• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2008年07月31日 イイね!

(JZX81) 水温とローテンプサーモスタット

デジタルメータの通常走行時に指しているセグメントは、85~105度。
ってことは、メーカーが想定している81の適正水温は“95度”と解する事も出来る。

81の純正サーモスタットは、開弁温度が82度で、95度で全開になる(らしい)。
テクトムのメータで、昼間街乗りで95度~97度。
ってことは、街乗りでサーモスタットが全開になり冷却水がラヂエータを循環し、バランス良く冷却していると考えられる。


一般的に適正水温は、70度~95度といわれている。

70度が一番効率よくパワーが出る(らしい)。

ビリオンのローテンプサーモスタットの65度開弁タイプは、65度で開弁し75~80度で全開になる(ンだと思う)。
テクトムのメータで、昼間街乗りで92度~95度。
80度で冷却水がラヂエータに全量回り冷やされているのに95度まで上がる…
ってことは、81はどうしても95度には上げたいらしい…


油圧ファン(+電動ファン)全開で、日陰のアイドリングで75~80度。
ビリオンの65度ローテンプサーモスタットの全開温度が約80度…
ってことは、サーモスタットが全開になり冷却水がラヂエータを循環し、バランス良く冷却していると考えられる。
ここで初めてローテンプサーモスタットの効果が発揮されている…ンだと思う。

まあ、踏み込めば普通に上がるが…


÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

水温の上がり方が異常に遅い気がする。
気温が低かったのかな?
80度でスタートして約10分で92度くらい。
92度で安定してくれたら、まあまあOK…と納得しなくちゃ (^_^;

90度で安定してくれりゃ、万々歳なんだけれどなぁ…
Posted at 2008/08/01 00:29:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | トヨタ クレスタ (JZX81) | クルマ
2008年07月27日 イイね!

夏だね

夏だねby TUBE

サーキットからの帰り道。ふと空を見上げると、真っ青な空に白い雲(積乱雲)がニョキニョキと現れていました。

この光景を見ると「あ~、夏だなぁ」と思います (^_^)





…すみません。それだけです (^◇^;

撮影DATE
カメラ:P905i/明るさ調整:0/ホワイトバランス:オート/撮影モード:風景/画質:スーパーファイン/画像サイズ:5M
Posted at 2008/07/28 22:36:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2008年07月27日 イイね!

(JZX81) サーキットを走ってきました

(JZX81) サーキットを走ってきました知り合いのショップ主催の走行会で、徳島県の阿讃サーキットを“淡々と”走ってきました(爆)

スケジュールは、9時から12時までで、2クラスを20分毎に交代で走ります。都合、5回走れました。
結論から言うと、今日のベストタイムは50"300でした。
私のベストタイムは50"095なので、このクソ暑い夏にレブスぺでこれだけ出ればもう十分でしょう (^_^;
以下は、私の備忘録的に書いておきます。文章を考えるのが面倒なので(ぉぃ

【第1ヒート】
空気圧を2.3に合わせる。走行後にフロント2.5まで上昇。リヤは変わらず2.3のまま。
水温対策は、ボンネットインシュレータ・ナンバープレートを外し、ボンネット後端のゴムシールを両端の2クリップを外して風の抜けを確保(笑)するのみ。
92度でスタート。
1周目はタイヤとパッドの熱入れ。2周目からブレーキの様子を見ながら結構全開走行。朝一という事もあり最初5周できた。5周で114度。クーリング後は2周が限界のよう(99度 -> 114度)。
ベスト:51"165

【第2ヒート】
空気圧を2.3に合わせる。走行後に右フロントのみ2.4まで上昇。他は変わらず2.3のまま。
水温対策は、ダイアグノーシスでのラヂエータファン全開。
ファン全開で75度でスタート。すげぇ冷えてる (^v^)。
しかし、気温が上がってきた事もあり、最初3周。クーリング後はクリアアップが取れず。
ベスト:51"184

【第3ヒート】
空気圧を2.3に合わせる。走行後は…もう見なくてもいいでしょう(爆)
水温対策は、ラヂエータファン全開+ラヂエータウォッシャースプレー噴射(笑)
ファン全開なので80度スタート。あまりクリアラップが取れなかったので、連続走行できず。
ベスト:50"790
走行終了後、人間の体温冷却の為にかき氷を食べる(笑)

【第4ヒート】
水温を下げる為にクーリングラップを取っていると、アスファルトの熱であまり温度が下がらないような気がするのと、クーリングラップ中にお友達が近づくとついつい水温が下がりきっていないのに走り出してしまう(爆)ので、ピットインしてクーリングに集中してみる事にしてみた。
80度でスタートし、90度を超えて(たぶん2周目)から表と裏のストレートでスプレー全開(爆) そのおかげか、気温が上がっているにもかかわらず5周できた w(゜o゚)w オオー!
ピットインしクーリング。ピットイン時108度を90度まで下げるのに6分必要(泣)
今回ブレーキパッドをメタルにしたのだが、もちろんメタルパッド自体は以前に使っていたが、80ロータ&メタルの組み合わせは初めてでブレーキのタイミングが掴めなかった。今までのタイミングでブレーキをしていたので減速しすぎだったが、この組み合わせにもだいぶ慣れたので奥まで突っ込んでみた。
クルマ一台分は奥に詰められたし、その分荷重が掛かったままコーナーへアプローチできるので、適度にリヤが流れ“そうに”なるので曲がりやすくなった。(その分リスクも増えたが…)
もう2mくらいは詰められそうだが、少しでも気を抜くとすぐにロックする。レブスぺにメタルは組み合わせが悪いようで、これ以上はタイヤを替えてからかな (^_^;
ブレーキが詰められた事もあり、この日ベストの50"300が出る (^_^)v

【第5ヒート】
気温MAX(笑)
車室温MAX(爆)
ヒーターの熱が今までと段違いに熱くなった。
ウインドウから入る日差しも段違いになり、グローブをしていても紫外線で手が痛い…もう許して…
ウオッシャー全開で3周が限度。
ちなみにこのヒートのベストは最初のピットアウト後の50"553

【総評】
車内温度の上昇で、今回は早めに冷却(かき氷)をしたので人間は大丈夫でしたが、ヘルメットが熱でまたやられてしまいました…もう許して…

ファン全開は、80度でスタートできるので1周は余分に回れる感じですね。
スプレーは気分的なモノも多いと思いますが、水温が上がりきる前の100度前後だと“少しは”効果があるような気がします。完全に上がりきってしまうと、それを下げるほどは効果が無いようです。
やっぱり、根本的な解決は《ATFクーラーの分離》しかないですね (^_^;
わかっちゃいるんですけれどねえ…
Posted at 2008/07/27 23:44:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット・クルマ | クルマ
2008年07月25日 イイね!

〈湾岸MN〉 タイミングって難しい…

〈湾岸MN〉 タイミングって難しい…今週は「ストリートモード」の週。
幻のFC編-前編- 第53話 ACEのデモカー からです。

第53話をクリアし、第54話は箱根です。
“オキ”のFDは緑色だったんだぁと思いつつスタート。

「箱根?オキ?…ん!」

ブログ用にゲーム中の写真をいつも撮っているのですが、画がワンパターンだなぁとは思っています。何枚か撮った中から少しでも変化のある面白い写真を選んで載せてはいるのですが… (^_^;

で、「箱根」と「オキ」です。
このキーワードでピンと来た人は、かなりの湾岸MNマニアだとお見受けします(笑)

城島を乗せた林のおっさんのFCを追って、オキはアキオを従えて箱根を走るんですね。
オキは地元では一目置かれる存在で腕に自信があったのですが、修羅場をくぐっているアキオの前には全く歯が立たず、焦ってスピンするんです。

そう。そのスピンを撮ってやろうと(爆)

右手で携帯電話(カメラ)を構えて走ります。
箱根は先週“イヤ”っちゅうほど走り込んだので、片手運転でも余裕です。壁に当たりまくってはいますが (^_^;

確かコースは10kmくらいあったと思います。例によって「残り5kmになってからスパート」をすれば、ゲームもクリアできるしと思いながら走っていたのですが、5kmを切っても回る気配がありません。

残り3kmを切った頃にそろそろテンぱっているセリフが出てきたのですが、ブログの為に1ゲーム(100円)をムダにするほど心(と財布)に余裕が無いので、画像の写真を撮り、携帯電話(カメラ)を置いてスパートを掛けようとしたら、回ってやんの。タイミングが悪い。

ちなみにその後のストーリーで、城島FCが湾岸でブラックバードに初めて遭遇した時にブローさせるってのも狙っていたのですが、ブローした白煙が薄くて気付かずに撮れませんでした。


…ええ、ゲームをするのにダレていますとも (-_-;
2008年07月24日 イイね!

[ミニカー] トミカ トヨタ クラウン パトロールカー

[ミニカー] トミカ トヨタ クラウン パトロールカートミカ トミカリミテッド 高速隊パトロールカー トヨタ クラウン パトロールカー 1/62 2008年5月発売 840円(定価)


今日買ったワケではありません。コレクションの紹介です (^_^;

「トミカリミテッド」は、一般的な「トミカ」と違い、造りが“少しだけ”細かくなっています(笑)
価格が約倍。対象年齢が14才以上ですから(爆)


フロント&リヤウインドウのコールサインやCピラーのエンブレムも細かく再現されていますし、トランクエンブレムは右側の“CROWN”のみ再現している等細かい点も再現されています (^_^)
ブーメランタイプの散光式警告灯が、先日のRX-8と比較して中央部のクリア部も再現されています。これが価格差なのでしょうか(笑)

一般的なトミカとの違いで先ず目につくのは、タイヤとホイールです。
アルミは、実車と同じデザインになっていますし、画像ではわかりにくいですがタイヤはゴム製でトレッドが刻まれています(笑) しかもこのホイール、よ~く見るとブレーキローターまで再現されています。すげぇ。

しかし…誠に残念ながら、17系(だけではなく歴代)クラウンのパトカーは、アルミホイールではなくて「鉄っちん+ホイールカバー」なんですよね。
なので、このロイヤル系のアルミホイールを履いている17系クラウンのパトカーは存在しないンですよね~残念 (^_^;

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
98 人のお友達がいます
L.A35L.A35 * bouyukibouyuki
ハマタクハマタク H@zxH@zx
紅の流れ星紅の流れ星 黒鷹黒鷹

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.