• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

noboooonのブログ一覧

2017年09月11日 イイね!

雨雲空の成田空港

雨雲空の成田空港



久しぶりに成田空港周辺で
飛行機を撮ってきました





以前、飛行機を撮影している知人に「雨の日も面白いよ」と
聞いていたけど

え〜、雨の日にわざわざ出掛けるのは面倒じゃね?
と、思ってました


でも、ちょうど天気が悪くなりそうな日に時間が空いて予定も無く、
「そんなこと言ってたなぁ」と思い出し
高速代を節約しながら、のんびりドライブで成田空港へ


さくらの山公園



このUPSカラーが好き

スイス航空もシンプルで好きです



離陸便が多い時間帯
大きなレンズは持ってこなかったので離陸姿を撮るには少し足らない

好きなカラーリングの飛行機を見て移動します


ひこうきの丘




ベイパー(飛行機雲)を引いて飛んでいく




でも空も白いから目立たないね



あんまり面白くないなぁで移動します



B滑走路側へ

先ずは、いつものBRZと一緒撮影を試す

空が白いから畑の緑を多めに入れてみるけど
これはダメです



巡回警備の車がやって来て
「農家の人や緊急車輌が通るから道路に止めないでね」と指導をとられる


すぐ横に駐車スペースがあるのでやり直し



マナーを守って撮影をしましょう


だんだん天気が悪くなってきて小雨模様



だいぶベイパー引いてますよ
※目立つようにコントラスト上げてます


お腹には誘導灯が映って綺麗




白く霞んだ空から大きな機体が現れましたよ




大きなボーイング747は迫力ありますな!




「天気が悪くても面白いではないか」と
しばらくここで雨の日の練習をしてました




別の角度で着陸してくる機体を見てみよかと
十余三 東雲の丘へ




こんな日に飛ぶのって大変かね?思いながら見る



でも、いろいろ自動でやってくれるのかな?


この日は他に気になるものが

滑走路をくぐるトンネルでは警察の取り締まり(スピード?)で
丘の下の交差点では次々と違反車が捕まってました

自分も通ってきたけど
「この先、道路脇に人がいるよ」ってんで少しスピード落としたけどね


この後は、どんよりした空の下
のんびり走って群馬に帰還



次行く時は、しっかり雨対策をして行ってみたいと思います


最後まで御覧いただき、ありがとうございました


Posted at 2017/09/11 06:18:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月03日 イイね!

上信越周遊ドライブ 後半

上信越周遊ドライブ 後半
8月最後の月曜日

上信越(群馬・長野・新潟)を
ぐるっと回るドライブをしてきた後半です




長野県の白馬から国道148号を走って新潟県に入った辺りで
白馬大仏に出会った後

再び国道へ戻る


はトンネルや長いスノーシェッドを走ります




国道と並んでJR大糸線が走っています


ここに車両が来たら良い風景じゃない? と
思った場所を見つけ、寄り道

時刻表を調べたら、すぐに来そうですよ

カーブする鉄橋を一両編成の車両がゆっくり渡ってきました




10分くらい待つと反対側からもやってきました




大きな自然の中を行く小さい鉄道が好きなんだな


国道が山道から平坦で直線的な道に変わるころ
また寄り道

フォッサマグナパークの「大断層」!の文字に惹かれる



フォッサマグナって聞いたことあるけど、よくわからん

大昔に日本列島が出来た頃、真ん中には大きな溝があって
海だったそうです



フォッサマグナは「大きな溝」という意味
地殻変動で海の堆積物が隆起し陸地になったとか

その溝の西側の境目がここ



下の方の点線の左側が4億年前の岩石
右側が1600年前の岩石で地質が違うそうです

西と東と書いた看板がありますが、ここは
西日本(ユーラシアプレート)と東日本(北アメリカプレート)の
境目でもあるそうです



何だかすごい場所!? のようですが、見ても良くわかりません

パッと見て違いがはっきりわかると感動できたかも・・・
でも好きな人には、たまらん場所なんでしょうね


さて、糸魚川市に入り姫川の河口へ



日本海に到着!

ここまでの走行距離は約300kmちょっと

ここからは海沿いの国道8号を北上していきます


とても静かな海の風景を見ながら走る




でも相変わらず寄り道、寄り道




船は大きいの、小さいのどっちも好きです ^ ^




さてさて、お昼になりましたよ


大きな道の駅で休むかと思ったらクルマがいっぱい


少し過ぎた辺りにツーリングバイクがたくさん停まっている
お店がありますよ!



ここでお昼休憩

綺麗な海鮮丼と、たら汁をいただきました



たら汁は久しぶりに食べてみた



大きく切った身は美味しいけど小骨が多くて黙々と食べる



お昼に満足して更に海沿いをのんびりドライブ

上越市〜柏崎市を過ぎた頃、たっぷり日が射してきた




出雲崎まで来ましたが暑いですよ!




何だか夏の終わりといった感じの海でした





この後は長岡ICから関越道にのって群馬県は渋川までのんびり走る




そこから国道17号を走って帰還

上信越をぐるっと回って走行距離は640km
群馬の風景は無かったね・・・
    
燃費表示は13.9km/Lでした


今回の走行ルートは、未だ上信越道も出来てなく関越トンネルも
上下線共用の1本しかなかった頃に1度走ったルート

それなのに日帰りで帰ってきたけど
よく帰ってこれたなと思いながら走ってきました

大仏様は記憶にないし・・・

また別の季節に走ってみたいなと思います


長々と書きましたが最後まで御覧いただき
ありがとうございました


Posted at 2017/09/03 06:11:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月01日 イイね!

上信越周遊ドライブ 前半

上信越周遊ドライブ 前半

8月最後の月曜日

上信越(群馬・長野・新潟)を
ぐるっと回るドライブをしてきました





早朝

BRZを走らせ上信越道から長野道へ



今朝は群馬からずっと涼しいですよ


安曇野までやってきました



田んぼは稲穂が色付いてますね

でも空は雲が多くなってきてしまった


大町市の中山高原へ向かいます




大きな蕎麦畑




畑一面、白い蕎麦の花が綺麗です




涼しい風に揺れてゆらゆら



静かな風景の中、ミツバチたちの羽音が賑やかですよ

ここに来るのは5、6年ぶりでしょうか?




久しぶりでしたが良い風景を楽しめました



でも、天気が良けりゃ最高の風景なるのになぁ・・・


近くにも蕎麦畑があり綺麗です



美味い蕎麦屋が点在する場所ですが、店が開くには未だ早い

残念な思いでBRZを白馬方面へ走らせる・・・


この後は国道148号、姫川渓谷沿い走って
新潟県糸魚川の日本海まで行きます




小谷村辺りに来ると時々晴れてきましたよ

道の駅で一休み



この辺りで作られた日本酒がたくさん並んでいて
試飲もできるようですがクルマでは無理ですな

代わりに高原の雪どけ水で作ったサイダーで気分すっきり




新潟県に入った辺りで地図上に気になる表示があったので寄り道




国道を外れて県道の峠道を行くと

大きな白馬大仏




濃い緑の風景の中に遠くからでも目立ちます



近くへ行ってみようかなと思うが
周りはボロボロ風景でちょっと怖い

う~ん出会えて、ありがたいような、ありがたくないような
・・・

天気が回復することをお願いして後半へ


つづく
Posted at 2017/09/01 05:56:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月23日 イイね!

ツインリンクもてぎ 2&4レース

ツインリンクもてぎ 2&4レース
お盆休みは帰省してくる家族や親せきを
迎える側なのであまり出掛けず

でも連休最終日の日曜日だけは
出かけてきましたよ




早朝からBRZを走らせ、ツインリンクもてぎへ

ツインリンクもてぎ2&4レース
2017MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第6戦(JSB1000)と
2017年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第4戦 を観戦



先ずは全日本ロードレース選手権




6月にテスト走行を見に行った後




バイク乗りの同僚君たちに、あれこれ聞いて




走行テクニックなどを教えてもらったおかげか?



少し興味を持って見てきましたよ

バイクに乗ってればもっと
凄いことをやっているんだなと感じるんだろうな



まぁこの先、乗ることは無いと思いますが・・・・・



レースは序盤からヤマハファクトリーの2台がトップ争い

No.5 野左根航汰選手は、トップのNo.1 中須賀克行選手を
抜けそうで抜けない展開



が、終盤にNo. 中須賀克行が転倒、コースアウト!

転倒した選手やマシンも心配ですがコースアウトした時に
こんな道具を使うんだと、そちらに興味を持って見てました



目の離せない展開で、あっという間に終わってしまった感じでした


続いて、スーパーフォミュラー



土曜日の予選は突然の大雨で日曜日に延期
午前に予選、午後から決勝でした

フォーミュラーカーはドライバーのヘルメットにピントが合うように
撮ると良いというけれど




フロントノーズやウイングにピントが合った写真ばかりだよ・・・




どうやったら上手く撮れるの?とレースの間中考えてました



決勝レースは
予選2位のNo.18 小林可夢偉選手がスタートでトップに立つ



リードを広げてスーパーフォーミュラ3年目にしてやっと初優勝か?と
思うレース展開

しかし、ピット作業が遅れてタイムロス

周りから落胆の声がするよ・・・


No.15 ルーキードライバーのピエール・ガスリー選手が
スーパーフォーミュラ参戦4戦目で初優勝



F1レッドブルのジュニアドライバー
今後の活躍次第では、すぐにF1行っちゃうのかな?


この日はツインリンクもてぎ20周年のイベントもありました

レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップに
参戦している室屋義秀選手が祝賀飛行



2008年まで、ツインリンクもてぎで開催していた
エロバティクス世界選手権以来の生の飛行を見ましたよ

できればホームストレート上を低空で通過して欲しかったな

夏休み連休の最終日
疲れたけど一日中楽しむことができました


御覧いただき、ありがとうございました

Posted at 2017/08/23 05:53:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月07日 イイね!

オートモービルカウンシルへ行ってきました

オートモービルカウンシルへ行ってきました

先週末

幕張メッセで開催された
オートモービルカウンシルを
今年も見てきましたよ




初日の一般の入場は午後からということでしたので午前中、
どこかドライブしながら行こうかと思いましたが天気が悪いので
電車で出かける

群馬県は太田市の太田駅へ行くと SUBARUのCMが流れてますよ!



さすがスバルの町だね!


太田駅始発の電車に乗ると



スバルの富士重工製の車両でした



なんだか嬉しい

車内も空いてて静かでいいね


でも埼玉に入ると乗客が増えて、ぎゅーぎゅー状態
狭い空間に大勢の人間がいる状態は苦手です・・・



電車を乗り継いで3時間ほどで幕張メッセへ到着

会場に入ると綺麗なクルマが、たくさん展示されてますよ!




このイベントに参加する自動車メーカーは展示テーマを設定して、
それに合わせた自社のヘリテージカーと最新モデルを展示




ヘリテージカー販売店も参加していて





車両の展示だけでなく販売もしいます



どれも綺麗だけど高いね・・・



さて、先ずは我らがSUBARUの展示は何かな?




「事故ゼロを目指して60周年」と、ありますが




書いてあるのは、アイサイトにつて簡単な説明があるだけ・・・
その前の歴史は何にも無いよ

最新のアイサイト・ツーリングアシストを搭載した
WRX S4とレヴォーグを展示

でもヘリテージカーのスバル360とスバル1000には
どのように安全に取り組んだのかとかの説明無し




スバル車はこのころから衝突テストやったり、アイサイトが搭載される
前から衝突性能評価が高かったのに資料も何も無し

なんだか残念な展示内容でした



次は楽しみにしていたアウディジャパン
アウディの4WDシステム「クアトロ」がテーマ

グループBラリーカーの Audi Sport quattro S1 E2




これが見たかった

数年前に東京の大きなアウディのショールームに見に行きましたが
壁際に置いてあってよく見れなかったの

WRC関係の本で初めて見たときは「戦車?」と思ったくらいの
迫力のあるスタイリング




飛行機の羽付けちゃったの?みたいなRスポイラーも凄い!

しかしグループB後半は、どんなにパワーアップしても
ライバルのミッドシップ4WDマシンには敵わなかったけれどね




でも、とてもいいクルマを見ることができました


トヨタは「プリウス誕生20年」




プリウスの開発資料だけでなく、クルマの動力の歴史なども紹介

バッテリーやコントロールユニット小型化されていく展示などは
小さい子供にお父さんが説明したりして




見せ方が上手いよねと思ったね

プリウスの他にトヨタハイブリッドカー開発の原点
ガスタービンハイブリッドのトヨタスポーツ800がありました




クルマは見たことありましたが
ガスタービンのハイブリッドシステムを見ることができたのが良かった




んなにデカいんだってくらい大きかったです


最後はマツダ
「飽くなき挑戦の歴史 -ロータリーエンジン誕生50周年」

世界初の実用量産ロータリーエンジンを搭載したコスモスポーツの
プロトタイプを展示




販売される前年に全国のディーラに社外委託試験として配られた
47台の試作車の中の1台





開発当時のロータリーエンジンのローターハウジングが展示されていました



開発中に様々なトラブルが発生する中で開発陣を最後まで悩ませた
「悪魔の爪痕」チャーターマーク




実物を触ってきましたよ!

ロータリーエンジンを実用化するまでのストーリーは泣けるほど
大変だったので、この展示には感動しましたね


マツダでは他にも良いものが展示されてましたよ

サバンナRX-7




小学生の頃、友達にはカエルみたいな色だと不評でしたが
自分は綺麗なグリーンに見えてプラモデル作ったね

1991年にル・マン24時間レースに優勝した MAZDA 787B




何度か見ているクルマですが
サイドミラーが高くて見え難いのでは?と、改めて思ったりして

マツダは昨年に続いて素晴らしい展示内容でした

クルマのデザインも良いけど、センスの良い展示方法を考えたり
企画する人が沢山いるんだろうね


3時間ほど会場内のクルマを見て帰りましょかね


ぎゅーぎゅーの電車は嫌なので浅草に出て





楽チンな急行で帰りました ^ ^





長くなりましたが最後まで御覧いただき
ありがとうございました
Posted at 2017/08/07 06:02:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「雨雲空の成田空港 http://cvw.jp/b/1490211/40389121/
何シテル?   09/11 06:18
BRZの走行記録・メンテナンス記録です フォトギャラリーをメインでやっています みんカラ登録したけど、ブログの使い方が良くわかっていないので・・・
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

ファン

82 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
納車10ヶ月待ちでした・・・  狭くて不便なクルマだけど、走らせると面白い 初めてのFR ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.