• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2011年12月31日 イイね!

季節ネタで恐縮ですが…

季節ネタで恐縮ですが…GT5のアップデートが終わりません。

今日は“居酒屋チェイサー”はお休みですが、チーム「婚活おやじーず」で“年越し居酒屋”の予定です。“紅白”は録画します。

今年は激震の1年でしたね。
2月にFWからバンディットに乗り換えたと思ったら、8月には81クレスタから90チェイサーに乗り換えるし…って、そっちかい!
も、もちろん、3.11。これからの日本はどうなっていくンでしょうね。
ま、そんな世間の動向とは関係なく、私は走り続けるだけですけれどね。

今年は、
○4月、バンディットでHSR九州のサーキット走行会。
○10月、バンディットでジムカーナ練習会。
○10月、チェイサーで徳島カートランドのジムカーナフリー走行。
○10月、チェイサーで阿讃サーキットのサーキット走行会。
○11月、バンディットでグッドライダーミーティング。
○11月、バンディットでHSR九州のサーキット走行会。
と、目標だった『月1サーキット』はできませんでした。まあ、車を買い替える為にお金を貯めていたんでね。しょうがないです。

そんな感じです。

でも、チェイサーも、バンディットも、ついでにモンキーも、スポーツ走行をする装備(最低限ですけれど)が整ったので、来年からは頑張って走っていきたいと思います。

今年は、穏やかな年末年始になりそうですね。お体にお気を付けてお過ごしください。
今年一年、ありがとうございました m(_ _)m
Posted at 2011/12/31 16:28:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2011年12月30日 イイね!

{GT5} 一段落 {いまさら}

PS3&GT5を購入して約1か月になります。
お陰さまで今日エンディングが見られたので、一区切りとして経緯を記録しておこうと思います。

○ライセンスの1課題を、ゴールドが取れるまでか15分間。
○スペシャルイベントの1課題を、ゴールドが取れるまでか15分間。
○Bスペックイベントを、1レース。
○Aスペックイベントを、1レース。
この4つで約1時間なので、これを1セットとして均等にプレイしていました。(A型・笑)

ライセンスは、国際A級が取れたところです。
国内B級だけはオールゴールドを取れましたが、他は、シルバーとゴールドが半々くらいかな。
2・3回挑戦すればシルバーは簡単に取れて、5・6回挑戦したらゴールドタイムの0.1秒差まではいくのですが、そこから先が詰まりません (T-T) 0.001秒台差ってのも何回かありました。もうね、0.001秒台差なら“OK”にしてよ…

Bスペックは、総合でレベル11。キクチ君、クドウ君、オノ君の日本人3人体制で、レベルは9の7の3。
でもね、みんなヘタレ。車両に余程の性能差が無いと勝てないし、そもそもFRに乗れない。ヘアピンの進入できっちり減速しても、クリップを過ぎた途端にアクセル全開くれてやるもんだから必ずスピン。もうね、「お前のアクセルは“スイッチ”かっ!」てなモンです (T-T)

で、メインのAスペックですが、レベルは19。ビギナーシリーズ、アマチュアシリーズ、プロフェッショナルシリーズの全てのレースをゴールドでクリアしました。パチパチ。
今回のGT5をプレイする時の私のこだわりは(途中からこだわり始めた事を含めて)、
○Pカー縛り
○タイヤをBスぺ縛り
○車高調だけは付けさせてね
の3点です。
“Pカー縛り”とは、レースをゴールドでクリアした時に賞品として貰える車両(プレゼントカー)だけを乗り継いでプレイする事です。後で知った事ですが、この“Pカー縛り”にこだわっている人はそこそこいるみたいですね。
“タイヤをBスぺ縛り”とは、Aスペックイベントのレースではタイヤ制限が無いのですが、Bスペックイベントのレースには使用できるタイヤの上限が指定されています。グリップの良いタイヤを購入して自分がプレイして、次にBスペックイベントでプレイする時にそのタイヤがレギュレーションで使えないと無駄になるので、Bスペックイベントで定められているタイヤを自分がドライブする時に購入しておくという事です。
“車高調”は、サスペンションのフルカスタマイズキットの事で、車高だけ一番低く設定します。これは操作性云々よりもリプレイ時やBスペック時の“やっぱり車高短車はカッコいいなぁ”の為だけです(笑)

プレイ歴を書いてみようと思います。記憶があやふやなところもありますが、ご容赦を。それと、“ネタバレ”的な内容なので、知りたくない人は見ないでください。
○最初の所持金で『レクサス IS200』を購入。チューンしながら、「サンデーカップ」「FRチャレンジ」「クラブマンカップ」に参戦して、最終的にフルチューンをして「マッスルカー選手権」まで参戦。でも実は「ジャパニーズ'90sチャレンジ」に参戦できなかったのがちょっと不満。確かに「レクサスは“北米”トヨタでしょ。」と言われれば、そうなんだけれど… おかげで、米国車縛りの「マッスルカー選手権」に参加できたのではあるけれど… う~ん
○「クラブマンカップ」のプレゼントカー『ホンダ 無限MOTULシビックレースカー』で、「FFチャレンジ」「ワールド・コンパクトカーレース」「ジャパニーズ'80sフェスティバル」に参戦。まあ、この車両でこのレースに参戦するのは、反則だわなぁ (^_^; でも、この“無限シビック”は前作からお気に入りの車両です。カッコいい~
○「サンデーカップ」のプレゼントカー『トヨタ ヴィッツUユーロスポーツエディション』で、「ヴィッツレース」に参戦。この時はヴィッツターボがどうしても抜けなくて、高回転ターボを付けたような気がします。(後に車両を売却)
○どうせ買うなら好きな型をという事で中古の「ミニ ミニクーパー1.3i '98」を購入。フルチューンして「ヨーロッパ・ホットハッチカー選手権」「ミニ・ミニ大作戦」に参戦。英国車縛りの「ブリティッシュライトウエイト」に参戦しようとしたら“NG”。何度やっても“NG”。「バグったか?」と思いつつ、ミニの車両画像をよく見てみると“ドイツ国旗”がはためいていじゃあ~りませんか。ナニソレ。確かに“現行ミニ”はBMWの傘下になったの(でしたっけ?)から、ドイツ車かもしれません。でも、“旧ミニ”はイギリス人の物でしょう。イシゴニスは、コールを4人乗せる車を作ったんじゃ無いっっっ!凸(-。-メ)
って事で、実はこの件でGT5をプレイする気が無くなったのですが(苦笑)、事実は事実なんだし、「現実は受け止めないとなー」と思い直して、気分転換にインターネットで攻略サイトを探してみることにしました。ここから先は攻略サイトを参考にして車両を選択しています。
○「国内B級ライセンス・オールシルバー取得」のプレゼントカー『ダイハツ OFC-1コンセプト』で、「ライトウェイトKカップ」に参戦。
○「国際B級ライセンス・オールブロンズ取得」のプレゼントカー『マツダ ユーノスロードスターJリミテッド(NA)』で、「NR-Aロードスター・カップ」に参戦。
○「国際A級ライセンス・オールブロンズ取得」のプレゼントカー『ダッジ ラム1500』で、「ピックアップトラックレース」に参戦。デイトナのオーバルコースで最高速が足らなかったので、トランスミッションのフルカスタマイズを購入して調整。あと、車高はこの車両だけ最高値にしました(笑)
○「FFチャレンジ」のBスペックのプレゼントカー『ホンダ シビックTYPE R (EK)』で、「ジャパニーズ'90sチャレンジ」に参戦。
○「ワールド・コンパクトカーレース」のプレゼントカー『ホメル ベルリネッタR/Sクーペ』で、「全仏選手権」に参戦。
○中古で購入した『マーキュリー クーガーXR-7』で、「ワールド・クラシックカーシリーズ」「オールドマッスルカー選手権」に参戦。サルトサーキットで最高速が足らなかったので、トランスミッションのフルカスタマイズを購入して調整。「スーパーカー・ノスタルジア・カップ」も『クーガー』だったような気がしますが、「オールドマッスルカー選手権」のプレゼントカー『ビュイック スペシャル』を一部使用したような気もします。ちょっと定かでは無いです。
○で、「スーパーカー・ノスタルジア・カップ」のプレゼントカーの『童夢 童夢-零コンセプト』で、「ジャパニーズクラシック」に参戦。
○新車で『ランボルギーニ ガヤルドLP560-4』を購入。「イタリアン・フェスティバル」「スーパーカーフェスティバル」「ランボルギーニ・エクスクルーシヴ」に参戦。
○「イタリアン・フェスティバル」のプレゼントカー『アルファロメオ ジュリア スプリントGTA1600』で、「ヨーロッパクラシックカー選手権」に参戦。この『ジュリア』は、130馬力まで上げました。
○「ヨーロッパ・ホットハッチカー選手権」のプレゼントカー『フォルクスワーゲン ルポGTIカップカー』で、「ルポカップ」に参戦。
○中古で『ヴォグゾール VX220ターボ』を購入して、「ブリティッシュライトウエイト」に参戦。この『VX220ターボ』もどうしても勝てなくて馬力を210馬力まで上げて、タイヤもスポーツ系を入れました。
○新車で『フェラーリ F40』を購入。フルチューンして「ラ・フェスタ・キャバリーノ」と…「グランツーリスモ・ワールド・チャンピオンシップ」に参戦。勝利する事ができました。
ふう、書き疲れた (^◇^;
攻略wikiのお蔭で、購入した車両は、中古で、ミニとクーガーとVX220ターボ。新車でガヤルドとF40だけで済みました。最初に買ったIS200とミニとF40はフルチューンしましたが、効率は良かったと思います。ミニは、旧ミニでは無くて新ミニを買っておけばチューンは必要なかったかもしれません。

それと、攻略wikiで知ったのですが、GT5には“当たり判定”があるそうです。
これは、他車や壁へ接触すると、そのダメージを再現するという物で、見た目的に車両に傷が付くのと同時に操作性にも影響が出るのだそうです。
私のように、「前車にオカマを掘ってブレーキング」「コーナーにハーフスピンさせて進入し敵車に当てて立ち上がる」という究極のドライビングテクニックを駆使する者(爆)には、とても厄介なシステムです。
この“当たり判定”はレベル20くらいから徐々にその程度を上げていって、レベル40で最大になるとの事です。
私は辛うじてレベル19でエンディングを見ることができました。なので、これからGT5をやってみようという人は、ライセンスは無理にシルバーやゴールドを取りに行かずブロンズで済ませ、スペシャルイベントは「グランツーリスモ・ワールド・チャンピオンシップ」に勝利してエンディングを見るまでプレイしない方が良いかもしれません。スペシャルイベントの賞金はかなり魅力なのですが、取り敢えずエンディングを見るのが先決かなと思いますので。

ま、今さらGT5…ですけれどね (^_^;
関連情報URL : http://enigmawiki.com/gt5/
2011年12月11日 イイね!

《モンキー》 やり過ぎた感…アリ

《モンキー》 やり過ぎた感…アリバンディットの散歩(シフトペダル位置調整)を終えて帰宅し、昼食を食べてから、今度はモンキーで出掛けました。昼食っても、2時ですけれど。
なぜ慌てて出掛けたかというと、チェーンの慣らしをしたかったのと、やっぱりギア比の変化が気になったからです。気になったまま更に一週間引き延ばすのも、心情的に厳しいかなと (^_^;
取り敢えず100キロくらい慣らしをすれば良いかなと思い、アップダウンの無い国道196号を今治まで往復する事にして、念の為にチェーン調整用の工具を持って出発。

乗ってみての第一印象は、チェーンの慣らし中でスロットルとクラッチをゆっくり繋いでいる事もあるのでしょうが、以前の仕様(13×29)に比べて、発進時にフロントが浮く感じがしません。それと、街中で車の流れに乗って走っていると、スロットルの微妙な開閉でギクシャクします。タコメーターとスピードメーターを見てみると、40km/hで3,500回転しか回っていません。アイドリングは2,500回転なのに。そりゃギクシャクするワケだ(爆)

郊外のバイパスに出て車の流れが速くなると、モンキーもスムーズに走れるようになりました。
メーター読みで、4速40km/hで3,500回転。50km/hで4,500回転。60km/hで5,200回転でした。以前の仕様は、40km/hで5,000回転、60km/hで7,500回転だったので、約2,000回転低くなりました。
但し、目標は、5,000回転で50km/hだったので、少しやり過ぎたかもしれません。気が向いたら調整します。

信号発進で車が普通に加速する時や、郊外のバイパスで巡航速度から普通に加速するミニバン等に十分付いていけたので、今の所不満も無さそうです。
巡行の回転数が落ちた事で、(私の記録と計算が間違いでなければ、)燃費が50km/Lを超えてました。ギヤ比恐るべし。モンキー恐るべし。です(爆)

こんなハイなギヤードでサーキットを走れるのかは、知りませんけれど…
Posted at 2011/12/13 23:42:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | ホンダ モンキー | クルマ
2011年12月11日 イイね!

『バンディット』 ペダル調整

『バンディット』 ペダル調整今日はちょっと頑張って早起きをして、バンディットを走らせてきました。
「早起きをして…」といっても、10時くらいですけれどね (^_^;

先日参加した『グッドライダーミーティング』で、インストラクターに「つま先が開いている」と言われました。その原因はわかっていて、シフトペダルの位置が少し上なので、土踏まずをステップに引っ掛ける“正しい乗車姿勢”だと意識的につま先を上に上げておかなくてはならず…疲れるからです(笑)
この件とは逆に、サーキット走行をした時ではレーシングブーツを履いている事もあって、シフトダウンするためにつま先を上げるのが…疲れます(笑)
そこで今回、シフトペダルの位置を調整する事にしました。

取り敢えず自宅にてペダルを一コマ(と言っていいのかな)下げて、レーシングブーツを履いて、工具を持って出発。
う~ん。あんまり変わらないなぁ。
山道に入り、適当な場所で止まり、更に一コマ下げてみました。

おっ。今度は丁度良いかも。“正しい乗車姿勢”をした時に、足首が楽な状態でシフトペダルが親指の付け根にある。
と、発進した次の瞬間、「なんじゃこりゃ。」

シフトアップするためにつま先をシフトペダルの下に潜り込まそうとすると、足首をピーンと伸ばさないと入らない。ゲロゲロ。これはしんどい。レーシングブーツなので足首があまり動かないので、余計に「よっこいしょ」としないとシフトペダルの下につま先が入らない感じです。
その反面、シフトダウンは楽になりましてけれどね~ そのままつま先を下せば良いだけですから。

まあ、シフトダウンとシフトアップ。どちらを取るかなんでしょうね。

もっとも、当初の目的だった、“正しい乗車姿勢”を楽に維持するのには、今の状態が良いんですけれどね。
私もつま先が開いた状態で乗っているライダーは、カッコいいとは思えないので、今の状態に慣れないといけないのかなと思います。

やれやれ。
Posted at 2011/12/13 17:00:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | スズキ BANDIT1200S (GV79A) | クルマ
2011年12月10日 イイね!

今年の締めのツーリング

今年の締めのツーリング…のはずでした。前々日までは。
昨年も12月にツーリングに行きましたが、その時は暖かかったので「今年も暖かいだろう」となんの根拠もなく思っていて、案の定、昨年ほどでは無いですが「こりゃたまらん」というほど寒くも有りませんでした。前々日までは。
ところが、前日になって急に寒気がやってきて、明日は今年一番の寒さになるとの事。降水確率自体はさほど高くはありませんでしたが、石鎚山が積雪したとの情報もあり、老いた体に寒さは厳しいとの事で、「居酒屋チェイサー」出動となりました。
結局、当日は雨が降ったり止んだりの天候だったので、結果オーライ…と負け惜しみを言っておきます (^◇^;

今日のルートは、オール『元プロ』プレゼンツ。まあ、『元プロ』プレゼンツと言っても、「あそこに行きたい」と言っただけで、ルートはいつもの『相棒』が考えてましたけれどね。
8時にメンバーを回収して南下。大洲・鳥坂トンネルを過ぎて宇和町に入ってから県道262号に入り県道25号に。その先で相棒が「県道252号があるけど…別に入りたくなければそのまま真っ直ぐでいいから」と、挑戦状を叩き付けてきたので、「なにををっ!」と県道252号に入ると…狭いクネクネ道でした。でも、時期的に落葉があり雨で路面も少し濡れていたのでバイクでは走りたくない道・時期ではありましたが、車なら“余裕のよっちゃん”(古)鼻歌交じりで走り抜けて県道25号に入り三瓶町の海の駅 潮彩館に到着。

ここは、漁の時に網に掛かった“まんぼう”を大きなプールで飼っています。時期を見て海に帰しているそうなので必ず居るとは限りませんが、今回は居ました。2匹も。人懐っこく、寄っていくと顔を出してきます…が、エサをくれないとわかると、どこかへ行ってしまいますけれど (^_^;

そろそろ、お腹も空いてきたので、宇和島のきさいや広場へ行って“しらす丼”を食べてから、松野町の おさかな館へ。ここは、愛媛県で唯一の水族館だそうで、規模は小さく基本的には淡水魚だけだそうですが、展示されています。お魚を見学していると「ペンギンのお散歩の時間です」との館内放送があり、しばらくすると、ペンギン2羽が歩いてきました。ちょうど一日に2回あるお散歩の時間だったようで、気が付くとさっきまではガラガラだった館内が親子連れで賑わっていました。しかもテレビ局も取材に来ているし。どうやら、お散歩自体は以前からやっていましたがクリスマスイベントだったらしく、その取材のようでした。おっさん4人はテレビカメラに映らないように端っこでペンギンのお散歩を見届けました。もっとも、カメラマンもオッサンは映らないように撮っていましたけれど(爆)

それからは、県道57号、31号、29号を北上して宇和町に戻り、『相棒』希望の宇和米博物館に立ち寄りました。こちらは、旧宇和町小学校を移築した建物で、米の歴史展示は、まあ、それなりでしたが (^_^; 木造の旧小学校の建物は、私の小学生時代も木造の校舎だったので、とても懐かしく癒されました。

あとは、国道56号をひたすら北上して帰松し、一っ風呂浴びてから、いつものように居酒屋になだれ込みました。
Posted at 2011/12/13 14:17:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング&ドライブ | 旅行/地域

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
98 人のお友達がいます
L.A35L.A35 * bouyukibouyuki *
hiroyukikunhiroyukikun * みのさんみのさん *
紅の流れ星紅の流れ星 * 和81@二代目銀二郎和81@二代目銀二郎 *

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.