• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

福岡のU-13使いのブログ一覧

2016年02月03日 イイね!

僕は死にましぇん!

僕は死にましぇん!長らくほったらかしにしていた、みんカラ…
そして、現状報告もしていなかった、うちのブル様…

28万㎞を越えましたが、まだまだ、僕たちは走り続けます!
Posted at 2016/02/03 01:11:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他
2012年04月08日 イイね!

はばたけ,ブルーバード

はばたけ,ブルーバード旧日産車好きの皆様,お元気ですか?ご無沙汰しております,福岡のU13使いです。

福岡市内でも久しぶりの名残雪の降った2月の終わりがけ



ついにウチのHU13ブルーバードも平成24年2月25日,某有料道路走行中にて

 “20万Km到達” しました。


この車での一つの目標を迎え,乗ってる本人は,感慨深いものを感じております。

ただ…
エンジンの調子は快調なのですが,ボディの軋みが年々激しくなってきているようです。
そろそろ,ブルーバードから引退しなければいけない日が近づいて来ているのかなぁとも思いますが,
車齢20歳を迎えるその日までは,何とか頑張らせます(笑)

今年は,新年早々,ウチのブル初となるスタッドレスタイヤを装着し,スキーに5度ほど出かけ,スキー旅行時の距離だけで,3500km走ったり,







経年劣化で左フロントのハブベアリングが逝ってしまったりと,相変わらずハチャメチャなブルライフを満喫しています。

ブログもほとんど更新が出来ていませんが,また何かありましたら,報告させて頂きたいと思います。

乗り続けることが,エゴなのかエコなのか…微妙なところではありますが,

“物は大事にせにゃならん”の精神

今年もよろしくお願いいたします<(_ _)>
Posted at 2012/04/08 00:00:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 距離は? | クルマ
2010年07月18日 イイね!

アンプ入れ替えっと

アンプ入れ替えっと久々のプチ弄りです。というか,部品?,モノ?の入れ替えだけなのですが…。

トランクに鎮座していた,カロッツェリアGM904(外部アンプです)がど~も調子悪く,フロント側しか音でない症候群にかかっていました。しかも,最近は,どうかした拍子に音を出さない症候群まで発生していたので,いつかオーバーホールに出そう出そうと思っていたのですが…。

ケーブルまわりとか入れ替えるのが面倒で,ほったらかしにしていました。

そんなこんなで,某オークションでもう一台安価で手に入れ,先日来たので,昨晩さっさと入れ替えをして今日改めて音を聞くと……

ちゃんと音が出るのはいいですね。これで,ロングドライブも安心してできそうです。って,音は出て当たり前でしたね。。。定格50Wの出力でちゃんとスピーカーに仕事させているので,良音が戻って来たって感じです。やっぱりこうでなっくっちゃ。


近々,レアものの商品が届くハズなので,それもつけたらアップします。イヒ。


さて,取り外したコイツをどうしようか,思案中です。
Posted at 2010/07/18 23:17:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | プチいじり | クルマ
2010年06月13日 イイね!

ジャパンカップ西九州大会参戦記

ジャパンカップ西九州大会参戦記4日経ち,金曜日。仕事も終了しいよいよ大会会場へ向け出発。
師匠を拾い,唐津のマルキンで餌を購入し,車で2時間ほど走り,平戸は宮ノ浦に到着。

準備をして,受付をし,クジを引くと今年は70番。嫌~な予感。偶数は釣りの大会であまりよろしくない数字。吉と出るか,凶と出るか…。

4時半,出船時間となりました。今年は1番船で海鯱での出航です。はて?どこに連れて行かれるのか…。
港を出て,右に行くか,左に行くかでまず運命の分かれ道になります。左には行かず,右に進路を取り始めた船に一安心もつかの間,あ,あ”~~~,延々と北に向けて走り始めたではないですか。

一体何処まで行くんかね?と思っていると,約30分ほどして小さい島とデカイ島の周りをうろつき始めました。ん?ここどこ?

番号の早い順に渡礁開始。良さそうな場所は一般のお客さんで埋め尽くされています。
渡される場所は,潮通しがどう見ても良さそうでないところばかり…。
そうこうしている間に,自分たちの番になりました。
ワンドの奥まったところの独立礁で,一見良さそうですが,潮が当たっていません。釣座の優先権は一緒に渡った方にあったので,その方と話をして,同じ向きで釣ることに。

場所からして,今年は厳しいと直感したのは,その時でした。
6時になり,試合開始。とにかく諦めずに瀬際を攻め始めます。棚は竿1本。島影で,魚にとっては,まだ朝の感じではないはず。じっくりと瀬際を攻めていると,当たりが。メバルです。

え,この時期にメバル?水温が低いってこと?などと自問自答しながら,瀬際,沖目,棚も2ヒロ~1本半までいろいろと探りましたが,前半の3時間は,まさかのノーフィッシュ。対象魚どころか,まともな魚といえば最初につれたメバルのみです。

こりゃいかんと思い,後半戦の釣座交代で,温存しておいた沈み瀬の周りを重点的に攻めます。が,思っていたよりも浅く,クロも湧かず,ダメダメです。ならばと,ちょっと沖目を狙うと浮子に反応が…。浮子の反応をじっくりと見て,合わせを入れたとたん,もの凄い引き。

お~~~,きた~~~っと思ったものつかの間,ゴツゴツと竿を叩き始める不吉な当たり。も,もしや…。

そう,釣りをされる方ならもうお分かりでしょう。バリです。1.5号のハリスと,パワーのある0.6号の竿を信じて,結構強引に魚を浮かせ,取り込み。ここから怒濤のバリ,4連チャン。4匹目は魚のパワーが勝って,浮かせた後に針切れしましたが…。

ねばり強く釣れば,きっとクロも…そんな私の願いを無視するかのように,浮子を引いていく当たりは全てバリ,バリ,バリ。

そんな中に,ただ一度,浮子が引いたあとに,無茶苦茶な走りを方をし,やり取りもロクにさせてくれないまま,1.5号のハリスをぶち切っていった強者もいました。あれは,一体…。
師匠の話だと,オナガか,50オーバーのチヌのどっちかじゃない?とのことでしたが…。

そして,後半終了間際はもう,“一人でバリ釣り大会in宮ノ浦の何処か”って感じで,周りから見ている人が感心するほど(かどうかは,分かりませんが…),竿を曲げまくっていました。
気が付けば,竿に乗せた回数は13ほど,そのうちちゃんとタモに入れたのが,6回。残りの7回は1号ハリスでぶち切られた3回と,上記のナゾの走り,タモ入れ寸前でラインブレイクなどなど。

改めて,極翔硬調黒鯛の強さを思い知らされた訳であります。
結局,バリ釣りに興じていたため,お土産を釣ることもなく,納竿。

回収の際に,隣の瀬に上がっていた方から,「最後のはクロでしたか
?」との問いに,「いや~,竿を曲げていたのは全部,バリです!!」と答えてしまいました。
うちの船は全体に釣果が,芳しくなく,クロを釣った方は2名のみ。しかも,そのうち1枚は,同じ瀬に乗っていた方。時合いを逃さず,1枚キープしてありました。そして,自分が渡った瀬が,“上阿値賀(あじか)島”だと言うことも回収の時に初めて知りました。

港に戻り,師匠にノーフィッシュやったと告げ,あんたは何処に上がったん?と聞くも,「聞くな」の一点張り。ん?と思い,クーラーチェックをすると,キーパーサイズに微妙に届かない位のクロが何枚かと,まあまあの本カワハギが…。そして,「実は,カブセに渡ったちゃん…」と。

カブセと言えば,昨年の12月に釣り納めで,宮ノ浦釣行をした際に渡った瀬。そして,師匠はこの瀬で,人生初となる41cmのクチブトを釣り上げた瀬でもあります。

その師匠曰く,「2回,あったんよ。凄いのが。瀬が水没寸前で,どうしようもなかったんやけどね…」と。もう,何やってんすか。

そんな話をしながら,「空撮ポイント集ザ☆平戸」を開いて,自分が上がったポイントの説明を見て,絶句。
「ここは,下げ潮が遥か沖を通り…期待しない方がいいだろう。」っておい,クロ釣りに来たんですけど…
瀬に渡って,本を開かなくて良かった…。

今年のジャパンカップは終わってしまいましたが,3月はノーフィッシュ,5月のバリバリ伝説ではメイタ,そして6月はバリ,となると10月のドリームオープンカップでは,本命のクロが釣れそうな予感。

そう簡単にはいきませんかね。。。
さぁ,しばらくは仕事に精を出しますか。
Posted at 2010/06/13 23:29:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | お魚釣り | 日記
2010年06月06日 イイね!

第10改バリバリ伝説CUP 参加奇行

第10改バリバリ伝説CUP 参加奇行もう1週間になりますが,第10改バリバリ伝説CUP 参加奇行の事をブログします。

そもそも,こういった,釣り大会やトーナメントに出るようになったのは,自分たちの釣りが何処まで通用するのかを確かめたいという思いと,他の釣りを愛する人たちがどんな釣りをしているのかを間近に見てみたいという思いがスタートでした。
出る以上は,人より釣ってなんぼなんですが,私自身もあまりそこには興味はありません。むしろ,自分が釣った結果が全てですから…。

と,前置きはいいとして,北九州は近くていいですね。つくづく思いました。何せ,高速で,ぴゅーっとひとっ飛びですから。
いつも行っている呼子さえ遠く感じました。

事前の下調べ通り,釣座はテトラ。それもかなり大型のテトラで,当日は小風,大荒れ…。沖波戸に行く途中からかなり揺れて,「あっちゃ~」って感じでした。テトラに上がってみて,まともに潮が被っているのを見て,なおのこと2度目の,「あっちゃ~」。

釣座を構えて,釣りを始めるとすぐに浮子に反応が…。3度目の当たりで,何かが竿引き。上げてみるとアジゴです。まだ暗かったので,海の中がどうなっているのか分かりづらかったのですが,夜が明けて辺りの海を見ると,凄い数のアジゴ,アジゴ,アジゴ…。

仕掛を重めの仕掛に替え,棚も1本半とテトラの際で釣るには,かなり勝負気味に切り替え,釣り再会。仕掛を交換している最中に,釣紀行のK田部さんと少し話しましたが,離れた場所でメイタが1匹上がっているとのこと。これは,チヌ釣りに変更かと思い,チヌ団子に切り替えた3投目。

浮子を押さえ込み,その後,すーっと海中に。じっわっと合わせを入れると,そこそこの重量感。おっバリかと期待したのもつかの間,抜き上げた獲物はメイタでした。

その何投目か後に,もう一度浮子を消し込む当たり。しかし,テトラに潜られて,ジエンド。サイズはチヌ級だったと思うのですが,残念賞です。
その後は,テトラ側を捨てて,内向きに全誘導の仕掛で1度,納竿間際に1度テトラに突っ込まれて,アウトになった以外,コレといった当たりもなく,終了となりました。


バリを釣った方は,約60名中,5名。釣紀行の取材で来ていた,福岡のM氏が46cmのチヌを釣り上げ,他魚賞になってあった他,イカやメイタの釣果が少し。あと,足裏のクロを釣っている方が,一人いました。
うちの師匠は…。
全体的にかなり厳しい釣果になったようです。

で閉会式での,主催者であるY氏の一言。

「来年は7月に戻します。」

やはり,時期が早すぎたようで…

にしても,あのメイタの後のテトラに突っ込んでいった奴は捕りたかったですな。。。

さぁ,明日は運動会。早起きせねばです。
そして,来週の今頃は宮ノ浦から帰って来ている頃。
手ぶらで帰ってくるのか,それとも賞状を持って帰ってくるのか。できれば後者であって欲しいですが,それも自分次第。
何はともあれ,来週1週間も全力疾走,縦意志です。
ん??
Posted at 2010/06/06 00:46:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | お魚釣り | 日記

プロフィール

福岡からです。ブルーバードに取り憑かれて、早、10年。現在の仕事は一応、○生やっています。傭兵部隊ですが…。昨年はこの仕事の忙しさと○活とで、土日無く過ごしてき...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

ブル乗りの皆様、車好きな方、その他、趣味の合いそうな?(難しいですよね)方、ポチッとどうぞ。
13 人のお友達がいます
徳小寺 無恒徳小寺 無恒 * Jun-Jun-
りょう@りょう@ なかひで@ワイドトレッドなかひで@ワイドトレッド
KoukiKouki たあきいたあきい

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
福岡のU-13使いでございますm(_ _)m ツートンカラーの単なるARXから、念願の黒 ...
その他 その他 その他 その他
もうだいぶ前から所有している、ロードレーサーで、フレームを変え、パーツを変えしながら、基 ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
先代のブルーバードU-13です。ツートンカラーのローレルみたいな色でしたけど、オーディオ ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.