車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月03日 イイね!
vs お馬さんやポルシェなどの上位モデルのエンジン  その2でも上には上がいて、ホンダがVTECによりスーパーカーレベル(下限だけど)のエンジンを量産車に乗せることに成功しております。 S2000初期型の2Lエンジンで250ps(125ps/L)のF20Cです。
こいつを紆余曲折しながら9000rpm換算までやると、BNS比13%増し。F458と同等。

8300rpmまではフェラーリ並みのチューニングと言えよう。
写真を見るとボンネットの高さを抑えるために斜めだが、出来るだけ真っ直ぐになるように吸気管がシリンダーヘッドに刺さっている。

4-2-1の排マニも当たり前に装着。
スーパーカーのエンジンが、軽量オープンのボディーに載っていれば、さぞかし痛快と思いきや、高回転に比べると低回転が見劣るようで不満の声も見受けられる。
ホンダもやりすぎだと分かったようで、後期型は2.2Lに排気量を上げて、242psにデチューンして、低速トルクを確保している。
ホンダの技術をもってしても、110ps/Lが民生用の車の限界ということになります。
BNSの100ps/Lは可変バルブタイミング無しの量産NAとしては頑張ってるけど、やっぱりホンダは凄い。

時代よねぇ。
最高の民生用高出力エンジンの技術を持つホンダはV8/V10のエンジンを持たない。
環境が15年戻れば、今回のNSXはV8/4L/500psかV10/5L/625psで出せたのに、HVになっちゃいました。
V8を出せるのはあとトヨタだけだと思うのですが、次のRC FはV6ターボエンジンになっちゃうのでしょう。
今買えるNAの大排気量スポーツエンジンは、馬、牛、GT3 RS、R8、レクサスのFだけですかね。
全部AT。 トヨタ以外は2000万円後半からかぁ。 縁遠いなぁ。

でB7RS4をパワーアップさせるには、ボルトオンターボがある。
が、もうひとつ荒技を考えております。(つづく)

追記:今回もクイズではありませんので、当てにかからないでください。
Posted at 2016/12/03 14:10:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 5番勝負 | 日記
2016年12月01日 イイね!
毎月1日は自称安全運転の日本日発売のハチマルヒーロー1月号に、私の乗っていた個体のEUNOS100が掲載されました。(パチパチ)
90年に買って、22年間乗って来ましたが、部品が無くなりDIY全然だめで、手放すことにしました。
普通ならスクラップですが、虜になると信じてASTINATIONの総裁に譲りました。
その結末は本誌で。

で、今、この幸せが有るのは、22年間EUNOS100が無事だったからです。(違反はあったが)

発売されて27年後の快挙です。
RS4で同じことを目指すとあと17年乗らんといかん。
果てしないが、RS4をスクラップにしては可能性が0になってしまうので、無事故で頑張るぜ。(違反はな~)
Posted at 2016/12/01 22:14:25 | コメント(5) | トラックバック(0) | 反省 | 日記
2016年11月27日 イイね!
vs お馬さんやポルシェなどの上位モデルのエンジン  その1ブログに質問があったので、第6番だ。 止めたばっかりなのに。 懲りない。
でも、この勝負はやってみて、いろいろ勉強になって面白かったです。
っていうか、勝負では無くて比較です。
なお、エンジンに関する仕事をしていないので、素人ならではの間違いがあると思うのですが、ご容赦ください。 Audiかフェラーリのエンジニアが読まれておられたらご指導頂きたいです。

たしかにBNSは凄いと思うんだが、比べりゃ;
フェラーリ 458スぺチアーレ V8 4497cc  605ps/9000rpm 540Nm/6000rpm MR 1395kg (AT)
ポルシェGT3 RS H6 3996cc 500ps/8250rpm 460Nm/6250rpm RR 1440kg (PDK)
BNS V8 4163cc 420ps/7800rpm  430Nm/5500rpm AWD1730kg (MT)
見ただけで、チューニングレベルは1枚ちがう。いや3枚?
というか、車重が全然違って、走りでは相手にならんな。かなわん。
勝負を挑まれたら「同乗者を4人揃えたら相手してやる」って屁理屈いうしかないな。

パワーを、一生勉強の 排気量の2/3乗、気筒数の1/3乗、ボアストローク比の1/6乗に比例するでBNSに換算して行く。
単純に同じV8のフェラーリ458と比べてみよう。

F458を4.2Lに補正して575ps。 ボアストロークの分補正して552ps。 133ps/Lですな。 BNSは101ps/L
BNSをF458と同じストロークにすれば、同じピストンスピードで7800rpm→8940rpm。 うむ、ほぼほぼ9000rpmまで回せる。116ps/Lになる。 計算してみると実に485ps。 これは凄いけど、いよいよ回せる場所が無いぞ。
この時点でBNSはF458より14%パワーが負けてる。
【結論】F458のボアストローク比を採用して9000rpmまで回せてもBNSはF458の出力より14%劣る。
 
うーん。もう少しだ。頑張ろう。
NAなので回転数を同じにするとあとは、トルクアップしかない。 トルクも同じように換算して行くと、15%負けてる。
偶然か、先の計算の14%とぴったり。 すげーすげー。
では15%トルクアップする方法を考える。

排気系は絵で見る限りBNSは結構ええ感じです。 が、意地で4-2-1を採用してると思うが、等長なのかなぁ。 フェラーリには等長4-2-1の理想的な排マニが付いていそう。 フェラーリを以てしても配置は苦しそう。 熱くなるから回りに物を置けなくなるからなぁ。
でも、この排マニを採用しないとフェラーリには追いつかない。
マフラーはすかすか/ゆるゆるの爆音マフラーにする。ん、そのマフラーはB7に採用してもいいぞ。
吸気系は、高回転で吸気が共鳴して過給できるようにひとつ小部屋(コレクタータンク)をつくって、そこに短い吸気管を付ける。吸気抵抗の低減のために吸気管は太くて吸気ポートに真っ直ぐ向かう。
BNSは、エンジンのバンクに低回転用の長い吸気管がバナナの房のようにとぐろを巻いている。
どこかに、全ての吸気管を途中で連結するかして短い吸気相当にする機構があると思うんだけどこの絵からは分からないし、カタログにもあまり細かいことを書かないんだよな。 2000,5500rpmにトルクのピークがあるので、何がしかの切り替えはあると思う。
BNSはA4のボンネットに押し込むんだから、フェラーリの様に真っ直ぐで太い吸気管なわけにはいかない。 あ、あとフェラーリはドライサンプでエンジンを低く搭載して、あの吸気管を成立させている。
フェラーリの吸気管を目指すためにはバナナの房を取っ払って2000rpmのトルクの山を諦めなければならない。
青の点線のトルクカーブになる。本当に低回転を捨てることになる。

低速トルクが半分になったらさすがにがまんならん。 今なら1000rpm以上はなんとか使えてますが、それが2700rpm以上になる。
F458もGT3RSもATなので、3000rpm以下にはならない制御なのかしら。
エンジンのボアストロークも見直さないといけない。 BNSはロングストロークで頑張っている。ボアが大きくなるとエンジンの全長が伸びる。 あのエンジンルームにV8を押し込むためにショートボア、ロングストロークにしたのであろう。 それでも世界上位にならぶ位、精いっぱい回してくれてるわけだ。 やはりわざと回転数を落としたエンジンを積んでいる某車とは違う。
民生用としてはベストだと思う。
F458のエンジンと同じチューニングをB7RS4に施すと・・・
1)排気系がエンジンルームに入らないので車幅を20cm位増やす。
2)吸気系がボンネットを飛び出る。ワイルドスピードみたいに吸気系の臓物がボンネットから飛び出る。
3)ワイドボアのエンジンになるので、エンジン全長が5cm伸びる。 その分全長が伸びる。 さらにフロントヘビーになるぞ。
 あと、燃焼室の表面積が増えて熱効率が落ちて燃費も悪くなる。
4)低回転が本当にスカスカになる。2700rpmじゃないとクラッチ繋げないぞ。
5)そして9000rpmまで回るが、速く走るためにトランスミッションはDCTだ。
6)そしてドライサンプ化【追記】
7)触れなかったが、フェラーリ限定のフラットプレーンのクランクを使わして貰おう。 これはまたいずれネタが無くなったらブログにしよう。
この手のエンジンは、エンジンにスペースを優先して与えられる企画の車両にしか乗せられません。 F458しかり、GT3 RSしかり。
ということで、私の結論は、量産セダンベースの車両に乗せるエンジンならば、トップクラスと言えると思います。
よかった、よかった。

が、実は、BNSの上だと認めなければならないエンジンがあるのであった。(つづく)

追記:クイズではありませんので、当てにかからないでください。
Posted at 2016/11/27 09:57:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 5番勝負 | 日記
2016年11月26日 イイね!

ほらーーっ。当たっちゃたじゃない。(笑)

ドイツ本国でクラッチ破損が多発してクレーム騒ぎになったそうです。
欧州は、自動車メーカーと部品メーカーを人が行き来する。
皆さんネットワークがすごいので、内情が分かるようです。

酔っぱらってて記憶は定かではない。おまけに言語は苦手の英語。
だけど、クラッチが壊れるのは間違いない。
たしか、トラクションで壊れたはず。
「うわー、壊れるまで回して繋ぐか―」と思ったのだが、最近サーキット走っててクラッチが切れなくなったと書いてる人がいてちょっと自信が無い。

後で、ドイツ人に再確認しますが。 が、一旦正解は「クラッチが壊わされるから」としておきましょう。

まえから、こんなん見てて、壊れへんのかなぁと
これとか
これとか

これはやってみたいなぁ。 SR4じゃないけど。

ドイツでは、丸坊主のRS4が700万円くらいで売ってるそうなので、ランエボ気分で買うんでしょうなぁ。
ターボと違い、レスポンスの良い4.2LNAから、245/40R18のタイヤ4本分のトラクションを目いっぱいクラッチに喰らわせられたら、さすがに壊れるようです。
他に壊すとこないもんなぁ。 エンジン内部とか、変速機とか、トランスファーとか、デフとか、心臓や関節みたいなとこ壊したくない。 ドライブシャフトとか乗りあげたら床突き破って刺さりそうやし。
デフが飛んだら事故になるし、サスペンションが吹っ飛ぶな。

で、Audiは懲りちゃったのでB8はDCTオンリーになったそうです。
R8ではそんなことされないし、S1はパワー少ないし、ターボだし問題ないんでしょうなぁ。
で、BMWはトラクションが半分なので、MTが出せるんですな。
M3は、2速3速でもタイヤを空転させれるようです。
さっさと車の向きを変えて、ステアリングを戻しながらコーナリングの立ち上がりでトラクションを叩き付けるRS4のコーナリングも安全で楽しいのですが、アクセルでリアタイヤのトラクションとコーナリングパワーをコントロールできるM3も羨ましいんだな。

RS4のコーナリングはへたっぴでもマスターできるくらい理にかなっている。4輪のタイヤのグリップ力を全部使いながらコーナリングできるので、アクセル踏んでも舵に余力が残っているのよね。
良い感じにコーナリングの前半で車の向きを変えて、リアを振り出しながら、カウンターステアを当てたくなる(逆ハンでは無いよ)ところで、ハンドルを切った方向にオンザレールに走っちゃうのは安全で速いんだけどものたりないんだなぁ。 

一方、乗ったことないがM3で尻をすすすっと滑らしながら(ドリフトじゃないよ)向きを変え、ハンドルを戻しながら、全力で立ちあがるのは、脳内ではできるんだが、練習いるなぁ、絶対。
Posted at 2016/11/26 13:26:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | クイズ | 日記
2016年11月22日 イイね!

さて、問題を再掲します。
なぜB8 RS4/RS5はMTの搭載を見送らなければならなかったのでしょうか?

うーむ。反応ないなぁ。
みんなあんまり興味ないか、簡単すぎて答える気にならないか?
きっと難しすぎるんだな。 前向きに考えよう。

ということで、ヒント。(もはや答えか?)

BMW M4,M2にMTが有って、BMWは頑張っているなぁ、Audiは数が出ないからMTを廃止したのかなぁと思っていた。
実はAudiならではの課題が有って、設定したくてもMTを設定することができなくなったのでした。
だってB7にはMT有ったもんね。


Posted at 2016/11/22 21:22:37 | コメント(6) | トラックバック(0) | クイズ | 日記
プロフィール
「vs お馬さんやポルシェなどの上位モデルのエンジン  その2 http://cvw.jp/b/1489501/38947394/
何シテル?   12/03 14:10
XGです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
お友達が10人くらいで訳分からなくなりそうなので、2016年9月以降は慎重に友達を作る方針で行きます。 これまでの人も軽率にお友達になったわけではございません。そこは誤解の無き様、よろしくお願いいたします。
5 人のお友達がいます
sakossakos * コルビィーコルビィー *
Astina1800DOHCAstina1800DOHC 黄100黄100
sleepingsamuraisleepingsamurai
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
アウディ RS4 (セダン) アウディ RS4 (セダン)
8気筒のMT車を買ったら、4WDとアウディーのボディーが付いてました。
マツダ ユーノス100 マツダ ユーノス100
ユーノス100に22年半乗り手放しました。
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
最初に乗った車です。実際は5DRでしたが。 写真はマツダのHPから拝借してきました。 こ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.