• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

三重大学自動車部のブログ一覧

2017年07月10日 イイね!

2017 新歓 & 中掃除

2017 新歓 & 中掃除
 おはようございます。


 土日は、新歓と大掃除でした‼️


 今回の新歓は、教員の免許講習が学校であったそうで17:00まで車が入れないイレギュラーな環境の中で行われました。
 車が使えないのは、色々と面倒です、、

 今回の新歓は割と緩やかなペースでした。
















 翌日の掃除です。

 スターレット二台(テルキナ、みやづ)、久保のパルサーが廃車になりました。

 パルサーはオイルを全部抜いてエンジンをかける、という実験を廃車間際にしてみましたが、何にも起こらず普通に走ってました。頑丈!

 エンジン、金属ゴミ、廃油も持って行ってもらい、部室が大きくリフレッシュされました。前に増して使えるスペースが大きくなり、作業もしやすいかと思います。


 もうそろそろ全日本ジムカーナが開催されます。準備を進めていきましょう‼️

 お読み頂き、ありがとうございます。


(テルキナ)
Posted at 2017/07/10 11:00:34 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年07月07日 イイね!

【作業リスト】DC5 自分でやった作業まとめ

【作業リスト】DC5 自分でやった作業まとめ
【ホンダ LA-DC5 インテグラ タイプR 自分でやった作業まとめ】


 やり方は過去記事に載ってます。ここではしんどさと注意点、愚痴を書いてます。DC5の作業を自分でやるぞって方、DC5をこれから買うぞって方、これ見てダウってください。EP3も参考になるかも。

 思い出し次第、随時追加します。


 ☆油モノ交換系


 「エンジンオイル交換」



・誰でもできる

・オイルパン交換前で4.3L、オイルパン交換後は5.3L入る。クソでかいオイルジョッキと口径のでかい漏斗がないとめんどくさいことこの上ない。



 「ミッションオイル交換」

・誰でもできる

・くさい

・ドレンの方は9.5sqのスピンナーで取れるが、噂によるとそれの専用工具があるらしい。

・フィラー側はホースや漏斗を駆使して注ぎ込む。どれだけうまくやろうが必ず数滴溢れるのでダンボール下に敷いとく



 「ブレーキフルード交換」



・二人でやろう

・ブレンボのブリーダープラグのナットは11mmと変な径

・前輪のブレンボは片側につきプラグが2箇所あるので、1台につき計6回エア抜きをすることになる

・時間はかかるけど楽



 「クラッチフルード交換」

・絶対に2人でやろう

・めんどくさい、しんどい

・道具の揃いが運命を左右するクソ作業

・車体左側、ラジエーターとエンジンの10cm程度の隙間に手とレンチを入れて僅か8mmのブリーダープラグを緩める・締めるを変な姿勢で繰り返すクソカス作業

・2度とやりたくない



 ☆消耗品交換系

 「タイロッドエンドブーツ交換」



・最初は頭を使った作業

・慣れれば楽チン

・かしめ式のブーツなので装着時の扱いに困った。30mmソケットとインパクトレンチを使って決着

・モノタロウで買ったブーツは半年で破裂。純正品で様子見中



 「エアクリーナーホース交換」



・簡単

・ゴム系パーツ、センサーを慎重に扱う

・中古買ったら半年で破れた。よく考えれば当然のこと


 「エンジン/ミッションマウント交換」



・意外とサクッとできる

・上からしか取れないヤツ、下からしか取れないヤツ、サブフレーム取らないと外れないヤツがいる。そこさえ分かってれば簡単


 「タイヤ交換」



・やらんとすぐコツを忘れる

・neovaのビードをちょっと裂いてしまった…もったいない。まあ売ったので万事ok

・うちのタイヤチェンジャーは非力なので人力で勝負をかける


 「窓ガラス修理」




・ボルトがレギュレータから脱落してた

・プラスチック製の支えも脱落しかけていた

・ガラスを割らないように注意

・窓を揺らしてみてぐらつきがあるなら早めに対処。放置して、万が一落として割ったら2万コース…


 ☆エアコンフィルター交換




・エアコンくっせぇなあと思ったので覗いてみる。

・そもそもフィルターなかった

・DC5(タイプR)は純正でエアコンフィルターが付いてないらしい。道理で…


 ☆足回り

 「車高調整式サスペンション装着」



・色々とめんどくさい

・後ろは内装剥がさないといけない、当然減衰調整も剥がさないとできない

・当然のようにトーは狂う

・バンザイ現象との戦いの幕開け


 「トー調整」





・準備がめんどくさい

・測定自体はそこまで時間がかからないけどかなりの精密さを要する

・一応1人でできる

・結局完全に成功せず。要改善



 ☆エンジン

 「オイルパン交換」





・交換自体はやりやすい。外すことを想定していたかのような出っ張りがあるので、そこをタイヤレバーで抉ったら楽に取れた。

・サブフレームをどかさないとオイルパンは取れない。前側のボルトを取って、後側のボルトを緩めればいい感じにサブフレームが垂れる。ボルト全外しよりはこっちの方が圧倒的に楽。やってみればわかる。

・ちゃんと液体ガスケットの残りカス取ること



 ☆トランスミッション

「クラッチ交換」





・クソ作業の代表格

・ミッション重たい…

・色々あって2ヶ月かかった

・ラチェットを使ってミッションを接合した

・カプラーをエンジンとミッションの間に挟んで破壊、もう一度ミッションを下ろす羽目に…

・タイロッドエンドプーラーと不屈の精神が必須


 「クラッチマスター交換」

・他のFFに比べて、構造上何も取らずにできるはず

・ジャッキアップせずにいける

・エンジンルーム上に狛犬みたいな座り方してやると楽

・DC5はマスターが壊れることが多いらしい。大事故に繋がるので納車から未交換の人はとっとと変えるべき


 「クラッチスレーブ交換」

・若干狭いが、楽な部類の作業

・レリーズフォークにはめてからボルト留めしておく


 ☆おそうじ

 「洗車(ふつう)」

・そこらへんの車用洗剤で洗車。黄砂と鳥のクソくらいは落ちる。


 「洗車(ワックス)」

・夜やらないこと。9割くらいの確率で失敗する

・意外と弊害も多いので慎重にやる

・普通は水洗いでいいと思う。試しにとやってみて後悔


 「室内清掃」

・エアーで贅沢に清掃。マットを引っ張り出して室内の土や埃を吹き飛ばす。

・今も暇さえあれば時々やる。楽しい

・掃除機よりも綺麗になる


 「ホイール清掃」




・サンポール+コンパウンドでブレーキダストを溶解させた

・メッキだとか、高価なホイールには絶対にやらないこと



(テルキナ)
Posted at 2017/07/10 11:52:21 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年06月23日 イイね!

DC5 トー調整

DC5 トー調整

 こんにちは、テルキナです。



 最近、三重県は梅雨に突入しまして、ようやく夏の蒸し暑さがやってきました。6月の半ばまで春みたいな寒さだったので、なんとなく一安心です。








 さて、今回の作業はトー調整です‼️



 つまんねー、、
 やりたくねー、、
 _(:3」z)_、、



 1年前、クッソくだらないことに何日も費やしていたあの時を思い出します(^_^)
 (参照→ http://minkara.carview.co.jp/smart/userid/1476796/blog/37692691/)



 スターレットで右も左もわからないまま試行錯誤して、土砂降りの中を極限トーインのままでバイトに行ったりしていました。懐かしいですね〜…。



 僕はあの日以来"調整"というものがとにかく嫌いでして、車高調を導入してアライメントが狂ったまま調整を渋っていたのですが、ぐにゃぐにゃ走るインテに遂に音をあげました。




 今回、やるからには行き当たりばったりではなく、綿密に計画を立てて考えていくことにしました。




 前回の反省を元に、情報収集を事前にしっかり行い、数日バイトを休んでがっつり取り組みます。頑張るぞ。


——————








 やり方は写真の通りです。

 車体の四隅に同じ高さのウマを置き、前後に鉄パイプを架けます。
 更に、車体横に車の進行方向に平行なたこ糸を結び、鉄パイプ-たこ糸で車の進行方向に二辺が平行な長方形を完成させます。
 平行を求めるにあたり、僕はホイールの中央部を基準にして求めました。

 これが、トー調整の基準となります。
 (トー、キャンバー、キャスターが分からない人は、是非検索してください。文語よりも写真で解説を見た方がずっと分かりやすいので)



 つまり、この糸に平行なタイヤの向きを作るよう、タイロッドを弄っていくのが今回の作業となります。



——————







 タイロッドエンドロックナット🔩は基準を張る前に一番先に外しておきましょう。大体クッソ硬いので…。
 ナットの外径は24mmとかなり大きく、ジャッキアップして下から外すのがおすすめです。タイヤ側からも一応腕は入りますが、力がかからない上、擦れて痛いです。




 タイロッドの調整部の外径は14mmです。
 タイロッドですが、「タイヤ側から見て手前向き」にネジが刺さっていますので、タイヤ側から見て時計回りに回すとタイロッドが伸び、反時計回りに回すと縮みます。
 これは、うっかり反対にするミスを相次いでやってしまいがちですね。



 更に、タイロッドエンドも"時計回り"で外します。奥にネジが切ってあるのだから、当然ですね。



 タイロッドを縮めるとトーアウト、伸ばすとトーイン側に振れます。
 これを繰り返して、ホイールの左端→たこ糸の距離=ホイールの右端→たこ糸の距離が一定になればokです。



 文字で言うのは簡単ですが、やるのはしんどいです…再調整を繰り返して2日かかりました。不慣れなのと、喋ったりメシ食べながらダラダラやっていたのもあります。



——————



 結果として、ハンドルセンターは直り、前よりトーはだいぶマシになりましたが、まだ若干左に勝手に進んでいってしまいます。
 誤差があったようで、リヤの詰めが甘かったらしいですね(T-T)
 今回作った装置もそのままにしてあり、要領も掴んだので、次回は2時間くらいでできるのではないでしょうか?

 今回はもう一歩という結果だったので、装置ややり方を改善して、もう一度試して見たいと思います。


(テルキナ)
Posted at 2017/06/23 16:05:49 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年06月15日 イイね!

ホイールバランスとサンポール作戦



 こんにちは。

 今週の作業は、DC5のホイールのバランス取りです。


 DC5は現在、純正ホイールを履かせています。
 15年ものなのでかなり汚く、ガリ傷たくさん、歪みもあるのか100km/hくらいで走行すると暴れ出すお茶目なホイールです。140km/hにでも達すると、車内が震災体験のプレハブ小屋みたいになります。

 本当は、新品のホイールを買うのが一番いいんですが、そんなお金の余裕はなく、またそこまで車を着飾らせたい訳でもないので、購入の優先順位は低めです。


 そんなホイールですが、先日「汚すぎて重りの両面テープが張り付かない」という予想外の事態が起きてしまいました。
 まあ、買ってから数回しか洗っていないので当然でしょうか…( ◠‿◠ )


 この、とことん思い通りに行かないホイールをなんとかしていきたいと思います。


 清掃します。
 最初は洗剤やスポンジみたいなかったるいもので洗っていましたが、全く落ちません。



 なので、使うのはこちら。サンポール。


 ビバホームで200円くらいで買って来ました。名前の通り(?)酸が含まれている、トイレ用洗剤です!




 ビフォーアフター。
 メチャクチャ落ちます。汚れ。

 それもそのはずですね。ホイールを酸で溶かしているので…。


 僕のは大したホイールでないのでなんの躊躇もなくやっていますが、メッキを使っているホイールなどでは使用に注意が必要です。
 そうでなくとも、掃除の後は大量の水で洗い流すことをお勧めします。

 あとは、さくっとバランスを取って終わりですね。


 この方法の実行は、自己責任でお願いします…m(_ _)m


(テルキナ)
Posted at 2017/06/15 13:44:16 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年06月14日 イイね!

6/13 ミーティング

6/13 ミーティング
 こんにちは。

 最近、授業でロボットとか計算機を動かしています。テルキナです。



 本当に何を何のためにやっているのかわからず、ひたすら手順書通りにパーツを配置しているだけなので、いつか詰みそうでビクビクしています。
 ちなみに、この授業を落としたら即留年です。



 部活の方ですが、今のところ順調です。
 現在の作業の内容は、転がってしまった部車のパーツ回収です。

 外側と内側、双方からハーネスにマーキングをして、ハーネスを取り外しにかかっています。内側は配線図がなかったので、配線のイラストとナンバーを自作して識別しています。

 写真はありませんが、色や形状、詳細な位置分けもしていますので、他の人が見ても分かるかと思います。多分、僕の代でもう一台部車を作るのは時間の都合上不可能なので、後輩たちに作ってもらうことになりますね。

 忙しかった作業も、大掃除に向けて大詰めです。
 大会は当分の間ないですが、その分しっかり作業をして行きたいと思います!


(テルキナ)
Posted at 2017/06/14 14:07:58 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「昨日のミーティング http://cvw.jp/b/1476796/39635474/
何シテル?   04/19 14:10
三重大学自動車部です。 自動車部の日常を中心にお知らせしていこうと思います。 今、三重大学自動車部では部員を大募集してます。 免許や車、知識がなく...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

アジアンタイヤ 試した結果! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/06 10:12:17
シフトダウン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/11 08:48:40
花見~ドライブ~温泉 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/10 21:06:15

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック ホンダ シビック
三重大学自動車部のジムカーナ車両です。 2011年からこのEG6で参戦しています。
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
三重大学自動車部のダート車両です。 前のボロボロなNAの82とは違い、念願のターボ車で ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
前ダートラ車両がエンジンブローしてから早3年、このダートラ車両で参戦してます。 昨年、練 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.