• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なお☆37のブログ一覧

2016年09月11日 イイね!

8月15日(後半) 突然の幕切れ 支笏湖、白老、昭和新山 ~夏休み7日目

8月15日(後半) 突然の幕切れ 支笏湖、白老、昭和新山 ~夏休み7日目8月15日(月)

今日は移動が多いから、、、

にもかかわらず、朝から思わず鹿公園キャンプ場を堪能して、追分駅の線路を撮影してしまい、
押し気味なのでいざ出発~!

 支笏湖~白老~昭和新山~洞爺湖~札幌市内 というコース予定

最終日は、

 雨の中で札幌観光&お土産調達~千歳のモリモトのカフェ~苫小牧の港 という予定


1


支笏湖に向かう途中で立ち寄った、道の駅 サーモンパーク千歳

息子は「ここ、去年も来た?」なんてボケたこと言ってますが、
去年行ったのは「標津サーモン科学館」です!

あの楽しかった旅行をもう忘れているのか、、、、(悲)

でもまぁ、大人になった頃にはもう覚えていないんでしょうね、、、
自分も小学校低学年の時に行った旅行なんて、アルバムの写真があるからかろうじて覚えているくらいで、それが無けりゃ絶対に覚えてないと思います。

で、今はデジカメの時代ということもあり、既にアルバム作成は放棄していて、、、(汗)

皆さんは子供のアルバム作り、継続されているんでしょうか?(謎)


っと、話が脱線したのでもとに戻して、

2


道の駅の入口を入ると、「漁師の力めし」と感動の再会♪

去年帯広駅で試食をいただき、美味しかったので購入したんです。
その後、北海道物産展とかに行った時はちょっと気にしていたんですが目にすることは無く、、、

また試食をやっていたのでいただきまして、
半分食べたところで味噌汁をかけて食べると更に美味しいということで、、、、旨いっ♪

ちなみにこちらは鰹節ならぬ「鮭節」なんです。

ということで、また購入してしまいました♪


3


支笏湖は、キャンプ候補地としていたモラップキャンプ場の方に行ってみたところ、かなり混雑してましたね~。
湖のほとりの砂浜にテントが乱立していました!


反対側の美笛のキャンプ場も覗いてみたくて行ってみましたが、通路にゲートがあり、
客しか入れないようになっていましたので、まぁいいやとUターン。(笑)


4


きのこ王国に寄りまして


5


めちゃめちゃ混んでいて、きのこの天ぷらとか、40分待ち!?(汗)

待たずに済むきのこ汁と揚げ餅をいただき、、、、旨しっ♪


さてどうしよう?
当初は15日、16日の2日間で支笏湖~洞爺湖~羊蹄山エリアをめぐる予定だったんですが、
雨予報のため16日は札幌観光にしますので、1日で回らなければなりません。
ちなみにこの天気では羊蹄山は撃沈、、、、<いまだ見たことが無い羊蹄山(悲)

娘が是非行ってみたいということで白老に向かいました。


6


その道中でパチリ♪

向かった先は

7


たまご?

8


たまご?

9


たまご!

10


たまごの里マザーズ♪


11


こちらで朝採れたまごのたまごかけご飯と


12


スイーツをいただきました♪

たまごかけご飯もシュークリームもめちゃ旨っ!

特にシュークリームのカスタードクリームがプルンプルンで絶品♪

13


目ん玉飛び出ました!(笑)


この時点でもう15時くらい。
ボチボチ洞爺湖に向かいます。
息子が昭和新山のクマ牧場が楽しかったというので、時間を調べてみると17時まで。
高速で向かいました。

14


有珠山サービスエリアから、有珠山と昭和新山をパチリ♪


15


16時頃に到着し、子供たちはクマ牧場へ、
自分は洞爺湖有珠山ジオパークの触りだけでも、、、と、
ロープウェイ施設に併設されていた有珠山の歴史を見て回り、洞爺湖名物わかさいもをパクつき~。

そういえば、朝から移動続きで全然メール見ていなかったな~。
と、チェックしたところ、、、

凍り付きました!?

16


欠航?
いや、台風が来ているのは知っていましたけど、、、マヂで!?

にしては、あまりにあっさりしたメール通知ですよね。
(ちなみに欠航通知メールは5時間前の11:49に受信していました。)

何はともあれ、明日16日 18:45発のフェリーは欠航!です。


困った、、、
とりあえず、予定を変更しなければ、、、(汗)
でも、欠航って飛行機じゃないから代替便がある訳でもないし、予約しなおしは自分で??

しかし台風の中で観光ってもねぇ~?
しかもホテルも予約してないし、台風の中で連日車中泊ってのもねぇ~、、、

でも、「不可抗力やから、延泊して仕事は休むのは仕方ないやねぇ~?」
なんて、まだ余裕があったりもして、
嫁に「最悪ぅ~、帰宅遅れるわ」なんてLINEしてみたりしたましたが、


17


フェリーの状況を見て愕然!!

えっ?えっ?
欠航って明日だけじゃなくて、こんなに欠航するの!?
これは本格的にヤバイ、、、(冷汗)

とりあえず商船三井に電話してみると、欠航は決定。
「当社便だと25日まで空きがありません」
「他社便をご検討ください」と、淡々と、、、

大洗行きは壊滅、、、
八戸行きも壊滅、、、
つまり太平洋側は壊滅、、、
日本海側に小樽-新潟があったよなぁ~?

スマホで必死に検索するけど、こういう時ってもどかしいですよね、、、(汗)

とりあえず小樽-新潟、苫小牧-新潟もあることが分かりましたが、
翌日からのフェリーの空き状況を調べてみるも空きが無い!!
ヤバいなぁ~、、、どーすりゃええねん?(大汗)

そんなこんなしているうちに、クマ牧場閉園時間の17時になり、子供たちが出てきて
「めっちゃヤバいで~!」って話し、
娘は夏休み明けに試験があるので、そうはいってもあまり遅れて帰ることはできず、
一人で新幹線か飛行機で帰さなくちゃ、、、とかいろいろ。

何となく本日便を調べてみたところ、、、!?
15日 19:30 苫小牧-新潟 車両空「1」

えっ?
今日なら乗れるの?

ということで新日本海フェリーに電話すると、本当に空いていて予約できる!と。
2つ返事で「予約お願いします!」
とは言ったものの、「1時間半前にはカウンターに来てください」と言われて焦り、
「1時間前でも何とか大丈夫」と言ってもらえましたが、、、

もし間に合わないと、料金取られる上に、いつ帰れるか分からな~い状態になるってこと。

予約を終え、ただ今の時間は17:15くらい。
Googleマップのナビ機能で調べると

18


「1時間半」かかると、、、
それじゃぁ~間に合わんやんかっ!(汗)

でもほとんどが高速で、119kmなんやろ?

後はご想像にお任せしますが、18:28に苫小牧東港に滑り込みましたよ。(爆)
フォーカスくん、高速域でも安定していて良かった~♪


19


無事にチェックインを終え、列に並ぶことができました。

こうして何だか分からないうちにあっという間に北海道旅行が幕切れとなりました。

心残りは、ほとんどお土産(食べ物)買えなかった!!です。
元々車中泊する予定があったので、お土産は最終日に購入するつもりだったんです。
モリモトのカフェにも行きたかったなぁ~、、、


新日本海フェリーは行きのシルバーフェリーと比べると船体は古いですが、お風呂は快適!
ビンゴ大会、映画上映、ジャグリングショー、クイズラリー等が行われていて、暇つぶしできました。
しかし、食事はいただけなかったなぁ、、、(悲)


20


21


7:45 秋田港に入港

新潟には15:30に到着しました。

予定外の新潟。
昨夜の食事がイマイチだったので、最後は美味しいものを食べて帰るか!

むかぁ~し、新潟に長期出張していたことがあり、駅近くの「おこめや」というお店の海鮮丼が美味しかったんですが、さすがにもう無くなっている様で、「港食堂」というところに寄ることに。

22



23


娘は海鮮丼、自分と息子は刺身定食。
美味しかったです♪

それにしても予定より1日早く帰宅するなんて損した気分、、
新潟の天気が良かったらキャンプして帰りたかった!
しかし、そうは問屋が卸さず、、、

19時頃に新潟を出て、渋滞末尾に追いつく前にパーキングで寝て、1時半くらいに帰宅しました。


ダラダラとした北海道旅行記はこれにておしまい♪
去年は途中で挫折したので、最後までアップしただけでもヨシ!
最後まで読んでいただいた方、どうもありがとうございました~。



最後はフォーカスくん

走行距離 : 2315km、 燃料 : 190l、 燃費 : 12.18km/l

そのうち本州で1100kmくらい走っていますので、北海道では1200kmくらいでしょうか。
去年は4000km近く走ってましたので、随分とコンパクトでした。


納車間もなく長距離旅行に出たフォーカスくんですが、めっちゃ快適でした!
何より運転疲れがほぼ無いってくらい快適なシート♪
よく効くエアコン♪(笑)
あと、アダプティブクルーズは便利すぎてもう止められませ~~ん!

走行は、際立つ車体剛性!
剛性が高いので足回りが良く動き、収まりも秀逸!
不快なボヨンボヨンは無くて、高速も峠も安定感抜群♪

そして、コーナリング中のトルクベクタリングが本当に素晴らしい♪
シュルシュルシュル~~!
っと、加速しながらグイグイ曲がっていきます。
「加速した方が曲がる!」という異次元走り!!(爆)
面白いので、トルクベクタリングを効かせて走りたくなるという弊害が、、、(笑)

惜しいのは燃費
ミニクロと比較すると1割くらい落ちてるかなぁ?
 ミニクロ  1.6リッター 184馬力 24.5kg・m 1390kg
 フォーカス 1.5リッター 180馬力 24.5kg・m 1420kg

0.1リッター小さいのに、スペックとしてはほぼ同じ。
ってことは、燃料絞り出してますよね。
少々車重が重く、更に発進時のトルクが細いので、そこで燃費を損している感じ。
でも今回は娘もいたので、トータル重量は昨年より100kg程度重かったか?

高速走行時もミニクロより1割程度悪い印象。
八戸で給油するまで95%は高速を走っていて、スピードも出していなくて理想的な走行だったと思いますが、車両燃費で14.9km/l、実燃費で13.7km/。
ミニクロだとおそらく実燃費で15km/lは行ったかな?

そうそう、車両燃費は10%くらい誤差があります。
10%、、、誤差にしては大きいですよねぇ?
しかも必ず良い方にブレるので、確信犯的な感じが、、、
コレはいただけませんな。
まぁでも燃費はルーフボックス乗せていますので、降ろせば少しは改善するかな?

そんな感じで燃費計には不満ありますが、概ね満足♪

何はともあれ、ノートラブルで快適に移動できたので良かった♪です。
Posted at 2016/09/12 20:33:38 | コメント(7) | トラックバック(0) | 北海道 | 旅行/地域
2016年09月08日 イイね!

8月15日(前半) 鹿公園キャンプ場、追分あみだくじ ~夏休み7日目

8月15日(前半) 鹿公園キャンプ場、追分あみだくじ ~夏休み7日目8月15日(月)

明け方に「パラパラパラ~」という音で目が覚めました。

あちゃ~~、、、雨降りおった~、、、

天気予報も怪しげでしたからねぇ~、、、
でも雨の中のテント撤収はツライ、、、
やっとれんなぁ~~、、、

と思いながらまた夢の中へ、、、

起きると止んでました。(笑)


1


ここのキャンプ場、日の出公園ほどじゃないですけど結構にぎわっていました。
ちなみに駐車場のクルマは自分以外は全て道内ナンバー。


テントの水をはじき落として乾くのを待つ間、公園を散策♪

2


しばらく歩くと池があり、睡蓮も。

水鏡でパチリ♪


3


赤い睡蓮もパチリ♪


しっかしここの睡蓮は物凄く撮りにくい、、、

というのも、、、

4


こんな状況なんですよ!?

水面を覆い隠す一面の睡蓮!!
何じゃこりゃ~~!?(爆)

さすが北海道、スケールが違いますよ、、、(笑)


「鹿公園」っていうんやから、もちろん鹿が居るんです。

もうしばらく歩くと~

5


居ました♪

そうそう、この旅行中は野生のキツネにもシカにも出会いませんでしたよ。
北海道旅行で野性動物に遭遇しなかったのは初めてかも?


6


草を与えると食べる食べる!!

子供たちはもう夢中~。(笑)


自分は周囲を散策してみます。

10


半透明の蛾


11


何という蛾なんでしょう?(謎)


12


赤いヒマワリとハチ


この後、テントを片付けてアスレチックで少しだけ遊び~。
撤退!


追分を離れる前に陸橋へ

13


国鉄室蘭本線


14


あみだくじ

なかなか複雑な分岐ですよねー?(謎)
鉄道マニアじゃないのでよく分からないですけど、
昨日着いた時にチラっと見えて、撮っておきたいな~っと。


(つづく)
Posted at 2016/09/09 01:01:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 北海道 | 旅行/地域
2016年09月04日 イイね!

8月14日 ファーム富田、二ングルテラス他 ~夏休み6日目

8月14日 ファーム富田、二ングルテラス他 ~夏休み6日目8月14日(日)

せっかく富良野でキャンプしたので、
富良野の朝日を拝もうと思っていたのに、、、

寝坊した。(爆)


富良野と言えばファーム富田。
激混み必須なので朝から行ってみました。


1


今日もいい天気♪

と言いたいところですが、、、


2


十勝岳連峰から湧き上がる怪しい雲、、、

台風も近づいてきている様で、次の日の予定が立てられません。
実は翌朝にトマムの雲海テラスに行ってみたいと思っていたのです。

何も予約していない気ままなキャンプ旅。
天気が悪くなりそうだったら、大丈夫な方面に退避して~。
なんてことも自由なんですが、翌々日の帰りのフェリーは決まっているので、あまり遠方に移動する訳にも行きません、、、

そんなことをいろいろ考えながら、ファーム富田を散策~


3


ポプラ並木と花畑

ファーム富田と言えば「ラベンダー」ですが、お盆はもう時期が遅くてメインのラベンダーは終了。


4


ブルーサルビアがキレイでした♪


5


とは言え、遅咲きの一画もしっかり確保されていて、
まだラベンダーも楽しめました♪


6


ラベンダー一色♪


7



8


施設も充実していてさすが老舗

じゃがバター、コーンスープ、ラベンダーソフトクリーム等をいただきました♪


9




10


お昼ごはんは「富良野チーズ工房」の焼きたてピザ♪


11


美味しかったです♪

デザートでチーズケーキも~♪


12


お次は「ニングルテラス」へ。

この雰囲気、いいですね~♪


13


娘が喜びそうだと思っていたんですが、息子の方が!(笑)


14


「どこかにニングルの家があるんやって~」って言ったら、めっちゃ探してましたよ。(笑)

↑はニングルの洗濯物を発見!です。


15


手作り工房はどこも楽しく、子供たちはお土産を。
自分も万華鏡制作キットを購入してしまいました。(笑)

今思えば、あれも買っておけば良かったなぁ~、、、とか。
また次の機会に。


ニングルテラスを回っている間に、雲海テラスの翌日の雲海予報が出てました。

雲海予報は20%、、、やっぱりダメか、、、、

とりあえずまた富良野チーズ工房に寄って、今度はジェラートを♪
食べながら、今後の予定を練り直します。

当初の予定では、道の駅南ふらので車中泊して朝3時頃に星野リゾートに入り、
4時から雲海テラスに登ろうと思っていましたので、宿泊地から変更です。

台風も近づいていて15日夜から16日は雨予報のためキャンプはできません。
どこかで車中泊して、雨でも大丈夫そうな札幌観光をしてから苫小牧からフェリーに。

ということは、15日の最終目的地は札幌市内の24時間営業の立体駐車場ですね。
コースはこんな感じで。

 支笏湖→白老→昭和新山・有珠山・洞爺湖→札幌

本日の残りのミッションは、
支笏湖方面に向かい、テキトーなキャンプ場に宿泊すればヨシ!ということに。


16


占冠駅前に特産品販売所があるとのことで寄りましたが、、、
何も売ってません~??(謎)
なかなかのさびれ具合でした。

17


更に走って道の駅 夕張に。

美瑛・富良野ではメロン1カット250円くらいで売ってました。
夕張なら、夕張メロンが安く食べられるんじゃ??
なぁ~~んて思ってましたが、1カット500円って、、、う~ん、、、パスやね、、、

とりあえずメロンゼリーと、メロンのお菓子を購入しました。


更に走って、17時頃に追分の鹿公園キャンプ場に到着!
キャンプ代は500円!!(爆)

管理人さんに食事ができる店と営業時間を確認すると、2店しかありません!
コンビニの場所も確認して、速攻でテントを立てて食事に。
そのまま「安平町ぬくもりの湯」で汗を流してから戻りました。

慌てて決めた割に、なかなか良いキャンプ場でしたよ♪
北海道のキャンプ場って、安いし広いしめちゃ満足度高いです♪


(つづく)


台風の影響で北海道は大きな被害が出てしまいましたね、、、
予定では、この日は南富良野のかなやま湖近くの道の駅南ふらので車中泊の予定でしたので、
鉄橋崩落とか、かなり驚きました。
心よりお見舞い申し上げます。
Posted at 2016/09/05 00:12:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | 北海道 | 旅行/地域
2016年08月30日 イイね!

8月13日 富良野でキャンプ♪ 美瑛の丘、青い池他 ~夏休み5日目

8月13日 富良野でキャンプ♪ 美瑛の丘、青い池他 ~夏休み5日目8月13日(土)

4○歳の誕生日は、めちゃ早起きして6時半にはチェックアウト!

というのも、今夜は富良野でキャンプの予定なんですがキャンプ場は予約不可。
混雑必須と思うので、朝から待機して撤退組の跡地を狙う作戦!

これで両親ともお別れなので、ケーキを1日早くいただいたんです。(笑)


「朝は勝手に行くから~」って言ってたんですが、フロントに降りると父親が。
母も起きているとのことで、部屋に行ってお別れを。

さて、のんびりしていられませんので出発~。
目指すは上富良野の日の出公園。


(今回は写真多めです)


1


急いでる!
んですが、朝食はセイコマに寄り~、
ガソリンが心もとないと思っていたら、朝からホクレンが開いていたので寄り~、
通り道の「かんのファーム」が奇麗やし空いてるから寄り~。(笑)


2


フォーカスくんも一緒にパチリ♪
もちろん営業前。


日の出公園には7時半ころに到着しました~・・・
・・・・・・
めちゃっっ混みっ!!(汗)

入口の平地サイトには所狭しとテントが、、、<写真なし
まぢか~!予想はしていましたけど、、、(汗)
でもよく見ると既に撤退を開始している人たちも。

当日受付はほんまは8時半からなんですが、一番乗りで7時45分くらいに完了♪
キャンプ料金は1000円ポッキリ♪
さすが北海道!<関東じゃ考えられませ~~ん


奥には斜面サイトや林間サイトもありました。
さて、どこにテント立てよう?
探検しようと思ったんですが、すぐに「ここでええわ!」って場所が空きました!


3


斜面の途中にある一列エリア♪
うちのは奥の方の赤青のテントです。
周りのテントは左右だけやし、管理棟もトイレも近いし、サイコ~♪

テントを立てたら朝ごはんを食べて、丘の上の展望台までお散歩~。


4


下の草地はラベンダーです。
7月下旬くらいだとめちゃキレイなんでしょうね~。


5


丘の上から広がる十勝岳連峰。
いい気分~♪

アスレチックなんかもあったりして、息子は朝から汗だくでした。(笑)


ひと段落したらクルマ撮りに行きますか!


6


やってきたのはジェットコースターの路


7


昨年も来ましたが、クルマが違います。(笑)


8


背後を警戒しながらド真ん中でパチリ♪


9


別の場所に移動して、十勝岳連峰をバックにパチリ♪
(う~~ん、カッコええ~♪(爆))

北海道を走るとフロントが結構虫だらけになりますけど、
旭川を出る時に虫を落としてきたのでまだキレイ♪

なんですが、、、左の木が邪魔やん、、、
どうして撮っている時に気付かないかなぁ、、、?(汗)


10


リアからの写真は邪魔な木も無くてええ感じ~。(笑)


11


うろうろしながら美瑛ロールを捕獲~。


12


美瑛ロール三段活用(笑)


13


上から転がしてみたくなりますね。(笑)


14


右コーナー


15


今回は時間があるので、5年ぶりくらいに拓真館にも寄り、素敵な写真を堪能。

撮影ポイント教えておくれ~!(笑)


16


お次は青い池へ。


17


思わず真昼間に行ってしまいましたが、
やっぱりこういう風景は朝か夕方ですよね~。


18


青い池まで行ったらしらひげの滝もセットですね!

今回の旅行中、唯一NDフィルターを使いました。


美瑛の町に戻り、セイコマ昼食&スーパーで夜の花火を調達してから新栄の丘へ~。

19


その道中出会った爽快な風景♪
24mmで余計なものが入らない広大な風景。
爽やかすぎる~~!


20


新栄の丘のロールちゃんとパチリ♪


21


新栄の丘からトウモロコシ畑


22


四季彩の丘へと向かう途中での1コマ

↓の線路の写真を撮ろうと停めたんですが、振り返るとめちゃええ感じでした♪
かなりお気に入りに~♪


23


で、こちらがその線路。

こういうところでノロッコ号を撮りたいなぁ~~。
でも踏切内だから撮れないですけどね、、、(悲)


24


見事なパッチワークの四季彩の丘

こちらも2年連続。(笑)
昨年は天気がイマイチだったんですが、今年は十勝岳連峰もくっきりの良い天気♪


25


天気が良いと気分もヨシ♪


何だかんだでもう16時半。
今日の夕飯は富良野カレーにしよう♪

しかし子供たちは「コンビニでいいから早くテントでゴロゴロしたい」というグータラ発言、、、(悲)
あかんあかん!

という感じで、富良野駅近くの唯我独尊へ。
他にも富良野カレーのお店は沢山あるけど、どこも閉店時間が早いっ!(汗)

めっちゃ混んでましたけど奥の方の駐車場に何とか頭から突っ込みました。


26


年季の入ったメニュー。ってゆーか段ボール。
おかわりは「ルールルル~♪」?


27


冒険しないでオムカレーを注文。
ちゃんと「ルールルル~」って言ってきましたよ~。(笑)

ごちそうさまでした♪


28


キャンプ場に向かって走っていると日の入りになりました。


キャンプ場から徒歩15分くらいのフロンティアフラヌイ温泉で疲れを取り、
花火を楽しみ、鮭とばとあたりめで晩酌して、おやすみなさい~。

夜中に星空の偵察のためにちょっと起きましたけど、
星は結構見えているものの月も煌々としていたので、星撮りは諦めてまた寝ちゃいました。


(つづく)
Posted at 2016/08/31 04:15:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 北海道 | 旅行/地域
2016年08月28日 イイね!

8月11日、12日 雪の美術館、大雪 森のガーデン他 ~夏休み3日目、4日目

8月11日、12日 雪の美術館、大雪 森のガーデン他 ~夏休み3日目、4日目8月11日(木)、12日(金)

旭川に滞在する2日間です。
もう曜日感覚なんてありません。(笑)

10時くらいから祖父宅に行くということで、
それまで暇だし、息子は身体がなまっているので朝っぱらからアスレチック!


1


巨大なフクロウのカムイの杜公園に行ってみました!

こちらはキャンプ場も併設されていて、結構テントも立ってました。
旭川ではいつもホテル泊ですけど、キャンプ場はあちこちにありかなり充実している模様。


2


アスレチックはまだスッカスカ!(笑)
程なくしてキャンプしている子供たちもぞろぞろと。


3



4


9時過ぎたらもう日差しが強くて暑い暑い!!
早々に屋内施設に逃げ込みます。(笑)
ここのアスレチックは屋内もあったので、雨の日対策として調べていました。

天井に吊られた球体、かなりの高さです!

「北海道は夏も涼しい、、、」なんてのは妄想ですね。
旭川の昼間は、横浜と全然変わりません~。
夜はグッと冷え込むので寝やすいですけどね。


5


蜘蛛の巣に絡め取られる息子 の画。(笑)

これを撮っているということは自分も球体まで空中を這いつくばって行ったという訳ですが、
球体につながるトンネルは狭くて厳しかった~~!!
行ったからには戻らなければならず、、、、(疲)


その後両親と共に祖父宅に伺い仏壇に手を合わせて~。
ちょうどオリンピックウィークなのでみんなで見ていましたが、せっかく旭川に居るのにこれはもったいない!
ということで、夕飯まで子供たちとおでかけすることに。


6


雪の美術館

と言えば

7


六角な螺旋階段♪

こちらの螺旋階段はいつか撮ってみたいと思っていましたが、息子はあまり興味が無いやろうし、、、
ということで行けずじまいでした。
でも今回は娘が行ってみたいということで、ようやく行けました~。

しかし、超広角レンズをホテルに置いてくるという大失態を、、、(涙)
余裕のある構図で撮れずに四苦八苦、、、

というか、人が多くて撮るチャンスがなかなかこない~~!
更に、子供からは「まだぁ~~?」と急かされるし、、、(汗)

テキトーなところで諦め。


8


雪の格子


9


至るところに雪の結晶や六角形が


10


氷の回廊は涼しかった~!


11


残念ながら結露が多くてあまりスッキリとは見られませんでしたが、
結露していない場所からパチリ♪


12


雪の結晶ドーム

ここもほんまは超広角で撮る予定やったのに、、、(悲)
ってか、やっぱり人が多くてじっくり撮れませんでしたけど。

13


音楽堂もとてもキレイでした!
でも、高校の合唱部の録音か何かをやっていたので撮影できず、、、
ちなみに合唱は素晴らしかったです♪


この日の夕食はジンギスカン!@大雪地ビール館
娘は食べる前は「えぇ~、、、」という感じでしたが、
一口食べた途端「美味しい~♪」と、バクバク食べてました。(笑)



引き続き、翌日12日。

両親も連れて旭川周辺観光です。
花が好きな母親は上野ファームには何度も行ってますけど、
せっかくなので、まだ行ったことが無い「大雪 森のガーデン」へ。

14


木彫りのキツネとクマがお出迎え~。


15


イングリッシュガーデンの上野ファームの系列
規模が大きい!!


16


17


18


娘と母親

母親は脳卒中を2回やってしまっていて、右手首から先は動きません、、、
言葉もかなり怪しいです、、、が、頑張ってます!


19


20


何とまだ紫陽花が!


21


一番奥に「森の木琴」というものがありました。

これ、スゴイです!!
山の斜面を利用して、木の球が木琴を鳴らしながら転がって行くんですが、長さがハンパないです!
30m~40mくらいはあるんじゃないでしょうか?
動画で撮りましたが、転がり終わるまで2分くらいかかってます。

調べると、かつてドコモのCMで使われた森の木琴のリバイバル版の様です。
(自分はそのCMを知らなかったです、、、)
ドコモは「主よ、人の望みの喜びよ」ですが、こちらは「アヴェ・マリア」。

なかなか素晴らしくて、3回くらい転がしてもらいましたよ。<息子は飽きていたけど(笑)
1回目は途中で球が脱落。
2回目、3回目は成功♪

ご参考 : 森の木琴


22


昼食は地産地消のきのこハヤシライスを。
子供たちはトマトカレーを。
気持ち良いテラス席でいただきました。

腹ごしらえしたら、もう一か所行きます!<広い~


23


丘のスタジオ ドレスガーデン

こちらは関係者以外立ち入り禁止で、セットされたカメラで撮影してもらいます。
自分のカメラを渡して撮ってもらうこともできます。


24


で、撮ってもらった写真をトリミングして整えたのがこちら。
細かい注文することもできないし、やっぱり自分で撮りたかったなぁ~、、、(笑)

でも、母親も楽しそうだったし、とても良い思い出になりました♪


森のガーデンを後にして、お次に向かったのは~

25


黒岳ロープウェイ


26


何と、父親が「実は行ったことがない」と言うもので。
父親は大学で上京してしまったので、北海道出身とはいえ、あまり北海道を旅したことが無いんです。
自分の方があちこち行ってるかも?


27


ロープウェイの後、更にリフトで七合目まで登りますが、雲が出始めてしまい、今ひとつな感じに、、、

数年前に来たときは、七合目で沢山のシマリスに出会えたんですが、今回は1匹たりとも見当たりません~。
子供たちは結構楽しみにしていたので残念~~。

でも、野生のシマリスが餌(お菓子)を求めて出てくるのも、あまり良くないですよね。

そんな感じで下山~。


ホテルに戻ったら、翌日からのキャンプに備えて洗濯洗濯!!
部屋干ししてクーラー全開にしてから夕食に。@またまた大雪地ビール館

自分は翌日誕生日なので、1日前ですがケーキもいただきました♪(笑)

あっという間の旭川2日間でした。


(つづく)
Posted at 2016/08/28 22:26:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 北海道 | 旅行/地域

プロフィール

「新宿夜景 with α99IIファーストショット http://cvw.jp/b/1478239/39394726/
何シテル?   03/02 01:19
なお☆37です。 「37」はミニクロのラリーゼッケンNo.です。 クルマとかヒコーキとか、好きです。 「風景の中のクルマ」という感じの写真が好きかな?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

オイル交換の覚え書き (2回目) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/07 18:28:19

お友達

「写真」の趣味が合う方は是非♪
ですが、むやみにお友達の数を増やすことに興味はありませんので、絡みの無いいきなりのお誘いは一切お断りいたします。まずはコメント等のやり取り等から始めましょう♪
難しい方は、ファン登録でお願いいたします。m(_ _)m
55 人のお友達がいます
マル運マル運 * boo32sboo32s
むらんげむらんげ ねこ島ねこ島
まーちんD-45まーちんD-45 こみぞうこみぞう

ファン

225 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フォーカス (ハッチバック) フォーカスくん (フォード フォーカス (ハッチバック))
フォードが日本から撤退!? もう乗りたくても乗れなくなる?? 他人と違うクルマが楽しく ...
その他 SONY-α その他 SONY-α
[ボディ] ・SONY α7II ILCE-7M2 (2015/2~) フルサイズ ・S ...
ミニ MINI Crossover ミニクロ37号 (ミニ MINI Crossover)
ミニ クロスオーバー COOPER S ラリー仕様もどきステッカー 発売された当初、4 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
30台限定(実質32台存在)のNISMO 270Rです。 ノーマル状態でも至る所パーツが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる