車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月08日 イイね!
B13サニー・1993y・奇跡の3万キロ!! 実用の足として使われていた個体では、サビサビのボロボロでほとんど廃車となっている状態ですが、全然走らずに23年間所有されていたようです。
 メキシコでは現在まで生産されていたのですね。
  
ただ・・・・・・・・
 
紙装甲だけどね。
Posted at 2016/12/08 10:45:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月05日 イイね!
議ケツ権の葉書 カルロスとその取り巻きは除くと記入して投函しといた。
 余白には「ハゲタカの奴隷は嫌だ」と書いておいた。
Posted at 2016/12/05 19:48:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月30日 イイね!
 最寄りの◇ディーラーの古参の営業さんが居るのですが。(XXさんとここでは呼びます。)


そんな彼がある日、
「こはだ君ってお父さん何歳になる人だ?」と尋ねてきたので、

俺:   「オヤジは30年近く前、F4Eヤマハ製のマシンに乗って出かけたきりアッチの世界へ旅立ってしまったんです。」
XXさん:「ああ!あの人か!お父さんよくウチに遊びに来てたよ。」
俺:   「そうだったんですか。」


後日、和平交渉の後ママンとの会話。
俺:   「XXさんって知ってる?」
ママン:「□□地区に住んでる人でしょ?よく父さんと行ったり来たりしてたよ。」

          不思議な縁があるもんだなぁ。
Posted at 2016/11/30 23:55:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月25日 イイね!
走れる車、求む。 昨今の小型車市場はなんともはや。
 コンパクトなトールワゴンが…(特に極悪だと思ったのはトヨタグループによるソリオのパクリ、タンク・トール・ジャスティの3兄弟だ。)
 日頃から申しておるでおろう、5ドア車は妥協の産物だと。
 どうせ全長が短けりゃ荷物も大して積めないし、定員も同じだし。
 だったら走って気持ちいい車のほうがええじゃないか!?
(先日、コルトのお客さんがタントに代替えしてた。いくらコルトが革新的な出来の良さでも、コラムオートマ、手で引けないサイドブレーキ、コンパクトで背が高いという基本的なパッケージングはどうにもできないのだ、妥協の産物なのだ。
 ユーザーもそのうち車の楽しさと云うものに関心がなくなる。維持費が安い方へ心移りしてしまう。というわけだと悟った。)

 エアトレで出かけてもタマに思うことがある。
 ターボでドカンと馬力は出せるけど、ガバチョとアクセルを開けないと、重い車重による余剰トルクの不足、まどろっこしいオートマの介在。タイヤが大きく重い、高価。
 車重1300キロ台以下のNAエンジン車のほうが走って気持ちいいんじゃないの?
 セディアにコルトラリーアートの4G15ターボ・5MTがあればそういう意味で最高だったかも。4G63NAでも良かったかも。

 5~6年前の経験で云えば、車重1400キロ台のカルディナから、車重1300キロ台のエクシヴ(老け造りセリカセダン)に乗り替えたら、ほぼ”ライトウェイトスポーツだな。”と感じた。

 トップ画像のエスコート。最終的には2リッターのBDAエンジン?にまで拡大された。
 でも日本にも似たような車があったよな。
 
 ランサーや、レビンなどなど。

 1500cc100馬力、車重1200キロ台なら十分だろう。
 どこへでも普段着感覚で走っていける車。
 田沢湖や八幡平のあたりを走っても不満は無いはず。
 軽量ならFRでも冬だってなんとかなるはず。
 それを今やれる環境にあるのは、実はダイハツなのでは?
 縦置きFRのトランスミッション持ってるじゃない?
 なんなら縦置きFRベースの4駆でもいい。
 BMWの1シリーズみたいに1000ccダウンサイジングターボの1KRターボにするか?(冒頭の極悪3兄弟に腹が立つのはここ。)
 
Posted at 2016/11/25 02:17:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車の設計思想 | クルマ
2016年11月23日 イイね!
 (-_-メ)雪降ってからスタッドレス付けてちゃ駄目でしょ!
 
 5年目のIG20ぐらい大目に見てよ♪
 なめてかかったその結果がダダ滑りになるのよ~♪
 10年目のレボ1ぐらい大目に見ろよ♪
 10年たてば発泡ゴムもカチカチになるのよ~♪

 で年に一度ぐらい見かけるのが、
 (~_~メ)チョトチョトおニーさん、ホイールナット逆向きデス!
       すり鉢状のほうをホイールにムケナキャダメヨ!


 よくあるのが、
 え、このXX忙しいのに飛び込みタイヤ交換!?
 今日予約いっぱいです。
 ご利用は計画的に。
 人に頼んでヤッてもらうのなら、スル側のことも考えて、気持ちよくシテもらいましょう。
Posted at 2016/11/23 23:08:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「これ入れてみよう。」
何シテル?   12/09 18:53
 私たちは大企業に貢ぐために、この世に生まれてきたのではありません。  幸せになるためにやってきたのです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
35年前のクルマを運転して大感激 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/16 19:35:53
ファン
32 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 エアトレック 三菱 エアトレック
現役 運用開始2013.10~
日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
未完の大器。
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
2008~2013.10退役。 ST215W
トヨタ ヴィッツ カピバラさん (トヨタ ヴィッツ)
燃焼効率向上・摩擦損失の低減・空力特性の改善による航続距離延長。家計防衛能力向上型。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.