車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月17日 イイね!
 4G63エンジンの特性とマフラー考察
 よく市販されているエアトレック用マフラーは、パイプ径が60です。
(砲弾型でやんちゃな様に見える5次元プロレーサーZZでさえ60です。)

 ニッサンSR、RBターボエンジン搭載車は76.3ってのがよくあります。
 スバルEJ20はフランジまで60で、リアタイコ前から76.3ってのを見かけます。

 4G63は違うのだよ。
 
 世間で一般的なイメージとして、
 「4G63はロングストロークで低速トルク型のエンジン」と思われているかと思います。
 だがしかし…。ロングストロークとは云ったって、
 ニッサンSRやトヨタ3Sの86ミリに比較し、たった1ミリ長い87ミリなのです。
    では…そのエンジン特性はなんでなの?
 それはバルブ周りの設定によるものだと思われます。
以前なんかで聞いた話ですが、4G63のバルブは、
          「パっと開いて、サッと閉じる!」
 だから低回転域で、吸気ポートへの吹き返し、排気ポートへの吹き抜けが無い。
     (先に言うけど、だから、昔から外部EGRを装備している。)

逆にある程度高回転寄りの特性の他社のエンジンは、
早めのタイミングでにジワリとバルブが開き始める。
高回転寄りなのでバルブ閉じ終わりも遅い。
 低回転域であまりアクセルを踏まずに走れば、インマニ~燃焼室の負圧によって内部EGRが発生し、ポンピングロスも少なく、燃やす混合気も少なく、当然のように省燃費走行ができるって訳ですね。

 そんなもんだから、エアトレックに抜けの良すぎるマフラーを付けると、
排圧を高めて蓄えてポンピングロスを減らしてる御利益が無くなっちゃうんですね。
Posted at 2017/05/17 22:57:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃費対策 | クルマ
2017年05月14日 イイね!
ズルリンチョ・その2 職場で仕事が終わってからとりあえずタイヤを前後ローテーション。
 夏タイヤを装着したのは4月の初頭。一か月ちょっと経過したぐらい。なんだけど、2.3キロに調整した空気圧が1.6~1.8まで下がってた。しかし下がり過ぎ。
 やはりあれですかね。湿気のこもった空気は嫌だからと、一度抜いてから空気入れたんで、入れたての空気は、分子同士が馴染んでないから、体積が大きい。
 時間が経つと、計量カップに小麦粉を入れて、底を打ちつけるとカサが減るように、分子同士が馴染んで体積が減少する。ってことか。
 以前のBSの営業さんがそんなことを言っていた。
 
 しかしなあ、リアロアアーム付け根の偏心ボルトが錆びて、ブッシュのカラーと固着してて、回そうとすると廻らずにブッシュでゴニョゴニョする。
 とりあえず偏心ボルトがD断面なので、隙間に潤滑スプレーを注しておいた。
 数日後に叩き抜ける事を願いたい。

 しかし高価なタイヤであるがゆえにかなしい。
 自分はこれまで舶来タイヤは履いたことがないのですが、
 見せてもらおうか南蛮渡来のタイヤの性能とやらを。という気もちょっとあります。
Posted at 2017/05/15 00:02:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2017年05月11日 イイね!
 我が家のカピバラさん(KSP90)…に限らず。
  拡散式ウォッシャーノズルが、向きを調整できない。
助手席側ワイパーブレードが動き始めの所を濡らすことが出来ない。
その結果、フロントガラスの助手席側ワイパーの作動するエリア(の特に外側)が、砂埃を引きずってワイパー傷だらけである。
 
 じゃあ調整可能な従来型のウォッシャーノズルに交換すればいい…?
 アルテッツァ用のが流用できると聞いたことがあったような…未確認ですが。
 世の大多数のユーザーはそこまでやろうと思いません。
          じわじわと腹が立ってくるなぁ。。
Posted at 2017/05/11 22:27:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車の設計思想 | クルマ
2017年05月06日 イイね!
これより述べることは、
いいわけではありません。現実問題です。

 ここにとある何かの販売店があります。
 安い商品なら、お客さんはどの店員から購入しても構わないと思っているでしょう。

 ある程度高い金額の商品では「○○さんいますか?今度□□買おうと思うんだけど」
と商談に入るでしょう。

 ここが困ったもんなんですわ。

 たとえばドーナツ買うのに誰から買うかなんて問題じゃないですよね。
 たとえばタイヤとかのような数万円単位の買い物になると、後者のパターンです。

 で、店舗の顧客のうち、40代50代のスタッフに着いている顧客(≒40~50代)が大半を占め(早めに高額な商談が多い)、
 無党派な顧客から著者をはじめ若者が受注にありつき、(だけど受注件数は少なく、金額も大したことがなく。)
 「こはだは売上が少ない!」
 といわれるわけなんだが、
 俺と同じ世代の人々は、何処に行っちまったんだ?いま何やってるんだ?
 (まあ県外に流出して行っちまったんだろうね。女子なんか特に大半が県外に嫁いでるような…。
 秋田県の人口減少率以上に、30代以下の人口減少率が激しい気がする。
人が出て行くんだから、地元に落ちるカネも県外に流出する。)
 10年前、家の前でバーベキューした奴らは何処行っちまったんだ?

  見ろよ~、腹をすかせたコヨーテが戻ってどっかいっちまったぞ。

 よほどマニアックな商品なら販売店で担当者が若くてもオッサンでもお客さんには関係ないだろうけど、
 販売店も複数あり、取扱商品も何処でも販売してる商品となると、尚更、
  40~50代のスタッフ:40~50代のお客さんの需要と供給の関係ばかりが大きく、30代のゾーンは少なく、苦戦が続くのだろう。

 次は…ドーナツ売るか?
 
 
Posted at 2017/05/06 11:55:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビジネス/学習
2017年05月02日 イイね!
 生前の婆ちゃんの口癖。
「便利なものほど怖い。」…漠然としてるけど、その通り。
「洗わないから軽トラ錆だらけなんだよ!」…そのせいだけじゃないけど、結構その通り。

 婆ちゃんが冥土に旅立ってからもう、暫く経つ。そして思うこと。
「便利さに慣れ切ったユーザーが一番恐ろしい。」…と自分は思います。


燃費はいいのはいいけど、誤発進を招く車。
24時間営業のコンビニや、
”お客様は神様です”で肝心なことを言わない店員。

表面的な優しさだけを求められ、本当に相手を思ってのアドバイスさえ封じられている。
例→シャコタン☆ブギのジュンちゃん「本当にいいのか?後で泣いても知らんぞ。」


給油していたら、隣の車給油中に誤発進。

止まるときは止める!曲がるときは曲げる!走るときは走らせる
それが運転者です。

イレながらダス行為は危険です。
((*^。^*)いやらしか?いやらしくなかっ!)

 エンジン掛かっててもなんてことないの知ってるよ、へっちゃらさ。と言いたいのも分からんではありませんが、
 認知機能の衰えてきたお歳の人がハイブリッド車でメインパワーを切らないのはヤバイ。(エンジン掛かってないからこのままでいいや→ギア”D”ブレーキ緩める→誤発進。)

燃料=ご飯   排気ガス=うんこ であると仮定するならば。

エンジンかけっぱなしで給油するのは、
ウンコしながらご飯を食べているようなものである。
(さらに突っ込んで言えば、便座に腰掛けてビチビチ投下しながらカレー食いますか?)

野生動物だってウンコしながら餌食ったりはしないぞ。

ましてやアイドリングストップ付きの車でエンジンかけっぱなしで給油とは、
いやはやカオス理論ですぞ。

 まあオートマの車もやばいわけよ。(自分も乗ってるけど。)
 クラッチをつないで”あらよっと”と発進させるマニュアル車と違って、
発進させようとしなくても、ブレーキだけ放せば動き出すヤバイ代物って訳。
 そこ忘れちゃ駄目だよね。 若くて意識レベル高いうちはいいのよ。
 歳行ったらマニュアル車の方が安全だろうね。
 やたら高回転域で半クラで3000キロでクラッチダメにするようになったら、
ご家族も爺ちゃん婆ちゃんに運転をやめさせる決断には躊躇いはないだろう。
Posted at 2017/05/02 00:57:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「4G63エンジンの特性とマフラー考察 http://cvw.jp/b/1486517/39787255/
何シテル?   05/17 22:57
スモールランプは≒”駐車灯”だからね。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
35年前のクルマを運転して大感激 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/16 19:35:53
ファン
32 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 エアトレック 三菱 エアトレック
現役 運用開始2013.10~
日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
未完の大器。
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
2008~2013.10退役。 ST215W
トヨタ ヴィッツ カピバラさん (トヨタ ヴィッツ)
燃焼効率向上・摩擦損失の低減・空力特性の改善による航続距離延長。家計防衛能力向上型。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.