車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月13日 イイね!
マジカル福島2016 出張展示 ~ひふみんプレッサの珍道中~ひふみん仕様にしてから早2か月。
公私共に大きな出来事があってドタバタしております。

そんな中とあるみん友さんから「イベントに展示しませんか?」というお誘いを受けたので、共通の友人であるよっさんと共に1泊遠征で福島に行ってきました。

今回はひふみんプレッサの珍道中を綴っていきたいと思います。
長くなりますがご了承ください。



~11月4日(金) 福島遠征1日目~


AM5:00。
いきなり早朝の大洗から旅はスタートですw
理由は言わずもがな(*´ω`)



理由その① ご来光。
旅の安全を願います。



理由その② 海鮮丼。
海に来たなら定番です。









理由その③ ガールズ&パンツァー巡礼。
これが1日目のメインでしたが時間の都合上少ししか巡れず…



大洗磯前神社では、個人的に大切なお願いがあったのでしっかりとお参りさせていただきました。
おみくじは【吉】。

うん、良いこと書いてあって良かった…(*´ω`)



AM11:00。
大洗を出発し快晴の下、一路北へ。


PM2:00。
福島県郡山市に到着。
コイン洗車場で疲れた体(クルマ)を癒します。



PM4:00。
今宵の宿に到着。
質素にビジネスホテルに宿泊ですよw



PM7:00。
宴会開始(^^♪

森伊蔵にモンエナ、お寿司にポテチ…
闇しか感じないwww


そうして夜が更けていきました。




~11月5日(土) 福島遠征2日目~


AM6:00。
温泉に入ってすぐさまチェックアウトすると…

(゚Д゚;)凍ってるぅぅぅぅぅう!!!!(;゚Д゚)




AM7:00。
今回の出展イベント「マジカル福島」の会場、ビッグパレットふくしまに到着。
こちらで参加者の方と集合し、当日の流れや注意点など細かくミーテイングをしました。





ミーティングが終わると見慣れたお二方が埼玉より駆けつけてくださいました!!
あぁ~高まってきたぞい♪



~What is the Magical FUKUSHIMA?~


ここでマジカル福島についての説明を。
このイベントはエヴァや放課後のプレアデス等で有名なGAINAX(福島ガイナックス)が主催の大規模文化祭。
アニメやアート、映画や音楽など様々な出し物があります。

今回はマジカル福島(2日目)の痛車展示での参加です。





AM8:00。
細かい打ち合わせをした後、展示棟の中に痛車たちを搬入します。
この時点で大興奮w

オーナーさん達が小ネタを準備し始めたのでウチらも準備。
そして開場の時間が近づいていき…

















ひふみんプレッサ、マジカル福島デビュー☆

ダッシュボード上に「NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-」のチラシと森伊蔵を展示。
スペックシートも紫のマーカーで記入しコダワリを主張w

ドアガラスのひふみんステッカーはちょくさんとばっしぃさんからの頂き物で、今回のイベントの為に新しく貼ってみました\(^o^)/



AM10:00の開場と共に多くの来場者が痛車ゾーンにやってきて、写真を撮ったり歓声を上げていました(*´▽`*)
それでは今回の展示車両を代表で数台紹介したいと思います!!


・ナオさん












今回マジカル福島にご招待してくださった、フィットターボオーナーのナオさん
前回お会いした時はごちうさ仕様だったので、今回はお互い新仕様ってことでお初になります。

魔法少女まどか☆マギカのまどほむ仕様で総製作時間200h以上のオール手切りカッティングのハンドメイド痛車!!
驚きしかないぞい(`・ω・´)

このフィットターボは2日前に開催された福島Moe祭で声優の保志総一朗さんの選定車で「保志総一朗賞」を獲得した名誉ある車。
タイトル獲得とか凄すぎ…(゚д゚)!


・桧月さん






ナオさんと共にイベントにご招待してくださり、細かい打ち合わせ等は桧月さんが仕切ってくださりました。

ラブライブ!真姫ちゃん仕様のシビックでデザイン・可愛さも超弩級レベル!!
ドール等の小ネタにもコダワリを感じますね☆



・よっさん






一にミケちゃん、二にミケちゃん、三四がインプで五にミケちゃん。
そんな仕様ですね、変態さんですw



・やすさん




会津痛魂メンバーのやすさん

アイドルマスターの楓×飛鳥さん仕様フィットでこちらもオール手切りってことで愛がパナイっすよ!!
俺もこのぐらいの腕になりたいですわ…(*´ω`)




他、福島県勢を中心に全23台もの痛車が展示しました。
ここで紹介できなかった方、本当に申し訳ありません。

展示が終わって帰宅したのは日付変わってAM2:00ごろ。
本当によくその日に仕事に行ったなぁ…と自分を褒めてやりたい!!w



~最近のひふみんプレッサ~

・Lei03取付


先日ノリに任せて購入したLei03。
これらを取り付けて遊んでいましたw



しばらくはLei02(OBDⅡ接続)とLei03(シガー接続)の両運用で試してみました。
しかし警報が重複し何言ってるかわからない状態、しかも液晶画面だらけってことでLei03のみにすることに。



Lei03用のOBDⅡを旅行前に取り付け。
そして電源を入れると…



レイ「高かったでしょ~?買ってくれてありがとう♡」(cv.沢城みゆき)



お、おう。照れるじゃねーかw
マジで高くてドン引きでしたがね(マジレス)

正直トンネル内補足とOBD情報が見れるだけのものですが、オタクなので細かいことは気にしません(*´ω`)


・エンジンオイル交換


念願のMOTUL♡
300Vの前にSport 5W-50が気になったので入れてみました。



交換後のファーストインプレッションとしてはアクセルのツキが良くなった感じがします。
油圧も安定していますのでgood(人´3`*)

ただオイルとは別問題でオイルパンに滲みがあったそうなので、次回交換時はオイルパンとストレーナーの交換が必要だそうです…(白目)


・後部座席チューン


はい、昇天です。


以上、福島遠征と最近の動きをまとめてみました。
イベント展示にはナオさん、桧月さんをはじめ多くの方にご支援いただき、この場をお借りしてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!!(^o^)/


さて、今後の予定なんですが…







実はこの度、社命により国家試験を受験することになりました。
(写真はイメージです)

よってこれから1年間は社の研修施設で勉強漬けの生活になります。
いうならば学生に戻るって感じで、毎週中間テストがあったりたぶん笑っていられない状況になるのが目に見えます。

今月末に参加予定であった足利ひめたま祭は残念ながら参加は厳しい状態です。
ですので今回のブログをもって研修が落ち着くまでの間、当面はみんカラのブログ投稿等は休止にしたいと思います。

何シテや皆様のブログは可能な範囲で目を通させていただきます。
余裕があれば不定期更新でブログを投下するかもしれませんw

基本土日休みになるので構ってくれる人がいたら( `・∀・´)ノヨロシクです!!




ひふみちゃん仕様になった矢先でショックで動揺しておりますが、何とか研修を乗り切ってフルグラのひふみんプレッサとして復活したいと思います!!
こんなchinpeiでありますが今後ともよろしくお願いいたします。
Posted at 2016/11/13 20:37:14 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月17日 イイね!
ひふみんプレッサ出張報告書 Vol.1 ~UDX痛車スナップ&進撃の浦山ダム~どうもchinpeiです。

NEW GAME!滝本ひふみ仕様になってから愛車の注目度が急激にアップしました。
特に会社内での評判は上々!(誤算)
早くサイドもやりなさいと怒られる日々でございますw

そんなひふみんプレッサですが連日各所へ出張に赴いており、今回のブログはそれらの報告書としてまとめたいと思います!(`・ω・´)



【10月15日 UDX駐車場 痛車スナップ撮影】


仕様変更後初めてのUDX駐車場。
この日は痛車仲間の水洋日さんよっさん、ちょくさんと合同スナップ撮影を実施です!!

土曜日ということもあって、立ち止まってひふみんを覗き込んでいく方が多くいました。
告知成功ですねw


・水洋日さん (ブレイブウィッチーズ クルピンスキー仕様 ランクス)


水洋日さんのクルピンスキー仕様ランクス。
私がボンネットラッピングしようとしたキッカケである1台で、キャラやロゴ配置を参考にさせていただきました。
ステアリングやキャラの趣向性がどんぴしゃり(^^♪


・よっさん (ハイスクール・フリート 岬明乃仕様 インプレッサ)


本人のブログを待たずして紹介w
いつの間にかフルラッピングのミケちゃん仕様になっていましたヨーソロ。
全てにおいて事の元凶はこの方。(いい意味で)
はいふりはいいぞ。


・ちょくさん (ガールズ&パンツァー ミカ仕様 ティアナ)


シンプル・イズ・ベスト。
ちょくさんのスタイリッシュなティアナはさり気ない主張でありながらインパクトは絶大!!
もし自分もサイドをやる際はこういう感じで仕上げてみたいですね(*´ω`)





そして〆は集合写真!!
陸・海・空ときて「社」が乱入w
一帯を撮影ゾーンとして閉鎖していたので数パターン並び替えたりして撮影。
最高な写真を撮ることができました♪



遂にひふみんプレッサも念願のアキバデビューを果たしました☆



【10月23日 進撃の浦山ダム~第五章~】



自身初エントリーの大規模痛車イベントである「進撃の浦山ダム」。

開催場所はあの花で有名な埼玉県秩父市にある浦山ダム。
実はひふみん仕様が完成する前からエントリーしていたという事実w




AM9:00。よっさんのミケちゃんインプ、Pさんの芽依ちゃんオプティと共に搬入します。
苦にならない渋滞が続きます(/・ω・)/

そして…










展示デビュー☆⌒d(*^-°)b グッ‼︎

秋の陽気に包まれた青空の下、晴れて展示デビューを果たしました(∩´∀`)∩
小ネタにも力を入れまして…




今回のイベントのサプライズグッズ、この日の為に特注で作ったオリジナルプレートです!
当初塩ビ版にカッティングシートを貼って自作しようと思いましたが、時間がないので前々から気になっていたオリジナルプレートとやらを作製。
納期短縮の為デザイン案はchinpeiが考え、ボンネットと同じく希望つばめ先生のひふみんをドーンと配置しました♡



併せて展示したのはひふみんクッションと芋焼酎。
この森伊蔵はひふみんがアニメ内で飲んでいたお酒(森武蔵)のモデルになったもので、コアなファンとしてのアピールも実施しましたw


それでは参加された魅力的な痛車を一部紹介します!!


・よっさん (ハイスクール・フリート 岬明乃仕様 インプレッサ)



・Pさん (ハイスクール・フリート 西崎芽依仕様 オプティ)




・水洋日さん (ブレイブウィッチーズ クルピンスキー仕様 ランクス)



・ばっしぃーさん (きんいろモザイク 九条カレン仕様 CR-Z)



・hanaさん (きんいろモザイク仕様 プリウスα)



・yamaさん (ご注文はうさぎですか?仕様 CT200h)



・こじこじさん (ご注文はうさぎですか?仕様 アコード)





何といってもばっしぃーさんのカレンちゃんCR-Zときららコラボで並べられたのが嬉しかったですね(*´ω`)
他にも多くの痛車が展示されていて、それぞれ作品の魅力やオーナーさんの拘りをビンビンにかんじました。

今回のイベントにはチームメンバーの方が多く駆けつけてくださり、とても思い出に残るイベントになりました!!
参加された皆様本当にありがとうございました\(^o^)/






初イベント後は弟とドライバーチェンジして山梨へ。
ほうとうに温泉に夜景。疲れをたっぷり癒してきました(*´▽`*)


最後に…

























Lei03ポチりました( *´艸`)
Posted at 2016/10/24 23:58:20 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月10日 イイね!
一度で二度おいしい巡礼記 ~2つの聖地 in 東京・三鷹~いま、東京都三鷹市がアツい。

三鷹と言えば多摩地域東部に位置し、井の頭恩賜公園や三鷹の森ジブリ美術館で有名な街。
実はそれ以外にもマニアが唸るディープなスポットがあるんです!

そこで上手く仕事明けが3連休と重なったので、弟を道連れにして久しぶりの“聖地巡礼”をしてきました(∩´∀`)∩



~10月8日 NEW GAME! 巡礼~


自宅から一般道を走ること約2時間、まずはスタート地点である調布飛行場近くの武蔵野の森公園にやってきました。
この付近はNEW GAME!聖地の1つで、青葉ちゃんの通勤ルートがまさにココ!
道が狭いので公園の駐車場に車を止めて徒歩で聖地を目指します。


・野川沿道




・榛沢橋


動画工房が製作ということで再現度が高いですが、一部改変個所があったりして完全一致したのはこの2カットのみでした。
それでも作中の雰囲気を味わえる数少ない場所なのでゆっくり散策しました。



川沿いには水車やホタル生息地、付近には国立天文台やJAXAの施設があったりと自然と科学が調和している不思議な街並みでした。



せっかくなのでギリギリ車が入れる場所を探して記念撮影(^^♪

思いっきり駐車禁止の看板が写っていますが、Uターンする際に数枚撮影して即撤収しました。
住宅街のど真ん中で通行人からの視線が…(汗)

でも、ひふみんプレッサの初巡礼だったのでいい思い出になりました!



~10月10日 SUBARU・STI Gallery~


もう一つの聖地は全スバリストの憧れの地、スバルテクニカインターナショナル株式会社。
全国のスバルディーラーの最大規模を誇るCAR DO SUBARU 三鷹に併設されており、目当ては直営ショールームのSTI Gallery。

予てより訪れたいと思っていたのですが…




【開館時間】 9:30~11:40、12:40~17:00、17:30~19:00
【休館日】 水曜日、土曜日、日曜日、年末年始、GW、夏季








なんていう鬼畜具合www


これで何度リテイクを食らったことか…(;´∀`)

体育の日である10日は月曜祝日なので開館日。
このチャンスを逃すまいとカメラを片手に突撃してきました!!













・WRX STI (2013年ニュルブルクリンク24時間レース・SP3Tクラス2位車両)




・インプレッサ WRC 2007




・インプレッサ WRC 2008

思わず昇天しそうになるラインアップに大興奮!!
ガチムチに鍛え上げられたマッチョボディーに視線は釘付け(`・ω・´)




あぁ~たまらないねぇ♡(変態)
このスプリッターウイングもとい本棚ウイングは憧れなのでいつかは付けたい!!






…という妄想w

でも展示車両の中で一番興奮したのは上記3台でなく、このクルマでした。






IMPREZA 22B-STI VERSION



名車降臨。


1998年に登場したこの22Bは発売開始後即完売という限定400台というスバリスト憧れの希少車。

「2212ccにボアアップした“EJ22改”水平対向4気筒4カム16バルブターボエンジンは、最高出力こそあえて280psにとどめた」

と公式HPでも書かれているほどの変態エンジンを搭載。



いやぁ~渋い!!シブ過ぎる!!!

中古市場でもほとんど出回らない(あっても高すぎて買えない)ので、ミニカーで我慢していますがヤッパリ欲しいなぁ…。


そんなことを思いつつ車に戻ると…






スバルの法則ktkr!!!!!

GDBにBRZ、WRX S4にFORESTAR。
後ろのレーンというか全てスバル車w

富士重工の名車が溢れております♡





最後に2階のウッドデッキから愛車撮影♪
真上からのアングルは中々撮れないので新鮮です!

あぁ、ひふみん可愛いよ(*´ω`)



本日の戦利品。
カタログを見るだけならタダですから…w



そうそう、ひふみんプレッサの初イベントデビューに向けて準備も着々と進んでいますよ!!
今から眠れない夜が続きそうです(*´▽`*)
Posted at 2016/10/10 23:25:50 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月29日 イイね!
『NEW GAME!』痛車に衣替えだぁああ!!どうもご無沙汰しておりました。
chinpeiでございます。

先日何シテル?で重大発表があるといったので単刀直入に言いますが、この度愛車が『NEW GAME!』痛車に生まれ変わりました!!(/・ω・)/

タイトル&トップ画像で驚かれた方も多いと思いますが、コミケ終了後から密かにこのプロジェクトを進めてきました。(中には勘のいい人もいたみたいですが…w)

まず完成した新仕様をご覧いただきましょう。




NEW GAME! 滝本ひふみ仕様 (ひふみんプレッサ)

・ボンネット
〔イラスト〕希望つばめ様 (きつねのよめいり)
〔デザイン原案〕chinpei
〔デザイン補正・施工〕COMPLETE

・リアガラス
〔製作・施工協力〕よっさん



【フロント】



【ボンネット】



【リア】



【インテリア】




という具合にNEW GAME!の滝本ひふみ仕様に統一してみました☆⌒d(*^-°)b グッ‼︎

コンセプトは“カッコかわいい”。
可愛いんだけどどこかカッコイイ感じを出したかったのですが、これが狙い通りの仕上がりになったのではと思います。

予算大人の事情でボンネットのみのラッピングになりましたが、かなりレベルアップしましたね。



えっ、、あのchinpeiが他作品に浮気か?!






…などなど色々追及されそうな気もしますが、今回のブログはこれら痛車の仕様変更に書いていきたいと思います。

最後までお読みいただけると幸いです。




~What is the NEW GAME?~



題材となったのは先日最終回を迎えた、TVアニメ「NEW GAME!」。
日常系×お仕事×きらら作品という魅力的な内容のうえ、制作は作画安定性で定評のある動画工房が担当ということで私chinpeiも例外でなく即死。



ズキューーーーーン♡

私のハートを射抜いたのは青葉ちゃんの上司である滝本ひふみちゃん(ひふみん)。
一目見た瞬間に私の中で何かギアが変わって、コレしかないと確信した三十路疑惑キャラですw

詳しいプロフィールは公式HPで←



~What is the TsubameNozomi?~


数あるイラストの中で私がチョイスしたのは、イラストレーター希望つばめ先生が描いたひふみん。
同人サークル『きつねのよめいり』がコミックマーケット90で発行した新刊の表紙になります。



希望つばめ先生は「うちの居候が世界を掌握している!」等のラノベ挿絵を担当する有名な絵師さん。

今回痛車にするにあたりイラスト使用について問い合わせをしてみたところ、快くご承諾をいただきましたヽ(´∀`)ノ
さらに痛車施工用にと大判データまでご提供くださり、あまりの神対応っぷりに感謝してもしきれないほどです(感涙)。

希望つばめ先生にはこの場を借りて心より感謝を申し上げます。



~What is the COMPLETE?~



今回痛車施工にあたってご協力いただいたのはよっさんに紹介されたCOMPLETEさん。
よっさんのはいふり痛車を始め数多くの痛車施工実績があり、細かな要望も受けてくださるとのことで作業のお願いをいたしました。

大まかに痛車施工は、


①デザイン

②印刷出力

③施工



の3つで構成され、中でもデザインが全体の7~8割を占めるほど大変な作業とのこと。
プロのデザインはどれも洗練された魅力的なものばかりですが、その分莫大な時間と労力がかかるのも事実。

限られた時間と予算で施工するには…。
もうお分かりですよね?




そう、自分でデザインしてしまおうと!!

でも素人がやるには限界がある。
それを承知で己のインスピレーションを信じて、数週間に及ぶデザイニングを行いました。



~NEW GAME!痛車への道 (デザイン編)~


インプレッサと言えばボンネットの大型エアダクトが特徴的ですよね。

これが痛車化するのに非常に邪魔で仕方がない。
取るわけにもいかないし前置きインタークーラー化する余裕もない。
これが原因でインプレッサのボンネットラッピングを断念する方が過去にいたそうです。

そんな難関だらけのボンネットデザインですが、ここで希望つばめ先生のイラストが神ってるほどピッタリとハマったんです。


【chinpei決定案】

我ながら良くやった(自画自賛)w

フリーソフトGIMPを使用し、何日にも及ぶ微調整を繰り返して完成したデザインイメージ。
ひふみんの可愛さを損なわず、且つカッコ良く仕上げようとかなり試行錯誤しました。


【chinpei初期案】

デザイン開始当初はアナログなやり方でA4用紙にイラスト等を貼りつけることでイメージを掴んでいました。
青葉ちゃんが初めてキャラデザを任された時と同じような感じです。はい。


【COMPLETEさん修正(採用)案】

chinpeiが作成したデザインをベースにCOMPLETEさんが仕上げのテコ入れを実施し、こちらのデザインが最終的に採用されることになりました。
やはり素人の自分では詰めの甘い部分がありましたが、大方イメージ通りの仕上がりになったと思います!



~NEW GAME!痛車への道 (施工編)~


9月29日、施工日当日。
生憎の空模様ですが張り切って作業開始です!!



作業卓の上には…( *´艸`)
この時点で鼻血が出そうでしたね。



まずはボンネットの脱脂。
洗車だけでは取り除けない油分を除去します。
そして厄介者のエアダクトを一時撤去。



ここからはプロの技が光ります。
カメラのシャッターを切っている間に手早くシートを貼りつけていきます。

思わず作業に見入ってしまうこと約2時間、待ちに待った瞬間がやってきました。






good(人´3`*)

自分でデザインしたイメージ通りの仕上がりにただただ感動。
ボンネット1つでこんなにも印象が変わるとは…( *´艸`)

ここで拘りポイントを紹介したいと思います!


①背景

背景はひふみんのグラフィッカーという職業を表現したかったので、PCのマザーボード(Intel製)画像を入れてみました。
バイナル等を配置することが多いところですが、さりげなく見えるマザーボードがNEW GAME!の作風にうまくマッチングしているのではないかと(*^^)v

インテル入ってる。(爆


②文字関係

初めて見た方でも何の作品か何のキャラか分かるようにしたい。
ということで作品ロゴとキャラ名を入れるのですが、ただ入れるのではつまらないので社員証風にイーグルジャンプの社名と役職名を合わせて配置。
フォントはアナログ感を出すためにPixelMplus12(8bitゲーム機のビットマップ風フォント)を使用。


③サイン&コメント

キャラ頭上の空きスペースも存分に生かします。
滝本ひふみ役山口愛さんのサインと作中に登場するひふみんの遅刻届の文章をそのまま入稿!

ここは敢えてカッティングした文字を上から重ね貼りにし、あたかも直筆したかのように仕上げてみました( *´艸`)
これで可愛さ200%アップ。


④メーカーロゴ

チューニングカーと言えばメーカーロゴを貼るのはお決まりの流れみたいな感じですよね。
そういうことですのでchinpei厳選の5社のロゴが名を連ねました。



~NEW GAME!痛車への道 (カッティング編)~


リアガラスのカッティングはもう慣れたもの。
今回は電撃G'sマガジン2016年8月号掲載イラストのひふみんをカッティング。



手間はかかりますが1枚でなく3枚に分けて作成。
貼る際の失敗リスクを減らすための処置です。



今まで苦手意識のあった文字カッティングにも挑戦!!
もう気力と執念だけで切り抜きました。

そして…




☆⌒d(*^-°)b グッ‼︎

当初のイメージよりポニテが意外にも大きかったので貼り付け位置には相当苦労しました。
バランスをとるために☆を散らせて左右の配分を極力統一。

NEW GAME!のロゴだけ難易度が高かったので、ここはよっさんに切って頂きました。




リアガラスに先駆けてフューエルリッドとバンパーのみ仕様変更していました。
これはフラグだったんですよね…w



~NEW GAME!痛車への道 (小物編)~

・ストラップ類



・ルームランプカバー



・ハリネズミ (宗次郎っぽいぬいぐるみ)



・シートベルトクリップ



・牽引フックマーカー

まだ発展途上ですが小物系もNEW GAME!仕様に衣替え中。
ひふみんの髪色は見方によって赤・エンジ・紫と様々なのでパープルコンセプトはそのまま引き継ぎますw

ハリネズミのぬいぐるみは、ひふみんのペットである宗次郎に酷似しているのを見つけたのでついつい衝動買い…(*´ω`)



~ここまでNEW GAME!にハマったワケ~


ぶっちゃけ浮気になりますよね。

NEW GAME!は作品もキャラクターも全てにおいて魅力的。
ごちうさも同じでしょ?と言われたらそれまでですが、


・聖地が日本にある

・お仕事アニメなのに癒される

・使ってるPCがウチのと同じ(謎)



などなどスパイス的要素があり、風向きがひふみんに変わってしまったのです…。
無論、ごちうさを嫌いになったわけではないので勘違いなさらないようお願い致しますw



~インプレッサの痛車遍歴~

・初代 ヤマノススメ仕様 (2014.2.18〜2015.4.2)



・2代目 ご注文はうさぎですか? リゼちゃん仕様 (2015.4.24〜2016.3.14)



・3代目 ご注文はうさぎですか? リゼちゃん仕様 (2016.3.15〜2016.8.30)



・4代目(今回) NEW GAME! ひふみん仕様 (2016.9.29~)

何はともあれ、無事完成したひふみんプレッサ。

振り返れば2年前、細々と痛車デビューを果たして途中からカッティングに目覚めたんですよね。
カッティングを始めたのも痛車にしようと思ったのも全てはあの方のせい。
今回もそう。どうしてくれるんだい!!(感謝)

せっかくここまで作り上げたからにはアレですよね!
今後の予定ですが、


10月中旬→UDX痛車スナップ再撮影

10月23日→進撃の浦山ダム展示 (展示デビュー)

11月27日→足利ひめたま祭展示 (ゆっくりゆったり会場)


というわけでこれから開催されるイベント等には積極的に参加して展示ができたらいいなと思っていると共に多くの痛車オーナーさんと交流を深められたらと思っております。
こういう大規模イベントは初めてで緊張しますが、しっかりと準備してエンジョイできたらなと思います(*^^)v

以上、痛車ネタもとい愛車自慢についてのブログでした。
今後とも愛車、chinpei共々よろしくお願いいたします(^o^)/
Posted at 2016/09/29 18:07:15 | コメント(15) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月18日 イイね!
Resurrection Stories. ~第3章 ご注文はUSAですか?~長らくハンドルを握っていない生活から解放され、再びインプ三昧となった日常。

やっぱり愛車のある生活は楽しいぞい!
何と幸せなことでしょうか。
ようやくブログがまとめ終わったので、残飯処理もとい前ブログで紹介しきれなかった部分について紹介したいと思います。

気になるタイトル「ご注文はUSAですか?」とは果たして…



Resurrection Stories. ~第3章 ご注文はUSAですか?~


・パワステ関係リフレッシュ


パワステフルードがうまく潤滑していないのか異音がしていたので、パワステオイル及びタンクを新しいのに交換しました。
異音は無くなりましたが、ほんの少しステアリングが重くなった気がします。(気にしませんが)


・トランク雨漏り修理


以前リアスポイラーのシール交換を行ったにもかかわらず再発。
原因を突き止めたらウェザーストリップが一部割けていたので、ここを交換して無事完治しました!


・右リアドア板金修理


以前ブログでも紹介した通り、ドアパンチされた凹み傷が板金修理で綺麗に元通りに( *´艸`)




合わせてフロントフェンダーの再塗装を実施してこちらも美しい輝きが復活!!
結局ぼかし塗装でボディー右半分をすべて再塗装、さらにドアモールまで新品交換してもらっちゃいました(゚д゚)!
ボディーの右半分は新車のようにピカピカしておりますw

もちろん相手側保険会社が全額負担なので私は1円も払っていません。
ラッキーラッキー(^^♪

総額20万コースだったらしいですよ…(内緒)



ただSTIのレターマークが剥がされてしまったのでこれだけ新調。(税込1328円)
安いもんだw


AUTBAHN ミラー


レーシングカーでも導入実績のあるアウトバーンの広角ミラー。
GDBの純正ミラーは非常に視界が悪く悩んでいましたが、最近の金銭感覚崩壊や飲み会で酔った勢いで注文してしまいましたw




カラーはchinpeiお馴染みのパープル(正式にはピンクパープル)。
見辛さ覚悟でもこの色にしましたが、そんなことは全くなく見やすいです(≧▽≦)

曲げ角600R~1000Rの広角で眩しさを抑えた防眩仕様、さらに親水加工までされている純国産の逸品。
正直広角とっても純正とさほど変わらない感じですが、眩しさが抑えられる分クリアな視界が得られるようになりました。


という具合にここまでが未紹介だった仕様変更箇所になります。
本来であれば上記のメニューで全てでした。本来であれば。

今回のブログはここからが本題!!






・インプレッサ ヘッドライト US(北米)仕様化


良いですねぇ~(*´ω`) って何が?w
普通のインプじゃないかと思ったら大間違い。

ご注文はUSAですか?のUSAとは“うさ”では無く米のほう。
United States of America。
というのも以前からの憧れであったヘッドライトのUS仕様化に着手することになりまして( *´艸`)

US仕様化と言われてもピンと来ない方が多いのでは?
恐らく重度のスバリストでないと分からないというか興味がない世界ですので簡単に説明したいと思います。

インプレッサ(GD・GG系)は主に国内向けと北米輸出向けで区分され、その中で3種類のフェイスパターンがあります。


【国内向け】


日本国内向けの基本的スタイル。
ワゴン・セダンの区別なく共通のライトユニットが使われています。
愛車ももちろんこの国内仕様なわけです。


【北米向け①】


北米輸出用のUSスバル純正品。
基本は国内仕様と同じですが、ウインカーとサイド部分がオレンジマーカーになっています。


【北米向け②】


USスバル純正ライトユニットのOEM商品。
上記の内容にブラックアウト加工が加わり引き締まった表情が特徴です。


以上のとおりインプレッサには3パターンのライトユニットがあり、表情もそれぞれ個性があって特徴的。

現在愛車のヘッドライトは樹脂製のため黄色くくすんでしまっていてみっともない状態。
そこでライトユニットを換えようと思い立ち、どうせ換えるならと憧れであった3番目に紹介したOEMライトにしてしまおうと考えたわけです。

ただこれを実現するためにはいくつかの難題をクリアしなければなりません。


①ハロゲンランプである。
→HID化するにはバラスト&バルブを買い足さないといけない。

②リフレクターがNG。
→アメリカでは右側通行なので左側通行の日本では光軸がアウト。

③ポジションランプ(車幅灯)。
→アメリカだとウインカーと車幅灯が兼用らしいので色的に際どい。


という非常に面倒なことになります。
加工すれば何とかなるらしいのですが一体いくら掛かるのでしょうね…。
考えただけで頭が痛くなります。

そこで国内向けライトユニットをUS風に加工できないかと思い、国内外のサイトを虱潰しで調べてみました。
その結果が…
















黒涙目着弾。

ついにやっちまった。本当にやらかした。お金が無くなった。

ってそんなことはどうでもいい!!
なんと純正加工のUS仕様ライトユニットがオークションに流れておりましたw

しかもそこそこ安い、ってことで即落です。



本家のUS仕様とはサイドマーカーが無かったり、インナー部がガンメタでなくマットブラック塗装であるといった相違点が。
他にも細かな点で違う部分がありますがキリがないのでこの辺で。

ウインカー部のマーカー、ブラックアウト化されているだけで十分USオーラが感じられるので問題ありません(*^^)v
国内向けユニットなので現在着けているHIDやウインカーバルブ等もそのまま移植でき、リフレクターもレべライザーもそのままポン付けでOK♪
なんと合理的な作戦でしょうかw

本家の仕様に近づけるため、ポジションランプを新たに新調しました。



LED POSITION BULB XP-57 EFFECTER+ 2400k 極黄

US仕様ならば本来レンズがアンバーに着色されたハロゲンバルブを使っていますが、LEDバルブでレンズがアンバー着色されているのはほぼ皆無。
ほとんどがクリアレンズで、あったとしても超アヤシイ品々…。

ということでオリジナル要素を加えようと、IPF LED POSITION BULB XP-57 EFFECTER+ 2400k 極黄をチョイス。




IPFと言えば「SUBARU WRX STI NBR CHALLENGE」のチームパートナーとして、過酷なニュルブルクリンクの夜道を照らし見事SP3Tクラス2連勝へと導いた信頼のあるメーカー。
このイエローフォグが超カッコイイ!!

そうです。
少しでもこの雰囲気を出したいと思ってポジションランプを真っ黄色にしちゃいましたw
しかも平成17年までの製造車に関しては車検対応なのでこれは行くしかないと。(使命感)

それで完成した姿が…








うひょぉぉぉぉぉおおおおおっ!!!!!

こりゃたまらん。



ポジション点灯。
以前は白色LEDを使用していましたが、これはこれで良い感じです♪
ただ家族からはダサくなったと批判の的になっていますが…(苦笑)



ロービーム点灯。
HIDバルブは前ユニットから移植、一部コネクター形状が違ったのでこれも移植しポン付け。
リフレクター自体は今までの純正ライトと同じ(一応これも純正ライト)なので照度もほとんど変わりません。
むしろ黄ばみが無くなった分明るくなった気がします。




こうしてプチUS仕様に生まれ変わった愛車。
ブラックアウト化するだけでこんなにもイメージが変わるとは感動です!(*^^*)
女性がお化粧というかエクステ手術したようなものでしょうか?w

今回はここまで。
ってまだあるのか?!?!




ということで新プロジェクト発足!!(かも)
Posted at 2016/08/18 11:03:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「予約して約3か月。
ようやくご対面♪」
何シテル?   12/04 21:00
No IMPREZA, No Life!! No Anime, No Life!! インプオーナー歴5年目。 とにかくインプレッサとアニメが大好きです...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
リアエンブレム塗装(純正→チェリーレッド) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/08 21:32:34
SUBARU オーナメント塗装(リア) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/08 21:31:19
お友達
車好き・アニメ好き大歓迎です!
ですが、以下の注意点をご理解頂けた方のみのご申請とさせていただきます。

①アクションのある方。(イイねやコメント等)
②SNSのマナーを守れる方。
③アニメ等の話題に抵抗が無い方。
99 人のお友達がいます
ゴリマゴリマ * あやせ@S15あやせ@S15 *
ぷっちゃん6号ぷっちゃん6号 * 瀬川 颯瀬川 颯 *
つるてつつるてつ * _makeinu_makeinu
ファン
67 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ WRX STI ひふみんプレッサ (スバル インプレッサ WRX STI)
免許取得前から憧れていたGDB。 とある中古車屋で9万2千㌔の涙目インプに一目惚れし、初 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.