• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マフサキのブログ一覧

2016年04月17日 イイね!

速報!幸田サーキットアタック第2戦

速報!幸田サーキットアタック第2戦昨日はエントリ-車名、「ブリッドFUEL EVO MR-S」号で、親子参戦をして来ました。

コースは、センターエリアジムカーナとの併戦と言う事で、ウォ-ムアップ周無しのいきなりアタックで、1周当たり3ヵ所のシケインを含む、2周連続逆走のコースでした。

わがチームはダブルエントリーの為、オーナー様である息子を後走にしたので、慣熟と予選は私がゼッケン1番で、マーシャルカーの走行見学もそこそこで1番出走です。

先週のモーターランド三河での事前テストでは、フロントのブレーキロックと中低速のトルク不足が気になっていたので、そこ2点の対策に全神経を集中してスタートラインに付きました。

なので、スタートで 2回エンスト しました。だってクラッチミートのポイントが分からんし。

全ヘアピンとシケインで1速に落としたのでシフトが忙しく、且つフロントのブレーキロックも改善されてなく、更に2周アタックと言う事で息が完全に上がってしまいました。

結果は、トップから6.5秒落ちで、1.56.704の10位。


続く予選は、私はスタートでエンストをしないプレッシャーに押し潰れそうになります。
だってスターターの方も、私のエンストを見て、クスッと笑ってたんだもん。もう本コース上での走り方がどうとか、ブレーキのロックがどうとか、全然頭にはありません。

果たして予選のスタートは・・・・・・

エンストです!


しかも再スタートもエンストし、2台同時出走も出来なくしてしまいました。
皆さん、ゴメンナチャイ。

予選結果は、トップから6.2秒落ちで1.55.655で9位となり、Bクラス3位となりました。因みにチームオーナー息子は、私に父親の威厳を与えてくれ総合10位、Bクラス4位となりました。

決勝では、事前にABSを復元し、フロントにスペアタイヤを積み、更にヘアピンもシケインも全て2速にする事を決めました。だってスタートラインに付くと全てスタートに集中しなきゃいけませんから。


・決勝1本目   脱輪  スタート エンスト無し
・決勝2本目   1.52.837(トップから4.1秒落ち) 総合10位 Bクラス2位
・マフジュニ君  1.54.385                総合13位 Bクラス4位

となりました。スタートを除いてやっと車に慣れて来た様です。
と、同時に車の別の課題も見えてきました。

ブレーキのロックは随分良くなりましたが、フロントに最大荷重が掛かった所から踏力を抜きながらステアしていくと、スッとフロントのグリップが抜けてしまいます。今度は足回りの改善が必要になってきた様ですね。 





Posted at 2016/04/17 09:53:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキットにかける青春 | 日記
2016年03月14日 イイね!

初めてのサーキットクラッシュ

初めてのサーキットクラッシュ4輪のモータースポーツを始めて30年、レーシングカートも含めると35年間で初めてのクラッシュが、廃車クラッシュとなってしまいました。

クラッシュ後の愛車の姿はこの写真の通りです。

エネルギーをしっかり吸収してくれて、多分設計者の意図通りに潰れてくれたんだと思います。パパのロガーデータによると時速80キロぐらいでスポンジバリアと、その後ろに沿うガードレールに衝突したとの事でした。

こんな衝突でも、私自身は5点式シートベルトによって肩や胸へ青あざが出来たのと、翌日首が痛かったのを除けば、骨にも異常が無く、全く無傷で済ませる事が出来ました。

手塩に掛けた86が無くなるのは、とても残念で悲しい事ですが、私の身代わりになってくれたと思えば、感謝の気持ちが沸々と沸いてきます。86君有難う。




さて、第2戦からはマフジュニ君のMRSでダブルエントリーします。ロガーデータによると我が86君より加速力が高いとの事で、期待が高まります。よ~し、4駆とターボ勢には負けないぞ~!


そ・れ・と・・・・・・夏過ぎにはマイナー後の86が・・・・・ホホホホホホホ・・・・
Posted at 2016/03/14 20:33:00 | コメント(9) | トラックバック(0) | 気になる次期戦闘機は? | 日記
2016年02月07日 イイね!

幸田サーキット 後ろから撮り映像

昨日の幸田サーキットでは、サーキットアタック常連の五号艇選手とAがた選手のお二人とご一緒させて頂きました。その中で五号艇選手が撮られた車載映像の前で、老人が乗った86が懸命に走ってる姿が映っているではありませんか!

そうです!私です。
いや~私自身が走ってる姿を後ろから撮影して頂けるとは、嬉しくて今日の晩御飯の後で、みかんを8つぐらい食べてしまいそうです。

そこで、私がその映像から気付いた点を書いてみたいと思います。





先ず、1コーナー、3コーナーとも私自身が思っているより1テンポ、インに寄り始めるのが遅いと言う事です。元々自他共に認めるインフェチですので、すぐインに近づいてしまう傾向にあると認識していました。

なのに、結構大外からインに向かっていますね。これは私が小さかった頃、父上と相撲を良く取っていた時の私の得意技が、大外狩りだったのと関係があるのでしょうか?あれから半世紀、今も大外狩りになっていた私自身にびっくりしました。

また2コーナー、ブーメランは、ひらりと向きを変えているので、私の体重が如何に軽量かを証明している事になりますね。ちょっとダイエットし過ぎちゃいましたか?

2へアとAコーナーの進入では、思ってた以上にアウトに出ていなかったので、これも意外でした。これもコンパクトにダイエットしてしまった影響でしょうか?

思わぬ所で、幼少期の得意技とダイエット効果が出てしまいましたが、まあまあスムーズに走れている様ですので安心して下さい。


Posted at 2016/02/07 16:57:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキットにかける青春 | 日記
2016年02月06日 イイね!

トヨタ86  2016年仕様テスト結果

トヨタ86  2016年仕様テスト結果 本日、私のホームコースである幸田サーキットで2016年仕様の86をテストして来ました。

1月初めに右フロントタイヤ外側が偏磨耗した15年仕様で、気温10℃の中、48.2秒ぐらいしか出でなくなっていたので、アジュールさんでのスーパーオーリンズのO/H時期を1ヶ月早めての今日のテストです。

因みに先週アジュールさんにお邪魔した時に、工具箱とトルクレンチと革手袋を置いてきちゃったのは内緒です。ホント世話の掛かる子ですね、マフサキ君!

主な変更点は・・・・・・・・
・FRキャンバー角 2.4度→3.3度
・リヤキャンバ-角 2.4度→2.0度
・FR&RRトー   ±0
・スーパーオーリンズ仕様変更

フロント右タイヤは、ヤフオクで2部山の71Rをゲットしたので、そのタイヤを裏返しで組んで頂き、右フロントに装着しました。AKT77さんからは、間違っても裏返しはタイムダウンになるから、やっちゃ駄目!と言われてたにもかかわらずです。

だって孫にオモチャも買ってやれないヒモジイ私ですので、タイヤのライフを少しでも伸ばそうと貧乏根性が丸出しになってだけですぅ。パパがひどいわ。

と言う事で、2枠走った結果が下記のベストタイムです。

・エア温間前後 2.5  減衰前後6段戻し   ベスト 47.94
・  同上         減衰前6段後4段戻し ベスト 47.72
・エア温間前後 2.1   減衰同上        ベスト 47.58

フロントの入りとリヤのトラクションを良くして頂いた結果が良く出た結果に大満足です。
因みにトラクションがアップした為に各場所の最高速が・・・・・

・1コーナー前  108キロ→110キロ
・3コーナー前   75キロ→77キロ
・ブーメラン手前  136キロ→138キロ
・ディパー手前   107キロ→109キロ

と全て255になってからのベストを更新しました。

フレッシュタイヤ投入で、47秒前半も視野に入って来た様でよかったです。










    
2016年01月04日 イイね!

MRSの可能性を考える

MRSの可能性を考える 一昨日、マフジュニ君の新戦闘機、MRSの初走行の為に、スパ西浦へ行って来ました。

このMRSは、東北地区全日本ジムカーナドライバーの方のサーキット走行練習車だった車だとの事ですが、今回の仕様は以下の通りです。

・タイヤ FR 205-50-16 DLスタ-スペック新品
      RR 225‐45-16 同上
・車高調 テイン
・エキマニ 社外品
・マフラー 社外品チタン
・ECU パワーFC
・シート  ブリッド
・シートベルト 3インチ4点式

そしてエンジン、本来の1ZZの140PSより2ZZの190PSに換装されていて、レブマックスは8400RPMに設定されていました。

一昨日は、マフジュニ君が車に慣れる事を主目的にしていたので、私はインラップを含めて、3周走っただけでしたが、それでも1分1秒6をあっさりマークしてしましました。しかもその時は、真剣にアタックするつもりが無かったので、車高は最低地上高140㎜のままで、減衰も最弱のままでのタイムです。

インプレッションは、まずエンジンが気持ち良い事。6000RPMからのVVT切り替え時から上の8400RPMまで、キーンと言った感じでとても気持ちよく回ります。但し6000RPM以下では少しトルクが不足している感じで、まだまだこの辺りのECUのセッティングが必要の様でした。

またABSの介入が早く、突然全くブレーキが効かなくなる時が1回だけ発生したので、フロントの効きをもう少し落したいと感じました。

それ以外は前後バランスも良く、リヤのトラクションも86と比較し厚いので、なかなか良い感じでした。ただ全体のグリップ感が薄く感じたので、キャンバー角の詰めと、出来たらリヤの17インチ化をしたいと思いました。

そんなところを見直して行けば、59秒切りも出来そうな潜在能力を持っている様に思います。
ええええ!って事は我が86号より、速そうですね。

今年の幸田サーキットアタックは、MRSで出場か???





 
Posted at 2016/01/04 08:33:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキットにかける青春 | 日記

プロフィール

「あら、近いですね。治部坂高原に今居ますよ~! 」
何シテル?   09/14 13:22
お気に入りを読むと変人に思われるかもしれませんが、ごく普通のサラリーマンです。 ただひとつ変なのはどっぷり中年なのにサーキット走行が好きな事です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

小鳥のさえずり VS HKS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/31 16:53:12
つま恋SLカートシリーズ2015 開幕戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/15 17:11:55
幸田サーキット第3コーナーのタイヤの使い方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/09 02:36:21

お友達

限り無くノーマルのアルテッツァで幸田や美浜を中心
にサーキット走行しています。レベルの同じ方(余り
速くないと言う意味)たちとご一緒に走りたいです。
80 人のお友達がいます
メガg将軍メガg将軍 * 三十爺三十爺 *
yohei nishinoyohei nishino * あおVitzあおVitz *
うめお@テストドライブうめお@テストドライブ 344ROCK344ROCK

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
中国赴任中にわざわざ日本へ来て契約し、2014年1月28日中国より帰任し、印鑑登録を翌日 ...
トヨタ 86 トヨタ 86
2014年1月28日に中国より帰任し、翌29日に納車されました。サーキットメインで使用し ...
スズキ パレットSW 可愛いパレットちゃん (スズキ パレットSW)
ゴルフⅤGTからの乗り換えで、嫁さんたっての希望でパレットにしました。従って嫁さんメイン ...
トヨタ ブレビス トヨタ ブレビス
H15年2月A250を購入 とても静かで加速も良く気に行っています。 ナビは付いています ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.