!(>_<)


ここはカフェなのでお食事はありません。
遅めのももづくしブランチを終えて
帰り道はR20でトコトコドライブして帰ることに。

結局もも食べに行って帰ってきただけですが、
なんだかんだ言ってロードスターでテケテケ走ってれば幸せな人たちなので
これで満足なのです(笑

ちなみに翌日の夕方のニュースでこのお店が紹介されてて
自分の食べたのと全く同じメニューが映ってましたw
1日ズレてたら大混雑で行列になるところだった!





日付は変わって、8/27(日)のこと。

キャンペーンで出現中の伝説のポケモンですが、
捕獲しあぐねている家主様と私。

ウチのような田舎ではレイドで人が全く集まらないんですよ。
駅前も弱いポケモン提げて参加してくるので
人数が集まっても時間内に倒せなかったりして(アリエナイ)。

そこで兼ねてから計画していた首都遠征を
この機会にやろうじゃないかと家族会議で決定ww

イザ、聖地・秋葉原へ!!

そしてめぼしい沿線を舐め尽くせ!!

そんなわけで、AKBとUENとSNJKで闘ってきました(^▽^;



いえーーーぃ(≧▽≦)

伝説3匹揃ったよ!!

残るはあとフリーザー1匹。
一番欲しい伝説ポケモンがなかなか手に入らない(>_<)

家主様、以外と本気です。
ガチ勢とまではいかないけど、わりとヤってますww
今回は伝説入手できなかったようですが
虎視眈々と狙ってます(^-^;


ポケ散歩の合間に、UENでごはんとおやつを食べました(*´∇`)



かき氷なんて食べたの何十年ぶりかしらw

氷がふわふわでサッパリとしてとっても美味しかったです。

都内は20年くらい前にさんざん歩き回ったけど、
まさか家主様と新宿の街中を歩き回ることになるとは
思いもよりませんでした(^^;

まだまだ魔界都市の地図は頭の中に残っていたようで
迷子にならずに歩き回れてよかったw


短いなつやすみを呑気に過ごした屋根無一家ですが、
秋にちゃんとお盆の分の代休取ってくれるんだよね??
と少々不安なアテクシであります(^^;
Posted at 2017/08/31 19:22:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | Eats | 日記
2017年08月31日 イイね!

ちょっとした回顧録

8月末に涼しいと少し気持ちが楽になる。

25年前の今日はとても暑かった。


母が最後に作った味噌汁は豆腐とわかめの味噌汁で、
翌朝に食べて病院へ行って意識のない母に付き添い
夜帰ってきたら残りが傷んでしまっていた。

でも母の作った料理はこれが最後かもと思ったら
捨てるのが悲しくて
わんわん泣きながら鍋を洗った。


母が倒れた8月末から命日の9/10までは
いつも気分が沈んで体調が良くない。

豆腐とわかめの味噌汁も作りたくない。

いつも記憶があやふやなまま日にちが過ぎて
命日にお墓参りに行ってようやく落ち着く。


それでも、
亡くなった母の年齢を超えたあたりから
少し肝が据わってきたというか
自分もいつそうなってもおかしくない覚悟ができたというか
・・・否、覚悟は前からあったけど
もっと穏やかな覚悟になったという感じ。


あのとき、右も左もわからない自分が
たった一人取り残されても
一つの落ち度もなく葬儀やその他の膨大な手続きをやりとげられたのは
ひとえに亡くなった母に恥をかかせたくなかったから。

当時の静岡はタテマエを気にする風潮がある田舎だったので
娘の私が粗相をすればそれを育てた故人も悪く言われる。
それが嫌だった。

悲しくて悲しくて悲しくて
何日でも泣き暮らしたかったし何もしたくなかった。
それでも、そんなときでも
キチンと毅然と冷静に物事を行うように私は育てられた。
それが武士の子だと母は言っていた(笑

いまどき武士もあったものじゃないけど、
躾に関しては感謝している。

でもね、通夜の夜に過度の心労でアナフィラキシーの発作が起きて
葬儀の日は顔中膨れ上がって人相が変わってしまったくらいだった。
本来なら病院で安静にしてなくちゃいけない状態だったけど
自分が喪主だし、母親の葬儀に出ないわけにはいかない。
顔は酷いけど、家紋の入った黒留袖を着て髪を結い上げた。


葬儀の2週間後はメニエール症で起き上がれなくなり
何日も寝たきりになりながら母の帳簿を決算した。
会計なんかやったことないし会計士もいなかったから
自分で勉強しながらやったんだけど
今つくづく当時インターネットやPCがあればなぁと思います(^-^;

最後は親戚の会社のRICOのPCもどきを借りて
会計ソフトで入力フォーマット作ってまとめました。
初めてPC触ったのがこのときのこと(^^;
まだWindowsの影も形もない頃です。
瞬時に仕様を理解できる程度のアタマはあったようでなによりでした('A`)


ここまで完璧に落ち度なくやっても文句を言う人はいるもので、
商工会議所で事業の終了手続きをするのに
従業員の生年月日が必要で電話をかけて聞いて回っていたときのこと、
初めて話す従業員の母親が、お悔やみの言葉も述べず
「息子はこれからどうなるんですか?責任とってください」
とのたまわったこと。

長く勤めてくれた人には退職金なども優遇するなど
ひととおり説明しながら

「こっちは母親が死んだばかりなんだぞ!
悲しいのに必死で他人のために動き回ってるんじゃん!
本当はこれ私の仕事じゃないんだぞ!
自分の仕事しながら同時進行でやってんだぞ!
つかお悔やみの言葉も言えねーのかよ!!!」

と心の中で相手を罵ってました(^-^;
まだメニエール症も治ってなかったし
やったことのないことや見たことない書類ばかりだったし
いちいち手間がかかって面倒だったし
でも他にやる人いないし。

妹がいたけど結婚して隣の市に住んでて
小さな子供もいたので全く手伝ってくれなかった。
・・・どころかウチに子供預けて友人と外泊で出かけたり(^^;
まだ二十歳そこそこで若かったからねー。

でも、そのときの赤ちゃん(甥っ子)のぬくもりは
ものすごく慰めになった。
自分で産んだこともないのに不思議と
ミルクをあげたりオムツを替えたりが自然にできるんだよね。
誰に習ってるわけじゃなくてもできるものなのね。
(そんなわけで今でも赤ちゃんだいすき(*´∇`) )

妹にとっても初めての子育てで母親を亡くしたから
できるだけ自分が実家の代わりになって力になれればと思ってた。
なにがあっても妹を理解してやれるのは自分だけだと。

まぁそれも、のちに私が結婚して離婚したときに見事に裏切られるわけですがw
自分が思ってるほど妹は私を血縁者として強く守る意思はなかったのね、と。
妹ですからね、所詮姉妹の末っ子なんてそんなもんです。
姉は見えないところでうんと苦労してるってわかってない。
自分の悲しみで精一杯で自分の出来る範囲以上の努力はしない。

知らないということは、罪だね。
無知は最大の罪だと思う。

知識を得る努力をしないのも、哀れだ。


などとつらつらと書きなぐってきましたが。
特にオチはありませんw
書くと自分が落ち着く(オチつく)というだけです(笑

おかげで少し浮上しました。
文字を書くことは自分にとってはかなりのストレス発散だわ。
もやもやした気持ちを文章にすると整理されて、なるほどってなる。

あ、アオスジアゲハ、今年は桜木町で逢いました(^^)
Posted at 2017/08/31 18:05:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | mind | 日記
2017年08月23日 イイね!

日本の山 標高Best10

日本の山 標高Best10もう8月も終わるというのに
今年はまだ一つも山に登っておりません。
ゆゆしき事態です。

理由としては
1)雪融けが遅く7月中の3000m峰は12本爪以上のアイゼンとピッケルの冬山装備が必要だった
2)8月に入りやっと雪が溶けてきたものの雨や嵐の荒天が続き山のコンディションが悪い
3)6月から両腕に痛みがあり週2回のリハビリ通院中

中でも1)は致命傷でしたね。。。
自分の力量としての線引きは「冬山装備が必要な山はやらない」なので
7月にどれだけジリジリとした思いをしたことか。

冬山アイゼンとピッケルを買えば理論的には行けるんですよ、別に。
行けるけど安全は保障できないです。
それだけ山が危険な状態で、余計に体力も使うし天気も急変します。
対応できるか否か、自分の力がどの程度のものかを自覚してこその登山。
だから正確には「装備があれば行ける」というものではありません。

2)はね、登りたい人は雨でも行くんです(笑
自分も別に雨登山が死ぬほど嫌なわけじゃないです。
ピークハント目的だったら雨でも行きます。
けど、もう目標の山は全部頂上踏んだので
どうせなら天気の良い日に気持ちよく登りたいじゃないですか(^^)

で、3)なのだけど、イマイチ改善しないんですよね。
関節や骨が悪いわけではなく、筋肉の萎縮なので
日によってすごく悪いときもあったりして。

だからとりあえずは岩壁を延々越えるルートはやめようと。
ストックは使えるから、難易度の低い山でリハビリしたいです。
まぁ、ぶっちゃけ唐松岳か燕岳か立山ってあたりなんですが(^^;
様子を見てから秋に3000m峰に登れたらいいなと。


そんなわけで回顧録。
一度ご紹介した時には悪沢・明石岳が未踏破だったので
日本の山 標高Best10踏破の証を記しておきます(笑



1位 富士山 3776m(単独峰)




2位 北岳 3193m(赤石山脈 白鳳三山)




3位 奥穂高岳 3190m(飛驒山脈 槍・穂高連峰)




3位 間ノ岳 3190m(赤石山脈 白鳳三山)




4位 槍ヶ岳 3180m(飛驒山脈 槍・穂高連峰)




5位 悪沢岳 3141m(赤石山脈南部)


   

6位 赤石岳 3120m(赤石山脈南部)


   

7位 涸沢岳 3110m(飛驒山脈 槍・穂高連峰)




8位 北穂高岳 3106m(飛驒山脈 槍・穂高連峰)




9位 大喰岳 3101m(飛驒山脈 槍・穂高連峰)




10位 前穂高岳 3090m(飛驒山脈 槍・穂高連峰)




北岳に何度も登っているのは私が超北岳LOVEだからですw
悪沢岳も2回登ってますけど。

今年も北岳行きたかったのですが、
何の脈絡もなく熊に遭いそうな気がして晴れ予報が出てたけどやめたんです。
普段熊は出ないのですがいやーな感じがしたんですよ。
twitterにも「熊に遭いそうだからやめる」って呟いててw
そしたら8/19に山小屋付近といつも登るルートに大熊が出たって大騒ぎ。
あんな尾根にまで熊が出ることはなかったと思うのですが。。。
嫌な予感はよく当たるので、そういう嗅覚も大事(^^;


ということで、昨年、念願の悪沢岳・赤石岳に登頂し、
日本の山Best10をコンプリートしました(^o^)ノ

基本、これらの山に剱岳(2999m)を加えた山々が好きなので
次の目標は剱岳なのですが、これが難しいんだ。
立山からさらに奥深い場所にあるので往復日数もかかるし
なんといっても頂上直下は「剣」と言われるだけはある難易度の高い岩場。
いまの腕の痛みでは無理ですねー。

なので最後の目標は来年に持ち越しです。
あとはきっとのんびりテント泊を楽しんだり
いままで登った山をまた味わいに行ったり。。。かな。

百名山とかはあまり興味がなくて。
北アルプスが大好きなんです。
特に後立山連峰。
美しく特徴的な山がたくさんあります。
鹿島槍とかもいってみたいな。
五竜岳まで縦走したら、後立山連峰の尾根をおおかた歩いたことになる(^^)

願望を並べたらキリがない(^-^;


とにかく晴れてください!

できれば3日間とか4日間とか!

。。。ってあれ?
私(座敷童)が現地へ行けばソコが晴れるのかな??(^▽^;
Posted at 2017/08/23 14:08:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | 山はいいねぇ | 日記

プロフィール

「@MDi遠藤さん いっそホントに擬態になりたいww」
何シテル?   09/19 18:16
概念:シンプル&ナチュラル 内燃:テンロクフェチ。変態鈴菌。眼鏡男子愛好。 外観:雪女に成り損ねた座敷わらしw 特性:座敷わらしの妖力で雨予報を覆す 装...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

*Seiのデジブック 
カテゴリ:Other hobbies
2013/03/23 15:14:18
 
*Seiの登山記録 
カテゴリ:Other hobbies
2010/10/12 23:38:34
 
Joy Fast 
カテゴリ:Roadster
2009/05/30 15:45:57
 

お友達

おともだち登録したからといって義理や閲覧・コメントの強要はしませんし、自分も巡回していません。
皆ここだけが人間関係のすべてではないですし、webはリアル以上に思いやりが必要と考えています。
疲れない程度に、楽しく気に入ったエントリを読んで頂ければ幸いです(^^)
105 人のお友達がいます
はやとはやと * はらぺこ@きんたはらぺこ@きんた *
BULLZ(旧musaboss)BULLZ(旧musaboss) * bmasa (まさ)bmasa (まさ) *
カワトロ・バジーナカワトロ・バジーナ * PSW@コペンPSW@コペン

ファン

85 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター ろどすタン (マツダ ユーノスロードスター)
はじめて目にしてから焦がれ続けたユーノスロードスター。 発売当初から、本当に長いこと片想 ...
ローバー ミニ みにみに (ローバー ミニ)
ろどすタン長期整備にそなえて養子に迎えることになった足用代車。 そもそもは、内装とリア ...
スズキ チョイノリ ぴかちゅう号 (スズキ チョイノリ)
2台目スクーター「ぴかちゅう号」。 ネーミングみたまんま(^^; SUPER9Sが大きす ...
スズキ ギャグ ちびすずき (スズキ ギャグ)
50ccのレーサーレプリカとして注目を集め、そのわりには人気が出なくて流れ星のごとく消え ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.