車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月17日
ボディーがお留守だぜ~?後編
 先日シャーシブラックがなくなったので、今日はその続きを。
 タイトル通り後ろ半分。

 ~サビ学~・著者の経験と感性に基づく考察。
 しかしなぁ~・・・スリーラスターという代物。
 ベトベトヌタヌタとした油性の塗膜というより皮膜だわさ。
 純正の新車出荷状態の車に、スリーラスターだけ塗ったとする。
 最初だけは下回りが黒々してバッチリな様に見えるのだろうけれど、
 数年経過したらスリーラスターの下の、そのまた下の薄い純正の塗装の下から錆びてくる。
 しかも途中でシャーシブラックを塗るにしてもワイヤーブラシでこすると皮膜が粘っこい。
 しかも塗ったところが多少重なるとイビツに重なって見た目が良くない。

 やはり新車時に油性のシャーシブラックで塗膜に厚みを持たせ、
 足回りやボディーパネルの合わせ目にも塗料を浸透させて塗装の下に水を通さないようにするのが第一な様に思う。
 降雪地では、バンパーの中のリーンフォースメントやコアサポートも、最初にシャーシブラックで塗ってしまってもいいかもしれない。頻繁に脱着するわけにいかないし、フロント開口部から侵入した融雪剤を含んだ飛沫でどんどん錆びてくる。
 
  そのうえで冬が始まる前に防錆剤(グリースをオイルで薄めたようなスプレー)を吹いておけばいいのではなかろうか…と思う今日この頃なのであった。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/17 23:03:42

イイね!0件



この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「最近のプレアデスのCM… http://cvw.jp/b/1486517/39207844/
何シテル?   01/21 22:49
 私たちは大企業に貢ぐために、この世に生まれてきたのではありません。  幸せになるためにやってきたのです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
35年前のクルマを運転して大感激 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/16 19:35:53
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 エアトレック 三菱 エアトレック
現役 運用開始2013.10~
日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
未完の大器。
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
2008~2013.10退役。 ST215W
トヨタ ヴィッツ カピバラさん (トヨタ ヴィッツ)
燃焼効率向上・摩擦損失の低減・空力特性の改善による航続距離延長。家計防衛能力向上型。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.